ガンゾでおすすめのメンズ財布&革小物13選。経年変化を楽しむならコレ!

「至高の革財布」を求めて知識を蓄えていったコダワリ派の男性がたどり着く1つの到達地点的存在のブランドとして知られるジャパンメイドの最高峰「ガンゾ(GANZO)」。

今や世界からも注目される「芸術の領域」に足を踏み入れた革製品の数々は、徹底された素材選びからディテールへの狂気的なこだわりまで、目の肥えた大人達を唸らせ続けています。

今回はそんなガンゾの中でもメンズ向けの定番として人気の高いおすすめ革財布や革小物を厳選してご紹介するので、自分用にも男性へのプレゼント用にも、選ぶ際の参考にしていただければと思います。

ゆうた
ガンゾの革製品がなぜこんなに高く評価されているのか。その魅力や特徴とエイジングの感触などをご紹介すると共に、絶対に外さない鉄板の人気モデルや、最新の注目モデルに至るまで、ガンゾの革財布や革小物のおすすめ商品を徹底解説致します。
関連記事

老若男女誰もが使う財布、皆が当たり前に持っている物であり、長く使い続けるこそデザインも機能も妥協したくないですよね。 キャッシュレス化に伴い、以前に比べて財布の種類もバラエティー豊かに増えた昨今。必ず自分のスタイルに合う最適な財布を選[…]

皮革製品におけるジャパンメイドの最高峰「ガンゾ」

ganzo

ガンゾ(GANZO)のルーツを遡ると、1917年に皮革小物の製造卸販売業を開業し東京都内の多くの百貨店から高い信頼を獲得した味岡順太郎商店にたどり着きます。

1968年に現在の味岡へと社名を変更し、1999年には今までに培ってきた皮革製品のノウハウを凝縮したブランド「ガンゾ」を立ち上げ、今に至ります。

特に「コードバン(馬革)」の財布では右に出るものは居ないブランドして知られており、設立当初より国内他社に先駆けコードバン財布を手掛けてきた、いわば日本でのパイオニア的存在です。

ガンゾの職人さんからも「うちの商品はここまでやらないとダメなのか?」と泣き言が入るほどの作業工程の多さ。特に「コバの磨き」においては狂気に近いこだわりが垣間見えます。

一生物の財布を選ぶなら、絶対に外せないブランドの1つと言えるでしょう。

ガンゾの革製品の魅力と評価・評判

ganzo

とりわけ「コードバンの革製品を買うなら絶対ガンゾ」と心に決めている男性も多いブランド。

そんな、ガンゾ(GANZO)の革製品がなぜこんなに世界中の男性や、革にうるさいマニアな方々から高く評価されているのか。その魅力を分析するとしたら以下の3つは外せません。

  1. 魅力1:手作業による徹底的なコバ磨き
  2. 魅力2:狂気とも言える縫製に対するこだわり
  3. 魅力3:優れたエイジングと魅力的な経年変化

他にもガンゾの革製品の魅力は語り足りないほどございますが、あまり長くなると申し訳ないので厳選に厳選を重ねて3つだけ、以下でそれぞれ簡単にご紹介致します。

また、良い部分ばかり書き連ねても嘘っぽいので、独自目線で不満な点も簡単にご紹介致します。

逆に!ガンゾの製品で不満な点は?

  • 一般的な「財布」の金額を大きく上回っている
  • 値段以外の不満な点が見つかりません(それほどすごい)

魅力1:手作業による徹底的なコバ磨き

ganzo

ガンゾ(GANZO)の革製品、特に財布を語る場合にまず話題にあがる点といえば「コバ」の美しさです。

コバ。いわゆる革の裁断面の処理。一般的なブランドの革製品だとコストを削減するために顔料などをたっぷりと塗ってガタガタを隠してしまう手法が選択されますが、ガンゾではここを手作業で行います。

