香水マニアが選ぶ。メンズにおすすめのブルガリの香水ランキングTOP15

ブルガリ(BVLGARI)の香水といえば、ここ日本で爆発的なヒット作となったプールオム(Pour Homme)を筆頭に、ブルー(BLV)やブラック(Black)、さらには「マン(MAN)」などのコレクションが有名です。

世界一のモテ香水と言われるほどの圧倒的評価の高さと、優れたボトルやパッケージデザインによってギフトアイテムとしても高く支持されている「メンズ香水」の代表的ブランドです。

今回はそんなブルガリの香水について、多くの男性の心を掴んで止まない魅力をご紹介すると共に、ブルガリの中でも特におすすめな人気の香水を厳選してご紹介します。

ゆうた
彼氏や旦那さんへの贈り物はもちろん、上司やご友人の男性へのプレゼントなどに香水を選びたい方にもブルガリの香水はおすすめです。新作や定番の種類はもちろん、特に人気の高い香水も厳選してご紹介したいしますので、是非参考にしていただけばと思います。
関連記事

今や男性の身嗜みの1つとなった「香水」。しかし無臭信仰の強い日本ではちょっと似合わないだけでも「香害」的な扱いを受けることもあって、選ぶ際のセンスを強く問われるアイテムでもあります。 そこで今回は「周囲からの評価の高い香水」や「嫌がる[…]

男を上げる定番のメンズ香水と言えばブルガリ

bulgari

一般的に「初心者向けの香水」と言われるのは、クセがなく普遍的に評判の良い香りの銘柄です。しかし、それでは「男を上げる」ことは難しいでしょう。

その点ブルガリ(BVLGARI)の香水は「しっかりと存在感を主張しながらも、ハズレのない香り」として、性別や年代を問わず高く評価されるブランドです。

1993年にブルガリ初の香水「オ・パフメ」をリリースし、緑茶をイメージした香りは「茶の湯の世界を表現した」と評され世界的に大ヒット。

以降も独創的なな世界観と世界屈指の高級ジュエラーの持つ気品を武器に、ビジネスからカジュアルまでスタイリッシュな男を演出できる香りが世界中の男性達を魅了し続けています。

ブルガリの香水が男性に愛され続ける3つの魅力

なぜブルガリ(BVLGARI)の香水が日本の男性達から高く支持されているのでしょうか?

その理由は以下の3つに集約されると言えます。

他にもブルガリの魅力は語り足りないほどございますが、あまり長くなると申し訳ないので厳選に厳選を重ねて3つだけご紹介致します。

モテ香水の定番と称される圧倒的「女子ウケ」の良さ

bulgari

ブルガリの香水を付けることでモテるようになるのか、はたまたブルガリの香水が似合う男になろうとするためモテるようになるのかは分かりませんが、香水業界屈指の「モテ香水」であることは間違いありません

意識が変われば行動が変わるとはよく言いますが、毎日ブルガリの香水を身に纏うことで意識が変わっていく可能性も捨て切れません。

いわゆる「かっこいい香水」や「おしゃれな香水」というのはブルガリ以外にもたくさんあります。

しかし「誰にでも似合うモテ香水ってどれですか?」という質問なら、おそらくブルガリの香水の右に出るものはないのではないでしょうか?

若者が付ければ品格を纏わせ、おじさまが付ければ色気や落ち着きを感じさせる。そんな「知性と品格と色気」を高次元に両立した女子ウケする香りである点は、ブルガリのメンズ香水最大の特徴と言えるでしょう。

高級ジュエラーブランドらしいボトルデザインの美しさ

bulgari

料理は見た目より味!的な方も多いかと思いますが、やっぱり「見た目」も大事では?

ブルガリといえば世界屈指の高級ジュエラー。優れた宝飾品はもちろん腕時計でも最高峰に君臨するブランドであり、香水のボトルデザインについては正直「最も優れているブランド」ではないでしょうか。

香水だって香りが最も重要ですが、パッケージングやボトルのデザインが良いと、使用する際の気分の高揚感も違いますし、香水を玄関先などにインテリア的に置く場合にも影響してきます。

もちろん「見た目の良さ」はギフトパッケージにも大きく影響するため、大切な方への贈り物に香水を選ぶという方にとってブルガリはかなり良い選択肢と言えるでしょう。

オンオフ問わず使えるイタリアンエレガンスな香調

bulgari

創性の高さと万人受けする香りはまさに「ブルガリの世界観」を体現するに恥じない仕上がりです。

多くの方がブルガリというブランドに抱く洗練された雰囲気や上品で華やかな印象を根底に敷きつつ、それぞれの香水ごとにひとつまみの独創性を散らした数々の名作が揃っています。

