独断と偏見!今注目のトートバッグおすすめブランド厳選30種

大容量かつ手提げとしても肩掛けとしても使えることで、通勤通学はもちろんの事、普段使いのバッグとしても非常に高い人気を誇る「トートバッグ」。

今回は、カジュアル系のキャンバストート、ナイロンやレザー系のビジネス顔トート、さらにはオールレザーの大人顔トートと、3つのタイプに分けて人気のブランドからおすすめのメンズ向けトートバッグを厳選して30種類ご紹介します。

ぜひ、目的やスタイルに合わせてベストなトートバッグを見つけてください。

ゆうた
バッグの基本形とも言える「トートバッグ」には代表的なブランドというのは存在せず、もはや「世界中のバッグブランドが展開している」と言って過言ではないほどに豊富な種類が存在します。そんなトートバッグから、特に人気の高いブランドを種類ごとに厳選してご紹介します。

メンズ向けトートバッグの最適解とは?

wear

代表的なトートバッグの種類と特徴

  • 【ロゴ付きキャンバス系トート】カジュアル
  • 【ナイロン&レザーコンビ系トート】ビジネス&カジュアル
  • 【オールレザー系トート】ビジネス&ドレッシー

いわゆる「トートバッグらしい形状」以外にも、ショルダーストラップ付きのブリーフケースやもはやボストンバッグと言えるデザインまで、今やトートバッグという言葉は非常に広範囲のバッグを指しています。

そんな中から大きく種類を分けるとしたら、上述の3種類のような形になるのではないでしょうか。

ハンドル部分の長さ、収納力、素材感、この3つに注目しながら、使用したいシーンで合ったり好みのスタイリングに合わせて選ぶのが良いでしょう。

まだ「どんなトートバッグがおしゃれなのかわからない」という男性であれば、このページでは割愛致しましたがビームスやアローズといったセレクトショップのオリジナルトートバッグ(通称:セレオリ)を選んでみるのもおすすめです。

ゆうた
セレオリのトートバッグは普遍的なデザインが多く「天下のセレクトショップのオリジナルトートだから間違いない」という安心感もポイントです。トートバッグならなんでもいいよ、という男性はチェックしてみましょう。

ロゴ付きキャンバス系トートバッグおすすめブランド10選

トートバッグといえば、まずはやはりブランドのロゴマークやアイコニックなデザインがプリントされたキャンバス素材のシンプルなデザイン。

星の数ほどあるキャンバストートの中から、ここ数年特に人気の高い注目ブランドを厳選してご紹介します。

  1. ノースフェイス(THE NORTH FACE)
  2. ハブアグッドタイム(have a good time)←おすすめ
  3. エルエルビーン(L.L.Bean)←おすすめ
  4. チャムス(CHUMS)
  5. ラルフローレン(Ralph Lauren)
  6. オーシバル(ORCIVAL)
  7. ケルティ(KELTY)
  8. アー・ペー・セー(A.P.C.)←おすすめ
  9. メゾンキツネ(MAISON KITSUNE)
  10. パロットキャンバス(PARROTT CANVAS)

それぞれの特徴について以下でご紹介いたします。

ノースフェイス(THE NORTH FACE)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1968年|アメリカ(カリフォルニア)
参考価格:¥5,000前後

ノースフェイスで人気のトートバッグ

カジュアルファッションの大定番ブランドロゴが魅力な逸品

ファッションのジャンルという垣根を超えて幅広く愛されるノースフェイスのロゴトートは、似合わないコーディネートを探す方が難しいほどの鉄板アイテムです。

本格ギアさながらの使用感と優れたクオリティも人気のポイント。

関連記事

アウトドアブランドの中でも頭二つ分ほど抜きに出る「ノースフェイス」。 四角いリュックで一世を風靡した「BCヒューズボックス」や新ビジネスリュックの定番となった「シャトル3WAYデイパック」、休日使いに適した「グラニュール」など、傑作バッグ[…]

ハブアグッドタイム(have a good time)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:2012年|日本(東京)
参考価格:¥5,000前後

ハブアグッドタイムで人気のトートバッグ

今「おしゃれな人が持ってるトートバッグ」といえばコレ!