とにかく「手で磨く」事。これによって製品ごとに個体差なく「完璧に均一な仕上がり」となっており、コストを度外視して生み出されるガンゾらしい極上の風格が宿ります。

魅力2:狂気とも言える縫製に対するこだわり

ganzo

革製品の「もち」を左右する部分といえば縫製です。革質も重要ですが革は安いものでもそれなりに長持ちします。

大抵、財布なんかが壊れ始めるのはコバか縫製部分から。

ガンゾ(GANZO)ではステッチを入れる箇所やピッチ幅に独自の規定を設けており、カード段などの渡り縫いには「段のキワ部分に縫い穴が来ない」ようにピッチを調整して縫われています。

ここまでやっているブランドは本当にごく僅か。しかしこれによって使用時に革切れを起こしにくく、一般的なものと比べるとダントツで長持ちしてくれるのです。

魅力3:優れたエイジングと魅力的な経年変化

ganzo

そしてなんと言っても、ガンゾ(GANZO)のこだわり抜かれた革素材は、非常に上質な経年変化が楽しめます。

コードバン1つ取っても、レザー好きなら誰もが知っているアメリカの老舗タンナー「ホーウィン」のシェルコードバンや、日本製の水染めコードバンなど、経年変化を想像するだけでワクワクするような種類が揃っています。

また、内装に使用されている「ヌメ革」も繊維の細かさなどに定評のあるヨーロッパ原皮に限定して使用されるなど徹底してこだわり抜かれており、その上質なエイジングと経年変化は持つ者に至福の時を約束してくれます。

まずはコレ!ガンゾで人気の定番革財布3種

ガンゾ(GANZO)の革財布を購入するなら、まずはやっぱり「ベストセラー」や「ロングセラー」な、代名詞的存在の定番モデルは欠かせません。

特にガンゾの革財布の中でも有名なモデルを厳選して3つピックアップしました。

  1. SHELL CORDOVAN 2 57128|二つ折り財布
  2. CORDOVAN 57878|長札入れ
  3. CORDOVAN 57340|ラウンドジップ長財布

どのモデルも「ガンゾといえばコレ!」な定番ばかりです。

まずはこの中から好みな革財布があるかチェックしてみるのがおすすめです。

SHELL CORDOVAN 2 57128|二つ折り財布

上質とスタンダードが合わさったガンゾ屈指の人気モデル

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:コードバン
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):9.5×10.8×2.5cm
参考価格:¥75,000前後

おすすめポイント

  • 素材の魅力を引き出したスタンダードな構成
  • 名門「ホーウィン社」のシェルコードバンを採用

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特に最もスタンダードな人気モデルを求める男性から高い人気を獲得している、シェルコードバンの二つ折り財布「57128」。

札入れと小銭入れが1ヵ所ずつ、4つのカードホルダーにフリーポケットが2ヵ所のシンプルな構成で、コードバンの魅力を最大限に引き出しています。

素材には世界一のコードバンタンナーと名高い「ホーウィン社」のシェルコードバンを採用。6ヶ月もかけて作られる上質なコードバンを内装にまで使用しており、柔らかな光沢と質感を存分に味わえます。

一般的なコードバンよりたっぷり含まれたオイルと、毛穴や毛細血管の跡が見えるナチュラルな仕上がりにより、「威風堂々」とした佇まいが魅力です。

ゆうた
コードバンはレザーの中でも耐久性が高く、ストレスのかかりやすい二つ折り財布にはもってこいな素材です。ガンゾでどの財布を買おうか迷っている男性はまずこのモデルを基準に選んでみるのがおすすめです。
関連記事

「長財布に匹敵する収納力」と「ズボンのポケットにも収納しやすい」事で、キャッシュレスが加速する昨今でも根強い人気を誇っている定番「二つ折り財布」。 利便性で財布を選ぶならやっぱり二つ折り財布!という男性も多く、定番の二つ折り以外にもス[…]

CORDOVAN 57878|長札入れ

長財布の中でも屈指の人気を誇るスタンダードな逸品

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:コードバン(内装:ヌメ)
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):9.2×19×1.7cm
参考価格:¥40,000前後

