大人の男性のバンドカラーシャツの着こなし方ガイド。おすすめモデル12選もご紹介

ここ数年大人の休日用シャツとしても市民権を得たバンドカラーシャツ。

クリーンできっちりとした印象にも見え、また肩の力の抜けたリラックス感やクリーンな印象にも見えるため、着回し力も高く、コーデの幅を広げてくれる優れものです。

着回しがしやすいことなら意外とワンパターンにもなってしまうので、今回はバンドカラーシャツの着回し講座や誰でも挑戦しやすいバンドカラーシャツのコーディネートをご紹介します。

また、大人の男性におすすめのバンドカラーシャツ12選も合わせてご紹介しているので、バンドカラーシャツのコーデやおすすめモデルを知りたい方は必見です。

まずはおさらい。バンドカラーシャツとは?

wear

バンドカラーシャツとは、折り返しの襟を無くしたシャツの種類です。

一般的に折り返した衿羽根が付いたスタンドカラーシャツが有名ですが、その衿羽根を取り除ぎ帯状の‘‘バンド‘‘をネックラインに付けたバンドカラーシャツ。

今でこそデザイン性の高さから大人の男性マストアイテムの一つですが、その昔は機能面で一役買っていた種類です。

起源は諸説ありますが、1300年代にフランスのノルマンディー地方の貴族によって考案されたという説が濃厚です。

当時のシャツは襟とカフスが着脱でき、襟のない時は作業着などに使用し、正装のときに襟を付けて着るという一枚で二役をこなす存在でした。

バンドカラーシャツが大人男子と相性が良い理由

wear

そんなバンドカラーシャツ、襟付きのシャツとは一線を画します。それは基本的に裾を出して着ること。

衿羽根のない分、首回りがスッキリ、そしてクリーンに見えて、またリラックスした雰囲気も同時に楽しむことができます。

襟付きのシャツではクリーンさとリラックス感を同時に演出するのは難しいことなので、バンドカラーシャツならではと言っても良いポイントです。

また、休日ぐらいは肩の力を抜きリラックスした格好をしたい男性は多いと思います。

そんなときにバンドカラーシャツならリラックスした雰囲気を演出しつつもクリーンで軽やかな印象になるので、大人の男性が休日に求める条件もしっかり満たしてくれます。

バンドカラーシャツの着こなし方講座

持っていない方すると「着こなししづらそう」「バランス取りにくそう」など、思われるバンドカラーシャツ。

実は襟付きのシャツ以上に着こなしのバリエーションは豊富です。

ここでは大人世代やお洒落初心者の男性のためにバンドカラーシャツ5つの着こなし方をご紹介します。

上記以外にも応用編や上級者向きのテクニックは多々ありますが、今回は初級編と致しまして、5つの着こなし方・着回し方をご紹介していきます。

まずはシンプルに一枚で着用する

wear

バンドカラーシャツを一枚で着用する時は、まずは第一ボタンまで閉じてあげるとよりクリーンな印象に仕上がります。

よく海外スナップなどで外国人の方が第二~第三ボタンまで開けて着こなしていますが、アジア人は欧米人とは違い胸板が薄いため、一枚で着るときに胸元を大きく開いてしまうと逆にみすぼらしく見えてしまいます。

襟付きのシャツならまだしもバンドカラーシャツは必ず第一ボタンまで閉めて着てください。

シャツアウター感覚に羽織る

wear

逆にバンドカラーシャツを羽織り感覚で使うのも一つの手。

ボタンを閉めずに全部開けて着る事で、今流行っているシャツアウターとして活躍してくれます。

襟付きのシャツは違い、スマートでミニマルな雰囲気を演出できるので、他の人と差別化もできます。

首回りが少し物足りないと感じたらインナーにモックネックやタートルネックといったネックラインが高くなったカットソーや薄手のセーターをプラスすることで、物足りなさを解消できます。

ニットやスウェットのインナーに着用してレイヤリングする

wear

第一ボタンを閉めた状態でその上からスウェットプルオーバーなどを重ね着すると簡単にレイヤリングを楽しめます。

襟付きのシャツと違って襟の折り返しのないバンドカラーシャツのレイヤリングでは首回りはスッキリと見えて、カジュアル感なくスタイリッシュな印象に仕上がるので、大人の着こなしに良くハマります。