世界中のファッショニスタ達が今注目しているブランドの1つ「ハブアグッドタイム(have a good time)」。

中でもトートバッグはアイコン的なアイテムであり、インスタグラムなどでも著名人達が使っていることをアピールするほど「話題」のアイテムであり、おしゃれなトートバッグを探している男性は要チェックな逸品です。

エルエルビーン(L.L.Bean)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1912年|アメリカ(メイン)
参考価格:¥10,000前後

1944年に誕生した「トートバッグの始祖」と言える歴史的傑作

トートバッグのルーツを探ると行き着く「歴史上最初のトートバッグ」がこのシリーズ。

当時は「ボート・バッグ」という名前でリリースされており、当時の面影を色こく残しつつも当初の「氷や水を運ぶため」の用途から現代的な用途やサイズ感にアップデートされており、今なお高い人気を誇る名品です。

チャムス(CHUMS)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1983年|アメリカ(ユタ)
参考価格:¥0,000前後

ポップでリラックス感のあるブランドアイコンが人気のトートバッグ

チャムスといえばレトロでポップなニュアンスのロゴタイプと、ブービーバードと呼ばれるマスコット的存在のロゴマーク。それらを大きくプリントしたキャンバスのトートバッグはコーディネートにリラックス感をプラスしてくれます。

アウトドア好きならずとも取り入れたい人気のトートバッグです。

ラルフローレン(Ralph Lauren)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1967年|アメリカ(ニューヨーク)
参考価格:¥20,000前後

ラルフローレンで人気のトートバッグ

ロゴでゴリ押すトートバッグの代表的人気モデルといえばビッグポニー!

ロゴマーク1つでここまで印象が大きく変化するのかと思えてくる名作トートバッグといえばラルフローレンのビッグポニー。

フロントに刺繍でこのロゴマークが施されるだけで、カジュアル全開なキャンバストートですらビジネスシーンで問題なく使えてしまうんじゃないかという気品が漂います。オンオフとわず安定して使えるトートを探している男性は要チェック。

オーシバル(ORCIVAL)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1939年|フランス(リヨン)
参考価格:¥10,000前後

フレンチミリタリーの名門が生み出す上品なルックスのトートバッグ

スタンダードでベーシックスタイルのトートバッグが欲しい男性は要チェックな逸品。

控えめなロゴマークのワッペンと、上質なコットン素材や丁寧なステッチワークから醸し出される上品さがポイントであり、大人っぽさの漂うトートバッグに仕上げられています。

ケルティ(KELTY)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1952年|アメリカ(コロラド)
参考価格:¥7,000前後

ジップ式の開口部を備えるなど本格的な作りが魅力のトートバッグ

ファッショナブルなアウトドアバッグがカジュアル層から高く評価されている人気ブランド。

ナイロン系のトートバッグも有名ですが、本格的なアウトドアバッグのディテールを踏襲したカジュアルなキャンバストートも出来が良く、クラシカルで控えめなロゴマークも人気を得ています。

アー・ペー・セー(A.P.C.)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1987年|フランス(パリ)
参考価格:¥15,000前後

アー・ペー・セーで人気のトートバッグ

偽物が大量に出回るほど世界的に人気なトートバッグ

ブランドのロゴタイプをプリントしたシンプルなキャンバストートを世界的に流行させた立役者的な存在の逸品。

さまざまなブランドとのコラボアイテムにも頻繁に抜擢されるため、差をつけたい方はそちらも要チェックです。

定価を割っているのはほとんどが偽物なので購入する際は注意しましょう。

メゾンキツネ(MAISON KITSUNE)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:2001年|フランス(パリ)
参考価格:¥10,000前後

メゾンキツネで人気のトートバッグ

おしゃれな文化人はだいたい持ってる差のつくトートバッグといえばコレ!

