【2020年版】おすすめのおしゃれビジネスリュックブランド30選。防水・PCモデルまでご紹介

ビジネススーツにリュックをおしゃれに合わせる男性の人口も増え市民権を獲得したビジネスリュック。今ではすっかりビジネスマンにとって欠かせない定番バッグの一つとなりました。

また、最近では「背負う」「掛ける」「持つ」ことのできる『3WAYビジネスバッグ』や『PCリュック』など、ビジネスシーンを彩るリュックのバリエーションも豊富になり、選択肢が増えました。

そこで本記事では【ビジネスリュックを厳選して30選ご紹介】。

大人の一流ビジネスマンから新入社員、オフィスカジュアルワーカーなど、日本で働く全てのビジネスマンにおすすめの内容となっています。

さらにビジネスリュックサックやバックパックの選び方や失敗しないコツなど、本記事を読めばきっとあなたの「欲しい」が見つかるはず!

関連記事

定番ブランドからシーエッジ編集部がおすすめの最新ブランドまで、本記事では【2020年最新版】おすすめのメンズリュックブランド30選をご紹介します。 リュック選びに迷っている男性は、本記事を読めば欲しかった理想のリュックに出会え[…]




ビジネスリュック・バックパックのメリット

wear

ひと昔前までは「ビジネスシーンにおいてリュックを使用するなんてありえない」「スーツにリュックなんて非常識だ」などマイナスなイメージも多かったビジネスリュック。

ましてや営業職がリュックで通勤するなんてビジネスマナーに反していると言う大人世代は多かったですよね。

しかし、フリーランスといった自由な働き方やオフィスカジュアルを推進する企業が増えたことにより、ひと昔前と比べると多様化した現代においてビジネスリュックを選択するのはもはや一般的となりました。

そしてこの多様化は今後もさらに続いていくでしょう。

ビジネスリュックのメリットと言えば、

ビジネスリュックの4つのメリット
  1. 両手が自由になり移動が楽
  2. 多くの荷物を持ち運べる
  3. 荷物の重さを背中や肩で支えるので重心が整う
  4. スーツの着こなしをスタイリッシュでモダンな雰囲気に変えてくれる

でしょう。やはり、両手が自由になり移動が楽になるのは、非常に利便性が高いと言えます。

それでも上司や職場の人の目が気になってリュックを使用できない男性は、ショルダーバッグやブリーフケースにもなる3WAY仕様のビジネスリュックがおすすめです。

これならシーンや用途に合わせて「持つ」「掛ける」という選択もできるので、不安要素も消えることでしょう。


ビジネスリュックは全部で5種類

ビジネスリュック

一口にビジネスリュックといっても様々な種類のビジネスリュックが販売されています。

そこでシーエッジ編集部では、大きく5つのカテゴリーに分けておすすめのビジネスリュックをご紹介していきたいと思います。

まずはその前に5つのビジネスリュックの種類について簡単に解説していくので、選び方に迷われている方はぜひ参考にしてください。

ビジネスリュックは全部で5種類
  1. おしゃれなビジネスリュック
  2. 3WAYビジネスリュック
  3. 大容量ビジネスリュック
  4. PCビジネスリュック
  5. 防水ビジネスリュック

おしゃれなビジネスリュック

デザイン性に特化したモデルが多く、マチ幅も狭いのでスーツに合わせたときもバランスよく合わせることができます。

また、相手におしゃれな印象やイメージを与えたい方はおしゃれなビジネスリュックがおすすめです。

中でも高級ビジネスリュックはおしゃれなモデルが多く、ビジネススーツの着こなしを洗練された雰囲気と大人の余裕を醸し出すことができます。

周りから「あの人センスある」という良いイメージを与えることができるので、感度の高い男性や大人のビジネスにおすすめです。

関連記事

高級百貨店のビジネスコーナーに並ぶビジネスリュックブランドを徹底調査! 本記事では、本物志向の大人の男性が今選ぶ【高級】ビジネスリュック7選をご紹介。 高級モデルなだけに価格帯が非常に高くなりますが、高級感や存在感は背負えば分かるほ[…]

高級ビジネスリュック

3WAYビジネスリュック

「背負う」「持つ」「掛ける」ことのできる3WAYビジネスリュックは幅広いシーンに使えるので使い勝手抜群!

営業や出先での仕事が多い方は3WAYビジネスリュックを使用すれば状況に応じてすぐに持ち方を変えられるので便利です。

3WAYビジネスバッグの記事は以下で詳しくご紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

関連記事

今ビジネスバッグを選ぶなら間違いなく3WAYビジネスバッグがおすすめです。 通勤や出張など様々なシーンでの使用を想定して作られた3WAYビジネスバッグは、「背負う」「持つ」「掛ける」ことができるので使い勝手抜群! ここ数年で多くのモデル[…]

おすすめの3WAYビジネスバック

大容量ビジネスリュック

大容量ビジネスリュック

国内・海外問わず出張の多いビジネスマンにおすすめなのが大容量ビジネスリュックです。

通常のビジネスリュックに比べて多くの荷物を収納できるので、2泊程度の宿泊荷物なら収納できるモデルを多く販売されています。

また、キャリーケースの持ち手に取り付けられるモデルも多いため、背中で背負うのに疲れたときや人混みで活躍してくれるでしょう。

関連記事

通常のバックパックやリュックに比べ多くの荷物の収納を可能になる大容量リュック。 最近ではビジネスシーンに特化した大容量ビジネスリュックも販売されるようになり、多くのビジネスマンから愛用されています。 そこで本記事では、『コスパ』『防水』『[…]

大容量ビジネスリュック

PCビジネスリュック

おすすめのビジネスリュック

現代人にとって必要不可欠となってノートパソコン。もちろんビジネスマンの多くもPCを持ち運ぶ方が増えていますが、リュックの中にそのまま収納していては傷や破損していまう恐れがあります。

PCビジネスリュックなら保護スリーブ内で収納できるので、PCが傷つくこともなく安心して持ち運ぶことができます。

また、PCに使うアクセサリー用の収納ポケットも付いたモデルも多いので、PCの持ち運びを優先して選びたい方におすすめです。

防水ビジネスリュック

突然の大雨でリュックの中身の書類や荷物が濡れてしまったことのある方も多いのでは?

そんなとき防水ビジネスリュックなら雨から中身の荷物を守ってくれるので、書類やファイルなどが濡れることは一切ありません。

最近では多くのビジネスマンが防水ビジネスリュックを愛用する率も高くなっているので、雨に濡らしたくない方は防水ビジネスリュックがおすすめです。

関連記事

近年台風やゲリラ豪雨など、記録的な大雨も多くなりより一層注目されるようになった防水リュック。 そんな防水対応のリュックは、雨から大切な荷物やPCを守ってくれるどんな人にとっても嬉しいバックパックの機能。 そこで本記事では【おすすめの防水[…]

waterproof

ビジネスリュックを購入する前に知っておきたい3つのこと

おすすめのビジネスリュックブランド

ビジネスリュックの選び方やおすすめモデルを見るまえに3点ほど確認しておきたいことがあります。

この3点を知っているだけで理想のビジネスリュックに出会えるか出会えないかが決まるのでしっかり目を通しておきましょう。

収納可能サイズについて

よくリュックの詳細ページを見ていると「収納可能サイズ」と書かれていることがあります。しかし収納可能サイズについてご存じのない男性も多いのでは?

収納可能サイズとは、メインとなるスペースに直接収納できるサイズを用紙で表したものです。

ビジネスの場ではA4サイズが一般的とされているので、必ずA4サイズ以上が収納できるモデルを選びましょう。

各モデルの詳細情報に「A4サイズ収納可能」と書かれたモデルであれば、問題ないので、購入前にチェックしておきたいポイントです。

また、中には「B4サイズ収納可能」と記載されたビジネスリュックもありますが、B4はA4よりも一回り大きいサイズになるので、書類やファイルの持ち運びが多い方は少し余裕をもってB4サイズ収納可能モデルを選ぶと良いでしょう。

PCのサイズを把握しておこう

意外とPCのサイズが分からないという方も多いのでは?