シャツとプルオーバーのレイヤリングでスタイリッシュさを簡単に演出できるのは、バンドカラーシャツならでは。

ジャケットのインナーに着用する

wear

スッキリとした首元のバンドカラーシャツならスーツスタイルを差別化できます。

襟の折り返しが無いことで、テーラードジャケットコーデもスタイリッシュにスッキリと見せることができます。

ここ数年ジャケットのセットアップにスニーカーを合わせたカジュアルなスタイリングが流行っていることからインナーにバンドカラーシャツをプラスする男性も急増。

カジュアルとキレイめが上手く調和され、クリーンで清涼感のある雰囲気を演出してくれるので、大人の休日コーデとしては戦力になってくれる着こなし方です。

襟付きのアウターのインナーに着用する

wear

折り返しの襟がないことで、襟付きのアウターとはかなり相性良し。

ステンカラーコートに合わせても首まわりをスッキリ見せてくれるので、軽やかで季節感溢れる印象に仕上げてくれます。

スタンダードカラーのシャツに合わせてもカッコいいのですが、バンドカラーシャツのほうがよりスマートでスタイリッシュな雰囲気を演出できます。

これ買えばOK。おすすめのバンドカラーシャツ12選

ここからは大人の男性におすすめしたいバンドカラーシャツをご紹介します。

  1. ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)ワイド バンドカラーシャツ
  2. ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)ナチュラルフィット ビエラバンドカラーシャツ
  3. センスオブプレイス(SENSE OF PLACE)バンドカラーシャツ
  4. SHIPS any(シップスエニィ)BAND/C SH LS
  5. ビームスライト(BEAMS LIGHTS)トーマスメイソン 配色アウトロック バンドカラーシャツ
  6. A.P.C. マーク ストライプシャツ
  7. ビームスプラス(BEAMS PLUS)リネン コットンヘリンボーンバンドカラープルオーバーシャツ
  8. ダントン(DANTON)ビエラ バンドカラー シャツ
  9. ポロ ラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)コットンピケ シャツ
  10. ユニクロ(UNIQLO)エクストラファインコットンブロード スタンドカラーシャツ(長袖)
  11. ユニクロ(UNIQLO)スーピマコットンオーバーサイズスタンドカラーシャツ(長袖)
  12. 無印良品 洗いざらしオックススタンドカラーシャツ

大人の雰囲気にマッチするデザインであること、また幅広いコーディネートに合わせられること、これらを基準に数あるバンドカラーシャツから特におすすめしたいモデルをピックアップしたので、バンドカラーシャツをお探しの男性は参考にしてください。

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)ワイド バンドカラーシャツ

大人ムードを損なわずにリラックスしたオーバーサイズを楽しめる一枚

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:ホワイト・ベージュ
素材:コットン100%
サイズ感:リラックスシルエット
販売価格:¥5,500

おすすめポイント

  • 誰でも簡単に今っぽいリラックスしたサイズ感を楽しめる
  • 袖にボリュームがあって体型カバーの効果も

オーバーサイズなアイテムやシルエットが流行する今だからこそ、このリラックスシルエットのバンドカラーシャツは大人世代におすすめです。

肩の力が抜けたリラックスした雰囲気になるだけでなく、オーバーサイズだと生地が体型を拾わないので、体型カバーの役割も担ってくれます。

タイトめな洋服を着るといつも体型を拾って太ってみえてしまう悩みを抱えている方にとって薄手でジャストフィットのシルエットが多いシャツは選びにくいですよね。

こちらのバンドカラーシャツならリラックスしたシルエットとボリュームのある袖のデザインによって体型を拾うこともなく、また今っぽい雰囲気も楽しめるので一石二鳥です。

Kentino

レイヤリングに使っても良し、一枚で着るも良し、お手持ちのどんな洋服にも合わせられるモデルなので、体型が気になる30代以降の男性には特におすすめです。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)ナチュラルフィット ビエラバンドカラーシャツ

大人顔のバンドカラーシャツ。キレイめな着こなしに相性良好

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:全6色
素材:コットン100%
サイズ感:ジャストフィット
販売価格:¥4,000~

