アークテリクスのビジネスリュック

【ビジネスマン必見】アークテリクスで人気のおすすめビジネスリュックモデルを徹底比較!

名作揃いのアークテリクスのリュックは、ビジネス用途でも活躍してくれるので、街中で背負うビジネスマンを毎日のように見かけます。

ここではそんなアークテリクスのリュックでもビジネスシーンにおすすめのモデル5選をランキング形式でご紹介。

アークテリクスのリュックの魅力や特徴などをどこよりも詳しく解説しているので、お気に入りのビジネスリュックを見つけてみてください。




アークテリクスのリュックの特徴は?

アークテリクスのリュック

beams

おしゃれに敏感な男性やアウトドア好きの男性から絶大なる支持を得ているアークテリクスのリュック。

特に通勤やビジネスなどのシーンで頻繁に愛用されており、ビジネスマン御用達のブランドとしての地位も確立しています。

アークテリクスのリュックは、他のブランドのバックパックと比べると

PICKUP
  • 幅広いシーンで使える万能なモデルが多い
  • スタイリッシュで都会的なデザインがおしゃれ
  • 防水・撥水性に優れているから雨の日も安心
  • 3~5年以上使えるほどの耐久性の高さが自慢

また、通勤・ビジネスシーン以外にも旅行や休日使いなど、オン・オフ問わず使うことができるので、1つ持っていると全てのシーンで使うことができます。

スーツで通勤している男性にもおすすめで、スーツの着こなしをスタイリッシュでスマートな印象に仕上げてくれるので、爽やかで清潔感ある雰囲気にしてくれます。 

以下ではそんなアークテリクスのリュックの4つの特徴を詳しく解説していくので、ビジネスリュック選びの参考にしてください。

幅広いシーンで使える万能なリュックが多い

zukus.net

アークテリクスのリュックは、そのスタイリッシュなルックスと飽きの来ない優れたデザインから幅広いシーンで使えます。

平日は通勤(ビジネスシーン)・通学用途で使い、休日は登山や旅行用途など、1つ持っているだけで全てのシーンに対応できるので、使い勝手抜群!

今回ご紹介しているモデルの数々もどのシーンでも使えるリュックばかりなので、リュックをお探しの男性は必見です。

スタイリッシュで都会的なデザイン

おすすめのアークテリクスのリュック

beams

スタイリッシュでモダンな雰囲気のモデルが多く、デザインもシンプルなのでスーツの着こなしをワンランク上のモダンでおしゃれな雰囲気に仕上げてくれます。

シルエットも特徴的なモデルが多く、亀の甲羅のようなユニークな形状のものから、ヒョウタンのような形のものなど、他のブランドにはないようなシルエットを使い独自の世界観を表現しています。

今回ご紹介している5選のモデルは、どれもスーツに合わせやすく着こなしをおしゃれにしてくれるので、スーツに良く合うおしゃれなビジネスリュックをお探しの男性にはぴったりです!

防水性・撥水性に優れているから雨の日も安心!

おすすめのアークテリクスのリュック

theperfectpack.com

アウトドアブランドの中でも特に防水性・撥水性に優れているので、雨の日も大切な書類やPC等を濡らしたくないという男性におすすめです。

天気の移り変わりの激しいアウトドアシーンにも十能に対応できるモデルを販売。その高い防水力は、タウンユースにも大きく能力を発揮してくれます。

防水性に優れた生地や止水ファスナーを使って内部への水の侵入を一切許しません。

そのため、突然の雨から大切な書類やPCを守ってくれるので多くのビジネスマンから高い信頼を獲得しているのです。

耐久性に優れているから長く使える

耐久性が自慢のアウトドアブランドの中でも高い耐久性が魅力のアークテリクスのリュック。

過酷な山の中でも耐えうる強度の高いリュックが多いため、長い間使い続けても壊れることはありません。

実際に多くの男性が3年~5年以上は通勤用途に使い続けているので、高品質なビジネスリュックをお探しのビジネスマンにおすすめです。

耐久性の高さの秘密はこだわり抜いた「素材」と「縫製技術」です。

「バリアスティックナイロン」という通常のナイロン地に比べて約5倍~7倍もの強度の高い素材を使用。さらに内側から撥水性と耐久性に優れた合成ゴムの「ハイパロン」でコーティング加工。

また、3年ほど縫製技術とテクノロジーを合わせた施策試験を繰り返し、そののちにはじめて製造がおこなわれるのので、高品質で耐久性に優れたリュックが誕生するのです。


通学やビジネス用途に!おすすめアークテリクスのリュックランキング

以下では、数あるアークテリクスのリュックを実際の愛用者のレビューや大手通販サイトの口コミ・評判を基にTOP5をランキング形式でご紹介!

