30〜40代の大人の男性におすすめのメンズ香水42選。人気モデル〜定番モデルまで幅広くご紹介

今や男性の身嗜みの1つとなった「香水」。しかし無臭信仰の強い日本ではちょっと似合わないだけでも「香害」的な扱いを受けることもあって、選ぶ際のセンスを強く問われるアイテムでもあります。

そこで今回は「周囲からの評価の高い香水」や「嫌がる人の少ない香り」にターゲットを絞って、香水初心者の男性でも安心して使用できる「これぞ定番!」なおすすめメンズ香水をご紹介します。

歴史的傑作と称される殿堂入りの名香から、昨今話題に上がることの多いマストハブな香りまで、それぞれの香水の簡単な特徴も合わせてご紹介しますので、是非参考にどうぞ。

ゆうた
このページでは主に、女性からの評価が高い「男性がつけていたらグッとくる香水」にフォーカスしてご紹介しています。どれも汎用性の高い、悪く言うなら「個性の弱い香水」ですので、是非初心者の「ヴァージンフレグランス」に選んでいただければと思います。

香水は「1枚の服」という考え方

世界の名だたる大手高級メゾンでは、ブランドの名を冠している香水は同コレクションのドレス1着に相当するという考え方が主流です。

実際に購入者自身も、そのブランドにおける最もリーズナブルな服を買う感覚で香水を選んでいるという事も多いのではないでしょうか?

人の纏う香りというのは印象を強く左右します。

体臭の臭い人、口の臭い人、これらの印象が悪いのはもちろんですが「無臭な人」というのも印象に残りません。

ある日、ふとした時に嗅いだ匂いで、青春時代や楽しかった思い出や辛かった日々を思い出したりすることはないでしょうか?

匂いや香りというのはそれだけ脳に強い印象を与えるわけであり、仕事や恋愛で「相手に自分を印象付けたい」なら、香水というのはとても効果的かつ「必要不可欠」なアイテムなのです。

関連記事

香水は使用を続けると鼻が鈍麻し、自分の嗅覚では「正しい香水の濃さ」が理解できなくなってしまうため、自分の鼻だけを頼りに調整している方は知らないうちに周囲から「香害男」と陰口を言われているかもしれません。 そこで重要になるのは「香水の濃[…]

初心者必見!上手で賢いメンズ香水の選び方

おさらい!香水選びの基礎知識まとめ

  • 「パルファン」>「トワレ」>「コロン」の順に濃度が下がる
  • 「オード(オーデ)」がつくとさらに濃度が下がる
  • メンズは「オードトワレ(EDT)」と「オーデコロン(EDC)」が主流
  • 濃度が高いと長時間持続するが、濃度が低い方が手軽に使える
  • 香りの系統は着用者の印象や季節などのTPOに合わせて選ぶ
  • ビジネスシーンは「ハーバル系」や「ウッディ系」がおすすめ
  • 爽やかな香りは若者向け・甘い系や辛い系は40代以降向け

香りの変化に関する基礎知識

  • トップノート|使用から30分までに強く感じる香り
  • ミドルノート|トップノートの後に1~4時間程度感じる香り
  • ラストノート|使用から2時間後以降に感じ始める香り

香水の匂いの系統の基礎知識まとめ

  • 柑橘などの「フレッシュ系」は好青年でスポーティな印象|夏
  • 植物などの「ハーバル系(シプレ系・フゼア系)」は清々しく知的な印象|春・秋
  • お花を中心とした「フローラル系」は上品でエレガントな印象|春
  • 白檀などの「ウッディ系」は落ち着きのある印象で男性向けの定番|秋・冬
  • スパイスなどの「オリエンタル系(グルマン系)」はダンディな印象|秋・冬
  • 清涼感のある「マリン系(アクア系・オゾン系)」は半袖の男性の定番|夏

香水初心者の男性なら、まずは「一般的に人気の香水」や「おすすめされる香水」や「権威ある人物が評価した香水」の中から選ぶのが最も得策です。

まずは以下の4パターンから選んでみてはいかがでしょうか?

ゆうた
もし「誰かにおすすめされる香水」ではなく、自分にとって最適な香水を見つけたいという方の場合は、以下のページで詳しく香水の選び方についてご紹介していますので、そちらも是非参考にしていただければと思います。
関連記事

「良い匂いのする男はモテる」というのは世界の常識。有名メゾンでは「香水は1着のドレスに相当する」とも言われており、その人の印象をファッションと同じくらい左右するポイントです。 しかし間違っちゃいけないのは「いい匂い」と「自分に似合う匂[…]

30代の男性におすすめな香水ランキングTOP10

身にまとう香りによってフレッシュマンにも貫禄のあるボスにもなれる30代。

そんな30代前後から40代にかけての男性におすすめな香水の中から、特に周囲の印象が良いものを中心にランキング形式でご紹介いたします。

  1. イソップ(Aesop)|
    タシット オードパルファン(Tacit EDP)
  2. シャネル(CHANEL)|
    ブルー ドゥ シャネル オードパルファン(BLEU de CHANEL EDP)
  3. モルトンブラウン(MOLTON BROWN)|
    コースタル サイプレス&シーフェンネル オードトワレ(Coastal Cypress & Sea Fennel EDT)
  4. グッチ(Gucci)|
    ギルティ ブラック プールオム  オードトワレ(Guilty Black Pour Homme EDT)
  5. プラダ(PRADA)|
    ルナ ロッサ カーボン オードトワレ(Luna Rossa Carbon EDT)
  6. ブルガリ(BVLGARI)|
    プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)
  7. ラルフローレン(RALPH LAUREN)|
    サファリ フォーメン オードトワレ(Safari for men EDT)
  8. ベントレー(BENTLEY)|
    モーメンタム オードトワレ(Momentum EDT)
  9. ブルガリ(BVLGARI)|
    マン ウッド ネロリ オードパルファン(MAN Wood Neroli EDP)
  10. カルバンクライン(Calvin Klein)|
    シーケーワン オードトワレ(CK one EDT)

40代の男性におすすめな香水ランキングTOP10

40代ともなれば、加齢臭による「おっさん臭さ」を上手に香水でコントロールし、色気や落ち着きのあるダンディな雰囲気を演出したいところ。

そんな40代前後から50代にかけての男性におすすめな香水の中から、特に周囲の印象が良いものを中心にランキング形式でご紹介いたします。

  1. ラルフローレン(RALPH LAUREN)|
    サファリ フォーメン オードトワレ(Safari for men EDT)
  2. シャネル(CHANEL)|
    ブルー ドゥ シャネル オードパルファン(BLEU de CHANEL EDP)
  3. モルトンブラウン(MOLTON BROWN)|
    コースタル サイプレス&シーフェンネル オードトワレ(Coastal Cypress & Sea Fennel EDT)
  4. イソップ(Aesop)|
    タシット オードパルファン(Tacit EDP)
  5. ブルガリ(BVLGARI)|
    プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)
  6. ディオール(Dior)|
    ディオールオム オードトワレ(Dior Homme EDT)
  7. アルマーニ(ARMANI)|
    アクア ディ ジオ プール オム オードトワレ(Acqua Di Gio Pour Homme EDT)
  8. シャネル(CHANEL)|
    エゴイスト プラチナム オードトワレ(Egoiste Platinum EDT)
  9. イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)|
    ロード イッセイ プールオム オードトワレ(L’Eau d’Issey Pour Homme EDT)
  10. カルバンクライン(Calvin Klein)|
    シーケービー オードトワレ(CK be EDT)

「匂いの帝王」ルカ・トゥリンが絶賛した香水から選ぶ

「良い香水」と「悪い香水」の1つの指標ともなっている「世界香水ガイド」。

嗅覚生理学者のルカ・トゥリンはこの書籍を通して1500種類を超える香水を5段階で評価しています。

あくまで彼の主観に基づく評価ですが、その中から特に彼が高く評価した香水をメンズ向けやユニセックス向けで厳選し、そこからさらに個人的にもおすすめできる名香のみを10種類ピックアップしました。