PCのサイズは基本的に数字+インチの表示となっており、数字が高くなるほどPCのサイズも大きくなっていきます。

以下の表で分かりやすくサイズをまとめたのでご覧ください。

サイズ PC収納スペースの大きさ

モバイルサイズ

(11インチ以下の小型サイズ)

  • 大きいポケットやスリーブ内に仕切りがあれば収納可能。

B5サイズ

(12インチ~14インチ)

  • 小型ビジネスリュック
  • 13インチまでのビジネスリュック

A4サイズ

(15インチ)

  • 一般的なサイズ
  • 15インチサイズのPC収納可能

B4サイズ

(17インチ)

  • A4サイズよりさらに広い。
  • 17インチまでのPCやタブレットを収納可能

ビジネスリュックの主な機能について

ビジネスリュックの主な機能を知っておくと、ご自身がどの機能が必要でどの機能が不必要か事前に理解でき、迷わずかつ時間も使わずに理想のビジネスリュックを見つけられるので、流し読み程度にチェックしておいてください。

機能名 特徴
防水・撥水
  • 防水・撥水機能とは、水分を弾くコーティング加工を施したもの。
  • 雨の日でも中身の荷物が濡れずに済みます。
2気室
  • 2気室とは2つの大きな収納スペースが付いたモデルです。
  • 2気室にすることで荷物を分けて収納できるので内部での紛失を防止し整理整頓も楽に行えます。

マチ幅拡張

(エキスパンダブル機能)

  • マチ底拡張とは荷物の大きさや量によってマチ幅を広くできる機能のことです。
  • 日によって荷物の量が異なる方はマチ幅拡張機能(エキスパンダブル機能)のあるモデルがおすすめです。
キャリーオン
  • スーツケースのハンドル(持ち手)に取り付けられることを指します。
  • 両手が空き背中も疲れないので、出張の多いビジネスマンにとっては嬉しい機能です。
PC収納
  • PCを収納できる専用のスリーブを搭載したモデルのことです。
  • 内部はクッション性の柔らかい素材を使用したものが多く、大きな衝撃でもPCに傷が付かないので、毎日PCを持ち歩く方は必須機能です。
USBポート
  • スマホなどを充電できる外部USBポート付き。
  • 歩きながら充電も安易に行えるため最近では忙しいビジネスマンの必須要素

ビジネスリュックの選び方のポイント

ビジネスリュック選びのポイントを知る前にまずは、ご自身がどの業界で働いているのか上記の表で確認してみてください。

お洒落なモデル~堅実なモデルまで、今日に至るまで数多くのビジネスリュックが販売されています。

業界によっては「さすがにそのリュックはNG」ってこともあるので、ずはご自身の働く業界が「堅実・一般的・柔軟」のどこに属しているのか確認しましょう。

堅実な業界で日々仕事している方は、シンプルでスーツに合わせやすいスクエア形状、一般的から柔軟に行けば行くほど、少し感度の高いモデルでも大丈夫でしょう。

デザインや雰囲気が決まったところで早速、ビジネスリュック選びを絶対に失敗しないコツやポイントを分かりやすくご紹介していきます。

スクエア形状を選ぶのが吉!

ビジネスリュック選びで絶対に失敗したくない方は、スクエア形状のビジネスリュックを選ぶと失敗するリスクを一気に減らすことができます。

最近のビジネスリュックはデザイン性に凝ったモデルも多く、スーツの色など自分のスタイルに合わせて自由に選べるようになりました。

しかし、デザインが豊富であるゆえに

  • 「どんなシルエットのビジネスリュックが似合うか分からない」
  • 「せっかくデザインを選ぶなら自分に似合うおしゃれなモデルを背負いたい」

そんな男性も多いのでは?

シルエットを選ぶ際は、まず「スクエア形状」のビジネスリュックを選びましょう。

スクエア形状のリュックならビジネススーツにもバランス良く合わせられるので、絶対にビジネスリュック選びで失敗したくない方はスクエアリュックから選ぶと良いでしょう。

また、スクエア形状はスタイリッシュで都会的な雰囲気になり、リュックの持つ野暮ったい雰囲気を緩和してくれる魅力があります。

以下の記事ではそんなスクエアリュックについてや人気モデルをご紹介しています。スクエアシルエットのビジネスリュックをお探しの方はぜひご覧ください。

関連記事

四角シルエットで大人の男性が背負ってもスタイリッシュな雰囲気になる「スクエアリュック」。 リュックを選ぶうえで選択肢の一つには入れておきたいシルエットです。 「どこのサイトの記事を呼んでも好みのものが見つからない」 「[…]

背負い心地の良さこそ快適性への近道

ビジネスリュック

機能性やデザイン性ばかり着目されがちですが、背負い心地の良さは快適な毎日を過ごすうえで最も欠かせない要素の一つです。

アウトドアブランドから発売されるビジネスリュックなら安心。なんて思っていませんか?

たしかにアウトドアブランドのリュックは、人間工学に基づいて設計されていますが、実はその全てが背負いやすいわけではありません。

購入後に背負った際「あ、背負いにくい」「なんだか首や肩が痛い」なんてことにならないためにも背負い心地の良いのかは事前に確認しておきましょう。

リュックの背負い心地の良さを左右するパーツは「ショルダーベルト」と「背面パネル」です。以下の表でいくつかのポイントをまとめたので参考にしてください。

ショルダーベルトは幅広タイプ・メッシュ素材を選ぶ

快適な背負い心地への第一歩は、ショルダーベルトの幅です。

ショルダーベルトは、必ず幅広タイプを選びましょう。

幅が広いことでリュック本体にかかる重荷を全体へ分散させることができ結果、肩や胸まわりへの負担を大きく軽減することができます。

また、弾力性のあるクッションメッシュ素材を使用したモデルなら、通気性も良く梅雨や夏場のイヤな汗やムレを軽減してくれます。

背面パネルの作りに着目しよう

おすすめのビジネスリュック

背中に直接的に当たる背面パネルは、作りの悪いモデルだと背中にフィットもせず硬くてムレやすく不快な思いをしてしまいます。

せっかくお金を出して買うのですから理想通りのビジネスリュックを背負いたいですよね。

型押しされたモデルやブランド独自の凹凸のある設計のものならまず背負いにくいことはありませんし、本記事でご紹介しているモデルは背負い心地にも定評のあるものをご紹介しているため、安心してお選び頂けます。

予め価格設定をしておく

ビジネスリュック

ビジネスリュックとていっても幅広い価格で販売され、また種類も多いので選ぶの時間が掛かってしまいます。

まずはご自身の予算はどれぐらいなのか予め決めておくと、時間が掛からずスムーズに好みのモデルを見つけることができます。

例えば、高級感のあるおしゃれなビジネスリュックを使いたいという方は、2万以上のハイブランドやリュック専門ブランドが販売しているモデル、とにかくコスパの良いリュックが使いたいという方は、安いビジネスリュックなど、予算を設定しておくと数ーズに選ぶことができるので、まずは予算を決めておきましょう!

関連記事

人気のブランドのビジネスリュックだっと2万円もする…。とにかく安いビジネスリュックが欲しい。 そんな男性のために本記事では【コスパ良い安いビジネスリュック5選】をご紹介! 全モデルPC収納対応。それでいておしゃれで使い勝手なので、買わない[…]

収納量で選ぶ

https://incasejapan.com

荷物の量で選ぶならマチ幅や奥行きを参考に 選ぶのも重要なポイントです。

マチ幅の広いビジネスリュックであれば、嵩張るお弁当や水筒、折りたたみ傘などを収納することができます。

逆に狭いビジネスリュックであれば、満員電車やバスの中でもストレスをあまり感じることなくスマートに移動することができます。

自身の好みによってマチ幅の広さや大きさ・容量を選びましょう。

荷物の多い方や出張のときも使えるビジネスリュックをお探しの方は大容量ビジネスリュックを選んでください。

リュックの容量についてさらに詳しくしりたい方や容量選びで失敗したくないという方は以下の記事をご覧ください。

リュックの容量の選び方を失敗例などを参考にご紹介しているので、こちらの記事を合わせてご覧頂くと失敗せずにビジネスリュックを見つけることができます。

関連記事

自分の収納したい荷物が入らなった! 大きすぎて使いにくかった! などリュックを購入してから失敗したご経験ありませんか? リュック選びで一番失敗してしまうのが「容量」です。 この記事ではリュックの容量の計算方法から選び方の[…]