ブランドが掲げるテーマ「ニュークラシック」の名の通り、計算し尽くされたシルエットとユニークさを持ったキャッチーでありながらも上品なデザインが魅力のトートバッグです。

著名人の愛用者も多く、知っていると差のつくブランドの1つと言えるでしょう。

パロットキャンバス(PARROTT CANVAS)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1982年|アメリカ(ノースキャロライナ)
参考価格:¥15,000前後

今や貴重な数少ないアメリカ生産を貫く本格派のキャンバストート

「本物のトートバッグ」なんてものは存在しませんが、あるとすればエルエルビーンかパロットキャンバスであることは間違い無いでしょう。

両者共にアメリカでの生産を貫くキャンバストートの名門であり、パロットキャンバスの方が知名度的には劣るため、巷に溢れかえるエルエルビーンのトートバッグに差をつけたいなら要チェックなブランドです。

ナイロン&レザーコンビ系トートバッグおすすめブランド10選

キャンバス素材よりもどことなくビジネス顔なナイロン系トートバッグ。中でもレザーコンビのデザインはビジネスシーンとも相性が良く、スーツスタイルからカジュアルコーデまで出番の多い逸品です。

そんなナイロン&レザーコンビ系のトートバッグの中から特に人気の高いおすすめブランドを厳選してご紹介します。

  1. ポーター(POTER)←おすすめ
  2. ブリーフィング(BRIEFING)←おすすめ
  3. マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)←おすすめ
  4. マスターピース(master-piece)
  5. グレゴリー(Gregory)
  6. トゥミ(TUMI)
  7. インケース(INCASE)
  8. フェリージ(Felisi)
  9. ステファノマーノ(STEFANOMANO)
  10. オロビアンコ(OROBIANCO)

それぞれの特徴について以下でご紹介いたします。

ポーター(POTER)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1935年|日本(東京)
参考価格:¥20,000前後

世界中のファッショニスタを虜にするミリタリーカジュアルなトートバッグ

MA-1からインスピレーションを受けたポーターの代表作「タンカー」から展開されている人気のトートバッグ。

2021年にはタンカーシリーズ待望の新色「アイアンブルー」と呼ばれるネイビー系の色が展開され、ビジネスシーンはもちろんの事カジュアルアイテムとしてもさらに注目されている逸品です。

関連記事

下は10代の学生、上は70代の年配層と実に幅広い層から高い支持を獲得している吉田カバンの『ポーター(PORTER)』。 しかしトートバッグだけでも実に50種類、サイズを含めると300種類も超える豊富な展開となっており、「シリーズが多す[…]

ブリーフィング(BRIEFING)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1988年|日本(東京)
参考価格:¥20,000前後

適度なカジュアル感が魅力のバリスティックナイロントートバッグ

ビジネスからカジュアルまで幅広い場面で人気の高い素材「バリスティックナイロン」を使用し、ミリタリーカジュアルな雰囲気を崩さずビジネスシーンにも対応可能なデザインに仕上げた逸品。

豊富なカラーバリエーションもブリーフィングのトートバッグが人気な理由です。

関連記事

30代~40代の大人の男性から圧倒的な支持を獲得する『ブリーフィング』。 ビジネスリュックや3WAYビジネスバッグといったビジネス向けのバッグが特に人気となっていますが、休日に使えるショルダーバッグも今注目の的。 そこで本記事で[…]

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1983年|アメリカ(ニューヨーク)
参考価格:¥10,000前後

マンハッタンポーテージで人気のトートバッグ

シンプルなスタイルとリーズナブルな価格が人気のトートバッグ

メッセンジャーカルチャーにルーツを持ちストリートなルックスでありながらシンプルな作りが多くの人に愛されるマンハッタンポーテージのトートバッグ。

ちょっと「量産型」になりやすい点と、変わり種なデザインだとかなり子供っぽくなる点は注意です。

マスターピース(master-piece)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1994年|日本(東京)
参考価格:¥25,000前後