おすすめポイント

  • 大人の雰囲気にもマッチするベーシックなバンドカラーシャツ
  • 身体の動きに馴染む快適な着心地が魅力

ベーシックなデザインで使いやすく、手持ちのどんな洋服にも合わせられるバンドカラーシャツをお探しの大人男子におすすめです。

コットンのナチュラルな風合いとベーシックで着回し力の高いベーシックなデザインは、お手持ちのどんな洋服に合わせてもバランスよくスタイリングできます。

また、XS~XXLの豊富なサイズ展開のため、スタイルや好みのシルエットでサイズを選ぶことができ、サイズによって雰囲気や見え方も変わってくるので、サイズ展開が豊富なのは強みの一つ。

キレイめスタイルに合わせるならジャストフィット、レイヤードを楽しみたい方やリラックスシルエットで着るなら大きめサイズ、ベーシックなデザインだからこそ、サイズを変更しても変に見えることもありません。

手頃な価格帯なので、一枚ワードローブに加えておくと予想以上に活躍してくれること間違いなし!

Kentino

コットンの自然な風合いが大人ムードを演出してくれます。ロングコートやスウェットパーカーのインナーとして使うと簡単にレイヤードも楽しめるので、ファッション初心者にもおすすめです!

センスオブプレイス(SENSE OF PLACE)バンドカラーシャツ

全12色の豊富なカラーリングから自分好みの色合いを選択できる

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:全12色
素材:ポリエステル70% レーヨン15% 再生繊維(セルロース)10% ポリウレタン5%
サイズ感:リラックスシルエット
販売価格:¥3,000~

おすすめポイント

  • 洗濯で縮まないからお手入れもラクで長く愛用できる
  • 艶感もありシルクのような美しい風合い

洗濯の手間を省きたい。コストを抑えて安いバンドカラーシャツが欲しい。そんな男性におすすめのバンドカラーシャツです。

コットンやリネンの天然素材とは違い、ポリエステル素材のバンドカラーシャツは、洗濯後も乾きやすく、アイロンを使わなくても良いほど、シワがつきにくいのが特徴です。また、コットンのように洗濯していく度に縮むこともありません。

素材感としてはシルクのような滑らかな風合いと着心地が特徴。艶感もあるため、綺麗なドレープも楽しめます。

プチプラな価格帯なので安くて長く愛用できるバンドカラーシャツをお探しの男性向きです。

Kentino

個人的にポリエステル素材のシャツは、チープな印象になりやすいので、洗濯の手間を省きたい方や予算を抑えたい方以外にはあまりおすすめできませんが、本モデルは適度に艶感があり、ドレープ感もキレイに見える風合いなので、ポリエステル素材のバンドカラーシャツの中ではおすすめです。

SHIPS any(シップスエニィ)BAND/C SH LS

誰が着てもスタイルにハマる。おしゃれ初心者向けのバンドカラーシャツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:全4色
素材:コットン100%
サイズ感:ジャストフィット
販売価格:¥9,000~

おすすめポイント

  • 着丈は短く身幅はゆったりとしたシルエットで着心地抜群
  • 普遍的なデザインとスタンダードなシルエットで着る人を選ばない

Tシャツとのレイヤリングなら羽織り感覚としても着用できるので、コーデの幅も広がり満足感も手に入れられます。

ジャストフィットのスタンダードなサイズ感ですが、腕や肩のラインなどは動きやすいようデザインに。

裾は脇下に向かってラウンドされているので、レイヤードもしやすく、ジャケットのインナーとしても使えます。

コットン100%を使用しており、適度な厚みと滑らかな肌触りで着心地も抜群です。

スタンダードなシルエットに普遍的なデザインは、流行や着る人を選ぶこともないので、お洒落があまり得意ではない大人の男性も安心して着用できます。

ビームスライト(BEAMS LIGHTS)トーマスメイソン 配色アウトロック バンドカラーシャツ

デザインにも品質にも妥協を許さない人も満足するまさに大人が求めていたバンドカラーシャツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:ライトブルー・ホワイト
素材:コットン100%
サイズ感:リラックスシルエット
販売価格:¥19,580(税込)