ポケットの数にも注目

おすすめのビジネスリュック

ビジネスシーンでは書類や電子アクセサリー類など、小物類や綺麗に保って持ち運びたい荷物も多くあるため、ポケットの数も非常に重要になってきます。

自身が日頃からどんな荷物を持ち運び、大きさがどれくらいなのかを確認しながらポケットの数や大きさを選ぶとよいでしょう。

おすすめのおしゃれビジネスリュックブランド10選

トゥミ(TUMI)ALPHA BRAVO

おすすめのビジネスリュック

デキるビジネスマン御用達のビジネスリュックならコレ!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:42cm×ヨコ29cmマチ11cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可

重量:1180g

ポケットの数:7(外側:3 内側:4)
素材:コーテッドキャンバス
カラー展開:1色
販売価格:¥59,400(税込)
カジュアルなデザインながらスーツの着こなしをワンランクアップの大人の着こなしに変えてくれるビジネスリュックです。
全4色展開となっており、どの色合いもスーツとの相性が抜群に良いので、好みの色味をお選びください。
サイズ感も邪魔にならないミニマムな大きさなので、背負っていて不快感などはなく快適に背負い続けることができます。
また、小型PCを収納できるパッド付のスリーブを搭載しているので、傷からPCをしっかり守ってくれます。
相手にイヤな印象を与えないおしゃれビジネスリュックになるので、おしゃれで機能的なビジネスリュックをお選びの男性のおすすめです。
関連記事

ビジネスシーンの愛用率ナンバーワンの「トゥミ」。 ビジネスマンならその名前を聞いたことがない方はいないほどの知名度を誇り、機能性・耐久性・デザイン性の三拍子揃ったビジネスリュックの販売を行うトラベルアクセサリーブランドです。 なぜここまで[…]

【PR】ワンダーバゲージ(WONDER BAGGAGE)CITYTIME SHIELD WR

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:タテ42×ヨコ31×マチ9cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可

重量:710g

ポケットの数:6(外側:4 内側:2)
素材:本体生地 ツイルナイロン:ハンドル ヌメ革
カラー展開:全3色
販売価格:¥24,000(税抜き)

現代に求められる全ての機能を搭載した理想のビジネスリュック

ビジネスマンの大好物でもあるスタイリッシュなスクエア形状がお洒落なビジネスリュックです。

ビジネスリュックに求める機能を全て搭載した理想のビジネスリュックとしてシーエッジ編集部も太鼓判を押すモデルです。

機能性はどのモデルと比較してもシンプルですが、このシンプルな機能性この本モデル最大の魅力。

無駄な機能を削ぎ落した内装には、15インチのPCやタブレット端末を収納できる大きなメッシュとクリアポケットを完備。

外部には2段構造となって2つの大きなポケットを搭載。

タテにファスナーを付けることで、手前にリュックを背負った際にも収納した荷物の出し入れを安易に行えるのでストレスフリー。

手に取りやすいハンドル(取っ手)で、通勤や帰宅ラッシュの混雑する車内、さらには営業まわりのにも臨機応変に対応してくれます。

背負うだけではなく、持つこともできる2WAY仕様なので、1つ持っているだけで幅広いシーンや用途で大活躍してくれますよ!

今回ご紹介しているモデルの中でも特に大人世代におすすめのビジネスリュックになるので、シンプルな機能とデザインが特徴のリュックをお探しの男性にぴったりです。

関連記事

世の中には溢れるほどのバッグブランドが存在しますが、どのバッグも使い勝手が良いとは限りません。 名の知れた有名バッグブランドでさえも人によっては使いづらいもしくは扱いにくいと感じるかも知れません。 そうした中で‘‘バッグの使い勝[…]

アークテリクス(ARC’TERYX)アロー22

感度の高いビジネスマン御用達のビジネスバッグならコレ!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ52cm×ヨコ33cmマチ18cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可

重量:1030g

ポケットの数:4(外側:3 内側:1)
素材:バリスティックナイロン
カラー展開:3色
販売価格:¥29,700(税込)
誰もがビジネスリュックの定番と認めるアークテリクスのアロー22。

どんな体格の方が背負ってもスタイリッシュに合わせることができます。

また、スーツから私服にまで合わせられるデザインなので、オン・オフ問わず使える点からも支持されています。

さらにアウトドアブランドだけあって耐久性も自慢ポイントも一つ。

バリスティックナイロンという通常のナイロンに比べ7倍もの耐久性を誇る特殊な生地を使用しているので、何年も使い続けることが可能です。

独特なフォルムは背中に圧迫感を与えることなく快適な背負い心地を維持できます。

デザイン性・耐久性の高いビジネスリュックをお探しの方におすすめです。

シーエッジ編集部からの一言

おしゃれなデザイン性だけではなく、耐久性にも優れた万能ビジネスリュック。何年も使い続けられるモデルをお探しの男性にぴったり!

ノースフェイス(THE NORTH FACE)シャトルデイパック

おすすめのビジネスリュック

キャリーオン対応。使い勝手抜群のおしゃれビジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ46cm×ヨコ29cmマチ14cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可

重量:1090g

ポケットの数:10(外側:4 内側:6)
素材:1050Dコーデュラ(R)ナイロン
カラー展開:3色
販売価格:¥19,440~
若手ビジネスマンや新入社員を中心に支持を集めているのがこちらのシャトルデイパック。

おしゃれなデザイン性で注目を集めているのではなく使いやすい機能から注目を集めています。

おすすめのビジネスリュック

キャリーケースにそのまま付けることのできるキャリーオン対応。これにより出張の際も背負わなくて済むので身動きも楽になります。

さらに各種使いやすいポケットが10個も付いているので、整理整頓が苦手な男性でも綺麗に使うことができます。

その他、17インチまでのPCを収納できる専用スリーブから、大きく開くメインコンパートメントなど、ビジネスマンにとっては嬉しい機能を多く搭載しています。

使い勝手の良さや機能性を最優先して選びたいビジネスマンはこちらのモデルがおすすめです。

シーエッジ編集部からの一言

スーツにも合わせやすいスマートなボックス型なのでおしゃれに着こなすことができます!おしゃれで使い勝手抜群のビジネスリュックをお探しの方におすすめ!

関連記事

10代〜40代と幅広い年齢層から人気を獲得しており、その人気の高さに納得できるほど、機能性・デザイン性・耐久性どれをとっても高い品質が魅力のノースフェイスのリュック。 本記事では【ノースフェイスでおすすめのリュックを徹底比較】しています。[…]

ブリーフィング(BRIEFING)SQ PACK

おすすめのビジネスリュック

どの項目でも高評価。大人のビジネスマンを中心に大人気のビジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ45.5cm×ヨコ29cmマチ17cm

容量:A4サイズ・13インチまでのPC収納可

重量:910g

ポケットの数:10(外側:4 内側:6)
素材:1050デニール バリスティックナイロン
カラー展開:3色
販売価格:¥48,400 (税込)

ビジネスシーンだけの使用ではもったいないほどデザイン性の高いビジネスリュクがこちら。

ビジネスシーンのみならずカジュアルなタウンユース使いとしても人気となっており、オン・オフ問わず大活躍してくれます。

おすすめのビジネスリュック

https://www.briefing-usa.com/

書類やPC等もしっかりおさまるボックス型のシルエットはスーツの着こなしも崩すことなくしっかりハマってくれます。

小物類の収納に適したオーガナイザーポケットも充実。

整理整頓しながら綺麗に使いたい方から整理整頓が苦手な方までおすすめできるモデルです。

大人のおしゃれを知っているビジネスマンから人気となっているので、ファッション感度の高いビジネスマンにもおすすめです。

シーエッジ編集部からの一言

背負うだけでタフで男らしい雰囲気を醸し出せる大人向けのビジネスリュックです。お金にも仕事にも余裕のある大人世代におすすめ!