  1. アザロ(AZZARO)|
    プールオム  オードトワレ(Pour Homme EDT)
  2. シャネル(CHANEL)|
    クリスタル オードパルファン(Cristalle EDP)
  3. シャネル(CHANEL)|
    キュイール ドゥ ルシー オードパルファン(Cuir De Russie EDP)
  4. ディオール(Dior)|
    オー ソヴァージュ オードトワレ(Eau Sauvage EDT)
  5. エルメス(Hermès)|
    オスマンサス・ユンナン オードトワレ(Osmanthe Yunnan EDT)
  6. ラルチザン パフューム(L’ARTISAN PARFUMEUR)|
    タンブクトゥ オードトワレ(Timbuktu EDT)
  7. イヴサンローラン(Yves Saint Laurent)|
    クーロス(Kouros)
  8. ディオール(Dior)|
    ディオールオム スポーツ オードトワレ(Dior Homme Sport EDT)
  9. ジョーマローン ロンドン(Jo MALONE LONDON)|
    ライム バジル & マンダリン コロン(Lime Basil & Mandarin Cologne)
  10. トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)|
    トミーガール オーデコロン(Tommy Girl EDC)

日本の香水ブームを牽引した歴史的ヒット作から選ぶ

日本における「歴史的名香」といえば以下の者たちです。

これらはもはや定番というより殿堂入り的存在であり、現在40~50代の男性であれば学生時代に自分や友人が愛用していたという方も多いのではないでしょうか?

そのほとんどが、あまりに普遍的になったことでドラッグストアなどで70%オフ近い叩き売りのような状態で販売されており、香水における「コスパ」では他の追随を許さぬ銘柄ばかりです。

  1. カルバンクライン(Calvin Klein)|
    シーケーワン オードトワレ(CK one EDT)
  2. カルバンクライン(Calvin Klein)|
    シーケービー オードトワレ(CK be EDT)
  3. ブルガリ(BVLGARI)|
    プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)
  4. ブルガリ(BVLGARI)|
    ブルー プールオム オードトワレ(BLV Pour Homme EDT)
  5. サムライ(SAMOURAÏ)|
    サムライ オードトワレ(SAMOURAÏ EDT)
  6. ニコス(NIKOS)|
    スカルプチャー オム オードトワレ(Sculpture Homme EDT)
  7. ジャンヌアルテス(JEANNE ARTHES)|
    セクシーボーイ オードトワレ(Sexy Boy EDT)
  8. ジバンシィ(GIVENCHY)|
    アンサンセ ウルトラマリン オードトワレ(Insense Ultramarine EDT)
  9. ジバンシィ(GIVENCHY)|
    パイ オードトワレ(π EDT)
  10. ドルチェアンドガッバーナ(DOLCE&GABBANA)|
    ライトブルー オードトワレ(Light Blue  EDT)
  11. シャネル(CHANEL)|
    エゴイスト プラチナム オードトワレ(Egoiste Platinum EDT)
  12. ヴェルサーチェ(VERSACE)|
    ブルージーンズ オードトワレ(Blue Jeans EDT)

女性からも好印象!手堅さ重視のおすすめメンズ香水まとめ

香水というのは「トレンド」というものが存在します。ということは「手堅い香り」というもの自体も変化するわけです。

特にここ数年人気の高い香水の中から、とりわけ「女性受け」や「ビジネスシーン」似て評判の良い香水を厳選してご紹介たします。

  1. メゾン マルジェラ(Maison Margiela)|
    レプリカ オードトワレ レイジー サンデー モーニング(Replica EDT Lazy Sunday Morning)
  2. シャネル(CHANEL)|
    ブルー ドゥ シャネル オードパルファン(BLEU de CHANEL EDP)
  3. ディオール(Dior)|
    ソヴァージュ オードトワレ(Sauvage EDT)
  4. ディオール(Dior)|
    ディオールオム オードトワレ(Dior Homme EDT)
  5. イソップ(Aesop)|
    タシット オードパルファン(Tacit EDP)
  6. トムフォード(TOM FORD)|
    ネロリ ポルトフィーノ オードパルファン(Neroli Portofino EDP)
  7. モルトンブラウン(MOLTON BROWN)|
    コースタル サイプレス&シーフェンネル オードトワレ(Coastal Cypress & Sea Fennel EDT)
  8. グッチ(Gucci)|
    ギルティ ブラック プールオム  オードトワレ(Guilty Black Pour Homme EDT)
  9. ラルフローレン(RALPH LAUREN)|
    サファリ フォーメン オードトワレ(Safari for men EDT)
  10. イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)|
    ロード イッセイ プールオム オードトワレ(L’Eau d’Issey Pour Homme EDT)
  11. イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)|
    ロード イッセイ プールオム インテンス オードトワレ(L’Eau d’Issey Pour Homme Intense EDT)
  12. メゾン フランシス クルジャン(Maison Francis Kurkdjian)|
    アクア ユニヴェルサリス オードトワレ(Aqua Universalis EDT)
  13. エルメス(Hermès)|
    ナイルの庭 オードトワレ(Un Jardin Sur Le Nil EDT)
  14. エルメス(Hermès)|
    テール ドゥ エルメス オードトワレ(Terre d’hermes EDT)
  15. ヴェルサーチェ(VERSACE)|
    マン オーフレッシュ オードトワレ(Man Eau Fraiche EDT)
  16. ヴェルサーチェ(VERSACE)|
    プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)
  17. アルマーニ(ARMANI)|
    アクア ディ ジオ プール オム オードトワレ(Acqua Di Gio Pour Homme EDT)
  18. ブルガリ(BVLGARI)|
    マン ウッド ネロリ オードパルファン(MAN Wood Neroli EDP)
  19. プラダ(PRADA)|
    ルナ ロッサ カーボン オードトワレ(Luna Rossa Carbon EDT)
  20. ベントレー(BENTLEY)|
    モーメンタム オードトワレ(Momentum EDT)

メゾン マルジェラ(Maison Margiela)|
レプリカ オードトワレ レイジー サンデー モーニング(Replica EDT Lazy Sunday Morning)

今最も人気の高い究極の普遍的香りといえばコレ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:アルデハイド|西洋梨|スズラン
ミドルノート:アイリス|ローズ|オレンジブロッサム
ラストノート:ムスク|アンブレットシード|パチョリ
参考価格:¥8,000前後

おすすめポイント

  • 清潔感で押し切る石鹸系のユニセックスな「嫌いな人の少ない」香り
  • オンオフ問わず使えるフローラルウッディムスクな香調

レプリカ オードトワレ レイジー サンデー モーニングの口コミ・評価・レビュー

トップの香りが強く感じ、初めの印象は「メンズっ!」でも少し経つとフルーティな爽やかさが現れ段々と落ち着いたまろやかなホワイトムスクの甘さが香ります。付けたてよりも時間が経って馴染んだ香りが何とも心地良いです。リネンスプレーみたいにシーツなどにつけても良いですね。よく眠れる気がします。(40代|女性)

ゆうた
名だたる有名な香水を抑えてここ数年最も人気となっているメゾン・マルジェラの香水。女子からの受けもかなり良いので、新モテ香水共呼ばれています。以下の記事ではそんなメゾン・マルジェラの香水を徹底解説しているので、万人受けする香水をお探しの男性は合わせてご覧ください。
関連記事

リリースされるほとんどの香水が「メンズ・ウェイメンズ」関係なく使えるユニセックスな系統である点も多くの男性達から人気を得ている「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」 香水界隈でもダントツの人気を誇る「レイジー サンデ[…]

シャネル(CHANEL)|
ブルー ドゥ シャネル オードパルファン(BLEU de CHANEL EDP)

万人受けする初心者向けフレグランス

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:オレンジ|グレープフルーツ|ピンクペッパー|ペパーミント|ナツメグ
ミドルノート:シダー|ドライノート|ベチバー|ジンジャー|ジャスミン
ラストノート:パチョリ|フランキンセンス|サンダルウッド|ラブダナム
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • ウッディアロマティックな年代を問わず愛される定番の香り
  • メンズ香水の中で「最も理想的な香り」と称される現代の大定番