「おしゃれバッグの代名詞」が生み出す最高傑作なトートバッグ

スーツからカジュアルコーデまであらゆるシーンで「最適解」となる洗練されたデザインのトートバッグを展開するマスターピース。

バッグに似合う服を選ばずとも、バッグが服に寄り添ってくれる。そんな逸品です。

関連記事

誕生から今に至るまで、先頭に立って日本のバッグ業界を支え続ける『マスターピース』。 高い縫製技術とオリジナルのマテリアルは、世界から高い評価を獲得しています。 様々なバッグを展開している超エリートブランドですが、今回は大人世代か[…]

グレゴリー(Gregory)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1977年|アメリカ(カリフォルニア)
参考価格:¥10,000前後

グレゴリーで人気のトートバッグ

シンプルで高い機能性があらゆる場面にマッチする人気のトートバッグ

高機能なナイロン素材と最新のロゴマークが貼り付けられた洗練された印象のトートバッグが人気のブランド「グレゴリー」。

グレゴリーのロゴマークには年代ごとに様々なデザインがあり、レトロなロゴマークが配置されたキャンバストートバッグも人気アイテムです。差をつけたい男性は覚えておきましょう。

トゥミ(TUMI)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1975年|アメリカ(ニュージャージー)
参考価格:¥0,000前後

ビジネス顔な真面目感が魅力のバリスティックナイロントートバッグ

ビジネスからカジュアルまで幅広い場面で人気の高い素材「バリスティックナイロン」を使用し、スタイリッシュな雰囲気でスーツスタイルにビシッと決まるデザインで仕上げた人気のトートバッグ。

レザーや金属類の質感もよく、経年変化が楽しめる名品です。

関連記事

ビジネスバッグ売り場で「おすすめは?」と聞くと、まず最初に紹介されるブランドの1つが「トゥミ(TUMI)」では無いでしょうか。 軍事用に開発された耐久性の高いFXTバリスティックナイロンを使用したバッグの数々は、実用的かつ機能的に「日[…]

インケース(INCASE)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1997年|アメリカ(カリフォルニア)
参考価格:¥10,000前後

アップル公認!ガジェット類の収納に優れた人気のトートバッグ

都会的でミニマムなデザイと機能性の高さから世界中で人気を博すアップル公認のバッグブランド「インケース」。

カジュアル感の強い素材でありながらもシンプルにまとめあげることで、スーツスタイルにもハマる仕上がりになっており、オンオフ問わず使える点も人気のポイントです。

PCやガジェット類を収納できるデジタル用のトートバッグをお探しの方におすすめです。

関連記事

PCを持ち歩くことが当たり前となった現代においてもはやPCビジネスバッグも手放せないアイテムの一つとなりました。 しかしイマイチどんなモデルが人気でおすすめなのかご存じない方も多いでしょう。 そこで今回PC収納に特化したビジネスバッ[…]

フェリージ(Felisi)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1973年|イタリア(フェラーラ)
参考価格:¥50,000前後

フェリージで人気のトートバッグ

上質なレザーと美しいナイロンのコンビネーションが人気の大人トート

経年変化を存分に楽しめるベジタブルタンニンなめしのレザーと、こちらも経年変化により豊かな表情を表す上質なナイロン素材を組み合わせ、大人の所有欲を刺激するトートバッグに仕上げた逸品。

それなりの値段がしますが「一生モノ」なトートバッグを探している男性は必見です。

ステファノマーノ(STEFANOMANO)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1974年|イタリア
参考価格:¥40,000前後

ステファノマーノで人気のトートバッグ

コスパに優れたイタリアのファクトリーブランド系トートバッグ

上質なレザーと美しいナイロン素材。年齢を問わずビジネスシーンにハマるデザインのトートバッグが比較的リーズナブルに手に入ることで人気のブランドです。

ファクトリーブランドだからこその「本物のクオリティ」を手軽に楽しめます。

オロビアンコ(OROBIANCO)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1996年|イタリア
参考価格:¥30,000前後