関連記事

毎日使うリュックだからこそ、すぐに壊れてしまっては困る、高いモノを買うからには長期間使いたい、そう思うのは当たり前のことです。 そんな男性におすすめしたいこそ本記事で取り上げている「ブリーフィング」というブランド。 耐久性と品質の高さに[…]

マムート(MAMMUT)セオン トランスポーター15

手荷物少なめの方必見!A4サイズ収納できるコンパクト通勤リュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:公式サイト記載なし

容量:A3サイズ・13インチまでのPC収納可

重量:740g

ポケットの数:ー
素材:ポリエステル
カラー展開:4色
販売価格:¥19,250(税込み)

通勤中の荷物が少ない男性におすすめしたいのがマムートから販売される「トランスポーター15」。

最小限の荷物のみを詰めて移動したい方や身軽に通勤したいビジネスマンには特におすすめのビジネスリュックです。

本モデル最大の魅力は何と言っても180度開閉できるメインコンパートメントルーム。

広々とした内装には、仕事で使うアイテムの他にお弁当や折りたたみ傘といった荷物も収納することができ、整理整頓もしやすく扱いやすい仕様に。

メッシュポケットも蓋側に完備しており、小物類をキチンと分けて収納することができます。

また、2層に分かれたもう一つにコンパートメントルームには、13インチまでのPCやタブレット端末を収納できるスリーブを完備。

コンパクトなサイズ感ながらも1日に必要な荷物はしっかり持ち歩けるので、ミニマリスト志向の男性や荷物の少ない方はこちらのモデルを選択肢に入れておきましょう。

混雑するバスや電車でもストレスなく扱える通勤リュックになっているので、通勤時間が長い方ほど満足感は高いと思います!
関連記事

一度見かけたら忘れない赤いサークルの中に長い象牙を生やしたマンモスのロゴマークでお馴染みの「マムート(MAMMUT)」。 最近では街中でマムートのリュックを背負う男性を見かける機会も増え、益々注目度も増すばかりのアウトドアブランドです[…]

ペッレ・モルビダ(PELLE MORBIDA)CA108 4way

おすすめのビジネスリュック

高級レザーを贅沢に使用した4WAYビジネスバッグ

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:43cm×ヨコ31cmマチ9.5cm

容量:B4サイズ・15インチまでのPC収納可

重量:1040g

ポケットの数:5(外側:1 内側:4)
素材:ナイロン・アクリル・牛革
カラー展開:4色
販売価格:¥53,900(税込)

イタリアの高級メーカーのナイロンとレザーを巧みに使用したこちらのビジネスリュックは、スーツの着こなしをワンランク上のおしゃれで上品な雰囲気にしてくれます。

大人世代が使うことで余裕と品格を出すことができるので、リュックは使用したいけど子供ぽくならないか心配という方には特におすすめです。

さらに見た目はシンプルですが、ブリーフ(縦・横持ち可能)や背負ってリュックにすること、さらに斜め掛けなど、合わせて4つの使い方ができるので、幅広いビジネスシーンに対応してくれます。

どの持ち方からでも荷物を出し入れできるようL字ファスナーを採用しているので、持ち方を変えたとしても出し入れは安易に行えます。

書類もスッキリ収納することができるので、見た目も崩さずスタイリッシュに背負うことができます。

ビジネスシーンでも使えるおしゃれなレザーリュックブランドについてもっと詳しく知りたい方はぜひ以下の記事もチェックしてみてください。

関連記事

伊勢丹や高島屋などの百貨店で見かける機会も多い「ペッレモルビダ」。 ブランド立ち上げから10年も経っていないにも関わらず既に日本のバッグブランドではトップを争う知名度と実力を併せ持つメイド・イン・ジャパンブランドです。 バッグブ[…]

シーエッジ編集部からの一言

良いものを長く使いたいという方におすすめのビジネスレザーリュックです。

マンハッタンポーテージ ブラックレーベル(Manhattan Portage Black Label)ENTERPRISE BACKPACK

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:タテ47×ヨコ30マチ14.5
A4サイズ収納可能・16インチまでのPC収納対応
素材:コーデュラバリスティックナイロン
カラー展開:全3色
ポケットの数:13(外側5/内側8)
販売価格:¥35,200(税込み)

お洒落PCビジネスリュックならコレ!

現代人においてもはや必須項目のPC収納。今までご紹介したモデルは、PC専用の独立スリーブが完備されていないことが残念でしたが、本モデルは待望のPC専用独立スリーブを搭載。

マンハッタンポーテージのリュック

最大13インチまでのラップトップを収納することができ、内部もソフトスリーブとなっているため、傷や破損する恐れもなく安心して持ち運べます。

内部の収納スペースは、ビジネスアイテムを綺麗に収納できるオーガナイザーポケットを多数完備。

マンハッタンポーテージのリュック

ごちゃごちゃしがちのPCのガジェット類も綺麗に収納を行えるので、出し入れもスムーズでストレスフリー。

内部だけではなく外部も多機能ポケットを搭載。

マンハッタンポーテージのリュック

すぐに取り出したい財布やスマホ、手帳などは外部ポケットに収納しておくと背負ったまま出し入れを行えるので、非常に便利です。

高性能な機能で利便性が非常に高いモデルになるので、ビジネスリュックとして最適です。

シーエッジ編集部からの一言

シーエッジ編集部も満足度の高いリュックとしておすすめします。

関連記事

その親しみやすいルックスと気軽に使える利便性の高さから幅広い層の男性に人気のマンハッタンポーテージのリュック。 種類を豊富に展開するブランドなうえに人気モデルも多く、どれを選んで良いのか分からない。そんな男性も多いでしょう。 そ[…]

モレスキン(Moleskine)クラシック プロフェッショナル デバイスバッグ バーチカル

極薄マチ!荷物の少ない男性におすすめのビジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:タテ40×ヨコ29マチ5.5
A4サイズ収納可能・15インチまでのPC収納対応
重量:870g
素材:ポリウレタン
カラー展開:全2色
ポケットの数:ー
販売価格:¥18,150(税込み)

普段からあまり荷物を持ち歩かない男性にとって、容量の大きいリュックはただ邪魔なだけ。かといって手ぶらになれるリュックは捨てがたい。そんな男性におすすめしたいモデルがこちら。

ビジネスリュック

わずか5センチしかないマチ幅は、スッキリとした印象でスーツのバランスも崩さずに背負えます。

また、本モデルは、スライド式のハンドルを採用。

持ち手がスライドする仕組みとなっており、混雑する車内では手持ち、降りた直後は背負うなど、その場で素早く対応できるのでとても便利です。

気になる内装は、15インチまでのPCを収納できるスリーブ付き。

ビジネスリュック

マチ幅が5センチしかないので、他のモデルと比べると収納力は落ちますが、それでも仕事の必需品はしっかり収納することができます。

オーガナイザーポケットなど、小物類を綺麗に収納できるポケットも多数完備しており、

整理整頓された状態でモノを持ち運ぶことができます。

素材にはレザーのような質感のポリウレタンを採用。

ビジネスリュック

レザーとは違い耐水性にも強い性質を持つため、多少の雨なら弾くことができ、収納した荷物を守ることが可能です。

荷物の少ない男性やビジネススーツの着こなしをスッキリ見せてくれるビジネスリュックをお探しの男性におすすめです。

関連記事

「え?モレスキンって手帳のブランドでしょ?」そうです、あの伝説のノートと言われ世界中に熱狂的なファンがいる大人気ブランドのモレスキン(Moleskine)ですが、実はダイヤリー以外にもリュックやバックパックをを含むラゲッジブランドとしても非[…]

マスターピース(master-piece)Density

シーエッジ編集部おすすめ度:
サイズ:H42×W28.5×D13.5cm
収納可能サイズ:A4サイズ収納可
素材:高密度ナイロンツイルオイルドカウレザーカウレザースエード
重量:1000g
販売価格:¥30,800

日本のモノ作りの高さとデザイン性の高さが見事に融合したビジネスリュック

大人気バッグブランドの「マスターピース」の数あるリュックの中でも特に人気の高い「Density」をご紹介。

デザイン性・機能性・耐久性のどの項目においても高評価を獲得するほど優秀で、特に30代~40代の大人の男性から人気を集めています。

素材にはナイロンをメインに使用し、ポイントでレザーやスウェードをセンス良く取り入れ、マスターピースらしさ光るデザイン性に。

masterpiece

また、サイドハンドルを持つことでハンドバッグとしても使える2WAY仕様に。

これなら混雑する車内でもストレスなくリュックを持つことが出来ます。

ビジネススーツをお洒落にしてくれるだけではなく、使い勝手にも優れたモデルなので、お洒落なビジネスリュックをお探しの全ての男性におすすめです。

関連記事

確かな技術と圧倒的な知名度の高さで誕生以来、日本のバッグ業界を牽引してきたマスターピース。 デザイン性・耐久性・機能性の三拍子揃った欠点の少ないそのバッグの数々は、愛用者から絶大な支持を得ており、モノの価値を知るお洒落な男性から人気となって[…]