特に、ブルガリの香水はどの香水も「ビシッとコーディネートしたスーツスタイルの男性」に似合う、イタリアンエレガンスそのものと言って過言ではない香調に仕上げられています。

いわゆる「だらしないカジュアル」以外であればどんな場面でも使える洗練された香りです。

平日のビジネススタイルはもちろん、休日のデートやアフターファイブに、1本の香水が幅広く使えるという点もブルガリが人気の理由と言えるのではないでしょうか。

ブルガリの香水の評価や匂いの評判について

bulgari

ブルガリ(BVLGARI)の香水の中でも特に昔から人気の高いロングセラー「プールオム」を筆頭に、ほとんどの香水の「匂い」自体はすこぶる評判がよく、女性ウケの高さは他に類を見ないほどのブランドです。

しかし、そのあまりの流行ぶりに「ダサい人」や「センスのない人」にまで浸透しており、特にプールオムなどの爆発的人気を誇った種類は「香害を巻き散らかされた」という方も多いようで、悪い印象を抱く方も少なからず存在します。

また、その流行により「昔付き合っていたサイテーな男が使っていた記憶が蘇る」なんて意見もあったりします。

そのせいかプールオムなどの人気を博した香りに対しては「特におっさんがつけていると過去の栄光を引きずってるみたいで痛々しい。時代の変化に取り残された化石」なんて酷評されている場面もありました。

反対に、ブルガリのブラックやアクアなど、プールオム系統ではないシリーズの評判の良さは素晴らしく、香水マニアな方々からの評価も上々です。

兎にも角にも、ブルガリのメンズ香水を代表するブランドの1つ。これだけ浸透していてもいまだにプールオムの人気は高く、それはすなわち多くの人が「良い匂い」だと感じるからに他なりません。

匂い自体ではなく、その人気ぶりによって印象が変化するわけですから、ブルガリの香水自体の評判の良さは圧倒的と言えるでしょう。

ブルガリの香水を愛用している芸能人&有名人

有名人のSNSやバラエティ番組内で交わされたエピソードを元に、ブルガリの香水を愛用している芸能人についてざっくりとご紹介致します。

  • 二ノ宮 和也|プールオム(Pour Homme)
  • 錦戸 亮|プールオム(Pour Homme)
  • 今市 隆二|プールオム(Pour Homme)
  • 西川 貴教|プールオム(Pour Homme)
  • ウエンツ 瑛士|プールオム(Pour Homme)
  • 吉川 晃司|プールオム(Pour Homme)
  • 椎名 桔平|プールオム(Pour Homme)
  • 高橋 克典|プールオム(Pour Homme)
  • 杉浦 太陽|プールオム(Pour Homme)
  • 成宮 寛貴|プールオム(Pour Homme)
  • 森田 剛|ブラック(Black)
  • 井ノ原 快彦|ブラック(Black)
  • JIRO|ブラック(Black)
  • JOY|ブラック(Black)
  • 中田 英寿|ブラック(Black)
  • 石井 竜也|ブラック(Black)

中には公式のアンバサダーも含まれていたり、間違っている情報もあるかもしれません、あくまで参考までにどうぞ。

男性向け!ブルガリの香水の種類と選び方

bulgari

おさらい!香水選びの基礎知識まとめ

  • 「パルファン」>「トワレ」>「コロン」の順に濃度が下がる
  • 「オード(オーデ)」がつくとさらに濃度が下がる
  • メンズは「オードトワレ(EDT)」と「オーデコロン(EDC)」が主流
  • 濃度が高いと長時間持続するが、濃度が低い方が手軽に使える
  • 香りの系統は着用者の印象や季節などのTPOに合わせて選ぶ
  • ビジネスシーンは「ハーバル系」や「ウッディ系」がおすすめ
  • 爽やかな香りは若者向け・甘い系や辛い系は40代以降向け

香りの変化に関する基礎知識

  • トップノート|使用から30分までに強く感じる香り
  • ミドルノート|トップノートの後に1~4時間程度感じる香り
  • ラストノート|使用から2時間後以降に感じ始める香り