おすすめポイント

  • 着ているだけでお洒落好きからも一目置かれる
  • 大人ムードを演出しつつさりげないディテールでお洒落な雰囲気も醸し出せる

高級メゾンブランドも使用する英国の高級シャツ生地メーカーのトーマス・メイソン(THOMAS MASON)社の高密度ブロードを使用した品質の高いバンドカラーシャツです。

ハリとコシのある生地感で一枚で着用してもカッコよく大人ムードを醸し出しサマに見えます。

上品な印象に仕上がっているものの、肩と脇の切り替えを微配色のアウトロックにすることで斬新なデザインもプラス。

また、予算を抑えるためにポリエステル素材のボタンを使用するブランドも多い中、フラット仕様の貝ボタンを採用し、細かいディテールにまでこだわりを持って作られているのが目に見えて分かります。

いいものを長く大切に使いたい、そんな大人の男性にぴったりなバンドカラーシャツです。

Kentino

最高品質の生地を使い、ビームスらしくディテールにまでこだわったバンドカラーシャツです。リラックスシルエットですが着丈も短めなので合わせやすく大人のどんな着こなしにもハマります。

A.P.C. マーク ストライプシャツ

上品でモダンな雰囲気を醸し出すストライプバンドカラーシャツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:1色
素材:ポプリン
サイズ感:ジャストフィット
販売価格:¥19,000

おすすめポイント

  • コーデに使えばモダンで上品な雰囲気に仕上がる
  • 軽やかな着心地で夏でも愛用できる

人気ブランド『A.P.C.』のグレーストライプバンドカラーシャツです。

襟の部分のみホワイトを使用しており嫌味もないので、程よいアクセント変わりに効果的です。

しなやかで柔らかい風合いが特徴のポプリン素材を使用しており、肌あたりも心地よく、春夏に着用すると簡単に季節感も演出できます。

他のバンドカラーシャツに比べて薄手の生地感です。そのため、袖をまくれば夏中も着用でき、秋口はジャケットを上からサラッと羽織れるので長いシーズン愛用できます。

Kentino

『A.P.C.』らしくモダンで上品な印象のバンドカラーシャツなので、お洒落好きの男性や普段からヨーロッパのブランドの洋服を着用する機会の多い男性におすすめです。

ビームスプラス(BEAMS PLUS)リネン コットンヘリンボーンバンドカラープルオーバーシャツ

変化球。コーデに変化を加えてセンスの良いお洒落な雰囲気を演出したい人はコレ!

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:ナチュラル・カーキ・ブラウン・ブラック
素材:リネン 56%・コットン 44%
サイズ感:リラックスシルエット
販売価格:¥15,400(税込)

おすすめポイント

  • 個性的な印象になるヘンリーネックのバンドカラーシャツ
  • 大人の色気さえも演出できる

春夏はリネン素材のバンドカラーシャツで見た目も着心地も軽やかな印象にしたい男性におすすめです。

存在感あるヘリンボーン織りが魅力のバンドカラーシャツ。身幅が広くゆったりとしたリラックスシルエットは、大人ムードを損なわずに今っぽいリラックスした雰囲気を演出できます。

素材には一目見て分かる上質なリネンをコットンにブレンドしており、程よくハリのある生地感となっています。

リネンとコットンのブレンド素材は、シワが結構つきやすいのですが、そのシワさえも味だと思って着続けるファッション好きも多く、多少のシワなら気にせずに着れるのもポイントです。

Kentino

特に春夏に着ることで軽やかな印象になり、簡単に季節感も演出できます。ヘンリーネックは特に欧米で人気となっており、映画やドラマを観れば必ず俳優が着用しています。胸元を開けて着るも良し、閉じて着るも良し、意外とレイヤリングもしやすいネックの種類なんです。

ダントン(DANTON)ビエラ バンドカラー シャツ

大人の男の心をくすぐるワークテイストなデザイン

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:グレー・ナチュラル
素材:コットン100%
サイズ感:ジャストフィット
販売価格:¥15,180(税込)

おすすめポイント

  • ポケットを施したワークテイストなデザインで無骨で男らしい印象に
  • 大人の男から愛される『ダントン』のロゴをあしらったデザイン

1935年にフランスで誕生したワークウェアメーカの『ダントン』。

フランスらしいシンプルで洗練された雰囲気で作られるワークウェアは大人の男から高い支持を獲得しており、こちらのバンドカラーシャツもブランドを代表する名作モデルです。