おすすめポイント

  • 紙幣とカードのみを収納する大人のスタイル
  • 水染めコードバンの外装とソフトヌメの内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特にシンプルさと機能美を兼ね備えた長財布を求める男性から高い人気を獲得している、コードバンの長札入れ「57878」。

札入れと8ヵ所のカードホルダーのみのシンプルな設計は、所作も作りも「大人の余裕」を感じさせる人気アイテム。

シンプルな構造により、耐久性が高く価格もリーズナブルに抑えられています。

素材には非常に手間のかかる水染を施しオイルグレージングフィニッシュを経たコードバンを採用。

内装にはソフトな牛ヌメ革を合わせ、1つで2種類のエイジングが楽しめる至極の逸品に仕上げられています。

透明感すら感じる色艶と、コードバンとヌメのコントラストがより極上のレザーの魅力を引き立たせます。

ゆうた
小銭入れを排除した長札入れが人気を得ているのも、ガンゾが余裕のある大人達から熱狂的に指示されているブランドである事を物語っています。札入れと小銭入れを別にもつ構成はオールインワンよりも耐久性が高く、長く愛用できるメリットもあります。

CORDOVAN 57340|ラウンドジップ長財布

ガンゾの長財布と言えばコレ!パワフルな収納力の人気アイテム

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:コードバン(内装:ヌメ)
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):10×19.5×2.5cm
参考価格:¥65,000前後

おすすめポイント

  • 収納力と使い勝手を考慮したデザイン
  • 水染めコードバンの外装とソフトヌメの内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特に収納力を重視した財布を求める男性から高い人気を獲得している、コードバンのラウンドジップ長財布「57340」。

片側45mmの扇状に開くマチをもち、2ヵ所の札入れと1ヵ所の小銭入れに12枚のカードホルダーと2ヵ所のフリーポケットを完備。

ジッパー等の副資材にも徹底的に拘って作られています。

素材には非常に手間のかかる水染を施しオイルグレージングフィニッシュを経たコードバンを採用。

内装にはソフトな牛ヌメ革を合わせ、1つで2種類のエイジングが楽しめる至極の逸品に仕上げられています。

透明感すら感じる色艶と、コードバンとヌメのコントラストがより極上のレザーの魅力を引き立たせます。

ゆうた
結局「大は小を兼ねる」って事もありますし、電子マネー全盛期の昨今でもなんだかんだと人気の高いラウンドジップ。繋がず1枚ぐるりと使用したコードバンがなんとも贅沢な、所有欲を刺激する極上の逸品です。
関連記事

「紙幣を折らずに収納できる」事と「財布の中でも最も収納力が高い」事で、キャッシュレスが加速する昨今でも根強い人気を誇っている定番「長財布」。 ちゃんとした財布を買うならやっぱり長財布!という男性も多く、定番の二つ折り長財布以外にもラウ[…]

ガンゾで人気のおすすめ革財布5選

ガンゾ(GANZO)では、定番モデル以外の革財布も非常に人気です。

新作の革財布や変わり種の革財布を交えながら、ガンゾの中でも特に注目なおすすめ革財布を厳選して5種類ご紹介します。

  1. SHELL CORDOVAN 2 57237|長財布
  2. CORDOVAN 57192|長財布
  3. THIN BRIDLE 57665|二つ折り財布
  4. CORDOVAN 57879|二つ折り財布
  5. THIN BRIDLE 57653|ミニ財布

それぞれの革財布の特徴については以下で魅力をご紹介いたします。

ガンゾで売れ筋とされる定番の革財布を避けて差をつけたい男性は要チェックです。

SHELL CORDOVAN 2 57237|長財布

究極に贅沢な「至高」の長財布と言えばコレ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:コードバン
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):9.7×19×2cm
参考価格:¥100,000前後