香水の匂いの系統の基礎知識まとめ

  • 柑橘などの「フレッシュ系」は好青年でスポーティな印象|夏
  • 植物などの「ハーバル系(シプレ系・フゼア系)」は清々しく知的な印象|春・秋
  • お花を中心とした「フローラル系」は上品でエレガントな印象|春
  • 白檀などの「ウッディ系」は落ち着きのある印象で男性向けの定番|秋・冬
  • スパイスなどの「オリエンタル系(グルマン系)」はダンディな印象|秋・冬
  • 清涼感のある「マリン系(アクア系・オゾン系)」は半袖の男性の定番|夏

基本的な「香水の選び方」についておさらいしたところで、ここからは男性がブルガリ(BVLGARI)の香水を選ぶ際に知っておきたい種類やポイントについてご紹介致します。

それぞれの項目については以下で詳しくご紹介しています。

ゆうた
以下では1分で分かる香水の種類や選び方について詳しくご紹介しています。自分にはどんな匂いが似合うのはイマイチ分からないという男性は合わせてご覧いただくことで、自分にぴったりの香水の匂いや種類が分かります。
関連記事

「良い匂いのする男はモテる」というのは世界の常識。有名メゾンでは「香水は1着のドレスに相当する」とも言われており、その人の印象をファッションと同じくらい左右するポイントです。 しかし間違っちゃいけないのは「いい匂い」と「自分に似合う匂[…]

ブルガリのメンズ向け定番香水から選ぶ

bulgari

男性から人気の高いブルガリのメンズ向け定番香水といえば以下の物が有名です。

これらはいわゆる「コレクション」の代表であり、プールオム1つとってもアクアやブルーがあるように、「マン」や「オムニア」にも様々な種類があります。

これらコレクションの選び方としては以下のようなスタイルがおすすめです。

以下でそれぞれのコレクションについて簡単にご紹介致します。

大定番を選ぶならプールオム系

まず鉄板と言えるのが大人気の「プールオム」です。

プールオムには「ブルー」や「アクア」と言ったバリエーションが存在しており、ぞれぞれに香りの経路は違えど比較的ユニセックスかつクリアな雰囲気で、スタンダードに良い匂いなのが特徴です。

ブルーはよりセクシーで清潔感のある雰囲気に。アクアはその名の通りマリン系の香調で特に夏場におすすめです。

若者から人気のユニセックス系ならオムニア

主に女性向けの香水として「20代女性が初めて身につける宝石」をコンセプトに作られているコレクション。

しかし中にはユニセックスに使える香りも多く、既に廃盤となってしまいましたが2003年に誕生した記念すべき1作目は、オリエンタルな香調が性別問わず人気を博したことで、現在でも新作に注目している男性は少なくありません。

40代以降の男性がつけるには「可愛らしい香り」が多いので注意が必要ですが、30代前半あたりまでは似合う方も多いと思います。

大人の男はマンかブラックがおすすめ

「いい男」を演出するなら「ブルガリ マン コレクション」で展開されている香水か、「ブルガリ ブラック」という名前の香水がおすすめです。

「マン」は大人の男のエレガントさやモダンなスタイリッシュさを演出してくれるコレクションで、若い人が付ければ風格を、大人が付ければダンディな印象にしてくれる超優等生な香水です。

また「ブルガリ ブラック」は、タバコやレザーをベースにした香りで、香水初心者にとっては馴染みのない香りかもしれませんが、男性むけ定番香水として女性からの支持が高い名品なので覚えておくと良いでしょう。

ブルガリの歴史を味わうならオ・パフメ

ブルガリの香水の歴史はここから始まった。と言って過言ではない「初代香水」といえばこのコレクション。

その正統な血筋である緑茶の香りをイメージしたオ・パフメ オーテヴェールは、メンズの定番であるオードトワレ(EDT)ではなくオーデコロン(EDC)であり、比較的女性向けよりの作りですが軽いつけごこちなので男性でも気軽に扱えます。

ちなみにオ・パフメ オーテヴェールにはエクストレームというオードトワレ(EDT)も展開されており、コロンよりもピリリとスパイシーな香りなので、男性の場合はこちらを選ぶのがおすすめです。

ブルガリのメンズ向け新作香水から選ぶ

bulgari

香りで差をつけるなら、街に溢れる定番の香りよりも新作に挑戦するのがおすすめです。

男性から人気の高いブルガリのメンズ向け新作香水をリストアップしましたので、そちらをチェックしてみてください。

今最も新しいブルガリの新作といえば、メンズの大定番であるブルガリマンの新作「グレイシャル エッセンス」と、レディース香水でありながら男性から高い支持を得ているオムニアの新作「ゴールデン シトリン」が要チェックです。