それぞれ特徴や魅力も異なるので、ご自身が使いたいシーンや用途に合うモデルを探してみてください。以下の表は5選を比較したものになります。

第5位:インデックス(Index 15)

タテ43cm×ヨコ25cm×マチ14cm

15L:220g

¥8,640

第4位:グランヴィル(GRANVILLE20)

51cm×ヨコ32cm×マチ12cm

20L:630g

¥25,920

第3位:マンティス(MANTIS26)

タテ47cm×ヨコ27cm×マチ14cm

26L:865g

¥18,360

第2位:ブレード(BLADE20)

タテ46cm×ヨコ32cm×マチ14cm

20L:1240g

¥27,000

第1位:アロー22(Arro22)

タテ52cm×ヨコ33cm×マチ18cm

22L:1100g

¥29,160

*値段は公式価格

【第5位】コンパクトサイズでリーズナブル!「インデックス」

アークテリクスのリュック

シーエッジ編集部おすすめ度:
おすすめ使用用途:通学・普段使い・通勤・ビジネス用途
サイズ:タテ43cm×ヨコ25cm×マチ14cm
素材:ポリエステル
重量:220g・容量:15L
参考価格:¥8,640(税込み)

アークテリクスから販売されるリュックの中で唯一1万円以下で購入できる安価なモデルがこちら。

リーズナブルな価格帯のリュックをお探しの男性におすすめです。

こちらのモデルは、コンパクトなサイズで機動力抜群!さらにリーズナブルな価格帯を評価し今回第5位にランクイン!

コンパクトサイズながらお弁当や水筒など、マチのある荷物の収納もしっかり行えます。

アークテリクスのリュック

また、折りたたみ式のリュックになるので、サブのリュックとしても大活躍!

専用のポーチに小さく折り畳んでおけるので、海外旅行などの用途でも使えるため、幅広いシーンでお使い頂けます。

【第4位】雨の日も安心!防水性に優れた「グランヴィル」

アークテリクスのリュック

シーエッジ編集部おすすめ度:
おすすめ使用用途:自転車通勤・通学
収納可能サイズ:A4・15インチまでのPC収納可
サイズ:タテ51cm×ヨコ32cm×マチ12cm
素材:ポリエステル
重量:630g・容量:20L
参考価格:¥25,920(税込み)

高い防水力が自慢の「グランヴィル」。アウトドア向けに販売されていたモデルをタウンユース向けにアップグレードしたモデルです。

防水性に優れているので、普段から自転車通勤・通学している男性におすすめです。

おすすめのアークテリクスのリュック

止水ジッパーと防水生地の「AC²ファブリック」を使用し水の侵入を完全に防止。また、フラップタイプになっているので、二重で水の侵入を防止してくれます。

さらにラップトップ収納スペースも完備しているので、PCの持ち運びを行いたい男性にも最適!

デザインも武骨な着こなしにも合わせやすいので、オン・オフ問わず幅広いシーンで活躍してくれます。

雨の日も気にせずに使える防水リュックなので、梅雨の時期にも大活躍してくれるでしょう。

【第3位】通勤から登山用途まで使える!「マンティス」

おすすめのアークテリクスのリュック

シーエッジ編集部おすすめ度:
おすすめ使用用途:通勤・出張シーン
収納可能サイズ:A4・15インチまでのPC収納可
サイズ:タテ47cm×ヨコ27cm×マチ14cm
素材:N420p ナイロン 6 平織り
重量:865g・容量:26L
参考価格:¥18,360(税込み)

通勤用途から日帰りのハイキングや登山用途など、幅広いシーンで使える「マンティス」。

オン・オフ問わずどの用途でも機能性を発揮してくれるリュックをお探しの男性におすすめです。

他のモデルに負けない魅力は180度まで開閉できるメインルーム。

おすすめのアークテリクスのリュック

内部に収納した荷物の視界は良好に。さらにマチ底に収納した荷物を簡単に取り出すことができるので、一々上の荷物をどかさなくても済みます。

また、印象的な斜めジッパーは、背負ったままでも中身の荷物を取り出しやすくしています。満員電車やホームにいるときでも収納した本や貴重品などをスムーズに取り出せるのでストレスフリー。

しっかりPCスリーブも完備しているので、PCの持ち運びも行えます。

元々はアウトドア用のリュックなので、背負い心地も良く背中全体を包み込むような快適な着心地を提供してくれます。

日帰りのハイキングや登山等にも適しているので、平日はビジネスリュック、休日はアウトドアシーンに使い分けすると良いでしょう。

また、1泊程度の出張も可能なので出張の多いビジネスマンにもおすすめです。

関連記事

通常のバックパックやリュックに比べ多くの荷物の収納を可能になる大容量リュック。 最近ではビジネスシーンに特化した大容量ビジネスリュックも販売されるようになり、多くのビジネスマンから愛用されています。 そこで本記事では、『コスパ』『防水』『[…]