両サイドにポケット配した『ダントン』らしいワークデザインが特徴的。

大人のカジュアルなスタイリングとマッチしてくれるので、休日の装いとしては最適です。

また、軽やかな着心地と柔軟な肌触りが魅力のビエラ素材を使用し、一枚でもレイヤリングでも使えるバンドカラーシャツに仕上がっています。

Kentino

ワークテイストなデザインながらも上品見えするので、都市使いにも◎。タフな素材感なので、長く愛用できるのもおすすめポイントです。

ポロ ラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)コットンピケ シャツ

ラルフローレンのロゴをあしらったシンプルなバンドカラーシャツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:ホワイト・ネイビー
素材:コットン 100%
サイズ感:ジャストフィット
販売価格:¥13,000

おすすめポイント

  • 上品でモダンな印象に。アウターのレイヤリングに最適なバンドカラーシャツ
  • ラルフローレンというブランドネームの力を活かせる

左胸に小さくブランドロゴをあしらったコットン素材のバンドカラーシャツです。

シンプルなデザインと細身のサイズ感が特徴。身体のサイズに合わせてジャストフィットで着ることで、。今流行りのリラックス・オーバーシルエットとはまた違ったモダンで上品な雰囲気を演出できます。

身幅や袖丈に対してやや着丈の長いシルエットとなっているので、ジャケットやアウターのインナーに着用してレイヤリングを楽しむと簡単にお洒落な雰囲気に仕上がります。

まさに大人の男性のためのバンドカラーシャツ。キレイめスタイルがお好きな男性におすすめです。

Kentino

1万円と割高ですが、昨今オーバーサイズシルエットが流行っている影響で、この手のシルエットを見かけなくなりました。逆に今狙い目のバンドカラーシャツです。

ユニクロ(UNIQLO)エクストラファインコットンブロード スタンドカラーシャツ(長袖)

高級メゾンブランドも使用するエクストラファインコットンを100%使用

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:ホワイト・グレー・ブルー・ブラック
素材:100% 綿
サイズ感:ジャストフィット
販売価格:¥1,990円(税込み)

おすすめポイント

  • 裾がラウンドされているからレイヤードも簡単に楽しめる
  • 通気性が高く、夏でも軽やかな着心地

『ユニクロ』から発売されているエクストラファインコットンを使用したバンドカラーシャツです。

エクストラファインコットンとは普通のコットンに比べて艶が強く、風合いがキレイなコットンの中でも高級ランクに分類される素材です。

高級メゾンブランドもこぞって使用するような素材なのですが、「ユニクロ」はなんとそんな高級コットンを100%使用して2000円で販売しているのです。

また、裾は脇下に向かって大きくラウンドされており、中に着用したインナーと簡単にレイヤードも楽しむことができます。

着丈は少し長めで大きくラウンドされたデザインが特徴のモデル。好みは分かれますがいつものコーデにプラスするだけでカッコよく着こなせますよ。

Kentino

ユニクロで普通に販売されているので当たり前に思われるかも知れませんが、エクストラファインコットン100%をこの価格帯で販売できるのは、ユニクロ以外でみたことがありません。素材の風合いや艶感で選ぶなら断トツでこちらのバンドカラーシャツがおすすめです。

関連記事

クオリティの高いシャツを探すと1万円ぐらい、かといって妥協して安いシャツを買うとチープに見えてしまったり、中々価格とクオリティを両立したシャツを見つけるのって大変ですよね。 皆さん、そんな時はユニクロに頼ればいいのです。むしろ一度ユニ[…]

ユニクロ(UNIQLO)スーピマコットンオーバーサイズスタンドカラーシャツ(長袖)

伝説のデザイナー、ジルサンダーが手掛ける高品質なオーバーサイズバンドカラーシャツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:ホワイト・グレー・オリーブ・ブルー
素材:スーピマコットン100%
サイズ感:オーバーサイズシルエット
販売価格:¥3,990円(税込み)

