【バッグ好きが選ぶ】クロームの人気バッグ総集編

本記事ではこれまでに様々なバッグブランドの記事を執筆してきた筆者が選ぶクロームの人気バッグ10選を厳選してご紹介します。

また、イメージしやすいよう「メッセンジャーバッグ」「ボディバッグ」「サコッシュ」「ショルダーバッグ」の4つに分けてご紹介しているので、ぜひバッグ選びの参考にしてみてください。

Kentino
種類が違えば雰囲気や特徴も異なるので、ご自身のスタイルに合う理想のバッグを見つけてみてくださいね!




クロームのバッグが人気の3つの秘密

スタイルに合わせて選べる豊富な種類を展開

クロームの魅力といえば、スタイルに合わせて選べる豊富なバッグの種類でしょう。

一口にバッグといってもフォーマルなビジネスバッグからカジュアルなサコッシュ、またファッション性の高いショルダーバッグなど、本当に数多くのバッグの種類がありますよね。

クロームでは主要なバッグの種類は基本的に展開しているので、ご自身のライフスタイルに合わせた最適なバッグを見つけることができます。

本記事ではメジャーな「メッセンジャーバッグ」「ボディバッグ」「サコッシュ」「ショルダーバッグ」の4つの種類をご紹介しています。

使用シーンや用途に合うバッグが分からない男性は、以下でそれぞれの用途やシーンに合うバッグの種類と特徴を解説しているので、参考にしてみてください。

メッセンジャーバッグは自転車に乗る男性におすすめ!

大都市で書類と届けるメッセンジャー達が愛用しているバッグ。開閉口が開く雨を凌ぐ大きなフラップを搭載しています。

胸ストラップを完備しており、より安定性と快適性を実現したバッグの種類になるので、普段から自転車に乗られる方や自転車通勤のバッグをお探しの男性におすすめです。

Kentino
30代以降の大人の男性にはメッセンジャーバッグがおすすめです。オン・オフ問わず使えるモデルが多いので、汎用性が高いので買って損なし!また、最近ではビジネスバッグの選択肢にも挙げられる種類なので注目したいバッグですね!
関連記事

普段使いはもちろん、最近では通勤バッグとしても選ばれているメッセンジャーバッグ。 最近では、自転車乗りのみならず普段の着こなしに合わせる男性をタウンユースで見かけるほどその注目度の高さは、年々増すばかり。 そこで本記事では大[…]

ボディバッグ

ショルダーバッグの分類の中でも‘‘サコッシュよりも大きく‘‘‘‘メッセンジャーバッグより小ぶり‘‘の丁度間に位置付けされるバッグの種類です。

スマホや財布といった必需品は全てコンパクトにまとめられる一方で、着こなしを選ばずに使えるミニマムなサイズ感が魅力。

休日のお出掛けやちょっとした買い物に使えるバッグをお探しならボディバッグがおすすめですよ!

Kentino
以下の記事では人気のボディバッグについてご紹介しているので合わせてご覧くださいね!
関連記事

荷物が比較的少なくなる休日のバッグとして人気のボディバッグ。 とは言っても、人によって持ち歩く荷物の量や大きさ、着こなしのスタイルによって理想的なボディバッグは変わってきます。 そこで本記事では【男性の理想を叶える人気のボディバ[…]

人気のボディバッグ

サコッシュ

近年圧倒的な人気を見せるバッグといえばサコッシュでしょう。基本的に荷物がスマホと財布だけの男性にとってリュックや大きすぎるバッグでは不便ですよね。

そうした中で活躍してくれるのがサコッシュです。

アウトドア雰囲気とタフなルックスが特徴のバッグなので、カジュアルな着こなしに良く合います。価格も手頃なものが多いので、荷物が少なくリーズナブルな価格帯のミニバッグをお探しの男性におすすめです。

Kentino
以下の記事ではメンズから人気のサコッシュブランドをご紹介しています。荷物の持ち運びが少ない男性は、まずサコッシュから選んでみるのが良いでしょう。
関連記事

2007年からタウンユースで爆発的に人気となったサコッシュ。 以降トレンドで終わるのかと思いきや定番バッグの仲間入りまで果たし、今では圧倒的な使用率を誇る大定番ミニバッグです。 しかし、一口にサコッシュといってもサイズや機能など[…]