おすすめの3WAYビジネスバッグ4選

ノースフェイス(THE NORTH FACE)シャトル3WAYデイパック

おすすめのビジネスリュック

出張にも対応!幅広い用途で活躍してくれる3WAYビジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ44.5cm×ヨコ31cmマチ16cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可

重量:1105g

ポケットの数:8(外側:2 内側:6)
素材:1050デニール バリスティックナイロン
カラー展開:3色
販売価格:¥48,400 (税込)

先ほどご紹介した「シャトルデイパック」を3WAY仕様にしたこちらのビジネスリュックは、1泊程度の出張にも対応してくれる万能ビジネスリュックです。

使う場面に応じて「持つ」「掛ける」「背負う」ことのできる3WAYビジネスリュックは、通勤からビジネスシーンなど、ありとあらゆるシーンで使うことができます。

デザインもスーツの着こなしを崩すことのないスタイリッシュなデザインなので、若手からベテランなど年齢関係なくおすすめできるモデルです。

シーエッジ編集部からの一言

スタイリッシュなデザインと使い勝手抜群の3WAY仕様なので、デザイン性・機能性両方を求める欲張りなビジネスマンも満足できるでしょう。

関連記事

デザイン性・機能性・耐水性の三拍子揃ったビジネスリュックの販売を行う『ノースフェイス』。 アウトドアブランドの特徴を生かしたビジネスモデルは、今多くのビジネスマンからの支持を獲得! 街中や電車の中で見かけない日はないほど、ビジネスリュック[…]

ノースフェイスのビジネスリュック

トムクローバー 3WAY通勤ビジネスリュック

おすすめのビジネスリュック

5000円以下?!安いビジネスリュックをお探しの方におすすめ!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ42cm×ヨコ31cmマチ13cm

容量:A4サイズ・15~16インチまでのPC収納可能

重量:900g

ポケットの数:10
素材:ダクロン(世米国インビスタ社が開発した高機能なポリエステル素材)
カラー展開:2色
販売価格:¥3,690~

5000円以下という超破格な価格帯ながら大手通販サイトの口コミレビューでは4.5を獲得している超コスパに優れたビジネスリュックです。

安いビジネスリュックだと「すぐに壊れてしまう」「耐久性が気になる」など心配する方も多いと思います。

しかしこちらのビジネスリュックなら安心。

実際に愛用している方の口コミを見ていても「2万円ぐらいするアウトドアブランドのリュックと大差ない。なのにこの価格で満足」「3WAYタイプなのにこの価格帯で縫製もしっかりしている」など満足感の高いレビューを多く見受けられました。

各種使いやすいオーガナイザーポケットやキャリーケースに取り付けられる機能など、ビジネスマンが求める一通りの機能は全て搭載したモデルになるので、価格優先でビジネスリュックを選びたい方には自信を持っておすすめできるビジネスリュックです。

シーエッジ編集部からの一言

大容量でしかも3WAY仕様。そのうえこの価格帯なら一度試しに愛用してみる価値あり!

トゥミ(TUMI)ALPHA 3WAYビジネスブリーフバッグ

おすすめのビジネスリュック

整理整頓が苦手な男性にも!合計13個ものポケットを搭載!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ42cm×ヨコ30.5cmマチ15cm

容量:A4サイズ・15~16インチまでのPC収納可能

重量:1250g

ポケットの数:13(外側:2 内側:11)
素材:ナイロン・ポリエステル
カラー展開:2色
販売価格:¥77,000

合計13個ものポケットが付いているので、整理整頓が苦手な方でも綺麗に使うことができます。

また、マチ幅も広いため嵩張る荷物やお弁当・水筒などの収納も楽に行えます。

おすすめのビジネスリュック

デザインも高級なナイロンを使用しているので、スーツの着こなしをワンランクアップしたおしゃれな雰囲気に変えてくれます。

他のモデルに比べ価格が非常に高くなるものの、愛用者からは「使えば使うほど手放せなくなる」ともいわれているので、自分へのご褒美として高級するのが良いでしょう。

シーエッジ編集部からの一言

値段以上の価値があると大人の男性が大人気のモデルになるので、高級なビジネスリュックをお探しの大人な男性におすすめです。

関連記事

ビジネスバッグ売り場で「おすすめは?」と聞くと、まず最初に紹介されるブランドの1つが「トゥミ(TUMI)」では無いでしょうか。 軍事用に開発された耐久性の高いFXTバリスティックナイロンを使用したバッグの数々は、実用的かつ機能的に「日[…]

ブリーフィング(BRIEFING)NEO TRINITY LINER

おすすめのビジネスリュック

おしゃれ3WAYビジネスバッグならこれで決まり!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ42cm×ヨコ30.5cmマチ15cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:1600g

ポケットの数:13(外側:2 内側:11)
素材:1050デニール バリスティックナイロン
カラー展開:3色
販売価格:¥66,000(税込み)

身だしなみにも気を使う大人のお洒落な男性から人気の「NEO TRINITY LINER」。

見た目も機能性もこだわりたいそんな方も希望を全て叶えてくれる理想のモデルです。

デザイン性の高さもさることながら合理的かつ実用的な機能性が魅力の3WAYビジネスリュックになります。

最大の魅力は180度開閉できるメインコンパートメントルーム。

収納物の視認性も高く、出し入れもスムーズに行うことができるので、1泊程度の出張にもこのリュック一つで可能に。

背負い方を変えても荷物の出し入れを安易に行えるよう各ポケットをL字仕様にするなど、ユーザーの使いやすさを第一に考えた仕様は評価ポイント。

頑丈な素材とパーツのみで作られたモデルなので、クオリティの高いリュックを長く愛用したいビジネスマンにおすすめです。

シーエッジ編集部からの一言

各メディアや雑誌引っ張りだこのモデルになるので、購入後の満足度も非常に高い3WAYビジネスバッグです!

関連記事

ビジネスシーンで使えるビジネスバッグやスーツケースの販売を行うアパレルブランドの「ブリーフィング」。 1998年に誕生して以来、男心をくすぐるデザイン性や多機能な機能性からビジネスマン御用達のブランドとして愛されてきました。 ここで[…]

出張におすすめ!大容量ビジネスリュック4選

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE)マルチポケットビジネスリュック

圧倒的な収納力!荷物の多いビジネスマンの強い味方!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ40cm×ヨコ29cmマチ20.5cm

容量:B4サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:1250g

ポケットの数:10(外側:4 内側:6)
素材:高密度840Dナイロン
カラー展開:全2色
販売価格:¥27,500

サイズ感としては通常のビジネスリュックと変わらないものの、マチ幅が20センチ以上もあるので、シャツや着替えといった嵩張る衣服から水筒や折りたたみ傘などの荷物を一度に収納することができます。

おすすめのビジネスリュック

さらにメインとなる収納スペースが3つもあり、1つはPC専用のスリーブとなっています。書類や私物を分けて収納することができるため、綺麗に使うことができます。

また、メインルーム内を上下で仕切ることのできる可動式のパッドが付いているので、荷物の大きさに合わせて調節することも可能です。

見た目は普通のビジネスリュックを変わらないので、デイリー使うもできる万能ビジネスリュックです。

大容量ビジネスリュックをお探しの男性におすすめです。

シーエッジ編集部からの一言

特に普段から自転車通勤している方におすすめのビジネスリュックです。背負いう心地も良くそれでいて大容量!使う価値のあるビジネスリュックです。

アークテリクス(ARC’TERYX)ブリード28

おすすめのビジネスリュック

もはやスーツケース!?出張から通勤と幅広いシーンで活躍!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ51cm×ヨコ32cmマチ20cm

容量:B4サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:1460g

ポケットの数:7(外側:2 内側:5)
素材:ナイロン
カラー展開:1色
販売価格:¥30,800(税込み)

1泊用のトラベルパックとしても使える大容量ビジネス向けバックパックです。

おすすめのビジネスリュック

最大の魅力はスーツケースのように開閉できること。

これにより今まで底に収納した取り出しにくい荷物も簡単に出し入れすることができるようにかなり便利に!