オロビアンコで人気のトートバッグ

日本で大人気の「おしゃれビジネストート」といえばこのブランド

日本のビジネスシーンに特化したスペックとイタリア系ブランドの雰囲気を感じるデザインが非常に高い人気を誇る「オロビアンコ」。

スタイリッシュで使い勝手に優れたデザインでありながら、大変リーズナブルな価格なので「財布事情が厳しいがおしゃれしたい」というビジネスマンは要チェックです。

オールレザー系トートバッグおすすめブランド10選

ずっしりとした重量感と所有欲を刺激する高級感が人気のオールレザーなトートバッグ。スーツスタイルに合うのはもちろんの事、カジュアルコーデをドレッシーに見せるなんて使い方でも大活躍です。

そんなオールレザー系のトートバッグの中から特に人気の高いおすすめブランドを厳選してご紹介します。

  1. イル・ビゾンテ(IL BISONTE)
  2. ペッレ・モルビダ(PELLE MORBIDA)
  3. ファーロ(FARO)←おすすめ
  4. アニアリ(aniary)
  5. エンダースキーマ(Hender Scheme)←おすすめ
  6. エルゴポック(HERGOPOCH)←おすすめ
  7. アニエスベー(agnès b.)
  8. コーチ(COACH)
  9. ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)
  10. フルラ(FURLA)

それぞれの特徴について以下でご紹介いたします。

イル・ビゾンテ(IL BISONTE)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1970年|イタリア(フィレンツェ)
参考価格:¥30,000前後

イル・ビゾンテで人気のトートバッグ

リーズナブルで本格的なレザーを存分に味われる人気のトートバッグ

非常に経年変化が早く、革を育てる楽しさを手軽に味わえることで人気を獲得しているイルビゾンテのレザー製品。

特にヌメやヤキヌメと呼ばれるブラウン系のカラーでオールレザーのトートバッグを選ぶなら要チェックなブランドと言えるでしょう。

ペッレ・モルビダ(PELLE MORBIDA)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:2012年|日本
参考価格:¥40,000前後

ちょいワルブームを作った人物が生み出す「かっこいいトートバッグ」の代表格

スーツスタイルにビシッとハマる、オールレザーの上質感と知的で洗練された印象のデザインが、今や感度の高い男性のみならず日本中のビジネスマンから支持される人気のトートバッグです。

コストパフォーマンスも大変優秀な点も見逃せません。

ファーロ(FARO)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1965年|日本
参考価格:¥0,000前後

先鋭的な技術を駆使したテック系の風格すら漂うレザートートバッグ

ブリーフィングを展開するユニオンゲートのレザー部門といえばファーロです。

特に「技術力」に関して高く評価されるブランドであり、レザー製品の中でもある種「テック系」的な地位を獲得。先進的なスタイルのレザートートバッグを手に入れたい男性は要チェックです。

アニアリ(aniary)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:2008年|日本
参考価格:¥40,000前後

アニアリで人気のトートバッグ

理想と現実を形にした価格とクオリティのバランスが取れた人気トート

「上質なトートバッグ」と呼べるラインのレザー素材の見極めと、徹底したコスト削減により「手に届く値段」にすることで「理想と現実」を形にしたようなトートバッグに仕上げられています。

価格以上のトートバッグが欲しい男性は要チェックなブランドです。

エンダースキーマ(Hender Scheme)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:2010年|日本
参考価格:¥30,000前後

エンダースキーマで人気のトートバッグ

豊かなアイデアをシンプルなデザインで体現する人気トートバッグ

エンダースキーマのレザートートバッグとしては「ピッグバッグ」と呼ばれる豚革の人気モデルがありますが、そのデザインをそのままに牛革に変更した「カウバッグ」というシリーズも大変人気となっています。