おすすめポイント

  • まさに「究極」とも言える贅沢な仕様の逸品
  • 名門「ホーウィン社」のシェルコードバンを採用

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特に最も優れた長財布を求める男性から高い人気を獲得している、シェルコードバンのスタンダードな長財布「57237」。

1カ所ずつある札入れと小銭入れに加え、12ヵ所のカードホルダーと3ヵ所のフリーポケットを備えたパワフルな収納力を、極上のレザーを贅沢に使用し「一目で良いものだとわかる」雰囲気に仕上げています。

素材には世界一のコードバンタンナーと名高い「ホーウィン社」のシェルコードバンを採用。

6ヶ月もかけて作られる上質なコードバンを内装にまで使用しており、柔らかな光沢と質感を存分に味わえます。

一般的なコードバンよりたっぷり含まれたオイルと、毛穴や毛細血管の跡が見えるナチュラルな仕上がりにより、「威風堂々」とした佇まいが魅力です。

ゆうた
圧倒的な上質感。長財布の全てを最上級のシェルコードバンで仕上げた、まさに「一生の相棒に相応しい逸品」と言えます。お値段もそれなりにしますが、悩んだすえに結局この財布にたどり着く男性も多い名品です。

CORDOVAN 57192|長財布

コストパフォーマンスに優れたスタンダードなオールインワン長財布

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:コードバン
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):9×19×1.8cm
参考価格:¥50,000前後

おすすめポイント

  • カジュアル感のあるジッパーを見えづらい低い位置に設置
  • 水染めコードバンの外装とソフトヌメの内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特にコストパフォーマンスに優れた革財布を求める男性から高い人気を獲得している、コードバンの小銭入れ付き長財布「57192」。

札入れとジッパー付きの小銭入れに加え、10ヵ所のカードホルダーを完備したベーシックな設計に、上質な素材を採用しながらも非常にリーズナブルな価格設定が高く評価されている名品。

素材には非常に手間のかかる水染を施しオイルグレージングフィニッシュを経たコードバンを採用。内装にはソフトな牛ヌメ革を合わせ、1つで2種類のエイジングが楽しめる至極の逸品に仕上げられています。

透明感すら感じる色艶と、コードバンとヌメのコントラストがより極上のレザーの魅力を引き立たせます。

ゆうた
財布に5万円というのが「高いか安いか」については人それぞれあると思いますが、このクオリティでこの価格は正直他にないコスパ抜群の逸品であることは間違い無いでしょう。素材や品質はもちろんのこと「見え方」にも徹底的にこだわり抜かれた名作です。

THIN BRIDLE 57665|二つ折り財布

ガンゾのブライドルレザーと言えばコレ!な人気の定番財布

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:ブライドルレザー(内装:ヌメ)
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):9.4×10.4×2.5cm
参考価格:¥40,000前後

おすすめポイント

  • 品質と見た目と価格のバランスが取れた優等生な逸品
  • 「J&E セジュイック」のブライドルレザーの外装とヌメ革の内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特に見た目も価格も優等生なバランスの取れた財布を求める男性から高い人気を獲得している、ブライドルレザーの二つ折り財布「57665」。

よりシンプルな設計へと進化し続ける人気モデルであり、札入れと小銭入れに加えて4ヵ所のカードホルダーと2ヶ所のフリーポケットを備えたスリムな仕様が人気のポイントです。

素材にはブライドルレザーの名門と言われるイギリスの「J&E セジュイック社」による、伝統的な製法によって生み出された、一流のブライドルレザーを採用。

内装にはショルダーヌメを組み合わせることで、スマートなルックスに美しいコントラストと、それぞれのエイジングを存分に味わえるハイブリッドな仕様に仕上げられています。

ゆうた
ブライドルと言えば英国御三家が有名ですが、その3つよりも縫製の美しさでは完全にガンゾが1枚上手。ステータスシンボル的なブランド知名度では劣りますが、本物を愛する男性達から高く評価されているシリーズです。