大容量ビジネスリュック

【第2位】ビジネスシーンに大活躍!「ブレード」

おすすめのアークテリクスのリュック

シーエッジ編集部おすすめ度:
おすすめ使用用途:通勤・ビジネス・旅行
収納可能サイズ:A4・15インチまでのPC収納可
サイズ:タテ46cm×ヨコ32cm×マチ14cm
素材:N210p-HTナイロン6,6
重量:1240g・容量:20L
参考価格:¥27,000(税込み)

この後ご紹介する「アロー22」に迫る勢いでビジネスマンから暑い支持を獲得している「ブレード20」。

アークテリクスのリュックの中では、最もビジネスシーンに使いやすいモデルとしてシーエッジ編集部も太鼓判も押します

最大の魅力は、スーツケースのような180度オープン収納式のメインルーム。

おすすめのアークテリクスのリュック

オープンメインルームにより見た目によらず多く荷物を収納できるので、1泊程度の宿泊荷物ならしっかり収納することができます。

上段には衝撃を吸収してくれるパッド入りの収納スリーブを搭載。PCも安心して持ち運べます。

また、デザインも亀の甲羅のような印象的なシルエットが特徴。スーツの着こなしにばっちり合わせられ、スタイリッシュでスマートな印象に仕上げてくれます。

シンプルなデザインと機能美を兼ね備えたこちらのリュックは、ビジネスリュックをお探しの全ての男性におすすめです。

また、以下の記事ではビジネスマンにおすすめのビジネスリュックを25選ご紹介しています。

PC収納モデルから防水性に優れたモデルなど、アークテリクスのリュックに引けを取らないリュックを厳選しているので、参考になること間違いなし!

関連記事

ビジネススーツにリュックをおしゃれに合わせる男性も増え、今ではすっかりビジネスリュックはビジネスマンにとって欠かせないバッグの一つになりました。 また、「背負う」「掛ける」「持つ」ことのできる3WAYビジネスバッグやPCリュックなど、ビジ[…]

【第1位】幅広い層の男性が支持!「アロー22」

おすすめのアークテリクスのリュック

シーエッジ編集部おすすめ度:
おすすめ使用用途:普段使い・通勤・ビジネス用途
サイズ:タテ52cm×ヨコ33cm×マチ18cm
素材:ナイロン
重量:1100g・容量:22L
参考価格:¥29,160(税込み)

アークテリクスのリュックと言えばこのモデル!と思う方も多いのでは?それぐらい多くの方から愛用されている「アロー22」。

スタイリッシュで都会的なデザインと使い勝手抜群の機能性は、アークテリクスのビジネスリュックをお探しの全ての男性におすすめです。

独特でユニークなシルエットは、スタイリッシュで都会的な雰囲気になるだけではなく、たくさん詰めても圧迫感を感じないシルエットとなっています。

また、見た目の割に多くの荷物を詰めることができ、1泊程度の出張や旅行用途にも最適です。

撥水加工のされた生地や止水ファスナーにより多少の雨を弾くことができるので、急なにわか雨でも安心してリュックを背負うことができます。

ビジネスリュック以外にも普段使いや旅行用途など、幅広いシーンで活躍してくれるので、アークテリクスのリュック選びで迷われている男性におすすめです。

【番外編】アークテリクス×ビームスコラボシリーズ

アークテリクスはビームスと頻繁にコラボしたモデルを販売しています。

アークテリクスのリュックの原型にビームスのセンス溢れるデザインを取り入れたモデルは、背負うだけでおしゃれな雰囲気を醸し出してくれます。

以下ではそんなビームスとコラボしたモデルをご紹介しているので、おしゃれなリュックを使いたい方はぜひチェックしてください。

ARC’TERYX×BEAMS 別注 ARRO 22 19SS

おすすめのアークテリクスのリュック

シーエッジ編集部おすすめ度:
おすすめ使用用途:通学・普段使い
サイズ:タテ53cm×ヨコ33cm×マチ16cm
素材:ナイロン
重量:970g・容量:22L
参考価格:¥30,780