特にブルガリマンのグレイシャルエッセンスはブルガリが誇るメンズラインの最新作ですから、周囲の男性とちょっと差をつけるには理想的な1本と言えるでしょう。

オムニアのゴールデンシトリンはフローラルノートな華やかでモダンな印象。ちょっとオジサマが付けるにはフェミニンすぎるかもしれませんが、20代の男性であればジェンダーニュートラルな雰囲気を楽しめるでしょう。

ブルガリ初心者の男性は香水セットやサンプル買いに注目!

bulgari

ブルガリの香水を色々使ってから、本格的な30mlや50mlと言ったサイズを購入したい。という男性には、ミニボトルを集めた香水セットや、サンプルセットと呼ばれる物を選ぶのがおすすめです。

20ml以下のミニボトルについては定番モデル以外だと展開されていない事があったり、ブランドによっては「公式では展開されていない」というケースもあります。

新作の香水はセット販売されていない事も多いですが、ブルガリのメンズ向け定番銘柄であればセットで試せる「ギフト」や「サンプル」が展開されていますので、そちらをチェックしてみるのがおすすめです。

ブルガリで人気のメンズ香水おすすめランキングTOP15

実際にブルガリ(BVLGARI)の香水を買おうと思うなら、まずこの定番モデルや注目の新作だけでも知ってからがおすすめ!と言える、人気の香水をランキング形式に15種類厳選しておすすめ致します。

  1. プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)
  2. ブルー プールオム オードトワレ(BLV Pour Homme EDT)
  3. ブラック オードトワレ(Black EDT)
  4. マン エクストリーム オードトワレ(MAN Extreme EDT)
  5. プールオム エクストレーム オードトワレ(Pour Homme Extréme EDT)
  6. アクア プールオム オードトワレ(AQVA Pour Homme EDT)
  7. マン グレイシャル エッセンス オードパルファム(MAN Glacial Essence EDP)
  8. オムニア クリスタリン オードトワレ(OMNIA Crystalline EDT)
  9. アクア プールオム マリン オードトワレ(AQVA Pour Homme Marine EDT)
  10. オ・パフメ オーテヴェール エクストレーム オードトワレ(Eau Parfumee au The Vert Extréme EDT)
  11. マン ウッド ネロリ オードパルファム(MAN Wood Neroli EDP)
  12. アクア プールオム アトランティック オードトワレ(AQVA Pour Homme Atlantiqve EDT)
  13. マン ウッド エッセンス オードパルファム(MAN Wood Essence EDP)
  14. オムニア ゴールデン シトリン オードトワレ(OMNIA Golden Citrine EDT)
  15. オ・パフメ オーテブラン オーデコロン(Eau Parfumee au The Blanc EDC)

あくまで個人的な意見のおすすめランキングですが、大手通販サイトや香水専門店における売れ筋や人気も独自に調査し「失敗しない鉄板の人気香水」だけを厳選してご紹介しております。
是非初めてブルガリの香水を購入する方は参考にしていただければと思います。

ゆうた
香水ランキングを書いているメディアの多くが、紹介料を多く得るために上位を実売1万円前後の香水にしがち。しかし、売れ残りでも無い定番銘柄が定価の半分以下で買えるのはそれだけ香りの人気があるからです。ここでは「本当に人気の高いおすすめの香水」を厳選して順位付けしていきます。

1位:プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)

おすすめ香水ランキング1位の「メンズ香水界」を代表する永久定番

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:シトラス|ダージリンティ
ミドルノート:ペッパー|ローズウッド|グァヤックウッド
ラストノート:ムスク
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • 常にメンズ香水の定番に君臨する「誰もが認めるモテ香水」といえばコレ
  • 清潔感とフレッシュさを持ちつつウッディームスクな色気が女性ウケ抜群

プールオム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

ふんわりとしたベルガモットとオレンジフラワーの香りがしたかと思うと、すぐに広がっていく落ち着いたダージリンティーの優しい香り。穏やかに品よく香る紅茶のテイストが秀逸。17年間サンプルボトルを何度かかいだだけで、この香水を知った気になっていた俺がバカだった。そしてその17年間、この香りを身にまとえなかったことを後悔すらしている。(40代|男性)

2位:ブルー プールオム オードトワレ(BLV Pour Homme EDT)