CORDOVAN 57879|二つ折り財布

オーソドックスなスタイルに上質を詰め込んだガンゾの人気モデル

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:コードバン
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):9.2×11.3×3.2cm
参考価格:¥40,000前後

おすすめポイント

  • 折れ曲げに強いコードバンだからこそ二つ折りに選びたい逸品
  • 水染めコードバンの外装とソフトヌメの内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特にコスパに優れたコードバンの財布を求める男性から高い人気を獲得している、小銭入れ付き二つ折り財布「57879」。

2ヵ所の札入れに2ヵ所の小銭入れ、4枚のカードホルダーと3ヵ所のフリーポケットを備えた非常にパワフルな収納設計を、上質なコードバンとリーズナブルな価格でまとめ上げた人気の革財布です。

素材には非常に手間のかかる水染を施しオイルグレージングフィニッシュを経たコードバンを採用。内装にはソフトな牛ヌメ革を合わせ、1つで2種類のエイジングが楽しめる至極の逸品に仕上げられています。

透明感すら感じる色艶と、コードバンとヌメのコントラストがより極上のレザーの魅力を引き立たせます。

ゆうた
この素材とこの縫製とこの設計で4万円というのは非常にリーズナブルと言えます。一生の相棒に相応しいクオリティの二つ折り財布であり、収納部分の設計も非常に汎用性が高くあらゆるライフスタイルに合わせて使用できる作りです。

THIN BRIDLE 57653|ミニ財布

利便性とコンパクトな設計を高い次元で融合させた現代的な名品

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:ブライドルレザー
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):8.5×9.6×2.0cm
参考価格:¥47,000前後

おすすめポイント

  • 「必要最低限」を凝縮した高い利便性の設計思想
  • 「J&E セジュイック」のブライドルレザーの外装とヌメ革の内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特にコンパクトで上質な革財布を求める男性から高い人気を獲得している、ブライドルレザーのBOX小銭入れ付きコンパクト札入れ「57653」。

身軽なキャッシュレススタイルを上品に演出できるこのモデルは、外部にボックス型の小銭入れを備え、内部には札入れと6ヵ所のカードポケットを備えた非常に知的な設計となっています。

素材にはブライドルレザーの名門と言われるイギリスの「J&E セジュイック社」による、伝統的な製法によって生み出された、一流のブライドルレザーを採用。

内装にはショルダーヌメを組み合わせることで、スマートなルックスに美しいコントラストと、それぞれのエイジングを存分に味わえるハイブリッドな仕様に仕上げられています。

ゆうた
財布を開かずとも小銭入れの開け閉めができ、それにより財布自体もコンパクトな設計となった非常に優れた作り。上質で堅牢なブライドルレザーによって、コンパクトでありながらも確かな存在感と堂々とした佇まいを演出してくれます。

ガンゾで人気のおすすめ革小物5選

革製品に定評のあるガンゾ(GANZO)では革財布以外の革小物も大変充実しています。

最近は電子マネー化も進み革財布自体が必要ない方も増えてきていますし、革財布よりもリーズナブルな価格なので男性への気楽なプレゼントなどにもおすすめです。

ここでは、ガンゾの革小物の中でも特に人気の高いおすすめの商品を厳選してご紹介致します。

  1. THIN BRIDLE 57189|名刺入れ(ビジネスカードケース)
  2. CORDOVAN  58258|カードケース(パスケース)
  3. BRIDLE CASUAL 57067|コインケース(小銭入れ)
  4. THIN BRIDLE 57159|マネークリップ
  5. CORDOVAN AUTHENTIC 57790|キーケース

それぞれの革小物の特徴については以下で魅力をご紹介いたします。

THIN BRIDLE 57189|名刺入れ(ビジネスカードケース)

初対面の時に使うからこそ上質な物を選びたい男性におすすめ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:ブライドルレザー
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):7.5×10.7×1.8cm
参考価格:¥22,000前後