ブルー ドゥ シャネル オードパルファンの口コミ・評価・レビュー

スパイシーの効いたアロマティックウッディの香りがじっくり香る。ミドルのグリーンの効いたアロマティックは清潔で、ベースのウッディは静かで落ち着きがある。このブルードゥシャネルのパルファムは、香りだけ見れば、とても良い出来だと思う。ただし、シャネル初のメンズパルファムがこんな優等生でいいのかと。(40代|男性)

ゆうた
香水選びに迷ったら真っ先に名前が挙がるほど超定番のシャネルの香水。ブランドの価値の割りに価格帯も比較的手に出しやすいため、メイン使いは良し、サブの香水としても選ばれています。セクシーでエロい匂いと女性受けもかなり良いので、モテ香水をお探しの方はシャネルの香水は選択肢に入れておきましょう!
関連記事

マリリンモンローが愛した歴史的傑作香水「シャネルNo.5」以外にも、アンテウスやエゴイストと言った世界的に有名なメンズ香水が多数展開されている人気ブランド「シャネル(CHANEL)」。 女性向けなイメージのあるブランドですが、気高く高[…]

ディオール(Dior)|
ソヴァージュ オードトワレ(Sauvage EDT)

この香りを嫌う人が最も少ないであろう香水の1つ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:カラブリアン|ベルガモット|ペッパー
ミドルノート:ゼラニウム|ラベンダー|シセンペッパー
ラストノート:アンブロクサン|ラブダナム|シダーウッド
参考価格:¥14,000前後

おすすめポイント

  • ほとんどの女性に嫌われない普遍的香りの「ど真ん中」
  • 時代や流行を超越した揺るぎない「男性」の姿を表現

ソヴァージュ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

全ての香料の輪郭が曖昧で、何だか気の抜けた雰囲気のままミドルまで展開する印象。ラストにいくにしたがって、男の地肌の匂いにほんのり甘さがのったような香りがずっと長く続く。これは、その男の体臭に寄り添い、それをよりよく感じさせるような香水、という提案だろうか?(40代|男性)

ゆうた
シーエッジ 編集部が最もおすすめする香水こそディオールです。一度嗅いだら忘れないセクシーな香りが魅力のため、全世代の男性におすすめです。香水選びで失敗したくない男性は以下の記事から好みの香水を選んでみてください。
関連記事

香水業界でも1位2位を争う人気ブランド「ディオール(Dior)」のメンズ香水といえば、ディオールオムやソヴァージュ以外にも最高級ラインの「メゾン クリスチャン ディオール」にも熱視線です。 とりわけ「香水までコーディネートしてこそファ[…]

ディオール(Dior)|
ディオールオム オードトワレ(Dior Homme EDT)

タイムレスで忘れられない香りの名作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ラベンダー|セージ|ベルガモット|グアテマラ|カルダモン
ミドルノート:アイリス|アンバー|カカオ
ラストノート:ベチバー
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • 「アイリス」を男性用フローラルとして表現させた天才的な名作
  • ウッドノートにレザーやベチバーとスモーキーを感じる男らしくも繊細な男性像

ディオールオム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

ディオールオムの前半は、暗い冬を思わせるアイリス&ココア。けれど、後半は、春のまばゆい日差しの中、コートを脱いで、軽やかな足取りで街を歩き始めるような明るいフローラルムスクに変わる。気が付くと、香り全体がさらに明るくなっていて、輝きを増した温かなムスキーで消失する。(40代|男性)

イソップ(Aesop)|
タシット オードパルファン(Tacit EDP)

女性から抜群の評価を獲得し人気急上昇中の1本

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:シトラス|ユズ
ミドルノート:バジル
ラストノート:ベチバー|クローブ
参考価格:¥12,000前後

おすすめポイント

  • バジルとシトラスをベースとしたユニセックスで現代的な香り
  • 精油のような自然を感じる香りで香水嫌いな方にも高評価

タシット オードパルファンの口コミ・評価・レビュー

買って何度かつけてみてよく分かったのが、この香り、本当によく出来ている。ベースにあるのは古典的なコロン調。代表的なもので言えば資生堂タクティクスなどにある、グリーン、アーシーなトーン。でも、その上に明らかに逆、つまりホットでビビッド、色で表わすならばレッド、ルージュなトーンが組み合わさる。グリーンとレッドの血が流れる得体の知れないイキモノ。それがtacitの印象。(30代|男性)

トムフォード(TOM FORD)|
ネロリ ポルトフィーノ オードパルファン(Neroli Portofino EDP)

大人の男が最後にたどり着く「名香」と呼ばれる逸品

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット|マンダリンオレンジ|ビターオレンジ|レモン|ラベンダー|ローズマリー|マートル
ミドルノート:アフリカンオレンジフラワー|ネロリ|ジャスミン|トベラ
ラストノート:アンバー|アンジェリカ|アンブレットシード
参考価格:¥20,000前後

おすすめポイント

  • 嫌味にならない官能性で同性にも異性にもウケる究極の香水
  • 柑橘系のフレッシュさやネロリの優しいフローラルノートが品よく香る

ネロリ ポルトフィーノ オードパルファンの口コミ・評価・レビュー

トムフォードでお買い物をした後、なんだか良い匂いがする…お風呂上がりみたいな…?紙袋からだ!というのが初めての出会いでした。それから何年も憧れて憧れて…値段を知った時にはギョッとしましたが、大奮発してやっと買うことができました。多めにつけると、ちょっと男の人っぽいかな?と思う時もあります。自分の雰囲気に合ってない気もしますが、自分が嗅いでいたいから満足です。(30代|女性)

モルトンブラウン(MOLTON BROWN)|
コースタル サイプレス&シーフェンネル オードトワレ(Coastal Cypress & Sea Fennel EDT)

マリン&ウッディが渋い大人を演出する名香

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット|フィグリーフ|ジンジャー
ミドルノート:マリンノート|サイプレス|ジャスミン|フランキンセンス
ラストノート:レザー|シダーウッド|ベチバー|ムスク
参考価格:¥11,000前後

おすすめポイント

  • ヒノキとシーフェンネルが生み出す海辺に近い林の香り
  • 甘さ抑えめなウッディと大人のマリンが女性受け抜群

コースタル サイプレス&シーフェンネル オードトワレの口コミ・評価・レビュー

ワンプッシュで美しい海を渡る潮風のような爽やかな香りに心奪われる。少し経つと青空の下に広がる大海原を思わせる香りが広がる。海底が透けて見えそうな綺麗な水。ユニセックスだが男性寄りの印象。ラストはムスク、シダーとブルーサイプレス。冒険から帰宅して、これを嗅いだら緊張が一気にほぐれるほどノスタルジー溢れる香り。(50代|男性)

グッチ(Gucci)|
ギルティ ブラック プールオム  オードトワレ(Guilty Black Pour Homme EDT)

オンオフ問わず使えるドキッとする香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:グリーンコリアンダー|ラベンダー
ミドルノート:オレンジフラワー|ネロリ
ラストノート:パチョリ|シダーウッド
参考価格:¥6,000前後

おすすめポイント

  • 男の色気をグッと引き上げるクールでセクシーなグリーンフゼア
  • 甘さの中に漂う柑橘をスパイシーが引き締める理想的な香り

ギルティ ブラック プールオム  オードトワレの口コミ・評価・レビュー

ラグジュアリーさを感じさせながら、爽やかさもプラスされてたグッチのこだわりが感じられる香水。清潔感があるので多少つけすぎてもキツくなりません。ヨーロッパの旅行中の香り、といったほうがいいのでしょうか。外国人や外国の空港で一度は感じたことがあるような感じで、個人的には好きです(30代|男性)

ラルフローレン(RALPH LAUREN)|
サファリ フォーメン オードトワレ(Safari for men EDT)

「イケてるオジサマ」を目指すならマストハブな1本

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:レモン|ベルガモット|ユーカリ|タラゴン|アーテメジア
ミドルノート:シーダリーフ|ジェニパー|ローズマリー|バジルタイム|ラベンダー|ゼラニウム|シナモン|クローブ|レザー
ラストノート:オークモス|パチョリ|白檀|ムスク|ベティバー
参考価格:¥8,000前後