メンズサコッシュブランド

ショルダーバッグ

大人の休日使いバッグに推薦したいショルダーバッグ。
実はショルダーバッグとは、サコッシュやメッセンジャーバッグといった1本のショルダーストラップを肩から掛けるバッグのことなので、厳密にはバッグの種類ではなく、肩から掛けるワンショルダーバッグをまとめたものになります。
しかし、最近ではショルダーバッグを分けて販売するブランドも多いので今回バッグの種類としてご紹介しました。
レザー素材を使用したショルダーバッグは大人のシンプルな着こなしに良く合いお洒落な雰囲気に変えてれます。
30代・40代以降の大人の男性でジャケットスタイルにも合わせられるバッグをお探しの方は、まずはショルダーバッグから選んでみてはいかかでしょう。
関連記事

平日など仕事に使用するブリーフケースやビジネスリュックだと休日には使用できず、お困りの男性も多かったでしょう。 また、リュックとなるとサイズが大きくなり、荷物の少ない男性にとっては逆に使いづらく、着こなしも合わせにくいと悩んでいた方も[…]

防水性ではバッグブランドトップクラス

メンズにおすすめのクロームのリュック

防水性能では右に出るブランドはないほど、高い防水力が自慢のクロームのバッグ。

全てのモデルが防水仕様という訳ではありませんが、ほとんどのモデルが高い撥水性・防水性に優れた特徴があります。

高い防水性能を可能にする秘密は使用されるマテリアル(生地)と製造方法にあります。

また、クロームでは防水性能を3つのカテゴリーに分けているので、以下の表で詳しく解説していきます。

Kentino
防水性の高いブランドでは「ミステリーランチ」や「コロンビア」などもありますが、防水性に関してはそれ以上とも言われています。
WATERPROOFPROPERTY
WATER RESISTANT 都市部・タウンユースでの使用を想定し、突然の雨や風から荷物を守る耐水性を完備。
WEATHER PROOF(Moderate) いかなる天候においても、大切な荷物を守る防水性能を完備。
WATER PROOF(Heavy) メインルームのバッグ部分や仕切りが溶着加工を施し水の侵入を遮断した完全防水仕様。

「WEATHER PROOF」で、すでに高い防水性能を誇っていますが、更にそのうえをいく「WATER PROOF」は完全防水仕様となっています。

完全防水とは、バッグ本体を水の中に沈めても内部の仕切りやメインルームが濡れることは一切ありません。

Kentino
タウンユースで「WATER PROOF」は、ややオーバースペックで扱いづらいと印象を抱く方もいるので、タウンユースでの使用を考えているのであれば、「WEATHER PROOF」ぐらいの性能で大丈夫でしょう。

続いて製造方法について解説します。

バッグは通常ミシンで縫製するのが基本ですが、それでは隙間から水が浸入してきます。そのため、クロームでは、ナールウェルデット加工と呼ばれる熱溶着技術で加工を行っています。

熱溶着技術で加工とは、高温の熱で素材同士を溶かし合わせて接着する方法なので、ミシンで縫ってできる縫い目がありません。そのため、内部に水が浸入しないのです。

Kentino
縫製が必要な箇所には、裏側から防水生地を貼り合わせ、水の侵入を遮断する徹底ぶり。バッグブランドでは相当珍しい加工方法をクロームは採用しているのです!

熱溶着技術を施していないモデルもありますが、それでも水を強力に弾くPVC(ポリ塩化ビニール)や撥水加工を施したナイロン素材を使用するなど、徹底して防水力を高めています。

近年では、防水機能は必要不可欠な機能になるため、様々なブランドから防水バッグやリュックが販売されるようになりましたが、クロームを超えるバッグブランドはそう中々ないので、雨の日にも使えるバッグをお探しの男性は、間違いなくクロームのバッグがおすすめです。

Kentino
タウンユースだけでなく登山や旅行など環境に左右されやすいシーンでも活躍してくれるので、汎用性の高さも◎。買って損しないバッグとしてシーエッジ編集部もおすすめします。

耐久性に優れているからガシガシ使える!

クロームのバッグの耐久性の高さは、業界にも知られており、筆者の知る限りでは5本の指に入ります。

また、「コロンビア」などの防水性に優れたバッグを販売するアウトドアブランドもありますが、その多くは通常「PUポリウレタン」を使用しています。

しかし「ポリウレタン」は耐久性に欠ける部分があり、経年劣化も激しい素材です。よって長期間の愛用にはあまり適していません。

その点、クロームのバッグはどのモデルにも「デニールナイロン」「600Dポリエステル」などといった、非常に耐久性に優れたマテリアルを使用しているので、外部からの衝撃にも耐えうる作りとなっています。

Kentino
防水性と耐久性の高さを兼ね備えたクロームのバッグを一度使えばその汎用性の高さに驚くことでしょう!