おすすめ香水ランキング2位のブルガリ史上最高傑作と名高い逸品

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ジンジャー|カルダモン
ミドルノート:タバコブラッサム|ジュニパー
ラストノート:チーク|サンダルウッド|シダーウッド
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • タバコフラワーの具合が絶妙なミステリアスで奥深い名香
  • 清潔感と透明感に溢れる都会的な男性の魅力を表現した逸品

ブルー プールオム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

この香水は有名になり過ぎました。安売り香水屋等では捨て値で投げ売りされ、大衆化し過ぎたが故に自称オシャレ人間達からは見向きもされず。デビュー当時、香料をどうブレンドしたらこれほどまでに個性的かつミステリアスであり、同時に、えも言われぬ清潔感と透明感に満ちた上品な色気を表現出来るのだろうかと、感心したものです。素晴らしいフレグランスです。(30代|男性)

3位:ブラック オードトワレ(Black EDT)

おすすめ香水ランキング3位の「大都市に生きる男」の香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ブラックティー|ローズウッド|ベルガモット
ミドルノート:シダー|オークモス|バニラ
ラストノート:アンバー|サンダルウッド|ムスク
参考価格:¥4,000前後

おすすめポイント

  • 紅茶をベースに「大都市」を香りで表現したユニセックスな逸品
  • スモーキーなスパイシーレザーが生み出す洗練された大人の男の香り

ブラック オードトワレの口コミ・評価・レビュー

調香師は、四半世紀に1人いるかいないかと言われる鼻の持ち主といわれるアニック・メナルド。全体でとらえると、とても品のいいレザリーな香りで、いわゆる不良の匂い。心や体が疲れているときはこのフレグランスほどうっとうしく感じるものはないが、性別をこえて「妥協を許さない強さ」を求める人へのフレグランスだと感じる。(40代|男性)

4位:マン エクストリーム オードトワレ(MAN Extreme EDT)

おすすめ香水ランキング4位の新時代を切り開いた傑作フレグランス

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ピンクグレープフルーツ|ベルガモット|カクタス・サップ
ミドルノート:ホワイトフリージア|カルダモン|ベジタルアンバー
ラストノート:バルサウッド|ベチバー|ベンゾイン
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • 究極にブラッシュアップされたブルガリマンの最高傑作
  • 地中海のフレッシュさとローマの精神力がテーマのホワイトウッディオリエンタル

マン エクストリーム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

ブルガリの中では、かなり大人っぽさが出ています。スパイス・ウッディー加減で言ったらブルガリのメンズの香りの中では
一番かも。次第にハニーの甘さにウッディーとムスクが絡む感じです。夫にと思って買ったのですが息子にとられてしまいました。19歳の息子にはちょっとシブすぎだろ。と思ったのですがいろいろ試してやっぱりこれがいいとの事。(40代|女性)

5位:プールオム エクストレーム オードトワレ(Pour Homme Extréme EDT)

おすすめ香水ランキング5位の甘さ控えめビジネス顔な逸品

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:グレープフルーツ|ネロリ|ベルガモット|ダージリン・ティー|ラベンダー|ガルバナム
ミドルノート:コリアンダー|ナツメグ|ペッパー|ガイアック・ウッド|ローズウッド
ラストノート:オークモス|ベチバー|ムスク|イリス
参考価格:¥4,000前後

おすすめポイント

  • 定番プールオムをさらに研ぎ澄ました爽やかな透明感が特徴
  • グレープフルーツとダージリンの洗練された香りがビジネススタイルにおすすめ

プールオム エクストレーム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

エクストレームはオリジナルの良さを尊重しつつ、ロリやペチグレンのフローラルグリーンを添えることで、プールオムと比較してメンズらしい爽やかなアロマティック感が増した香りに仕上がっている。プールオムもエクストリームも共に好きな香りだけど、どちらが好きかと言うと、エクストリームは少し背伸びした感じが見えてしまっているため、今はプールオムの方が好き。(40代|男性)

6位:アクア プールオム オードトワレ(AQVA Pour Homme EDT)

おすすめ香水ランキング6位の嫌味のない現代的な香りが人気の傑作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:マンダリン|プチグレイン
ミドルノート:サントリナ|ポセドニア
ラストノート:ミネラルアンバー
参考価格:¥3,000前後

おすすめポイント

  • 中高生から絶大な支持を獲得する「無難さ」はビジネスシーンでも人気の香り
  • 深海を感じるテイストに新鮮さと官能を表現するブルガリのアクアティックノート

アクア プールオム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

幾つか香水を並べて家族で品評会をやった時、息子達(高三、中一)に一番評価の高った香水です。主張せず、敵を作らない、周りに溶け込む香り、草食系男子的な意味で会社にも無難な香りだと思います。さすがに、脂ぎったおっさん年代には、ちょっと無理かなぁ。これでは加齢臭は隠せない。(50代|男性)