おすすめポイント

  • 素材も縫製も徹底的に追求された最高品質の名刺入れ
  • 「J&E セジュイック」のブライドルレザーの外装とヌメ革の内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特に名刺入れの素材と質感に気を配りたい男性から高い人気を獲得している、ブライドルレザーの通しマチ名刺入れ「57189」。

名刺が折れずにたっぷりと収納できる通しマチ仕様となっており、一般的な厚さの名刺であれば35枚程度がすっきり収納でき、頂いた名刺を分けて収納可能なカードホルダーが2ヶ所に設置されています。

素材にはブライドルレザーの名門と言われるイギリスの「J&E セジュイック社」による、伝統的な製法によって生み出された、一流のブライドルレザーを採用。

内装にはショルダーヌメを組み合わせることで、スマートなルックスに美しいコントラストと、それぞれのエイジングを存分に味わえるハイブリッドな仕様に仕上げられています。

ゆうた
細部にあしらわれた美しい曲線と蛇腹状の通しマチ。ここまで存在感を漂わせる名刺入れは正直他にありません。第一印象を左右するアイテムだからこそ、派手すぎないが「ちゃんとした印象」の物を選びたい。そんな男性は要チェックな名品。
関連記事

ビジネスシーンで欠かせないアイテムの名刺入れ。 『名刺入れで第一印象が決まる』と言ってもいいほど、名刺入れはビジネスシーンにおいて非常に重要なアイテムです。 どのモデルを選んで良いのか分からない。TPOに合う名刺入れのモデルが知[…]

CORDOVAN  58258|カードケース(パスケース)

小物だからこそ素材にこだわる極上のパスケース

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:コードバン
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):7×10.4×0.5cm
参考価格:¥17,000前後

おすすめポイント

  • 贅沢を極めた最上級のパスケース
  • 水染めコードバンの外装とソフトヌメの内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特に所有する小物に対して徹底的にこだわりたい男性から高い人気を獲得している、コードバンの単パスケース「58258」。

両面に異なる形状のカードポケットを配置した単パスケースを、ガンゾが誇る最高グレードの素材によって仕上げた贅沢な逸品。通勤や通学のたびに満足感を味わえる仕上がりです。

素材には非常に手間のかかる水染を施しオイルグレージングフィニッシュを経たコードバンを採用。内装にはソフトな牛ヌメ革を合わせ、1つで2種類のエイジングが楽しめる至極の逸品に仕上げられています。

透明感すら感じる色艶と、コードバンとヌメのコントラストがより極上のレザーの魅力を引き立たせます。

ゆうた
正直パスケースにこの値段はなかなか手のでない代物。たかがパスケース、されどパスケース。所有するモノにこだわりたい男性から熱狂的な支持を獲得する名品です。
関連記事

急速に進むキャッシュレス文化においてカードケースはもはやビジネスマンの必須アイテムでもあります。 特にスーツで通勤している男性だと、お財布を持ち歩くよりもカードケースのほうが荷物の量も減らすことができ、移動もグッと楽になります。 […]

BRIDLE CASUAL 57067|コインケース(小銭入れ)

現代ではこれ1つで十分なほどの収納力を誇るコインケース

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:ブライドルレザー
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):7.2×11×2cm
参考価格:¥26,000前後

おすすめポイント

  • 紙幣も硬貨もカードもこれ1つで収納できる汎用アイテム
  • 内装にも外装にも「J&E セジュイック」のブライドルレザーを採用

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特に電子マネー中心で行動することが多い男性から高い人気を獲得している、ブライドルレザーのLファスナーカード入れ付き小銭入れ「57067」。

2ヵ所のカードホルダーの他に、2ヶ所の小銭入れと外内にフリーポケットが1ヶ所ずつ。紙幣を折りたたんで収納する事に抵抗がなければ、これ1つで「財布」として十分に使用できるスペックです。

素材にはブライドルレザーの名門と言われるイギリスの「J&E セジュイック社」による、伝統的な製法によって生み出された、一流のブライドルレザーを内装にも外装にも採用。

