【大人の男性におすすめ】メンズミニショルダーバッグ10選

長い間タウンユースで支持されてきたバッグパック(リュック)を上回る人気ぶりを見せているのがミニショルダーバッグです。

その中でも特にレザーを使用したミニショルダーバッグが大人の男性を中心に高い支持を集めています。

本記事ではそんなミニショルダーバッグの魅力を解説するとともにレザーミニショルダーバッグをメインに今大人が使いたい人気のミニショルダーバッグを厳選してご紹介。




『背負う』から『掛ける』時代へ。休日バッグはミニショルダーバッグで決まり。

ミニショルダーバッグとは読んで字のごとく小さめのショルダーバッグを指します。通常のショルダーバッグよりもさらにコンパクトに、ミニマルにデザインされたモデルのことを言います。

画像に比較してみると分かりやすいですが、右側がミニショルダーバッグで左側が通常のショルダーバッグ。

こうみるとサイズ感が明らかに違いますよね。この『サイズ感』こそいまのミニショルダーバッグブームを作った一つの理由でもあります。

バッグのトレンドとして長年バッグパックが不動の人気を獲得していますが、ここ数年変化の兆しが。

ここ数十年でキャッシュレス文化が広まり、お財布からマネークリップやコインケース、文庫本から電子本へとものすごい早さで身の回りのモノがミニマル化しています。

そうしたミニマル化の煽りをうけ、メンズバッグもどんどんコンパクトなモノが求められるになり、ミニショルダーバッグの需要が急激に高まったという訳です。

今後も引き続き、ミニショルダーバッグのブームが続くため、休日バッグをお探しの男性は今こそミニショルダーバッグを買うべきなのです。

Kentino
なぜ、今このミニショルダーバッグが巷で大流行しているのか。また、ミニショルダーバッグがなぜ大人の男性におすすめなのか。以下で詳しく解説していきたいと思います!
関連記事

ファッションメディアの編集者推薦。いま大人の男性が使いたいレザーミニショルダーバッグの良さを愛用者でもある筆者がその魅力を徹底解説! カジュアルで子供ぽくなる、しかもコーデの邪魔をしてアンバランスな雰囲気に。かといってトートバッグは肩にか[…]


ミニショルダーバッグが大人の男性におすすめの理由

ミニショルダーバッグがなぜ今注目されているかについては上記で解説しましたが、なぜ大人世代におすすめなのでしょうか。

「それでもバッグパックのほうが使いやすい」

「大きいほうが何かと便利」

そう思う男性も多いと思いますが、それ以上にミニショルダーバッグには魅力があるとシーエッジ編集部は断言できます。

以下ではその理由について詳しく掘り下げて解説していきます!

魅力1:着こなしにドレス感をプラスできる

秋冬の着こなしのレパートリーは多くても、春夏の着こなしはワンパターンという男性は多いのではないでしょうか?

欧米人に比べて夏の着こなし方を知らない日本人は、Tシャツにショートパンツというカジュアルなスタイルに頼りがちです。

そこに大きめのバッグやリュックなんかを合わせてしまうと子供ぽさが倍増しダサい印象になってしまいます。

想像してみてください。Tシャツにショートパンツのラフなスタイルにリュックを合わせたら誰しもが子供ぽいと思うことでしょう。

その点、ミニショルダーバッグ、特にレザー素材を使用したモデルならたとえTシャツやショートパンツのコーデにもドレスぽさを付け加えることが可能です。

カジュアルに寄りすぎた着こなしもミニショルダーバッグを合わせるだけで、ドレスとカジュアルのバランスが上手くとることができるのです。

Kentino
おしゃれ初心者は、特に夏の着こなしには注意してコーディネートを組んでください。その中で着こなしが子供ぽいと感じたらレザーミニショルダーバッグを合わせてみましょう!

魅力2:バランス良く合わせられる

小さいバッグと大きいバッグを比べた際、着こなしに影響を与えるのはどちらでしょうか?