7位:マン グレイシャル エッセンス オードパルファム(MAN Glacial Essence EDP)

おすすめ香水ランキング7位のブルガリ最新の意欲作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ジュニパーベリー エッセンス|ジンジャー|シシリアンペッパー
ミドルノート:サンダルウッド|オリスコンクリート|アルテミジアエッセンス
ラストノート:シダーウッド|クリアーウッド|ムスク
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • 「空気」をモチーフとした清潔感とニュートラルな感触が人気の香り
  • 深呼吸したくなるようなウッディフゼアが現代的な「自然」を感じさせる

マン グレイシャル エッセンス オードパルファムの口コミ・評価・レビュー

まるで氷河の山頂を思わせるような研ぎ澄まされた空気感が、現代におけるジェンダーフリーな中にある男性的存在感を印象付ける「自然」な香り。ビジネスシーンでも使いやすいサンダルウッドの落ち着いた香りとエレガントなアイリスに加え、全体的なウッディノートが達観した雰囲気を演出してくれます。(30代|男性)

8位:オムニア クリスタリン オードトワレ(OMNIA Crystalline EDT)

おすすめ香水ランキング8位のメンズ使い可能なレディース香水

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:シトラス|梨(豊水)|竹
ミドルノート:蓮の花|白シャクヤク|スズラン
ラストノート:バルサウッド、サンダルウッド|アンバー|ムスク
参考価格:¥3,000前後

おすすめポイント

  • 爽やかで嫌味のないフローラルウッディでほんのりセクシーな香り
  • 朝露のような透明感は男性にも非常に愛用者の多い傑作フレグランス

オムニア クリスタリン オードトワレの口コミ・評価・レビュー

男女関係なく使えるので旦那さんと愛用しています。爽やかな感じの香りなので毎日毎日楽しく気分よく過ごせることが出来ています。とにかく一日長時間匂いが保ってくれるのが香水を持ち運ぶのもしなくても済むので便利です。落ち着きのある香りなのでキツめの嫌いな方はブルガリが1番いいかなと思いますね。(30代|女性)

9位:アクア プールオム マリン オードトワレ(AQVA Pour Homme Marine EDT)

おすすめ香水ランキング9位の力強くもクリアなフレグランス

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ネロリビガラード|グレープフルーツ
ミドルノート:ポシドニア|ローズマリーフラワー
ラストノート:ホワイトシダーウッド
参考価格:¥3,000前後

おすすめポイント

  • 海の持つパワーと美しさを彷彿とさせる優しくも力強い香り
  • 地中海特有の海藻「ポシドニア」の透明な個性がモダンな印象

アクア プールオム マリン オードトワレの口コミ・評価・レビュー

アクアプールオムは重厚感がありますけど、こちらは柑橘系とマリンが合わさった瓜系のあっさりした爽やかな香りです。瓜系の香水に免疫が無い方だと、驚くほど瓜っぽい香りだ!と感じるかもしれません。ブルガリというよりCK Oneのサマー系に近い気がします。男友達からも、お前いい匂いすると好評です。(20代|男性)

10位:オ・パフメ オーテヴェール エクストレーム オードトワレ(Eau Parfumee au The Vert Extréme EDT)

おすすめ香水ランキング10位のブルガリの歴史を感じる名作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:セイロンカルダモン|ジャマイカンペッパー|ロシアンコリアンダー
ミドルノート:ブルガリアンローズ|エジプシャンジャスミン
ラストノート:グリーンティー|スモークドウッド
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • 初代ブルガリ香水をブラッシュアップしメンズ寄りに仕上げた傑作
  • 緑茶の渋い落ち着き感にキリッとスパイシーなテイストを加えた逸品

オ・パフメ オーテヴェール エクストレーム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

濃いめの緑茶のイメージ。分かりやすいところだと、「おーいお茶濃いめ」や「伊右衛門濃いめ」といったあたり。トップに柑橘系の香りをプラスしたりすることで、使いやすい香りになっています。お香のような香り立ちが日本的な魅力を表現しています。男性だと、社会に出て責任を背負わなければならない、日本男児的なオジサマにも向いている気がします。(20代|女性)

11位:マン ウッド ネロリ オードパルファム(MAN Wood Neroli EDP)