クロームで人気のメッセンジャーバッグ

CITIZEN

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WEATHER PROOF
サイズ:ヨコ55×タテ33×マチ18
収納可能サイズ:A4サイズ収納可
素材:1050デニールナイロン
販売価格:¥16,000

クローム大定番のバックルメッセンジャーバッグ

クローム好き、というよりもメッセンジャーバッグ好きならこのモデルを思い浮かべる方も多いのでは?それぐらいメッセンジャーバッグの大定番モデルとして長年愛される「CITIZEN」。

男らしいタフなルックスが魅力で、着こなしを選ばずに合わせることができるので、デイリー使いにも◎。

本モデルの驚くべき点は収納力。

本当にメッセンジャーバッグなのかと疑ってしまうぐらい、非常に多くの荷物を収納することができます。

画像のようにシューズや水筒も収納できる大容量サイズとなっているので、ジムバッグや旅行シーンなど、幅広いシーンや用途で活躍してくれます。

chrome

外部には収納ポケットも完備。かゆい所にも手が届く機能性とはまさにこのこと!

Kentino
メッセンジャーバッグを選ぶならまずは本モデルを選んで間違いなしですよ!

MINI METRO

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WEATHER PROOF
サイズ:ヨコ51×タテ31×マチ18
収納可能サイズ:A4サイズ収納可
素材:1050デニールナイロン
販売価格:¥14,000

バイク・自転車乗りに最もおすすめしたいメッセンジャーバッグがコレ!

メッセンジャーバッグのエントリーモデルとしてシーエッジ編集部も自信を持っておすすめできる「MINI METRO」。

自転車で背負う者のことを良く理解した作られているだけあって、実用的な機能を多数搭載しています。

chrome

シートベルトのような特徴的なバックルが付いたショルダーバッグに秘密が隠されており、

メッセンジャーバッグ

chrome

ショルダーストラップだけではなく、胸部ストラップでより安定したフィット感を可能し快適性も他のモデルに比べはるかに高い特徴を持ちます。

今回ご紹介しているモデルの中で最も安定した着心地が魅力のモデルになるので、毎日自転車やクロスバイクで通勤・通学している男性におすすめです。

また、内部も機能的でフラップを開くとペンフォルダーやスマホポケットなどの

chrome

収納ポケットを多数完備しており、出し入れもスムーズに行うことができます。これなら信号待ちの際でも内部を探さずに済むので、ストレスもなく出し入れを行えます。

素材には耐久性の高い1050デニールナイロンを使用しアクティブな動きでも壊れにくくしっかり対応してくれます。

掛け心地・機能性・デザイン性と文句なしのバッグになるので、本格的なメッセンジャーバッグをお探しの全ての男性におすすめです。

Kentino
普段から自転車で移動される男性は、特に使い勝手の良さを実感できるモデルとなっています。もちろん、自転車に乗らないときも使うことはできますよ!

クロームで人気のボディバッグ

KOVAC SLING

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WATER PROOF
サイズ:ヨコ29×タテ14×マチ10
素材:840デニールバリスティックナイロン
販売価格:¥13,000

ボディバッグ・ウエストバッグとして使える超優秀バッグ!

ウエストバッグ・ボディバッグの2WAYとして使えるこちらの万能バッグは、休日使いのバッグに最適です。

デザインもカジュアルながらも野暮ったい印象にならないので、普段の着こなしにも合わせやすく大人の男性も取り入れやすいバッグと言えます。

コンパクトな見た目に寄らず画像のように1日に必要な荷物はしっかり収納できるので、休日使いにも◎。

また、本モデル、形が立体的となっているため、型崩れしにくく荷物の少ない状態でも綺麗なシルエットをキープすることができます。

Kentino
荷物の少ないときのバッグって型が崩れちゃって野暮ったく見えてしまいますよね。その点本モデルはシルエットを綺麗に保てるので、野暮ったくなることはありません!

HELIX HANDLEBAR BAG

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WATER RESISTANT
サイズ:ヨコ41×タテ21×マチ5
収納可能サイズ:A4サイズ収納可
素材:1050デニールナイロン
販売価格:¥6,500

自転車乗り必見!手持ちの自転車に取り付けられる画期的なバッグ

休日にツーリングに行かれる男性はすでにご存じの方も多いと思いますが、本モデルは自転車に取り付けられるバッグなんです!