答えは大きいバッグです。

もちろん、大きいバッグには荷物を詰められるというメリットもあり、すごく魅力的ではありますが、特に春夏の着こなしに合わせるとアンバランスになってしまい着こなし全体がちぐはぐになってしまいます。

ミニショルダーバッグなら、サイズ感が小さいので主張もあまりなく、Tシャツスタイルにもしっかりとけ込みどんな着こなしにもバランス良く合わせることができるので、何も考えずにデイリーの着こなしに合わせることが可能なのです。

大人の男性におすすめしたいミニショルダーバッグ厳選10つ

ここからはレザーミニショルダーバッグを中心に大人の男性におすすめしたいミニショルダーバッグ10選をご紹介していきます。ぜひお気に入りのミニバッグを見つけてください。

ビームス ライト(BEAMS LIGHTS) レザー ショルダー バッグ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ29×タテ34
素材:カーフレザー
販売価格:¥21,680(税込)

手頃な価格帯が魅力のラグジュアリーなミニショルダーバッグ

上質な牛革を使用し高級感と大人の落ち着いた雰囲気を醸し出します。

30代以降の大人の男性の着こなしに最適なレザーミニショルダーバッグなので、休日使いに適したバッグをお探しの男性は候補に入れておきたいモデルです。

サイズはミニショルダーバッグの中でも大きく必需品+αで荷物を収納できるので、ちょっと荷物の多い日にも活躍してくれます。

ビームス プラス(BEAMS PLUS ARTS & CRAFTS)ホースレザー フラット ショルダー

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ12×タテ18
素材:カーフレザー
販売価格:¥9,900(税込)

大人の着こなしに程よく溶け込むレザーミニショルダーバッグ

タウンユースでも使いやすいミニマルなサイズ感と独特な雰囲気を醸し出すホースレザーを使用した大人の休日の装いをアップデートしてくれる上品なミニショルダーバッグです。

スマホ・小さめのお財布を入れるのに丁度良いサイズ感で、着こなしの邪魔をすることなくバランス良くとけ込んでくれます。

しなやかなホースレザーは、他の革の種類と違い渋い個性的な印象になるので、着こなしに深みが増します。

着こなしのアクセントに使えるレザーミニショルダーバッグをお探しのおしゃれな男性におすすめです。

アー・ペーセー(A.P.C.)キャンバスバッグ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ15×タテ19
素材: キャンバス
販売価格:¥18,000(税込)

物足りないときのアクセントに最適!

フランスブランドらしいカジュアルながらもモダンで品のある雰囲気が魅力のキャンバスミニショルダーバッグです。

フロントに小さくあしらったブランドロゴとさりげなく施されたブラックフェイクレザートリムは、さり気なくセンスの良さをアピールできます。

ボックス型のシルエットで、マチ幅もしっかり設けているので、分厚いミニ財布もしっかり収納できます。

カジュアルな着こなしに合わせても洗練された印象に仕上げてくれるので、大人の休日バッグに最適です。

マスターピース(masterpiece)ショルダーポーチ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ10×タテ17.5
素材:ナイロン
販売価格:¥10,450(税込)

着こなしの邪魔をしないシンプルなミニショルダーバッグをお探しの男性に!

完成度の高さと合わせやすいおしゃれなデザインで大人の男性を魅力するミニショルダーポーチです。

同ブランドらしい落ち着きのあるモダンなデザインは、着こなしや人を選ばずに使うことができるので、おしゃれ初心者の休日の相棒になってくれること間違いなし!

ショルダーストラップを外すとポーチとしても使えるので、ショルダーポーチという名前が付けられました。

休日はショルダーバッグとして、平日はポーチとしてビジネスバッグの中の収納しておけるので、コストパフォーマンス抜群です。

これだけ使えれば買って良かったと満足すること間違いなし!

30代以降の大人の男性におすすめのミニショルダーバッグです。

B JIRUSHI YOSHIDA PORTER × B印 ヨシダ / 別注 CONFIS ショルダーポーチ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ10×タテ17
素材:ナイロン
販売価格:¥15,400(税込)

ロングセラーのミニショルダーバッグ

スマホやコインケースなど外出に必要不可欠な必需品をスッキリ収納して持ち運べるカジュアルなミニショルダーバッグです。

ポーターのミニショルダーバッグの中でも高い人気を獲得しており、幅広い層の男性から支持されています。

また、最大魅力は豊富なカラーリング。2色のポップな色合いで着こなしのアクセントになってくれること間違いなし!