おすすめポイント

  • 「港区に住むイケてるオジサマの香り」と称される色気と品格
  • ウッディベースのアロマティックハーバルが包容力と官能を演出

サファリ フォーメン オードトワレの口コミ・評価・レビュー

フゼアも感じますけど、私はハーバルスパイシーという印象。トップからミドルまではスパイス強めで甘みは感じないのですけど、後半はベースノートの甘みが出てきていい。女性が使っても柔らかい感じになりますし、服装も幅広くあわせられそう。(30代|男性)

イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)|
ロード イッセイ プールオム オードトワレ(L’Eau d’Issey Pour Homme EDT)

オンオフ問わず使えるオゾン系の代名詞

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ユズ|コリアンダー|マンダリン|サイプレス|セージ|バーベナ
ミドルノート:サフラン|青スイレン|ゼラニウム |ナツメグ|シナモン
ラストノート:ムスク|アンバー|タバコ|ビャクダン|ベチバー|シプリオル
参考価格:¥3,000前後

おすすめポイント

  • 禅の境地にも似たストイックさで一世を風靡した伝説の香り
  • 爽やかさと落ち着きを両立した女性受け抜群の優等生香水

ロード イッセイ プールオム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

柑橘系なのでイメージとしては春夏向きなのかなーと思いますが、ミドル以降はこう、ちょっとべたっとした香りなので、私は専ら秋冬用にしています。冬の冷たい空気に柚子とタバコはびっくりするほど良く合いますよー。タバコの香りは嫌いなんですがこの香水のラストだけはアリだよなあと付けるたびに思います。なんというか、都会の香りですね。(20代|男性)

イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)|
ロード イッセイ プールオム インテンス オードトワレ(L’Eau d’Issey Pour Homme Intense EDT)

稀代の名香をさらに特徴的にアレンジした人気作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:マンダリン、ベルガモット、ユズ、スイートオレンジ
ミドルノート:カルダモン|シナモン|ナツメグの実|スイレン
ラストノート:ビャクダン|ベチバー|パチュリ|アンバーグリス
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • ロードイッセイよりダークで濃厚な植物系の香りが特徴
  • 気温によっては焦げ臭さすら感じるスモーキーな香り

ロード イッセイ プールオム インテンス オードトワレの口コミ・評価・レビュー

スプレーするとまずシトラス&乾いた木材の香りではじまって、だんだんとフラワー&スモーキーさへと変化する流れ。使うなら寒い時期がベスト。香りは強いほう。持続性は真冬でも8時間以上。濃厚な香りですが動物系のにおいは感じず植物系という印象。自分的にはメンズ香水10本選べといわれれば、これはトップ10入りします。(40代|男性)

メゾン フランシス クルジャン(Maison Francis Kurkdjian)|
アクア ユニヴェルサリス オードトワレ(Aqua Universalis EDT)

清潔感に全振りした大人のシャボンノート

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:レモン|ベルガモット|セドラ
ミドルノート:スズラン|ジャスミン|オレンジフラワー
ラストノート:ウッディ|ホワイトムスク
参考価格:¥20,000前後

おすすめポイント

  • ラテン語で「日常生活の中で必要な水」を表す香水
  • 高級ホテルのベッドルームを想像させるような清潔感と高級感

アクア ユニヴェルサリス オードトワレの口コミ・評価・レビュー

「ムスキーフローラルシトラス」とされていますが、レモンやライムなどのシトラスと、 オレンジの花やすずらんの花などの白いお花の香りが混ざった上に、ムスクを重ねた、透明感ある香り。ひとつひとつの香りの要素が主張しすぎない「クリーンですっきりした香り」です。(50代|男性)

エルメス(Hermès)|
ナイルの庭 オードトワレ(Un Jardin Sur Le Nil EDT)

名香として愛され続けるユニセックス香水の大定番

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:人参|グレープフルーツ|トマト|グリーンマンゴー
ミドルノート:オレンジ|ピオニー|ガマ|ヒヤシンス|蓮
ラストノート:ラブダナム|アイリス|シナモン|ムスク|インセンス
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • リラックスできる柑橘のさわやかな透明感のある香り
  • 水と緑のある場所を訪れた時のような涼を感じる名香

ナイルの庭 オードトワレの口コミ・評価・レビュー

フルーツや木々の香りが立ちこめる水辺の透明感。やや青臭い印象のトップではあるけれど、ミドルからの落ち着いた柔らかでみずみずしい感覚は、とても好感がもてる。何だろう、甘くないパウダリー感。つんとした酸味のないシトラス感。とても不思議だ。けれど、いつまでも自分でくんくんかいでいたくなる、不思議な奥行きを感じる香水だと思う。好きだ。(40代|男性)

エルメス(Hermès)|
テール ドゥ エルメス オードトワレ(Terre d’hermes EDT)

エルメス史上最も売れているメンズ香水

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:オレンジ|グレープフルーツ
ミドルノート:ペッパー|ゼラニウム
ラストノート:パチョリ|シダー|ベチバー|ベンゾイン
参考価格:¥6,000前後

おすすめポイント

  • グレープフルーツとゼラニウムの一貫して無害で心地のよい香り
  • 発売と同時にベストセラーとなり今でも売れ続けている名作中の名作

テール ドゥ エルメス オードトワレの口コミ・評価・レビュー

最初は強い柑橘系の香りから始まります。途中からは酸味や渋みが落ち着いてきて、徐々に甘さが出てきます。ただ、ダイレクトな甘い香りというのではなく、あくまで柑橘の持つ清々しい甘さです。ラストに向けて、甘さが濃くなっていくんです。濃くなるというよりは甘さに深みが出てくると言う方が正しいかも。全体的にはクラシックな感じで、落ち着きを失わないですね。(20代|女性)

ヴェルサーチェ(VERSACE)|
マン オーフレッシュ オードトワレ(Man Eau Fraiche EDT)

ユニセックスにも使えるバランスの良さが人気の香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:カランボラ |ホワイトレモン|ローズウッド
ミドルノート:クラリセージ |シダーリーフ|タラゴン
ラストノート:アンバー|シカモアウッド |ムスク
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • ホワイトレモンがラストまで持続し一貫してフレッシュな印象
  • ラストノートもクリーミーな爽やかさを感じる大人の香り

マン オーフレッシュ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

むさ苦しいマッチョな男性なら、爽やかスポーツマンという印象を持つだろう。もやしっ子的な優男なら、あれ?意外と頼りがいがあるのかも!と思うだろう。どちらともない普通~細マッチョな男性だったら、爽やかで知的な…スポーツも仕事もやり甲斐を見出している人と感じるだろう。(30代|女性)

ヴェルサーチェ(VERSACE)|
プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)

なんか1言

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ディアマンテシトロン|ネロリ|ベルガモット
ミドルノート:クラリセージ|シダーウッド|ゼラニウム|ブルーヒアシンス
ラストノート:沈香|トンカビーン|ミネラルアンバー|ムスク
参考価格:¥6,000前後

おすすめポイント

  • 一体感があるアロマティックフゼアウッディのシンプルな展開
  • 純粋で古典的な香りの中にも現代的な男性像をイメージさせる1本

プールオム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

クールで知的で爽やかだけど子供っぽくない香りです。ラストが夏っぽい、アクアティックな感じで涼しげです。けっこうスパイシーなのでユニセックスではないと感じますけどそこは個人の感想なのでまったく甘い香水が苦手な方はいいかもしれません。(20代|女性)

アルマーニ(ARMANI)|
アクア ディ ジオ プール オム オードトワレ(Acqua Di Gio Pour Homme EDT)

調香師の頂点達ドリームチームが生み出した傑作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:オレンジ|ライム|マンダリンオレンジ|ジャスミン|ベルガモット|レモン|ネロリ
ミドルノート:パーシモン|シクラメン|ナツメグ|木犀草|コリアンダー|ヴァイオレット|フリージア|ピーチ|ヒヤシンス|ローズ|ジャスミン|ローズマリー|カロン
ラストノート:アンバー|シダー|パチュリ|オークモス|ホワイトムスク
参考価格:¥8,000前後