画像のように自転車のハンドルに付けられます。取り付けられることによって背負うことがなくなるので、バッグを背負った際にかく汗とはもうおさらば。

もちろん、ショルダーベルトも付いているので背負うこともでき、自転車に乗らないときはショルダーバッグとしてお使い頂けます。

休日にサイクリングを楽しむ方やバッグを背負ってまま自転車に乗りたくない男性におすすめです。

MXD LINK SLING

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WATER RESISTANT
サイズ:ヨコ41×タテ21×マチ5
収納可能サイズ:A4サイズ収納可
素材:840デニールバリスティックナイロン
販売価格:¥13,000

13インチまでのPCを収納して持ち歩ける汎用性の高いボディバッグ

13インチまでのPCやタブレットを毎日持ち歩く方でリュックだと移動中邪魔になる。そんなミニマリスト志向の男性におすすめのバッグがこちら。

薄マチなので混雑した車内でもストレスなく掛けることができ、また着こなしの邪魔もしないのでかなり使いやすいモデルと言えます。

嵩張りやすい荷物を収納できるメインコンパートメントルームと貴重品の収納に最適なコンパクトルームの2つの仕切りを完備しているので、荷物を綺麗に分けて収納が行えて整理整頓も楽チン!

さらに、デザインのアクセントにもなっている3つのフロントポケットは、アクセスが容易うえにバッグを掛けたまま荷物の出し入れを行えるので、汎用性にも優れています。

また、「メッシュ」「オーガナイザー」「クッション性」の異なるポケットとなっているので、ご自身のスタイルに合わせて自由に収納することができます。

Kentino
PCを収納できる最低限のサイズになるので、PCを持ち歩きつつ楽に移動したい男性におすすめです。

SHANK BLACK

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WATER RESISTANT
サイズ:ヨコ28×タテ14×マチ5
収納可能サイズ:必需品のみ
素材:100デニールコーデュラナイロン
販売価格:¥6,500

ウエストバッグとしても呼ばれる「SHANK BLACK」。

クロームのバッグとしては非常にシンプルな機能性が特徴。そのため、逆にシンプルな機能性のほうが使いやすいという男性におすすめです。

また、クロームのバッグの中では比較的安いモデルになるので、予算を1万円以下と設定している方はぜひ検討してみてください。

URBAN EX SLING 10L

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WEATHER PROOF
サイズ:ヨコ55×タテ33×マチ18
収納可能サイズ:A4サイズ収納可
素材:600デニールポリエステル・420デニールナイロン
販売価格:¥11,000

一つあれば幅広いシーンや用途で活躍してくれること間違いなし!

スクエア形状のシルエットなので、好みがハッキリ分かれるバッグにはなりますが、着こなしには問題なく合わせられます。なのでお洒落初心者も安心してデイリー使いできるショルダーバッグですよ!

必要な荷物をコンパクトに持ち運べるので、このバッグさえればリュックを使う必要なし。

内装には荷物を整理できるオーガナイザーを搭載し、 またバッグ背面にはU字ロックホルスターを搭載。

背面パネルも背負い心地の良さを考えた作り。凹凸のあるパネルで熱がこもりにくく汗やムレを軽減してくれます。

止水ファスナーも使っているので、隙間から水が浸入してくることもなく、雨の日も安心して使うことができます。

Kentino
普段から自転車に乗られる方でメッセンジャーバッグでは荷物の出し入れが不便。そういった方におすすめのバッグです。

クロームで人気のサコッシュ

MINI SHOULDER BAG

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WATER RESISTANT
サイズ:ヨコ17×タテ12×マチ5
収納可能サイズ:必需品のみ
素材:840デニールバリスティックナイロン
販売価格:¥4,500

豊富なカラーリングから自分好みを選べる!

サコッシュ最大の魅力でもあるバッグインバッグやポーチとしても使える2WAY仕様。

デザインもシンプルなので、着こなしを選ばずに使うことができ、お洒落初心者も手に取りやすいバッグとなっています。

外部には2つのポケットを設けており、小物を分けて収納することができる利便性も兼ね備えています。

着こなしを気を遣わずに合わせられるミニバッグをお探しの男性におすすめです。

クロームで人気のショルダーバッグ

URBAN EX ROLLTOP

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WATER PROOF
サイズ:ヨコ57×タテ40×マチ20
最大40Lの荷物を収納可
素材:840デニールバリスティックナイロン
販売価格:¥18,000

トラベルシーンに大活躍!大容量バッグをお探しの男性におすすめ!

クローム史上最も大容量のバッグがこちらの「URBAN EX ROLLTOP」。

最大40Lもの荷物を収納できるので、トラベルシーンからジム用途など、荷物の持ち運びの多いシーンや用途で活躍してくれます。

本モデルの魅力は大容量だけではなく高い防水力もあります。バッグとしては珍しい完全防水仕様。

縫い目が一切見えない熱溶着技術で加工しているので、どんな雨風でも中身の荷物が濡れることはありません。よって雨の日も心強い相棒になってくれること間違いなし!