ライナーにのみソフトな質感のヌメ革を採用しており、明るい色味がコントラストとなって全体を引き締めます。

ゆうた
斜めに入った大きめな生成りのステッチがカジュアルな印象を加速させる人気の小銭入れ。交通系やスマホ決済など電子マネー中心で生活している男性なら、このスペックさえあれば十分だと思います。価格もリーズナブルな注目の逸品。
関連記事

電子マネーやクレジットカーなど、近年急速に進むキャッシュレス化。 さらにミニマリズムの煽りを受け、お財布すら持たない人も増加しているなど、脱お財布文化も広がりを見せています。 とは言っても、まだまだ紙幣や小銭を必要とする場面が多[…]

THIN BRIDLE 57159|マネークリップ

5ヵ所ものカードホルダーを備えた収納重視なマネークリップ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:ブライドルレザー
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):9.5×11.5×0.5cm
参考価格:¥20,000前後

おすすめポイント

  • マネークリップなのに5ヵ所のカードホルダーを完備
  • 「J&E セジュイック」のブライドルレザーの外装とヌメ革の内装

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特にペイスタイルをよりミニマルな仕様にしたい男性から高い人気を獲得している、ブライドルレザーのマネークリップ「57159」。

現代の「支払い」において欠かすことのできないカードを5枚収納できる十分なスペックと、マネークリップとしてのしっかりした使用感を両立させたスマートなルックスの人気モデル。

素材にはブライドルレザーの名門と言われるイギリスの「J&E セジュイック社」による、伝統的な製法によって生み出された、一流のブライドルレザーを採用。

内装にはショルダーヌメを組み合わせることで、スマートなルックスに美しいコントラストと、それぞれのエイジングを存分に味わえるハイブリッドな仕様に仕上げられています。

ゆうた
紙幣の端をホールドできるパーツには美しい曲線を描くシルエットが採用されており、シンプルの局地とも言えるマネークリップの中にもガンゾ らしい完成度の高さと上質な雰囲気を醸し出しています。
関連記事

お財布から紙幣やカードをコンパクトにスマートに持ち歩けるマネークリップに切り替える男性続出中! そこで本記事では【メンズにおすすめのマネークリップブランド15選】ご紹介! 数あるマネークリップブランドの中でもこのブランドを抑えておけ[…]

CORDOVAN AUTHENTIC 57790|キーケース

ホースハイドでスマートに設計した正統派のキーケース

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:コードバン(内装:ホースハイド)
サイズ(タテ×ヨコ×マチ):7.5×10.1×2.5cm
参考価格:¥33,000前後

おすすめポイント

  • 5つのキーリングを持ち薄く軽量ながらもタフな存在感
  • パーツの全てをホースハイドでまとめた正統派スタイル

ガンゾ(GANZO)のレザー製品の中でも、特にクラシカルなルックスのキーケースを求める男性から高い人気を獲得している、全てをホースハイドでまとめたオールインワンの逸品「57790」。

5つのキーフックに加えて、カードポケットや札入れと小銭入れをも完備した「オールインワン」な設計。

これだけあれば旅行も散歩も通勤通学も全てOKなガンゾの新提案です。

素材にはヨーロッパ原皮の馬革を臀部のコードバンとボディ部に分けて国内で丁寧に鞣した極上の素材を採用。

表にはアリニン仕上げのコードバンを採用し、内装にはボディ部分をタンニン鞣しした馬革を採用。パーツの全てをホースハイドで薄くまとめた正統派のコードバンスタイルです。

ゆうた
どれだけ電子マネーが普及しても「最低限の現金」とカードと鍵類はまだまだ欠かせません。そんな時代背景に着目した新時代の「オールインワン」として展開されている注目の逸品。最もコンパクトなスタイルを目指すなら要チェックです。
関連記事

大人の男性なら鍵を収納できるキーケースぐらいは、持っていたいところ。 スーツスタイルや休日の格好にむき出しとなった鍵がジャラジャラと音を立てている光景は見栄えが悪くカッコも悪くなります。 本記事では大人の男性が持ちたいキーケース[…]