おすすめ香水ランキング11位の「ソーラーウッディ」な活力系フレグランス

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモットエッセンス|ネロリエッセンス
ミドルノート:オレンジブロッサムアブソリュート|シダーウッドエッセンス
ラストノート:アンバーウッディアコード|アンバーグリスアコード|ホワイトムスク
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • 地中海にそそぐ太陽と大いなる自然をイメージしたソーラーウッディの香り
  • ビターオレンジの花や葉や枝からインスピレーションされた活力のあるテイスト

マン ウッド ネロリ オードパルファムの口コミ・評価・レビュー

爽やかな中にも上品な落ち着きのあるビターオレンジツリー(ネロリ)をベースに、フローラルグリーンの華やかさや、レザーやアンバーと言った男の色気を感じる香りを纏った「現代的」なスタイルの香水だと思います。ブールオムに変わる「新時代のブルガリ」を感じさせる仕上がりでは無いでしょうか。(30代|男性)

12位:アクア プールオム アトランティック オードトワレ(AQVA Pour Homme Atlantiqve EDT)

おすすめ香水ランキング12位の「堂々とした海」を感じる男性的な香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:マンダリン|ベルガモット
ミドルノート:アンバーグリス|アップル
ラストノート:パチョリ|サンダルウッド|ベチバー
参考価格:¥3,000前後

おすすめポイント

  • 堂々としたアクアティックウッディーの香調が哀愁すら感じさせる逸品
  • シーアンバーにエネルギッシュで爽快なアクセントのフルーティーがポイント

アクア プールオム アトランティック オードトワレの口コミ・評価・レビュー

アクアプールオムのマリンは爽やかな海の匂いでしたが、こちらは荒波という感じ。男らしさを表現したい場合には最適かと。爽快感や清々しさがアクアシリーズの中で最も完成度が高く、ムスク系の雰囲気がセクシーで男前な印象です。香りが強めで長続きしてくれるのも嬉しい。(30代|男性)

13位:マン ウッド エッセンス オードパルファム(MAN Wood Essence EDP)

おすすめ香水ランキング13位の都会と自然をミックスした新時代の香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:シトラス|コリアンダーエッセンス
ミドルノート:サイプレスウッド|ベチバエッセンス
ラストノート:シダーウッド|アンバーグリス アコード|ベンゾイン
参考価格:¥6,000前後

おすすめポイント

  • 都会のエネルギーと自然の力強さが融合したアロマティック・ネオ・ウッディ
  • 「木」をベースに明るいシトラスのアクセントが気分を高揚させる香り

マン ウッド エッセンス オードパルファムの口コミ・評価・レビュー

ウッディノートということもあり木々の爽やかな香りを想像していましたが、実際には甘さのある香りと、奥にお線香のような匂いがあり、30代以上のインテリ系な男性や、ワイルドな印象の男らしいスタイルにも合いそうな、少し意外な印象を持ちました。20代前半の男性だと、ちょっと背伸びしすぎてる感が出る場合もありそうです。(30代|女性)

14位:オムニア ゴールデン シトリン オードトワレ(OMNIA Golden Citrine EDT)

おすすめ香水ランキング14位のオムニア最新の楽観的な香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:マンダリンエッセンス|ホワイトピーチアコード
ミドルノート:イランイランエッセンス|ジャスミンペタル|アブソリュートのデュオ
ラストノート:ゴールデンベンゾイン|シダーウッドエッセンス
参考価格:¥7,000前後

おすすめポイント

  • 高貴な天然香料を軸に華やかで「楽観的」な現代的フレグランス
  • パワフルで溌剌とした女性の印象は若い男性にもピッタリな香り

オムニア ゴールデン シトリン オードトワレの口コミ・評価・レビュー

夫が使っていてある日自分がその香水の商品を借りた時に自分に似合う香りだと確信しました。非常に持ちが良いのも、酔うような香りでないところも気に入っています。夫と共にこれからも愛用していこうと思いました(30代|女性)

15位:オ・パフメ オーテブラン オーデコロン(Eau Parfumee au The Blanc EDC)

おすすめ香水ランキング15位の白茶がベースの気楽に使えるコロン

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ホワイトティー|アルテミシアリーフ
ミドルノート:アベルモスク|ホワイトペッパー
ラストノート:アンバーグリス|ムスク
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • ジャック・キャヴァリエ版CK oneとも称されるユニセックスな香り
  • 非常に使い勝手の良いホワイトムスク系の中に白茶の清潔感が漂う逸品