おすすめポイント

  • シトラス&アクアティックなカロン系マリンノートの代表作
  • 女性に対して「その気にさせる効果」が最もあると言われる香水

アクア ディ ジオ プール オム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

男性的な香りの中にスイカみたいなマスカットみたいなふんわり甘いフルーティな香りがします。こちらのほうが少し若い感じ。体温が高いのか、夫がつけると甘さがすごく出る気がします。でもしつこい甘さじゃないのでどちらも好き。(30代|女性)

ゆうた
フルーティーで軽やかな香りが特徴のアルマーニの香水。ベタな香水ながらもアルマーニの香水を嫌う女性はほぼ居ないほど、非常に番人受けする香水なので、フルーティーな香りが好みの方は以下の記事も合わせてご覧ください。
関連記事

メンズ香水として若者からオジサマまで幅広い層で不動の人気を誇るイタリアの名門ブランドといえばジョルジオ・アルマーニやエンポリオ・アルマーニと言ったラインを展開する「アルマーニ(ARMANI)」です。 アメリカンなフローラル系香水ブーム[…]

ブルガリ(BVLGARI)|
マン ウッド ネロリ オードパルファン(MAN Wood Neroli EDP)

包容力と活力を感じる「大人の男」な名作香水

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモットエッセンス|ネロリエッセンス
ミドルノート:オレンジブロッサムアブソリュート|シダーウッドエッセンス
ラストノート:アンバーウッディアコード|アンバーグリスアコード|ホワイトムスク
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • 地中海にそそぐ太陽と大いなる自然をイメージしたソーラーウッディ
  • ビターオレンジの花や葉や枝かを連想させる活力のあるテイスト

マン ウッド ネロリ オードパルファンの口コミ・評価・レビュー

爽やかな中にも上品な落ち着きのあるビターオレンジツリー(ネロリ)をベースに、フローラルグリーンの華やかさや、レザーやアンバーと言った男の色気を感じる香りを纏った「現代的」なスタイルの香水だと思います。ブールオムに変わる「新時代のブルガリ」を感じさせる仕上がりでは無いでしょうか。(30代|男性)

ゆうた
大人の男性から支持されるブルガリの香水。セクシーで情熱的な香りで女性からの好感度もバッチリ!以下の記事ではそんなブルガリの香水についてご紹介しているので、大人のセクシーな香りで女子ウケを狙いたい男性は要チェックです!
関連記事

ブルガリ(BVLGARI)の香水といえば、ここ日本で爆発的なヒット作となったプールオム(Pour Homme)を筆頭に、ブルー(BLV)やブラック(Black)、さらには「マン(MAN)」などのコレクションが有名です。 世界一のモテ香[…]

プラダ(PRADA)|
ルナ ロッサ カーボン オードトワレ(Luna Rossa Carbon EDT)

センスの良さやカリスマ性を印象づける香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット
ミドルノート:ラベンダー
ラストノート:アンブロクサン|パチョリ
参考価格:¥4,000前後

おすすめポイント

  • ハーブとシトラスが爽やかさとリラックス感を演出
  • 濃いめの顔立ちに似合うアロマティックでメタリックな香調

ルナ ロッサ カーボン オードトワレの口コミ・評価・レビュー

オードトワレとは思えないほどのしっかりとした香り何するので付けすぎは要注意です。ハーバルスパイシーとの事ですが、むしろフローラルを強く感じるような落ち着きと華やかさがあります。香りの特徴的には若い人向けの印象ですが、いわゆる「陰キャ」な人だと似合いにくいかも。いかにも「香水をつけてそう」な人に似合う印象。(30代|女性)

ベントレー(BENTLEY)|
モーメンタム オードトワレ(Momentum EDT)

巨匠「ミシェル・アルメラック」の生み出したベストセラー

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット|グリーンバイオレット|クラリセージ
ミドルノート:グレイアンバー|カシミアウッド|ジャスミン|アクア
ラストノート:サンダルウッド|トンカビーン|モス|ムスク
参考価格:¥3,000前後

おすすめポイント

  • 女性受け抜群の「成功者」を表現したレザー系の香調
  • オンオフ問わず使えるモダンでウッディな定番フレグランス

モーメンタム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

弾けるようなベルガモットから開幕し、グリーンバイオレットやクラリセージをへてアンバーやサンダルウッドを中心とした官能的で暖かいウッディアンバーへと変化。レザーを採用しつつも非常にキャッチーな仕上がりなため、年齢や立場や見た目と言った部分に左右されずにつけやすい香りであるのも嬉しいです。個人的にも使用機会の多い香り。(30代|男性)

「匂いの帝王」が絶賛したメンズ向け名香おすすめ10選

ロンドン大学で生物物理学と生理学の博士号を取得した嗅覚研究者であり、匂いの帝王と称されるルカ・トゥリンが、著書である「世界の香水ガイド」にて高く評価した香水をまとめました。

  1. アザロ(AZZARO)|
    プールオム  オードトワレ(Pour Homme EDT)
  2. シャネル(CHANEL)|
    クリスタル オードパルファン(Cristalle EDP)
  3. シャネル(CHANEL)|
    キュイール ドゥ ルシー オードパルファン(Cuir De Russie EDP)
  4. ディオール(Dior)|
    オー ソヴァージュ オードトワレ(Eau Sauvage EDT)
  5. エルメス(Hermès)|
    オスマンサス・ユンナン オードトワレ(Osmanthe Yunnan EDT)
  6. ラルチザン パフューム(L’ARTISAN PARFUMEUR)|
    タンブクトゥ オードトワレ(Timbuktu EDT)
  7. イヴサンローラン(Yves Saint Laurent)|
    クーロス オードトワレ(Kouros EDT)
  8. ディオール(Dior)|
    ディオールオム スポーツ オードトワレ(Dior Homme Sport EDT)
  9. ジョーマローン ロンドン(Jo MALONE LONDON)|
    ライム バジル & マンダリン コロン(Lime Basil & Mandarin Cologne)
  10. トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)|
    トミーガール オーデコロン(Tommy Girl EDC)

ここではその中でも特に「メンズ向け」や「ユニセックス向け」としておすすめされることの多い香りを中心にご紹介しています。

汎用性の高さではなく「香水としての香りの価値の高さ」がメインですので、ご自身に似合う似合わないを意識しながら参考にしていくのがおすすめです。

アザロ(AZZARO)|
プールオム  オードトワレ(Pour Homme EDT)

フゼアを代表する流行に流されないクラシカルな香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:キャラウェイ|イリス|ラベンダー|クラリセージ|バジル|アニス|ベルガモット|レモン
ミドルノート:サンダルウッド|ジュニパーベリー|パチュリ|ベチバー|シダーウッド|カルダモン
ラストノート:レザー|トンカマメ|アンバー|ムスク|オークモス
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • 男らしい頼もしさと遊び心を両立する「理想的な男性像」
  • 床屋系の清潔感と落ち着きのある大人の印象がオジサマに最適

プールオム  オードトワレの口コミ・評価・レビュー

付けたてはレモン強めのトニック系と言うのか所謂床屋っぽい香りがします。それが落ち着くとミドルからラストにかけてウッディ&スパイス→レザー&モス→ほんのり甘い残り香・・・って感じでお香のようなくぐもった香りが展開します。。クラシックな香りなのでビジネスも行けます。印象としてはイタリアの伊達男が濃いめに付けてそうな感じですね。(20代|男性)

シャネル(CHANEL)|
クリスタル オードパルファン(Cristalle EDP)

ユニセックスにも使いやすいエレガントなグリーンノート

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:マンダリン
ミドルノート:ピーチ|メロン|イランイラン|ジャスミン
ラストノート:ベチバー|オークモス
参考価格:¥8,000前後

おすすめポイント

  • メンズでも気軽に使えるシプレ系の絶妙な休日感が特徴
  • クレスタルのひんやりとしたイメージやグリーンな渋さが魅力

クリスタル オードパルファンの口コミ・評価・レビュー

購入して以来ジメジメした時に使ってます。もう半分くらいになってます。晴れた日だとなんかクセが気になりますが、ジメジメした雨降りだとレモンの皮の渋みとかが心地よく感じます。メンズの使用の方がおすすめだと思います。個人的には女性ならオーヴェルトの方が良いと思います。(30代|女性)