さらに2泊程度の出張の荷物も収納できる大容量サイズとなっているので、デイリー使いと合わせて出張にも使いたいビジネスマンには最適です。

ユーザー目線を考え背負い心地の良さにも力を入れて作られているので、長時間背負っていても疲れ知らずと評判も上々です。

シーエッジ編集部からの一言

スーツケースのように開閉できる大容量ビジネスリュックなので、通勤・出張などこのリュック一つで全ての用途に使えます。

ポーター(POTER)UNION

おすすめのビジネスリュック

若手社員からベテラン社員までおすすめ!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ44cm×ヨコ32cmマチ14cm

容量:A3サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:1030g

ポケットの数:7(外側:2 内側:5)
素材:ポリエステルキャンバス
カラー展開:全4色
販売価格:¥18,500 (税抜き)

若手社員からベテラン社員にまでおすすめできるこちらのビジネスリュックは、持ち手が長いためトートバッグとしてもお使い頂けます。

おすすめのビジネスリュック

さらにスーツケースにのようにマチ底まで開閉することができるので、底に閉まった荷物の出し入れを行いやすく使い勝手抜群!

また、荷物と量と大きさに合わせてマチ幅を変えることができるので、1泊程度の出張ならしっかり対応してくれます。

デザインもカジュアルベースなので、オン。オフ問わず使えるのも評価ポイント!

最近では就職を控えた大学生に人気が高くなっていているので、このモデルを使って新しい生活を楽しんでみるのもあり!

 シーエッジ編集部からの一言

新入社員が最初に選ぶビジネスリュックとして非常に人気のある種類なので、これから就職を控えた大学生には特におすすめです。

関連記事

日本のバッグブランドを牽引し続け、今では世界中にファンを持つポーター。 カジュアルダウンしながらも高級感溢れる雰囲気を特徴としており、人選ばずに持てるとビジネスマンから大人気! 本記事ではビジネスマン御用達【ポーターのおすすめビジネスリュ[…]

ポーターのビジネスリュック
関連記事

20代~40代までの幅広い層のビジネスマンから人気のポーターのビジネスバッグ。 種類のライフナップが豊富過ぎて一体それを選んで良いのか分からない。そんな男性のために本記事では【ポータで人気のおすすめビジネスバッグ5選を徹底比較】。 […]

エアー(Aer)Fit Pack 2

『仕事』『ジム』の必需品をコレ一つに収納できるジム好き必見モデル

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:タテ47×ヨコ32マチ20
A4サイズ収納可能・16インチまでのPC収納対応
重量:860g
素材:1680D コーデュラバリスティックナイロン
カラー展開:1色
ポケットの数:ー
販売価格:¥24,200(税込み)

仕事終わりにジムへ直行する男性も多いと思いますが、ジムの必需品の持ち運べって面倒ですよね。そのため、月間ロッカーを利用している人も多いでしょう。

そんなジム好きのビジネスマン必見のビジネスリュックがあります。それがこちらの「Fit Pack 2」。

本モデルは‘‘オフィス‘‘から‘‘ジム‘‘まで場所や格好を選ばずに持ち運べる最新のビジネスリュックです。

よく仕事終わりにそのままジムに行く人には特におすすめで、他のモデルになはない魅力的な機能を多数搭載しています。

まずは、フロントに搭載された大きなジップポケット。

ビジネスリュック

コンパートメントルーム並みの広々とした内装には、嵩張るシャツや水筒など1日に必要な荷物を全て収納することができます。

ビジネスリュック

16インチまで収納できるPCスリーブを完備したメインルームは、手帳や本などの収納からガジェット類の収納に最適なメッシュポケットなどこちらも使い勝手抜群。

内装にはオーガナイザーポケットも多数完備しているので、仕事の必需品も整理整頓された状態で持ち運べるので、出し入れもスムーズでストレスフリー。

トップ部分には小物用の収納ポケットを完備しており、パスケースやスマホなど出し入れの多いアイテムの収納に適しています。

おすすめのビジネスリュック

そして本モデル最大の特徴でもあるボトム部分に搭載された通気性の良いシューズコンパートメントルーム。

おすすめのビジネスリュック

ジムで使用するシューズはこちろん、ジムウェアまで収納できるため、これ一つあれば手ぶらでジムに行くことだって可能です。

また、嬉しいことにメインルームとは、別に完備されているコンパートメントルームになるので使い方は人それぞれ!

スーツに合わせても都会的でスタイリッシュな雰囲気になるので、問題なく背負えます、

休日にも気軽に背負えるデザインなので、オン・オフどちらでも活躍してくれるでしょう。

ビジネスリュックとしては非常に満足度の高いモデルになるので、欲張りなあなたにぴったりです。

関連記事

ここ数年日本でのビジネススタイルの多様化が著しく、働き方やスタイルが年々多彩化しているのを日々実感している方も多いはず。 オフィスを持たないノマドワーカーやオフィスカジュアルスタイルなど、場所や時間を問わない働き方も年々注目され、それ[…]


おすすめのビジネスPCリュック・バッグブランド6選

インケース(INCASE)City Compact Backpack

シーン問わずPCを安心して持ち運びたい男性にはコレ!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ46cm×ヨコ33cmマチ13cm

容量:A3サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:800g

ポケットの数:7(外側:2 内側:5)
素材:300デニールEcoyaポリエステル
カラー展開:全6色
販売価格:¥17,050 (税込み)

20代~30代のビジネスマンを中心に圧倒的な支持を集めている「インケース」の中でも不動の人気ナンバーワンモデルと言えば「City Compact Backpack」。

A4サイズの書類も折れない広いメインルームと17インチまで対応のPCスリーブが別に搭載されているので、整理整頓もしっかり行えます。

PC収納スリーブはソフトなクッション素材で覆われているので、万が一の衝撃にもPCが傷つくことはありません。

デザインも都会的でスタイリッシュな雰囲気となっているので、スーツの着こなしをモダンな印象へアップさせてくれます。

PCを収納できるおしゃれビジネスリュックをお探しの男性におすすめです。

シーエッジ編集部からの一言

PCの持ち運びを優先して選びたい男性やスタイリッシュでおしゃれなビジネスリュックをお探しのビジネスマンにおすすめ!

関連記事

PCが欠かせない世の中となったいま注目されているPCリュック。 PCリュックの中でもお洒落好きの男性から支持されているのが「インケース」です。 PC専用に特化したリュックを販売するなど、ガジェット系に強いバッグを販売しており、デジタルライ[…]

インケース(INCASE)ICON Lite Pack

休日使いもできるおしゃれPCビジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ51cm×ヨコ31cmマチ15cm

容量:A3サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:750g

ポケットの数:5(外側:2 内側:3)
素材:840デニールナイロン
カラー展開:全5色
販売価格:¥15,950(税込み)

女性も背負えるコンパクトでスマートなシルエットは、スーツの着こなしを崩すことなく合わせられるので、通勤リュックとしても人気です。

おすすめのビジネスリュック

見た目以上に収納できると言われ、15インチのPCから電子アクセサリー類、さらに書類や手帳などの仕事グッズなどもしっかり収納することができます。

あまり大きすぎるビジネスリュックでは苦手。という方におすすめのモデルです。

シーエッジ編集部からの一言

コンパクト設計だからスーツの着こなしを崩さずに背負える!スタイリッシュで都会的なデザインなので、休日使いも可能なビジネスリュックです!

ウェクスレイ(WEXLEY)STEM BACKPACK CORDURA

快適な背負い心地で極上の体験。背中や首が凝りやすい男性にはコレ!