外部にはフラップ付きのポケットを完備しており、機能性も考えられています。

荷物の少ない日のバッグとして選ばれています。

MARNIレザートリム キャンバス クロスボディポーチ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ15×タテ24.5
素材:キャンバス
販売価格:¥56,000(税込)

お洒落初心者も取り入れやすいおしゃれミニショルダーバッグ

デザイン性の高いと一歩身を引いてしまうかも知れませんが、意外とどんな着こなしにも合わせられる万能ミニショルダーバッグの本モデル。

リゾートコレクションのミリタリースタイルを反映したデザインとなっており、カジュアルにもキレイめにも合わせることが可能。

キャンバス地をメインに角をレザートラムであしらったデザインは、着こなしをワンランク上のモダンな印象に変えてくれます。

少しだけ冒険してみたい男性やおしゃれなミニショルダーバッグをお探しの男性におすすめです。

ナイキ(NIKE)ミニショルダーバッグ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ13×タテ18
素材:ポリエステル
販売価格:¥3,000~

ナイキらしいスポーティーなルックスが魅力

ナイキのロゴをフロントにあしらったスポーティーなルックスのミニショルダーバッグです。

ちなみにこのモデル、筆者もちょっとしたお出掛けの時に愛用しています。

マチ幅がしっかり設けられているので、250mlの小さいペットボトルを収納することができ、小さめの手帳や長財布の収納も可能。

コンパクトながらも1日に必要な荷物を全て収納できるので、これさえあればもう大きなリュックやバッグなどは必要ありません。

価格もお手頃なので、試してみる価値は十分にあるかと思います!

ロエベ(LOEWE)ポケット レザーバッグ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ11×タテ17
素材:グレインレザー
販売価格:¥60,000

普段の着こなしを簡単にお洒落で高級感溢れる印象にしてくれるレザーミニショルダーバッグ

普段ユニクロやGUといったアイテムで着こなししている方におすすめのミニショルダーバッグがこちら。

プチプラの着こなしやファストファッションのコーデは、多くの人と被りますよね。ましてや大人世代ならそれなりに高級感を出したほうが好印象に見せることができます。

Kentino
筆者も普段から洋服はユニクロなどのリーズナブルなアイテムを良く着用していますが、バッグといった小物類は少し高いモノを使用するなどこだわっています。

こちらのレザーショルダーバッグを使えば、普段のプチプラの着こなしも一気に高級な雰囲気になり上品な印象になります。

洋服にこだわりがなくてもバッグは必ず良いモノを使用したほうが周りから良い印象をもたれます。

その中でも本モデルはどんな着こなしにも合わせやすく、簡単にお洒落な印象に変えてくれるので、お洒落初心者には特におすすめしたいのです。

イーストパック(EASTPAK)BUDDY

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ13×タテ18
素材:ポリエステル
販売価格:¥3,000~

必需品+αで収納できる汎用の高いカジュアルミニショルダーバッグ

コンパクトなサイズ感ながら予想に反して多くの荷物を収納できるミニショルダーバッグです。

カジュアルなデザインなので、タウンユースだけではなくハイキングや海辺といったビーチ使いなど、幅広いシーンで活躍してくれます。

上記でご紹介してきたレザーやキャンバス素材のミニショルダーバッグではないので、気軽に使えるモデルをお探しの男性におすすめです。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)CONVERTIBLE SHOULDER BAG

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:ヨコ17×タテ20
素材:ナイロン
販売価格:¥6,800~

大人気カジュアルミニショルダーバッグがコレ!

気軽に使えるサイズ感とシンプルなデザインで幅広い層の男性から支持を集めるこちらのミニショルダーバッグ。着こなしを選ばずに使えるものをお探しの男性におすすめです。

コロッとした見た目が何とも可愛らしく親しみやすい印象に。人を選ばないシンプルなデザインなのでデイリーユースにぴったりです。

もちろん、ノースフェイスというブランドバリューの力でどの着こなしも今ぽい都会的な雰囲気に仕上げてくれますよ!