おすすめポイント

  • 手持ちの洋服にも合わせやすいオーバーサイズシルエット
  • 希少価値の高いスーピマコットンを贅沢に100%使用

ユニクロとジルサンダーがタッグを組み、世界中で話題となっている「+J」コレクションから発売されるクオリティに高いオーバーサイズバンドカラーシャツです。

「ハイクオリティをローコストで」とはまさにこのモデルのこと。

人気アイテムにつき被り頻度は高くなるものの、それでもおすすめしたいバンドカラーシャツです。

こちらのシャツには高級コットンとして扱われる「超長繊維」、その中でも艶感と適度にハリのあるアメリカ産のスーピマコットンを100%使用して作られています。

洗濯にも強く、洗えば洗うほどに味わい深くなる特徴があるので、長く愛用できるバンドカラーシャツをお探しの男性には本モデルをおすすめします。

オーバーサイズなのでTシャツの上からサラッと羽織ってアウター感覚としてもお使い頂けます。

Kentino

特にグレーの色合いが絶妙です。この手のカラーのシャツは中々見ないため、もし本モデルを購入しようと考えている男性はぜひグレーをお選びください。

無印良品 洗いざらしオックススタンドカラーシャツ

税込み2000円というとんでもない価格帯のバンドカラーシャツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
カラー展開:全7色
素材:オーガニックコットン100%
サイズ感:ジャストフィット
販売価格:¥1,990円(税込み)