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:タテ48×ヨコ29マチ16
A4サイズ収納可能・15インチまでのPC収納対応
重量:700g
素材:コーデュラナイロン
カラー展開:全3色
ポケットの数:ー
販売価格:¥13,500(税込み)

快適な背負い心地を体験できるモデルこそ「STEM BACKPACK CORDURA」。

実は荷物を詰めた際のビジネスリュックの総重量は5~7キロ前後。それを通勤中など毎日背負うことで首は背中はもちろん、腰には相当な負担が掛かっています。

本モデルは、特殊な形状の背面パネルで背中や首に掛かる負担を軽減し、長時間快適な背負い心地を維持することができます。

ビジネスリュック

従来のビジネスリュックにはない3Dハニカム構造のEVAバックパネルを採用。

リュックが背中に当たる度に吸い付くような感覚になるため、今までにない極上の背負い心地を体験できます。

また、人間工学に基づいて設計された通気性の良いショルダーストラップは、背負っているときにかかる肩や首への負担を全身に分散させ、疲れを軽減してくれます。

背負い心地の良さだけではなく機能性も充実しており、

ビジネスリュック

内装はこのようにビジネスマンにとって必要不可欠なPCスリーブからガジェット類の収納に適したメッシュポケットなど、一目でどこに何を収納したのか確認できる嬉しい仕様に。

ビジネスリュック

また、フロント側にはペンフォルダーや手帳などの小物類に最適なジップポケットを完備。整理整頓されたまま荷物を持ち運べるので、出し入れもスムーズに行えストレスも感じません。

背負い心地の良さに感じては、今回ご紹介しているモデルの中でもトップクラスになるので、通勤時間の長い方や営業などの多い男性など、リュックを長時間背負う男性におすすめです。

グレゴリー(GREGORY)カバートミッションデイ

おすすめのビジネスリュック

ビジネスリュックには見えないカジュアルさが逆に人気!

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:H43×W28×D18cm
容量:22L 重量:1100g
素材:1680Dナイロン
ポケットの数:8(外側:2 内側:6)
カラー展開:全2色
販売価格:¥23,100(税込み)
機能性・デザインともに優れたビジネスリュックをお探しの方におすすめのビジネスリュックがこちら。
カジュアルなデザイン性は、現代のビジネスリュックの代表格。
スーツからオフィスカジュアルなど、どんな雰囲気の着こなしともマッチしてくれるので、使い勝手抜群。オン・オフ問わず使用するビジネスマンも多くいます。
また、実際の使用者の口コミでは見た目以上に荷物を収納することができると大評判。
嵩張るお弁当や水筒はもちろん、上着などもしっかり収納することができます。
 現代のビジネスマンに送るカジュアルなビジネスリュックとなっているので、この機会におしゃれなビジネスリュックをお探しの男性におすすめです。

シーエッジ編集部からの一言

カジュアルなデザイン性と使い勝手抜群な機能を搭載したビジネスリュックになるので、おしゃれで機能的なモデルをお探し方におすすめです。

関連記事

アウトドアリュックブランドとして幅広い年齢層の男性から人気の「グレゴリー」。 1977年に誕生して以来、その使い勝手の良い機能性やデザインが注目されアウトドアシーンからタウンユースなど、幅広いシーンで活躍してきました。 最近ではビジ[…]

おすすめのグレゴリーのビジネスリュック
関連記事

「デイパック」や「オールデイ」といった数々の傑作モデルを世に送り出してきたグレゴリーは、幅広い層の男性から様々なシーンや用途で愛用されている人気のリュックブランドの常連です。 本記事ではグレゴリーが長年愛され続ける理由や人気モデル~お[…]

エースジーン(ace.GENE)ラパックエアーV

エースで人気のビジネスリュック

エース史上最も背負い心地の良いビジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ42cmヨコ29cmマチ14cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:1310g

ポケットの数:5(外側:2 内側:3)
素材:ポリエステル
カラー展開:全2色
販売価格:¥26,400(税込み)

機能性にもデザイン性にも優れたビジネスリュックをお探しなら間違くこちらのモデルおすすめします。

「ラパックエアーV」は、ビジネスマン御用達の「エース」の中で史上最も背負い心地の良いビジネスリュックとして紹介されています。

本モデルの特徴は、ビジネスリュックながらもアウトドアリュック相当の機能を搭載していること。

背面側には登山リュックでお馴染みの「エアベンチレーション(背中にこもる熱を外へ排出してくれる機能)」を搭載。

ムレや汗軽減できるリュック

リュックの背面が湾曲構造になっており、背負った際もリュック本体と背中が直接触れることがないので、通気性をがしっかり確保できる仕組みになっています。

そのため、夏場のムレや汗を軽減してくれるので、汗もかきにくくワイシャツの染みも気になりません。

さらに急な雨にも対応できる防水のレインカバーもマチ底に付属。

雨の日もレインカバーを使用すれば、大切な荷物も濡れることはないので、安心して通勤することができます。

シーエッジ編集部からの一言

通勤時間や移動の多い男性にとっては最高のビジネスリュックになるので、背負い心地の良さを重視して選びたい方はこちらのモデルがおすすめです。

関連記事

ブランドの名に恥じないまさに‘‘エース級‘‘な活躍で、名実ともに長年ビジネスマン御用達ブランドとして揺るぎないものにしてきた「エース」。 デザイン性はもちろん、耐久性や機能性までもしっかり考え抜かれたバッグの数々は、一度使えば手放せな[…]

サムソナイト(Samsonite)バックパック デボネア4

おすすめのビジネスリュック

定番モデルをさらに使いやすく進化したニューモデル!

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ47cmヨコ32cmマチ16cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:900g

ポケットの数:6(外側:2内側:4)
素材:ナイロン
カラー展開:1色
販売価格:¥30,800(税込み)

荷物の少ない日にビジネスリュックを背負っていると型崩れやシワが気になる方も多いはず。そんな方におすすめしたいのがこちらのビジネスリュックです。

型崩れのしにくい設計となっているので、荷物の少ない日に背負ってもクタっとした雰囲気にはなりません。

さらに機能性も超充実!13インチまでのPC独立スペースや手持ちのキャリケースに取り付けられる機能、使い勝手抜群のオーガナイザーポケットなど、使いやすさにもとことんこだわって設計されています。

シーエッジ編集部からの一言

リュックの型崩れが気になる男性には特におすすめのビジネスリュックです。

関連記事

高級スーツケースブランドのサムソナイト。そのサムソナイトが手掛けるビジネスバッグは、まさに「一流」が相応しいデザインと機能美が魅力です。 本記事では【おすすめのサムソナイトのビジネスバッグ5選】をご紹介します。 数あるモデルの中から[…]

防水仕様!雨の日でも使えるビジネスリュック6選

MARK RYDEN 完全防水ビジネスリュック

防水リュックをお探しの全てのビジネスマンにおすすめできるモデル

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:タテ50×ヨコ32マチ16cm
A4サイズ収納可能・17インチまでのPC収納対応
重量:1100g
素材:オックスフォードナイロン
種類:全3種類
ポケットの数:ー
販売価格:¥5,000~

もし防水性能に優れた安いビジネスリュックをお探しなら間違いなくおすすめしたい本モデル。

ビジネスリュック

防水対応モデルの中でも特に防水性能に優れており、台風などの強い雨でも収納したモノを濡らさずに持ち運べるため、突然の豪雨にもしっかり対応。

また、30Lという圧倒的な収納力も魅力の一つ。1泊といわず3泊程度までの宿泊荷物を収納できるので、これさえあれば短期出張は余裕です。

ビジネスリュック

収納ポケットはご覧の通り、小物類も全て綺麗に収納できるため、整理整頓が苦手な方でも安心です。

本モデルには、「大きなポケットが2つ付いたモデル」と「大きなポケットが3つ付いたモデル」の計2種類が存在しますが、違いはPCやタブレット専用スリーブが搭載されているかないかです。

もちろん、PCを持ち歩く方はスリーブ付きのAタイプをお選びください。

高い防水性能と実用的な機能を多数搭載しているにも関わらず、お値段は5000円台と超リーズナブル!買って損なしな防水ビジネスリュックです。

ベルーフ(beruf)URBAN EXPLORER 20

おすすめのビジネスリュック

現代仕様。日本の天候に対応するおしゃれな防水ビジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ45cm×ヨコ30cmマチ14cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:950g

ポケットの数:12(外側:3 内側:9)
素材:DURON™ ポリウレタン(防水) / CORDURA® fabric高密度ポリエステル(防水)
カラー展開:3色
販売価格:¥35,200(税込み)