シャネル(CHANEL)|
キュイール ドゥ ルシー オードパルファン(Cuir De Russie EDP)

女性的なエレガンスを燻したレザーフレグランスの傑作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:アルデハイド|クラリセージ|ベルガモット|マンダリンオレンジ|オレンジブロッサム|レモン
ミドルノート:ジャスミン|ローズ|イランイラン|アイリス|ベチバー|カーネーション|シダー
ラストノート:バーチ|アンバー|ヘリオトロープ|レザー|タバコ|ムスク|バニラ
参考価格:¥8,000前後

おすすめポイント

  • 香水の中で最も贅沢で純粋な香気を持つクラシック香水の金字塔
  • スモーキーなレザーフレグランスで女性を表現した歴史的傑作

キュイール ドゥ ルシー オードパルファンの口コミ・評価・レビュー

湿り気のあるしっとりした手触りのレザーの内張りの匂い、と抹香っぽいスモーキーウッディな香り。今ならしっとりとした淑女の匂いでしょうけど、スモーキーなタバコとも相性がよさそうな香りなので、ココ・シャネル存命の時代なら、案外モダンでアヴァンギャルドな香りだったかも。香水として身に纏うなら、やはり空気の乾いた秋冬や初春。昼夜は問わなくてもいいかな~?と思います。(30代|女性)

ディオール(Dior)|
オー ソヴァージュ オードトワレ(Eau Sauvage EDT)

ディオールを代表する不屈の名作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット|レモン|バジル|ラベンダー|フルーツノート
ミドルノート:ジャスミン|パチョリ|カーネーション|コリアンダー|アイリス|サンダルウッド
ラストノート:オークモス|アンバー|ムスク
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • 香水史上初めて「ヘディオン」を採用した傑作メンズフレグランス
  • この世のほとんどの香水に影響を与えたと言って過言ではない傑作

オー ソヴァージュ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

欧米ではいまだにベストセラーなオーソバージュだけれど、日本では特に女性の評価で賛否両論あるようだ。苦手な方いわく「トニック臭、オヤジ臭」。昭和の頃にリリースされた日本のメンズコスメのほとんどの香りが、実はこのオーソバージュに影響を受けて作られていたからだと思う。(40代|男性)

エルメス(Hermès)|
オスマンサス・ユンナン オードトワレ(Osmanthe Yunnan EDT)

上品な京言葉でマウントを取り合う淑女の香り

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:オレンジ|ティー
ミドルノート:オスマンサス|フリージア
ラストノート:レザー|アプリコット
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • これ以上美しくする事が出来ないしあわせ純度100%の香水
  • 中国の雲南省の燻したお茶の香りが層となった印象的な香り

オスマンサス・ユンナン オードトワレの口コミ・評価・レビュー

フレッシュな香りからスタート。その残香とフリージアが合わさることで、透明感のあるキンモクセイの香りに。さらに少しレザー調の燻したティが合わさることで、淡いアプリコットティの香りに。この流れを邪魔するような香りは全て排除されていて、全体的には透明感のある水彩画のような香りに仕上げられている。ジャン=クロード・エレナの技が冴え渡る逸品。(40代|男性)

ラルチザン パフューム(L’ARTISAN PARFUMEUR)|
タンブクトゥ オードトワレ(Timbuktu EDT)

時の試練に耐える常にミステリアスな初体験を演出

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ピンクペッパー|マンゴー|カルダモン
ミドルノート:パピルス|インセンス|カロカロンデ
ラストノート:パチョリ|ベンゾイン|ベチバー|ミルラ
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • ウッディ&スモーキーで「新ジャンル」を開拓したと言われる名香
  • 焚き火のような透明感のあるスモーキー系で放射性を重視した香水

タンブクトゥ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

焦げてますねー。木が。樹脂が。土が。香辛料が。太陽に焦がされて徹底的に乾いてます。ただ、それを包み込むクリーミィーなまろやかさが、不思議な高級感を醸し出しています。この生っぽいレザー風の透明感は、すごく新鮮で驚いた点でした。ミドルからラストの、このローズウッドをもっと高級にしたようなウッディ香は上品で涼しげで素敵な香りだなあと感じます(40代|男性)

イヴサンローラン(Yves Saint Laurent)|
クーロス オードトワレ(Kouros EDT)

たくましさを感じる男の官能を表現した名香

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:アルデハイド|アルモワーズ|コリアンダー|クラリセージ|ベルガモット
ミドルノート:カーネーション|パチュリ|シナモン|イリス|ジャスミン|ベチバー|ゼラニウム
ラストノート:ハニー|レザー|トンカマメ|アンバー|ムスク|シベット|オークモス|バニラ
参考価格:¥7,000前後

おすすめポイント

  • トップから香るアニマルノートと軸のフゼアが官能的な名香
  • 成熟した男性というよりは「今この瞬間に成熟した男性」の印象

クーロス オードトワレの口コミ・評価・レビュー

名香と語り継がれる1本。若者がより成熟した男性になる過程を意味する”クーロス”をコンセプトした香りは、なるほどスパイシーで刺激的な香りやシベットやハニーのアニマリックな香りが融合した「若いのにセクシー」と言った仕上がり。これは確かに他にない逸品であり、今なお名香として語り継がれるのも理解できる。(30代|男性)

ディオール(Dior)|
ディオールオム スポーツ オードトワレ(Dior Homme Sport EDT)

過去最高レベルなシトラスシャワー

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:グレープフルーツ|ブラッドオレンジ|シトロンエッセンス|レモン|梨
ミドルノート:ピンクペッパーエクストラクト|ナツメグ|ゼラニウム
ラストノート:ベチバー|サンダルウッド
参考価格:¥10,000前後

おすすめポイント

  • ニューヨークの現代的ラグジュアリーストリートに似合うテイスト
  • 「スポーツ」というイメージより都会的で洗練された印象の香り

ディオールオム スポーツ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

1日の終わりに、何気にふわっと身体に馴染んだラストノートが香ってきたのですが、良い匂いでした。一種の驚きですね。ちょっと甘さのある、なんとも言えない上品な匂い。さすがディオール。フレッシュだから、春夏には丁度良いのですが。真夏にもイケます。秋冬でもイケますね。個人的にカルバンクラインのCKワンに似てると思いました。(40代|男性)

ジョーマローン ロンドン(Jo MALONE LONDON)|
ライム バジル & マンダリン コロン(Lime Basil & Mandarin Cologne)

調香師の教育を受けてない人物による奇跡の名香

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ライム|マンダリンオレンジ|ベルガモット
ミドルノート:バジル|ライラック|アイリス|タイム
ラストノート:パチョリ|ベティバー
参考価格:¥8,000前後

おすすめポイント

  • 濃厚なシトラスとバジルが雨上がりの空を思わせる気分
  • ラストにかけてのフローラルでクラシカルなハーバルノートが魅力

ライム バジル & マンダリン コロンの口コミ・評価・レビュー

つけてから2分で、高音域のライムオイル的な香りはどんどん揮発し、次第に強くなるグリーンな香り。淡いけれど、清潔感のある優しい香りだ。ほんのりとだが、甘さも出てくる。このあたりでマンダリンオイルの香に移っていったか。そして、10分もしないうちに、少し清涼感のあるうすいグリーンな香りに落ち着き、あとはそのままのテイストでドライダウン。(40代|男性)

トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)|
トミーガール オーデコロン(Tommy Girl EDC)

低価格なせいで粗悪品だと思われている悲しき名作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ブラックカラント|カメリア|マンダリンオレンジ|アップルツリーブロッサム
ミドルノート:ハニーサックル|リリー|ヴァイオレット|ミント|グレープフルーツ|レモン|ローズ
ラストノート:マグノリア|レザー|サンダルウッド|ジャスミン|シダー
参考価格:¥2,000前後