おすすめポイント

  • 飽きの来ないベーシックなデザインで長い間使える
  • 肌触り抜群のオーガニックコットン100%を使用したシャツを2000円で買える

『無印良品』定番のオーガニックコットンを使用したナチュラルな風合いが魅力のバンドカラーシャツです。

自然な風合いは大人の落ち着いた雰囲気ともマッチし、着こなし問わず使えるので、一枚持っているだけで様々なスタイルに合わせることができます。

また、オーガニックコットン特有のコシのある生地感とナチュラルで肌当たりの心地良さが魅力。

着続けることで風合いも落ち着いていき、着れば着るほど肌に馴染んでいくので、愛用しがいのあるバンドカラーシャツとなっています。

リーズナブルな価格帯のバンドカラーシャツをお探しの男性やベーシックで着回しのしやすいシャツをお探しの方におすすめです。

Kentino

べーシックで飽きの来ないバンドカラーシャツです。無印良品らしくへんにディテールにこだわることもしていないので、大人の着こなしにもよくハマります。

お洒落な大人はこう着る。バンドカラーシャツを使ったコーディネート集

先ほどはバンドカラーシャツを着こなし方をご紹介しました。次はお洒落な男性のバンドカラーシャツを使ったコーディネートをチェックしていきましょう。

夏はショートパンツに合わせてカジュアルコーデを大人っぽく仕上げる

wear

襟元までボタンをしっかり閉めれば、カジュアルな雰囲気が強く子供っぽく見えやすいショートパンツとスポーツサンダルの合わせも大人ムードをしっかり演出できます。

ホワイトカラーのバンドカラーシャツなら清涼感と爽やかな雰囲気を演出でき、大人の夏コーデもしっかりお洒落な雰囲気に仕上げてくれます。

バンドカラーシャツとカーディガンの相性は良好。大人キレイめな雰囲気に仕上がる

wear

爽やかなライトブルーのバンドカラーシャツを黒のカーディガンとホワイトパンツに合わせて、キレイめなスタイルに仕上げています。

カーディガンとバンドカラーシャツの組み合わせは、どちらとも襟がない分、首まわりをスッキリみせ、またミニマルな表情にしてくれます。

肩の力は抜きつつもしっかりキレイな雰囲気に持っていきたい方はカーディガン合わせがおすすめです。

バンドカラーシャツならシャツオンシャツコーデも簡単

wear

バンドカラーシャツに襟付きのオーバーサイズシャツを重ねたシャツオンシャツコーデ。

上級者向きのテクニックですが、襟のないバンドカラーシャツならシャツオンシャツ合わせもしやすく、いつもとは違った雰囲気を楽しむことができます。

ホワイトとオフホワイトという同系色ながらも若干トーンの異なる色味を重ねることで、ミニマルかつバランスの良いスタイリングに仕上がります。

着丈の異なるバンドカラーシャツとジャケットをレイヤリングして感度の高さをアピール

wear

スッキリさクリーンに見えるバンドカラーシャツの特徴を活かし、ノーカラーのデニムジャケットに合わせたカジュアルコーディネートです。

テーパードシルエットのリラックス感を演出するパンツにスニーカーを合わせて、スポーティーな印象にも仕上がっています。

オーバーサイズのバンドカラーシャツを選ぶことで、裾からのレイヤリングを楽しめて一層お洒落な雰囲気を演出できます。

リラックスシルエットのジャケットセットアップにバンドカラーシャツをインして旬なスタイリングに

wear

昨今人気となっているオーバーサイズジャケットとテーパードパンツのセットアップコーデにバンドカラーシャツを合わせたこちらの旬な装い。

カラーの細いジャケットにバンドカラーシャツをタックイン。足元はローファーで適度にドレスアップし、ヴィンテージな雰囲気漂うコーディネートに。

全体をブラウントーンでまとめているので、大人の落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

ストライプ柄のバンドカラーシャツならスタイルアップ効果も狙える

wear

ストライプ柄のバンドカラーシャツならカジュアルコーデも清潔感溢れるクリーンな雰囲気に仕上げることができます。

ホワイトベースのストライプ柄のバンドカラーシャツに、白Tをプラスして、ジーンズとスニーカーというカジュアルなアイテムでまとめています。

ストライプ柄は清潔感意外にもスタイルを細く見せてくれる効果もあるので、ゆったりめのテーパードパンツコーデもスタイルよく見せてくれます。

シーエッジ編集部のおすすめバンドカラーシャツ厳選3モデル

本記事では大人のバンドカラーシャツの着こなし方とおすすめのバンドカラーシャツ12選をご紹介しました。

折り返しの襟がないことで、スタイリッシュでスマートな印象にしてくれるバンドカラーシャツは、大人の休日の格好に合わせてもお洒落に決まります。

ぜひ本記事でご紹介した着こなし方を参考にバンドカラーシャツを使ってお洒落なコーディネートをお楽しみください。

また、バンドカラーシャツをお探しの男性は

が特におすすめです。

丈夫な素材感、見た目もクリーンで上品なのでお手持ちに加えると幅広いコーデに合わせることができます。

バンドカラーシャツ選びで絶対に失敗したくない方、飽きを感じずに長く愛用できるバンドカラーシャツをお探しの男性は上記3モデルからお選びください。

Kentino

以下の記事ではバンドカラーシャツ以外のシャツの種類をご紹介しています。バンドカラーシャツとはまた違った雰囲気やデザインになるので、それぞれの魅力を知って自分に似合う種類を見つけてみてくださいね!

関連記事

大人ムードを演出するのに欠かせない半袖シャツ。 一枚で着るも良し、Tシャツの上からサラッと羽織るも良し、ジャケットのインナーに着るも良し。見た目の割に着回し力が高く、夏コーデにおいて重宝するトップスの一つです。 そこで今回は大人[…]

関連記事

開いた襟元で涼し気な印象にしてくれる「オープンカラーシャツ」。 リゾート風からワークテイストまで!開放感たっぷりで種類豊富な夏の大定番「開襟シャツ」を着ないのは勿体ない! 本記事では、開襟シャツの選び方や種類、さらには人気モデル[…]

関連記事

夏コーデのエースピッチャーになってくれるファッションアイテムこそ「ポロシャツ」です。 Tシャツだとカジュアルすぎて子供っぽくなってしまうコーデもポロシャツに変えるだけで清潔感が出て大人の雰囲気を簡単に演出することができます。 今[…]

関連記事

ワイシャツの中でも一際カジュアルな雰囲気の強いボタンダウンシャツ。 ビジネスにも休日にも使えるオールラウンダーなシャツは、もはや大人世代のマストハブ。 今回はそんなボタンダウンシャツの着こなし方やおすすめのボタンダウンシャツブラ[…]

最新情報をチェックしよう!
>『C-edge Youtubeチャンネル』

『C-edge Youtubeチャンネル』

20代後半~40代の大人の男性向けに毎週(月)(水)(土)更新中です。

ユニクロやGUといったファストファッションアイテムや、メディア内でご紹介したアイテムやファッション知識を配信しつつ、洋服の魅力を大人の男性に向けてご紹介していきます。

チャンネル登録すればきっとオシャレになれるはず!

CTR IMG