仕事を頑張るビジネスパーソンのために開発されたこちらのビジネスリュックは、おしゃれが好きな感度の高い男性におすすめです。

おすすめのビジネスリュック

http://www.bm-bag.jp/

スーツにも良く合うスタイリッシュでスマートなデザインは、都会的な雰囲気にしてくれるので、相手におしゃれな印象を与えることができます。

デザイン性だけではなく機能性も充実。

表面は防水性に優れた生地を使用しているので、急な雨でも中身の荷物が濡れることはありません。

さらに、背負ったままでも内部へアクセスできるサイドポケットを完備。

これにより歩いているときやお会計の時など、サッとお財布やスマホを取り出すことができるので非常に便利です。

デザイン性・機能性ともにとても優れたビジネスリュックなので、シーエッジ編集部が自信を持っておすすめするモデルです。

シーエッジ編集部からの一言

最新のおしゃれビジネスリュックを使いたいという方や他の人と被りたくないという感度の高いおしゃれな男性におすすめです。

関連記事

イマお洒落な男達が首ったけのリュックブランドとしてご紹介させて頂く「ベルーフバゲージ」。 まだ知名度の高いブランドではないので、知らないという男性も多いでしょう。 そこで本記事で大注目の【ベルーフバゲージでおすすめのリュック5選】をご紹介[…]

レインズ(RAINS)Backpack 

おすすめのビジネスリュック

おしゃれで防水対応。オフィスカジュアル通勤者に最適

シーエッジ編集部のおすすめ度:

サイズ:タテ47cm×ヨコ29cmマチ11cm

容量:A4サイズ・15インチまでのPC収納可能

重量:800g

ポケットの数:ー
素材:ナイロン
カラー展開:全7色
販売価格:¥13,300~

北欧発の雨の日でも使える防水性が自慢のレインズのバックパック。

マチ幅が狭い分嵩張る荷物の収納力は落ちるものの突然の雨にも対応してくれる高い防水力が自慢です。

突然の雨で傘を持っていないときでも大切な書類やPCが濡れることはありません。

防水力だけではなくスーツにもおしゃれに合わせられるスタイリッシュなデザイン。

スマートなシルエットがよりスーツの着こなしを都会的でモダンな雰囲気にしてくれます。

防水力と高いデザイン性が魅力のバックパックになるので、雨の日でも安心して使えるビジネスリュックをお探しの方にぜひ使って頂きたいモデルです。

シーエッジ編集部からの一言

雨の日でも使える防水性とスタイリッシュなデザインを兼ね備えたビジネスリュックがレインズだけです!防水力を求める方にぴったりのモデルです。

関連記事

近年リュックを選ぶ条件として『防水』というキーワードが良く挙がります。 突然のにわか雨や台風のときでも荷物を濡らさずに持ち運べることができる防水リュックはもはや現代人にとって必要不可欠。 その中で注目されているのが北欧発の防水アイテムを[…]

クローム(CHROME)EX ROLLTOP 28L

おすすめのビジネスリュック

完全防水リュック。自転車通勤しているビジネスマンには特におすすめ!

シーエッジ編集部おすすめ度:
サイズ:H43×W25×D15cm
収納可能サイズ:A4サイズ収納可
素材:1050Dナイロン
ポケットの数:3(外側1/内側2)
販売価格:¥14,000

自転車通勤しているビジネスマンには嬉しいロールトップタイプの防水メッセンジャーリュックです。

急な雨でも大切な荷物を濡らさないロールトップを採用。さらに荷物の量や大きさに合わせて柔軟にロールを巻くだけなので、大きな荷物の収納もできます。

2泊程度の旅行用途にも使うことのできる大容量サイズでもあるので、オン・オフ問わず幅広い用途で活躍してくれます。

また、自転車を乗っていてもズレないようショルダーハーネスやベルトを改良しているので、走行中も快適な背負い心地を維持することができます。

シーエッジ編集部からの一言

圧倒的な防水性能。完全防水のビジネスリュックはクロームだけです。自転車通勤しているビジネスマンはこちらのモデルをお選びください。
関連記事

防水性能では右に出るブランドはないほど、高い防水機能が魅力のクローム。 完全防水モデル~大容量モデルなど、クロームのリュックでも特に人気のある10選をご紹介しているので、クロームのリュックをお探しの男性は必見です! クロームのリュックは[…]

クロームでおすすめのリュック

ホグロフス(HAGLOFS)CORKER

デザイン・機能文句なし。北欧ブランドが放つ次世代ビジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W50×H28×D16cm
容量:20L 重量:910g
素材:600Dポリエステル・210Dナイロン
カラー展開:全2色(時期によって異なる)
販売価格:¥18,700(税込み)

全世界累計50万個を売り上げた傑作モデルの「CORKER」。

今回おすすめしているビジネスリュックの中でも5本に指に入れるほど、使い勝手が良くデザイン性もお洒落なビジネスリュックです。

日本では知名度の低いモデルではあるものの、北欧を始めとした欧州では大定番中の大定番。

そんな本モデルをおすすめする理由は、他のモデルにない画期的な機能性の数々。

従来のビジネスリュックはトップからのアクセスが基本でしたが、「CORKER」は、サイドアクセスを採用。

サイドアクセスにすることで背負ったままでもモノの出し入れを安易に行うことができ、混雑する通勤時間帯の車内でも荷物を出し入れすることができます。

また、開閉口の裏側にはペンや手帳といったビジネスツールを綺麗に収納できるオーガナイザーポケットを完備。

トップ部分にはお財布やパスケースなどの必需品を収納できるスペースを搭載。内部にはしっかりPCを収納できるスペースも完備しているので、安心してPCやタブレット端末を持ち運べます。

撥水性の高い素材をさらに撥水加工を施しているので、多少の雨ならしっかり弾いてくれます。

シーエッジ編集部からの一言

「CORKER」は容量によってサイズだげではなく機能を若干異なるので、少しでも本モデルが気になった男性は、以下の記事で詳しく魅力や機能の違いについて解説しています。

関連記事

従来のリュックの概念を覆す驚きの機能を搭載した「ホグロフス」。 日本でこそ、そこまで知名度の高いブランドではありませんが、北欧をはじめとした欧州では恐らく知らない人はいない人気のアウトドアブランドです。 そこで本記事では知られざ[…]

エースジーン(ace.ZINE)ガジェタブルWR

エースで人気のビジネスリュック

エースを代表する人気モデル。防水仕様で雨の日も怖くない

シーエッジ編集部おすすめ度:
サイズ:H39×W28×D10cm 
収納可能サイズ:B4サイズ収納可(15インチまでのPC端末収納可)
ポケットの数:ポケットの数:8(外側3/内側5)
容量:13L 重量:970g
素材:ポリエステルPU加工
販売価格:¥22,000

多機能ビジネスリュックとしてビジネスマンから厚い信頼を受けるモデルになるので、ビジネスリュック選びで失敗したくない方におすすめです。

おすすめのビジネスリュック

耐水性を高めたウォーターレジストタイプ機能や、満員電車で体の前にリュックを支えても中身の荷物が取り出しやすい大型ポケットなど、ビジネスマン目線で設計されているので、使い勝手抜群となっています。

また、大小8個の豊富なポケットも魅力の一つなっています。

内部に折りたたみ傘を収納できる撥水性に優れた収納ポケットやオーガナイザーポケットなど、他のビジネスリュックにはないポケットを搭載しています。

シーエッジ編集部からの一言

各種使いやすい機能を搭載したモデルになるので、機能性重視で選びたいというビジネスマンにおすすめです。

ワークスタイルに合う最適なビジネスリュックを!

定番モデルからシーエッジ編集部が注目するおすすめモデルまで、【2020年におすすめの人気ビジネスリュック30選】をご紹介しました。

一口にビジネスリュックと言ってもデザインや機能も多種多様。

また、推しているポイントもモデルによってそれぞれ異なるので、ご自身のワークスタイルに照らし合わせながら理想のビジネスリュックをお選びください。

今回ご紹介したビジネスリュックの中に好みのモデルが見つからなかった方は以下の記事も参考にしてみると良いでしょう。

関連記事

ビジネスマンの必需品として選ばれ続けられているブリーフケース。 ビジネスバッグでも最もベーシックな形状であり、ビジネス向けのブランド以外でもラゲッジブランドであればほぼ必ずラインナップされている形です。 となると困ってしまうのは[…]

関連記事

ビジネスマンのお供として選ばれ続けられているビジネスバッグ。 最近では「多機能」「防水」など様々なスペックを搭載したモデルも発売されており、自分の個性や好みのデザインも選べるようになりました。 そこで今回は【メンズにおすすめのビジネ[…]

最新情報をチェックしよう!