シンプルで上品そんなトートバッグを探している男性は必見です。

エルゴポック(HERGOPOCH)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:2005年|日本
参考価格:¥50,000前後

エルゴポックで人気のトートバッグ

老舗カバンメーカーの生み出す上質で洗練されたレザートート

OEMなどで鍛え上げられた日本の老舗メーカーが展開するレザーバッグブランド「エルゴポック」。

見かけだけのデザインではなく、機能性や本質的な良さを追求することで完成されたレザートートバッグは、レザーの品質はもちろん金具1つにまで徹底したこだわりがあり、妥協のない仕上がりが人気を獲得しています。

アニエスベー(agnès b.)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1975年|フランス(パリ)
参考価格:¥20,000前後

アニエスベーで人気のトートバッグ

流行に左右されないシンプルで機能性に優れたレザートートバッグ

優れたクオリティ、タイムレスなデザイン、そして手の届きやすい価格。その全てが揃った人気ブランドのメンズライン「アニエスベー オム」。

シックでありながらも堅苦しすぎないレザーの質感とシルエットが非常に汎用性の高いトートバッグです。

コーチ(COACH)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1941年|アメリカ(ニューヨーク)
参考価格:¥80,000前後

ハイブランドのクオリティ堪能できる手の届くラグジュアリートート

手頃な価格で味わえるラグジュアリートートとして多くのビジネスマン達を虜にするコーチのトートバッグ。

ブランドバリューで殴り合うようなハイブランド勝負では太刀打ちできませんが、優れたクオリティと上質感は申し分なく、オンオフ問わず幅広いコーディネートのクラスアップが可能です。

ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1966年|イタリア(ヴェネト)
参考価格:¥500,000前後

ボッテガ・ヴェネタで人気のトートバッグ

メンズ向けラグジュアリートートバッグの絶対王者である雲上の逸品

男性からの支持率が最も高いラグジュアリートートバッグといえば、編み込んだイントレチャートレザーで有名なボッテガ・ヴェネタの銘品です。

一般的なブランドのトートバッグと比較すると目玉が飛び出るような価格ですが、憧れのブランドとして知っておいて損はないと思います。

フルラ(FURLA)

シーエッジ編集部のおすすめ度:
創業と国:1927年|イタリア(ボローニャ)
参考価格:¥80,000前後

フルラで人気のトートバッグ

女性向けで絶大な支持を得るブランドだからこその造形美が魅力

「男らしさの象徴」のような色気ムンムンなトートバッグより、上品で洗練された女性ウケの良いおしゃれトートを探しているなら要チェックなのがフルラのメンズラインです。

ビジネスシーンにハマるシンプルでエレガントなトートバッグが高い人気を獲得しています。

編集部が厳選するトートバッグおすすめベスト3はコレ!

本記事では【男性から人気のメンズ向けおすすめトートバッグ】をご紹介させて頂きました!

シーエッジ編集部が使い勝手の良さや合わせやすさからベスト3を選ぶなら

  1. ポーター(POTER)
  2. マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)
  3. エルエルビーン(L.L.Bean)

の3種類をおすすめします。

ご自身のライフスタイルや普段のコーディネートに合うトートバッグを見つけてみてくださいね!

関連記事

ビジネスマンのお供として選ばれ続けられているビジネスバッグ。 最近では「多機能」「防水」など様々なスペックを搭載したモデルも発売されており、自分の個性や好みのデザインも選べるようになりました。 そこで今回は【メンズにおすすめのビジネ[…]

最新情報をチェックしよう!
>『C-edge Youtubeチャンネル』

『C-edge Youtubeチャンネル』

20代後半~40代の大人の男性向けの動画を公開しています。

ユニクロやGUといったファストファッションアイテムや、メディア内でご紹介したアイテムやファッション知識を配信しつつ、洋服の魅力を大人の男性に向けてご紹介していきます。

チャンネル登録すればきっとオシャレになれるはず!

CTR IMG