ガンゾの革小物に関する気になる質問

ganzo

ガンゾ(GANZO)といえば、レザーグッズ初心者から革マニアな男性まで幅広い方々に愛されている人気ブランド。

ここでは初めてガンゾの革製品を購入しようと考えている方に向けて、以下の2点をご紹介します。

  1. ガンゾの革小物はどこで買える?取扱店について
  2. ガンゾの革小物の修理と保証について

それぞれ以下で簡単にご紹介いたしますので、ガンゾの革製品の購入を検討している方は覚えておくと安心です。

ガンゾの革小物はどこで買える?取扱店について

ganzo

ガンゾ(GANZO)は革財布や革小物などのレザー製品を製造するブランドとして比較的マニアックな部類に入るため、アマゾンや楽天といった大手のオンラインショッピングサイトでも取り扱いはあまり多くありません。

そのため基本的には、ガンゾの公式オンラインショップにて購入するというのが最も賢い選択となります。

ガンゾ では直営店以外でも、大丸や伊勢丹、高島屋といった日本全国にある高級百貨店の紳士雑貨エリアにて取り扱いがあります。

ですがやっぱり品揃えで言うとフラッグシップストアに勝る場所はありません。

レザー製品には「傷や個体差を楽しむ」という側面と「安定した品質が優れた証」として見る側面があります。

前者の場合は特に、実際の商品を確認しながら選ぶ方が楽しめるでしょう。

ガンゾの直営店や取扱店について詳しくは公式ホームページがまとめてくださっているので、実際に現物をみながらお買い物したいという方は、そちらを参考にお出かけしてみるのがおすすめです。

取り扱い店舗を確認したいは方はコチラ

ガンゾの革小物の修理と保証について

ganzo

ガンゾ(GANZO)のレザー製品を購入すると1年間のカード型修理無料保証書がもらえます。

しかしメーカーの公式ページでは保証に関するページが設けられていないため、必ず購入時に確認するようにしてください。

ちなみに、フラッグシップストアにて購入した製品であれば修理が可能であり、状態や状況によって価格は変動しますが、4週間程度で修理してもらえるようです。

修理について

当店「GANZO Online Store」でご購入いただいた商品のみ承ります。当店以外(百貨店・専門店)でご購入い
ただきました商品に関しては、恐れ入りますがご購入店にご相談ください。

修理をご希望の際は、まずメールまたはお電話にて修理内容をご相談ください。その後、下記送り先へ修理品
をお送りください。当店にて修理品の状態を確認させていただいたのち、修理代金・修理期間などの詳細をご連
絡いたします。お客様に内容をご納得いただいてから、修理を進めさせていただきます。

(引用元:GANZO

情報が更新されている場合もありますので購入前に必ず公式ページをご確認ください。

詳しくはコチラ

編集部が厳選するガンゾの革財布&革小物おすすめベスト3はコレ!

本記事では【ガンゾのメンズ向けのおすすめ革財布&革小物】をご紹介させて頂きました!

シーエッジ編集部が使い勝手の良さや合わせやすさからベスト3を選ぶなら

  1. CORDOVAN 57340|ラウンドジップ長財布
  2. THIN BRIDLE 57665|二つ折り財布
  3. CORDOVAN 57879|二つ折り財布

の3種類をおすすめします。

ご自身のライフスタイルや普段のコーディネートに合うガンゾ(GANZO)の革財布&革小物を見つけてみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!
>『C-edge Youtubeチャンネル』

『C-edge Youtubeチャンネル』

20代後半~40代の大人の男性向けに毎週(月)(水)(土)更新中です。

ユニクロやGUといったファストファッションアイテムや、メディア内でご紹介したアイテムやファッション知識を配信しつつ、洋服の魅力を大人の男性に向けてご紹介していきます。

チャンネル登録すればきっとオシャレになれるはず!

CTR IMG