関連記事

アウトドアブランドの中でも圧倒的な知名度と実力を兼ね備えた「ノースフェイス」。 中でもノースフェイスのバッグの愛用率は、街中を歩けば必ず見かけるほど、幅広い層の男性から人気を獲得しています。 スタイリッシュなデザインと機能性の高さが魅力のノ[…]


ミニショルダーバッグを使ったコーディネート集

wear

オールブラックの着こなしは重たい印象になりがち。重たくなりすぎないようブルーのストライプシャツをインナーにプラスして軽やかに仕上げています。

レザーミニショルダーバッグを合わせれば、簡単に品の良さをプラスできます。

wear

今季大流行中のセットアップコーデに巾着タイプのミニショルダーバッグを合わせたこちらのコーデ。

足元はコンバース、バッグはレザーと小物でもドレスとカジュアルに分けられた上級者コーデです。

もし、ここにスポーティーやカジュアルなミニバッグを合わせるとカジュアル過ぎてしまいますが、こちらの着こなしはレザーの巾着タイプを合わせて適度にドレス感を演出。

ドレスとカジュアルが上手くまとまったおしゃれな着こなしです。

wear

オーバーサイズのプルオーバーとデニムパンツを合わせた今ぽい雰囲気感じるこちらのゆるッとコーデ。

足元とインナーに白を取り入れることで抜け感を演出。オーバーなサイズ感だからこそ、適度に白を取り入れるとチグハグになりません。

ここはあえてレザー素材のミニショルダーバッグを合わせて子供ぽい雰囲気を無くし、品のある印象に。ドレスカジュアルがキチンと守られた着こなしです。

wear

至極シンプルにまとめたノームコアスタイルのこちらの着こなし。大人ぽい雰囲気を出すならば、ミニマルな表情に仕上げるノームコアスタイルはおすすめ。

できるだけ装飾デザインを無くしたアイテムでまとめるとこちらの着こなしのような雰囲気を作ることが可能です。

バッグもミニマルなミニショルダーバッグを合わせて、現代らしく仕上げるのがポイント。レザー素材のモノを使用すれば、クリーンな表情になるのでデートコーデにおすすめです。

wear

今大人世代の間でも市民権を得たニットベスト。全身ゆるっとした着こなしですが、だらしなくならないようクリーンなアイテムでまとめています。

こちらのコーデではバッグは着こなしのアイテムとして使用。ニットベストのカラーに合わせたベージュのミニショルダーバッグを合わせトップスの色合いに馴染んでいます。

ニットベストとミニショルダーバッグは相性が良いので、ニットベストに何を合わせていいのか分からない方は小さいめのバッグを合わせましょう。

まとめ

本記事ではミニショルダーバッグの魅力をたっぷりと解説してきました。

今後もこの『ミニ』『ミニマル』ブームは終わることはないので、ぜひこの機会にミニショルダーバッグに挑戦してみましょう!

「ミニショルダーバッグカッコいいけど、やっぱりサイズが…」と気になる方は以下の記事をご覧ください。きっと好みのサイズ感や理想のバッグに出会えるはず!

関連記事

荷物が比較的少なくなる休日のバッグとして人気のボディバッグ。 とは言っても、人によって持ち歩く荷物の量や大きさ、着こなしのスタイルによって理想的なボディバッグは変わってきます。 そこで本記事では【男性の理想を叶える人気のボディバッグ特集[…]

人気のボディバッグ
関連記事

平日など仕事に使用するブリーフケースやビジネスリュックだと休日には使用できず、お困りの男性も多かったでしょう。 また、リュックとなるとサイズが大きくなり、荷物の少ない男性にとっては逆に使いづらく、着こなしも合わせにくいと悩んでいた方も多[…]

関連記事

普段使いはもちろん、最近では通勤バッグとしても選ばれているメッセンジャーバッグ。 最近では、自転車乗りのみならず普段の着こなしに合わせる男性をタウンユースで見かけるほどその注目度の高さは、年々増すばかり。 そこで本記事では大人の男性に【[…]

関連記事

2007年からタウンユースで爆発的な人気となったサコッシュ。以降トレンドで終わるのか思いきや定番バッグの仲間入りまで果たしたサコッシュは、男性なら一つは持っておきたいアイテムの一つ。 しかし、一口にサコッシュといっても種類は多種多様。 […]

メンズサコッシュブランド
最新情報をチェックしよう!