「アロー22」の原型を基にビームスのセンス溢れるデザイン性を詰め込んだ2019年最新モデルです。

定番カラーが飽きた男性やおしゃれなリュックを使いたい方におすすめです。

ビームスのおしゃれな雰囲気を存分に感じることのできるデザインは、普段の着こなしや通学などに使うと一気におしゃれな雰囲気を醸し出してくれます。

アークテリクスのリュック

中央のジッパーは色彩のハッキリしたイエローカラーを使用しサイドとマチ部分に迷彩柄を使用。トレンドのスポーティーミックスコーデからジーンズなどのアイテムなど、幅広い着こなしに合わせることができます。


アークテリクスのリュックを使ったコーディネート

ここからは上記でご紹介してきたアークテリクスのリュックを使ったコーディネートをいつくかご紹介していきます。 

「こんな風に合わせられるんだ」とイメージしてもらえたら嬉しいです。

シーエッジ編集部による着こなしのポイントやすぐに実践できるコーデテクニックも解説しているので、参考にしてみてください。

【アロー22】を使って無骨なアウトドア雰囲気をスタイリッシュな印象仕上げる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🌈hide🌈さん(@leo_lyregram)がシェアした投稿

 「ノースフェイス」や「ナイキ」といったアウトドアやスポーツブランドといった着こなしは無骨な印象になりがち。

「アロー22」を使えばそのスマートなルックスと都会的なデザインが無骨な着こなしをスタイリッシュで都会的な雰囲気に変えてくれます。

細身のシルエットのリュックなら無骨な着こなしをモダンな印象に変えられるので、ぜひ活かしてみてください。

カジュアルな着こなしに合わせてこなれ感を演出

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SHIGETO.MZTNさん(@shigetomz)がシェアした投稿

ビジネス臭の強い「ブレード」も意外とカジュアルな着こなしに合わせてもおかしくなりません。

シンプルなデザインとアークテリクスのロゴマークが着こなしを無骨で男らしい雰囲気にしてくれるので、大人の休日リュックとしても活躍してくれます。

オフィスカジュアルなどの着こなしに合わせると都会的な雰囲気になるので、おすすめです。

全体の色味を揃えると落ち着いたおしゃれな雰囲気に

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

23Cさん(@23c_cyclelife)がシェアした投稿

アークテリクスのリュックはシンプルなデザインながらもユニークなシルエットのモデルが多いので、雰囲気でおしゃれを楽しむのもあり!

アークテリクスのリュックとグレーやネイビーといったダークトーンの色味のアイテムでスタイリングすると大人の落ち着いたカジュアルな着こなしに。

頑張り過ぎないおしゃれをしたい男性はぜひ「ボーダー柄」のアイテムをコーデに取り入れてみてください。

ビームスとのコラボリュックならおしゃれな雰囲気を格上げ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Streetwear & Sneaker |Est.2015さん(@storeast_hk)がシェアした投稿

ビームスとのコラボモデルは、差し色を効かせたおしゃれなデザインが魅力なので、個性的なヒョウ柄や迷彩柄などと合わせておしゃれをさらにブラッシュアップするのがおすすめです。

夏の必須アイテムの白Tと合わせると差し色が効果的におしゃれな雰囲気を醸し出しスタイリッシュで都会的な印象になります。

通常のモデルが飽きた男性は、ビームスとコラボしたおしゃれモデルがおすすめです。

グレートーンでまとめると着こなしも重たくならない

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Explorerさん(@explorer_jp)がシェアした投稿

あえて黒のアイテムを使わずにスタイリングしたこちらのコーデは、重たくならずスッキリとした印象に。

重たくなりがちのコート類やワイドパンツもベージュやグレーのカラーだと重たくならずにまとまります。

まとめ

アークテリクスのリュックは、通勤・通学の用途から普段使いや海外旅行・登山など幅広いシーンで使うことができます。

 1つ持っておくだけで全てのシーンに対応し、また耐久性に優れているので長く使うことができとても便利!

ぜひアークテリクスのリュックを使って普段の生活を楽しんでください。

本記事で取り上げたモデルはどれもおすすめなので、ご自身のライフスタイルに合ったリュックを見つけてください。

関連記事

本記事では【2019年完結版】メンズにおすすめのリュックブランド25選をご紹介。 読み終わる頃には間違いなく欲しいリュックが見つかっているはずなので、新しいリュックをお探しの男性やどのリュックを選んで良いのか決められない方はぜひ最後までご[…]

関連記事

関連記事

リュックを背負っていると誰しも必ず背中に汗をかきます。 冬ならまだしも梅雨や夏場の汗やムレはとても不快ですよね。リュックを下したときに背中が汗でびっしょり。そんな経験誰しもしたことあるのでは? あまり知られていませんが、リュックの汗やムレ[…]

リュックの汗対策アイテム
アークテリクスのビジネスリュック
最新情報をチェックしよう!