おすすめポイント

  • ユニセックスに使えるフルーティフローラルに包まれた紅茶の香り
  • アメリカンフレグランスの「雛形」とも言われる伝説的な香水

トミーガール オーデコロンの口コミ・評価・レビュー

フレッシュなバラの芳醇さと紅茶の爽やかさが絶妙なバランス。可憐で清楚で快活で、使い勝手が良いです。トップは派手だけど、次第に洗濯石鹸みたいなシアーさが出るので、ユニセックスで使えるのでは?てか、自分は使ってます。さすがにスーツには合わせませんが、オフでは出番多め。お茶系もバラ系も好きなので、ダブルで来られると抗えません。(30代|男性)

激安!?コスパで選ぶおすすめメンズ香水12選

男性におけるヴァージンフレグランスとして、とりわけ日本国内で大ヒットした歴史的傑作をまとめました。

  1. カルバンクライン(Calvin Klein)|
    シーケーワン オードトワレ(CK one EDT)
  2. カルバンクライン(Calvin Klein)|
    シーケービー オードトワレ(CK be EDT)
  3. ブルガリ(BVLGARI)|
    プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)
  4. ブルガリ(BVLGARI)|
    ブルー プールオム オードトワレ(BLV Pour Homme EDT)
  5. サムライ(SAMOURAÏ)|
    サムライ オードトワレ(SAMOURAÏ EDT)
  6. ニコス(NIKOS)|
    スカルプチャー オム オードトワレ(Sculpture Homme EDT)
  7. ジャンヌアルテス(JEANNE ARTHES)|
    セクシーボーイ オードトワレ(Sexy Boy EDT)
  8. ジバンシィ(GIVENCHY)|
    アンサンセ ウルトラマリン オードトワレ(Insense Ultramarine EDT)
  9. ジバンシィ(GIVENCHY)|
    パイ オードトワレ(π EDT)
  10. ドルチェアンドガッバーナ(DOLCE&GABBANA)|
    ライトブルー オードトワレ(Light Blue  EDT)
  11. シャネル(CHANEL)|
    エゴイスト プラチナム オードトワレ(Egoiste Platinum EDT)
  12. ヴェルサーチェ(VERSACE)|
    ブルージーンズ オードトワレ(Blue Jeans EDT)

人によっては「懐かしい香り」や「若者の香り」というイメージがあるかもしれませんが、実際に香りのクオリティは非常に高く、銘柄さえ伏せれば40代〜50代の男性でも十分に使える香りばかりです。

そのどれもが、あまりに流行ってしまったがために不当なほどの価格で販売されています。ある意味で「コスパ最強」の香水たちですので、香水初心者の男性はこの中から数本かって試してみるのも良い選択と言えるでしょう。

カルバンクライン(Calvin Klein)|
シーケーワン オードトワレ(CK one EDT)

もはや殿堂入り!超定番メンズ香水

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ディドロミルセノール|ベルガモット
ミドルノート:ヘディオン|カルダモン|スミレ|ティー
ラストノート:ムスク|アンバー
参考価格:¥2,000前後

おすすめポイント

  • シトラスが主軸のムスキーノートがピュアで都会的な香り
  • 性別感の無いニュートラルでオールマイティな万人受けする香り

シーケーワン オードトワレの口コミ・評価・レビュー

この「シーケーワン」以後、香水文化は大きく裾野を広げたように思います。フルーティーで、涼しく冷たい感じのフローラルもあり、全体が透明でみずみずしい感じに展開するこの構成は、すばらしいなあと思います、以前、ほんとにさんざんバシャバシャつけまくってました。とてもいい香りで、誰がつけても、いい感じに香ります。(40代|男性)

ゆうた
シトラス系の香りが好きなら絶対にドストライクなはず!コスパもかなり良く、女性受けも良いので、選んで失敗することはまずありません。以下の記事ではカルバンクラインの香水について詳しくご紹介しているので、あわせてご覧ください。
関連記事

カルバンクライン(Calvin Klein)といえば、ブランド名よりも有名なシーケーワン(CK one)やシーケービー(CK be)と言った名作香水の数々です。 香水初心者から玄人さんまで幅広い方々に愛される定番ブランドであり、定番外[…]

カルバンクライン(Calvin Klein)|
シーケービー オードトワレ(CK be EDT)

清潔と色気を両立する大人セクシーなロングセラー香水

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット|ジュニパーベリー|ペパーミント|マンダリン
ミドルノート:ジャスミン|オーキッド|フリージア|ラベンダー|マグノリア|ピーチ
ラストノート:ビャクダン|オポポナックス|トンカビーン|サンダルウッド
参考価格:¥2,000前後

おすすめポイント

  • シーケーワンを大人上品なクール&スパイシーにアップデート
  • ほんのり甘さの香る清潔感とセクシーさを両立

シーケービー オードトワレの口コミ・評価・レビュー

エルメスと比べるのは無理がありますが、同じくユニセックスとうたわれている庭シリーズに比べると、爽やかさの種類が違います。柑橘が入っているのは同じですが、ムスクとは無縁なエルメスに比べ、ミドル以降にムスクが現れるこちらは、ソーピーで持続性があります。ひねりやくせがない分気軽に使えて、使い勝手の良さはさすがCKだと思います。(50代|女性)

ブルガリ(BVLGARI)|
プールオム オードトワレ(Pour Homme EDT)

日本の「メンズ香水界」を代表する永久定番

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:シトラス|ダージリンティ
ミドルノート:ペッパー|ローズウッド|グァヤックウッド
ラストノート:ムスク
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • メンズ香水の定番として「誰もが認めるモテ香水」といえばコレ
  • フレッシュで清潔なウッディームスクの色気が女性ウケ抜群

プールオム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

ふんわりとしたベルガモットとオレンジフラワーの香りがしたかと思うと、すぐに広がっていく落ち着いたダージリンティーの優しい香り。穏やかに品よく香る紅茶のテイストが秀逸。17年間サンプルボトルを何度かかいだだけで、この香水を知った気になっていた俺がバカだった。そしてその17年間、この香りを身にまとえなかったことを後悔すらしている。(40代|男性)

ブルガリ(BVLGARI)|
ブルー プールオム オードトワレ(BLV Pour Homme EDT)

ブルガリ史上最高傑作と名高い逸品

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ジンジャー|カルダモン
ミドルノート:タバコブラッサム|ジュニパー
ラストノート:チーク|サンダルウッド|シダーウッド
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • タバコフラワーの具合が絶妙なミステリアスで奥深い名香
  • 清潔感と透明感に溢れる都会的な男性の魅力を表現した逸品

ブルー プールオム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

この香水は有名になり過ぎました。安売り香水屋等では捨て値で投げ売りされ、大衆化し過ぎたが故に自称オシャレ人間達からは見向きもされず。デビュー当時、香料をどうブレンドしたらこれほどまでに個性的かつミステリアスであり、同時に、えも言われぬ清潔感と透明感に満ちた上品な色気を表現出来るのだろうかと、感心したものです。素晴らしいフレグランスです。(30代|男性)

サムライ(SAMOURAÏ)|
サムライ オードトワレ(SAMOURAÏ EDT)

エルメスの専属調香師が生み出した歴史的傑作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ジャスミン|ローズ|ベルガモット
ミドルノート:レッドペッパー|タラゴン|シダー
ラストノート:サンダルウッド|ベチバー|バニラ|ムスク
参考価格:¥2,000前後

おすすめポイント

  • 清潔感のある落ち着いたフレッシュアロマティックな香調
  • 白檀による東洋的な精神性に程よいセクシーさが絶品の名作

サムライ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

あまりに官能的な、女を誘う香り…大袈裟かもしれませんが、わたしはこの香りがとてもタイプです。一昔前に流行ったものであっても、それを感じさせない確固たる魅力。世の中に出まわる、似たもの同士の競争を 上から見下ろす存在
この香水は別格です(20代|女性)

ゆうた
「うわ、懐かしい」と感じた方も多いでしょう。今もなお高い人気を獲得し続けるサムライの香水。昔に比べて香水の種類も増えたので、サブの香水を選ぶならサムライがおすすめです!
関連記事

手ごろな価格と優れた香りにより、ちょっと背伸びしたい中高生男子達から絶大な支持を得ているサムライ(SAMOURAÏ)。実はエルメスの専属調香師が作った香りだって知ってましたか? 今や「日本人の定番香水」と言って過言では無い知名度を誇る[…]