オ・パフメ オーテブラン オーデコロンの口コミ・評価・レビュー

奥深き中国の伝統文化をよく理解した香りで、ラストは柔らかくムスキー。抑揚の効いた果実のような甘さから2杯3杯と飲むうちに渋味のある緑茶のような香りが現れる、そんな細かな変容の表現に妥協なき作り込みを感じさせます。乾いた甘い香りがオンタイムにもオフタイムにもよく会う使い勝手の良いフレグランスだと思います。(50代|男性)

ブルガリの香水に関する気になる質問

香水ブランド屈指の「モテ香水」と言われるブルガリ(BVLGARI)は、その高い評判から香水初心者の男性からも比較的選ばれることの多いブランドです。

そこで、ブルガリの香水を購入する際や使用する際に知っておきたいポイントをまとめました!

それぞれ以下で簡単にご紹介いたしますので、ブルガリの香水の購入を検討している方は覚えておくと安心です。

ブルガリの香水の上手な付け方:メンズ編

bulgari

1箇所に何度もプッシュして体全体に振り撒いたり、香水を持ち歩いて何度も付け直したり、TOPを考えずに飲食店や会議室で強い匂いを漂わせたり、体臭を誤魔化すための消臭剤代わりに香水を使ったりしていませんか?

実はこれ、全部「NGな香水の付け方」なのです。

それはもちろんブルガリの香水だって同じ事。まずは香水の上手な付け方についておさらいしてみましょう!

香水の付け方|基礎知識

  • 香水は1箇所に1プッシュが鉄則
  • 待ち合わせ30分前の使用が最も良い香りになるベストタイミング
  • しっかり香らせたいときは体温の高い「首筋|手首|肘」
  • ふんわり香らせたいときは上昇特性を生かし「腰・膝裏・足首」
  • 香水はアルコールなので髪の毛や顔には使わない
  • ワキや足裏など汗をかきやすい場所は悪臭化するので要注意
  • 香水を付け過ぎた時は無水アルコールやエタノールで拭き取る

ブルガリのメンズ香水はどこで買える?取り扱い店舗まとめ

bulgari

ブルガリの香水なのでブルガリのお店に行くのが手っ取り早いとも思えますが、意外とブルガリの基幹店などでは最新作以外おいていなかったり、敷居が高くて入りにくいという事もあるでしょう。

香水はブルガリの商品の中でも比較的手に入るお店が多いアイテムの1つ。

特に有名なのは

  • 大型のドラッグストア
  • ドンキホーテ等のディスカウントショップ
  • ビックカメラやヨドバシ等の家電量販店
  • デパート等の高級百貨店
  • ロフトやヴィレッジヴァンガード等の雑貨屋
  • 香水専門店

といったお店です。

また、ブルガリの香水を買うとなると安い買い物ではないため、実際に香りを体験してないとなかなか買う気になれないという点は避けられませんが、アマゾンや楽天と言ったオンラインショッピングでも比較的手軽に手に入ります

香水の専門店であれば、自分好みの香りを見つけられるのは勿論のこと、場面や雰囲気に合わせたベストな香水選びを相談する事もできますので、初心者の男性にはとてもおすすめです。

反対にブルガリではメンズ香水コレクションの限定品を限られた店舗のみで販売する事も多くあります。特に有名なのは東京だと「ブルガリ銀座タワー」で、大阪だと「ヒルトンプラザ」ですので、気になる方はそちらも要チェック。

編集部が厳選するブルガリの香水おすすめベスト3はコレ!

本記事ではブルガリ(BVLGARI)で人気のメンズ向けおすすめ香水をご紹介させて頂きました!

シーエッジ編集部が使い勝手の良さや合わせやすさからベスト3を選ぶなら

  1. プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)
  2. ブルー プールオム オードトワレ(BLV Pour Homme EDT)
  3. ブラック オードトワレ(Black EDT)

の3種類をおすすめします。

ご自身のライフスタイルやご自身の印象に合うブルガリの香水を見つけてみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!
>『C-edge Youtubeチャンネル』

『C-edge Youtubeチャンネル』

20代後半~40代の大人の男性向けに毎週(月)(水)(土)更新中です。

ユニクロやGUといったファストファッションアイテムや、メディア内でご紹介したアイテムやファッション知識を配信しつつ、洋服の魅力を大人の男性に向けてご紹介していきます。

チャンネル登録すればきっとオシャレになれるはず!

CTR IMG