また、シーンに応じてトートバッグとしても使える汎用性の高さも評価ポイント。

大きめのバッグや荷物の持ち出しが多い男性はこちらをお選びください。

Kentino
以下の動画では内装について詳しく解説しているので、気になる方はご覧ください。。

BLCKCHRM SHOULDER ACCESSORY POUCH

シーエッジ編集部のおすすめ度:
WATER RESISTANT
サイズ:ヨコ17×タテ12×マチ5
収納可能サイズ:必需品のみ
素材:840デニールバリスティックナイロン
販売価格:¥6,600

ミニショルダーバッグをお探しならコレがおすすめ!

サコッシュとは異なりタテに大きいミニショルダーバッグは、着こなしを選ばずに使えるので汎用性◎。

しかもクロームのバッグの真骨頂でもあるタフで頑丈な作りとなっているので、ガンガン使用しても壊れることはなく長期間愛用し続けられます。

お財布を収納しきれない非常にコンパクトなサイズ感なので、マネークリップやスマホのみを持ち歩く男性におすすめです。

Kentino
予想よりも本当に小さいサイズ感なので、購入前に持ち歩く荷物のサイズが収納できるのはご確認ください。

クロームのバッグの総評

ここまでご紹介してきたクロームのバッグ10選を様々な角度から総評した表をご用意しました。

「結局どれが良いのか分からない」「決めてに欠ける」など、まだ悩み中の方はぜひ以下の表を参考にしながらお選びください。

Kentino
表は横にスライドすることができるのできます。
モデル名 CITIZEN

MINI METRO

KOVAC SLING HELIX HANDLEBAR BAG MXD LINK SLING

SHANK BLACK

URBAN EX SLING 10L

MINI SHOULDER BAG

URBAN EX ROLLTOP

BLCKCHRM SHOULDER ACCESSORY POUCH

種類 メッセンジャーバッグ メッセンジャーバッグ ボディバッグ ボディバッグ ボディバッグ ボディバッグ ボディバッグ サコッシュ ショルダーバッグ ミニショルダーバッグ
特徴 持つ人を選ばないクロームの大定番メッセンジャーバッグ
  • シックでモダンなデザインがカッコイイと自転車乗りから大評判。
  • 通勤バッグとしての使い方も◎
ショルダー・ウエストの2WAY仕様で着こなしを選ばずに使える 背負うだけじゃない!自転車に取り付けられる画期的なボディバッグ 好みは分かれるが機能性では申し分なし! クロームの安価バッグなれコレ! 使えば分かる納得の機能!買って損しないバッグに推薦。 サコッシュとしては耐久性がかなり高いモデル。ガンガン愛用したい方におすすめ! 待望の大容量防水バッグ。トラベルシーンからジム用途まで幅広いシーンや用途に◎ 気軽に使えるミニショルダーバッグ。ミニマリストにおすすめ!
デザイン性 A A B A B B B A A S
 使い勝手の良さ A A A A S A A A A A
 コーデの合わせやすさ A A A A B A A A S A
満足度  S S B S S A S A S A
 総評
9.5点
9.5点 7.5点 9点 9点 8.5点 9点 8.5点 9点 9点

クロームのバッグの取り扱い店舗

「実際に商品を目で見たい」「サイズ感が分からないから実物を見てから判断したい」そんな男性も多いでしょう。

公式ページの店舗一覧で、ご自宅から一番近い店舗を探すことができるので、店舗に行って商品を実際に見たい方はコチラをクリック


使い勝手の良さで選ぶならクロームのリュックを!

ここ最近タウンユースでクロームのバッグを愛用する男性を見かける機会も増え、今後さらに注目されていくでしょう。

なのでバッグを選ぶうえで防水性と機能性に重点をおいて選ぶ方には、クロームのバッグがおすすめです。

Kentino
筆者調べではクロームはメッセンジャーバッグで有名ですが、最近じわじわとリュックも人気を獲得しているので、荷物の持ち出しが多い男性はリュックも選択肢の一つに入れておくと良いでしょう。
関連記事

防水性能では右に出るブランドはないほど、高い防水機能が魅力のクローム。 完全防水モデル~大容量モデルなど、クロームのリュックでも特に人気のある10選をご紹介しているので、クロームのリュックをお探しの男性は必見です! クロームのリュックは[…]

クロームでおすすめのリュック
Kentino
気になるバッグがあれば、モデル名をタップするとまたすぐに詳細を確認することができますよ!
最新情報をチェックしよう!