ニコス(NIKOS)|
スカルプチャー オム オードトワレ(Sculpture Homme EDT)

これぞ日本のヒット香水と言える「俗っぽさ」がたまらない傑作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット|オレンジフラワー|コリアンダー
ミドルノート:シダー
ラストノート:トンカビーン|バニラ|アンブレットシード
参考価格:¥2,000前後

おすすめポイント

  • 爽やかでスパイシーで官能的な「これぞモテ香水」という印象
  • 大人の色気の中にある派手さのないライト感や爽快感が特徴

スカルプチャー オム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

合成香料っぽさ丸出しのチープ感。今時、高校生でも使用を躊躇う流行遅れ感。すぐにそれと特定できる俗っぽさ。自称香水通の皆さんなら、真っ先に「評価に値せず」と切って捨てそうなこのフレグランス。大好きです。トップからミドルにかけての個性的な雰囲気が好きで、ここ、いつも「調香師天才」と思ってしまいます。(30代|男性)

ジャンヌアルテス(JEANNE ARTHES)|
セクシーボーイ オードトワレ(Sexy Boy EDT)

香りは悪くないが使ってることは秘密にしたい香水

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:アルテミジア|ミント|カルダモン
ミドルノート:シダーウッド|ラベンダー|トンカビーン
ラストノート:バニラ|サンダルウッド|ムスク
参考価格:¥4,000前後

おすすめポイント

  • ハーバルでパウダリーなラベンダーとミルキーなバニラが特徴
  • ティーン向けのヴァージンフレグランスとして今でも人気の香水

セクシーボーイ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

雑味の強いアルコールが鼻を刺激してとてもキツい出だし。香料の特徴がよく分からないまま、苦みと薬っぽさの強いオープニング。クレジットには、アルテミジア、ミント、カルダモンとあってハーバル&スパイシー。柑橘の爽やかさはない。香料は全て安価な合成香料を使っているようで、ミドルの香りが変化なく減衰していく。つけてから1時間ほどで消えるラスト。(40代|男性)

ジバンシィ(GIVENCHY)|
アンサンセ ウルトラマリン オードトワレ(Insense Ultramarine EDT)

見た目そのままな爽快感が爆発的にヒットした人気香水

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット、ウォーターフルーツ、ガルバナム、シクラメン
ミドルノート:ミント、ローズ、カルダモン、マダガスカルクローブ、セージ
ラストノート:セダー|オークモス|ベチバー|タバコ
参考価格:¥3,000前後

おすすめポイント

  • ベルガモットやウォーターフルーツが香り立つ爽快系
  • メンズのマリン系の中でも王道中の王道と言われるヒット作

アンサンセ ウルトラマリン オードトワレの口コミ・評価・レビュー

90年代はこれを飲んでるんか?ってくらいプンプンに香らせるのが一種のステータスでもあったため、この香水に対してアレルヒー反応のような拒否感を感じる人も多い印象。でも香りはいいです。まさにマリンの王道って感じで。ユニセックスにも使えるような良い意味で男らしくないジャニーズ系の香り。ふんわり香らせれば今でも十分使えます。(30代|男性)

ジバンシィ(GIVENCHY)|
パイ オードトワレ(π EDT)

うっとりと香るバニラが絶品な傑作香水

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:マンダリン|ガルバナム
ミドルノート:アンフィニウム
ラストノート:ベンゾイン|ガイアック
参考価格:¥5,000前後

おすすめポイント

  • バニラを軸にどこまでも複雑で変化し続けるような香りが特徴
  • フレッシュな開幕から様々な香りが共鳴していく様は圧巻

パイ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

普段使ってるバニラ系は甘くて食べ物みたいな香りを好んでいるため、この複雑に折り重なった香りを「バニラ系」と鼻が認知しませんでした。どこか上品だけどアンニュイで気だるい雰囲気なので男女どちらがつけてもいいけど、好き嫌いや人や格好を選ぶ香りです。「ただのバニラじゃない複雑な香り」(30代|男性)

ドルチェアンドガッバーナ(DOLCE&GABBANA)|
ライトブルー オードトワレ(Light Blue  EDT)

現在の日本で最も売れている香水の1つ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:アップル|シダー|ベルフラワー|レモン
ミドルノート:ホワイトローズ|竹|ジャスミン
ラストノート:アンバー|ムスク|シダー
参考価格:¥3,000前後

おすすめポイント

  • フレッシュグリーンなフルーティフローラルの夏らしい香調
  • 女性用でありながら男性からの支持率が非常に高い人気の香水

ライトブルー オードトワレの口コミ・評価・レビュー

巨匠が「消毒用アルコールにまみれたレモン味のソルベは、ふつうならすぐに消えるトップノートがふしぎなほど長続きするという点で、技術的には注目に値する。問題はそれがさっさと消え失せてほしい香りであるということ。」と酷評した通りですが、それが現代では求められてるのです。これはグルメ評論家がカップ麺を評価しているくらいナンセンスな事。(30代|男性)

シャネル(CHANEL)|
エゴイスト プラチナム オードトワレ(Egoiste Platinum EDT)

日本で抜群の評価を得る歴史的ヒット作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:プラム|レモン|コリアンダー
ミドルノート:タラゴン|カーネーション|シナモン
ラストノート:パチュリ|サンダルウッド|ムスク
参考価格:¥9,000前後

おすすめポイント

  • 不屈の名作「エゴイスト」を軽やかにアレンジ
  • 女性からの支持率も高くペアで使える点も魅力

エゴイスト プラチナム オードトワレの口コミ・評価・レビュー

シャネルのエゴイストと、エゴイスト・プラティナムを対照法で比較するととても興味深い。エゴイストが重厚な香りなのに対しエゴイスト・プラティナムの基調は、フゼア・フレッシュ。出だしの印象は、明るく、かん高く、軽く、ハーバルで、外向的で、快活さが感じられる香水だ。(40代|男性)

ヴェルサーチェ(VERSACE)|
ブルージーンズ オードトワレ(Blue Jeans EDT)

90年代のクラブの香りといえばコレ?な印象的傑作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
トップノート:ベルガモット|シトラス|ライム|ローズ|ジュニパー
ミドルノート:フリージア|パチョリ|ベチバー|バイオレット
ラストノート:サンダルウッド|オークモス|セダー|バニラ
参考価格:¥2,000前後

おすすめポイント

  • スパイシーなウッディグリーンがベースの色気ムンムンな香調
  • 見た目とは裏腹にビジネスシーンでも使える大人の男の香り

ブルージーンズ オードトワレの口コミ・評価・レビュー

ベルガモットやライム、シトラスがクレジットされていますが、さわやかなレモン系の香りが、ガルバナムやジュニパーあたりのウッディーな中にしっかり主張してきます。次第にグリーン系の香りもじんわり混じってきます。森や樹木の香りにまじって、緑の草っぽい感じ、そして、上の方の柑橘が消えていくと共に出てくるやや重めの花の香り。(40代|男性)

シーエッジ 集部が厳選するメンズ向けおすすめ香水ベスト3はコレ!

本記事では【男性におすすめな人気のメンズ香水】をご紹介させて頂きました!

シーエッジ編集部が使い勝手の良さや合わせやすさからベスト3を選ぶなら

  1. メゾン マルジェラ(Maison Margiela)|
    レプリカ オードトワレ レイジー サンデー モーニング(Replica EDT Lazy Sunday Morning)
  2. シャネル(CHANEL)|
    ブルー ドゥ シャネル オードパルファン(BLEU de CHANEL EDP)
  3. ディオール(Dior)|
    ソヴァージュ オードトワレ(Sauvage EDT)

の3種類をおすすめします。

ご自身のライフスタイルやご自身の印象に合う香水を見つけてみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!
>『C-edge Youtubeチャンネル』

『C-edge Youtubeチャンネル』

20代後半~40代の大人の男性向けの動画を公開しています。

ユニクロやGUといったファストファッションアイテムや、メディア内でご紹介したアイテムやファッション知識を配信しつつ、洋服の魅力を大人の男性に向けてご紹介していきます。

チャンネル登録すればきっとオシャレになれるはず!

CTR IMG