【2020年最新版】おすすめのメンズリュックブランド30選。

定番ブランドからシーエッジ編集部がおすすめの最新ブランドまで、本記事では【2020年最新版】おすすめのメンズリュックブランド30をご紹介します。

リュック選びに迷っている男性は、本記事を読めば欲しかった理想のリュックに出会えること間違いなし!

読み終わる頃には間違いなく欲しいリュックが見つかっているはずなので、新しいリュックをお探しの男性やどのリュックを選んで良いのか決められない方はぜひ最後までご覧ください。

Kentino
ご自身のライフスタイルやワークスタイルに合わせて自分好みのリュックを見つけてみてくださいね!




リュックを使用する5つのメリット

リュックの5つのメリット
  1. 両手が空いて移動が楽
  2. 荷物の多い日に便利
  3. 幅広いシーンや用途で使える
  4. 着こなしをお洒落な雰囲気にしてくれる
  5. 荷物の重さを背中と肩で支えるから重心のバランスが崩れない

両手いっぱいに抱えた荷物を持ちながら歩くのは不便ですしストレスが溜まりますよね。

そんなときリュック一つあれば、両手に抱えていた荷物を全てリュックの中に詰めることができるので、両手も空き移動も楽に行えます。

また、現代人にとって必要不可欠となったノートパソコン・タブレットを収納することができ、安心して持ち運べるのでリュックはとても便利です。

書類や教科書、子供の荷物からPC・カメラなど荷物を多く持ち歩く人は、間違いなくリュックがおすすめです。


リュックは全部で4種類

一口にリュックと言ってもその種類は様々ですよね。そこで皆さんが選ぶ目的を間違えないようにシーエッジ編集部では、リュックの種類を大きく4つに分けてご紹介することにしました。

リュックの4つの種類
  1. アウトドアブランドのリュック
  2. 定番のリュックブランド
  3. トレンドのリュックブランド
  4. ビジネスリュックブランド
Kentino
まずは目的や用途に合わせて選ぶと迷うことなくご自身のライフスタイルに合う最適なリュックを見つけることができます。

購入前に知っておきたい3つのこと

お気に入りのリュックを見つける前にリュックについて知っておきたい3つのことがあります。

リュックの主な機能や名称

機能名 特徴
メインコンパートメント(メインルーム)
  • メインとなる収納スペースのこと。
  • 下記でご紹介するときに頻繁に使用される言葉
3WAY仕様
  • リュックの「背負う」だけではなく「持つ」「掛ける」ことができる機能
  • 主にビジネスバッグに搭載される機能で1つのリュックで3役果たしてくれる
ハイドレーションシステム
  • 主に登山リュックやアウトドアリュックに搭載される機能
  • リュックの上部から専用のストローのようなものが出て直接水が飲める機能のこと
防水・撥水
  • 水分を弾くコーティング加工を施された素材を使用。
  • 雨の日でも中身の荷物が濡れずに済む
エキスパンダブル機能
  • 荷物の大きさや量によってマチ幅を広くできる機能
  • 日によって荷物の量が異なる方におすすめ
  • 主にビジネスリュックや登山リュックに搭載される機能
キャリーオン
  • スーツケースのハンドル(持ち手)に取り付けられる機能。
  • 海外旅行や出張の多い男性にとって嬉しい機能
Kentino
リュックに搭載される主な機能はザっとで良いので目を通しておきましょう!

収納可能サイズについて

「収納可能サイズ」とは、メインルームに直接収納できる用紙のサイズのことを言います。

基本的にA4サイズが一般的でサイズ的にも十分ですが、ビジネスマンなど書類の持ち運びが多い方はB4サイズを選んでも良いでしょう。

B4サイズは、A4サイズよりも一回り大きいサイズなので、メインルームも広くなります。

Kentino
持ち歩く荷物の量とは別に「収納可能サイズ」はチェックしておきたいところ。ノートや書類を持ち歩く男性は、B4なのかA4なのかで綺麗に収納できるサイズが異なるので、忘れずに確認しましょう。

PCのサイズを事前に把握しておく

PC収納スペースは、普段からノートパソコンやタブレットを持ち歩く方にとって必須機能の一つとも言えます。

最近のモデルには基本的に内装にPCを収納できる仕様にはなっているものの、やみくもに選ぶのは落とし穴。

購入してから「サイズが違った」「予想よりもPCスリーブが広くて移動する際に動いてしまう」など、しっかり選ばないと買って損する場合もあります。

そのため、まずはしっかりご自身の持つPCのサイズを確認しておきましょう。

PCのサイズは基本的に数字+インチの表記となっており、数字が高くなるほどPCのサイズも大きくなります。

以下の表で分かりやすくサイズをまとめたので、リュックを購入する前にご確認ください。

サイズ PC収納スペースの大きさ

モバイルサイズ

(11インチ以下の小型サイズ)

  • 大きいポケットやスリーブ内に仕切りがあれば収納可能。

B5サイズ

(12インチ~14インチ)

  • 小型ビジネスリュック
  • 13インチまでのビジネスリュック

A4サイズ

(15インチ以上)

  • 一般的なサイズ
  • 15インチサイズのPC収納可能

メンズリュックの選び方

リュックの4つの選び方
  1. 予め【予算】を設定する
  2. 【容量】はライフスタイルに合わせて選ぶ
  3. 【素材】選びが決め手。慎重に選ぼう
  4. 最後は【色選び】自分に似合う色をチョイス

予め【予算】を設定して選ぶ

リュックを選ぶ前に予め予算を設定して選ぶと迷わずに自分好みのリュックを見つけやすくなります。

リュックは、シャツやズボンなどのアイテムと違い機能性・素材・デザイン性によって大きく値段が変わってきます。

リュックの価格帯を分けるとしたら大きく4つに分けることができます。

  • 3000円前後
  • 5000円以下
  • 1万円前後
  • 2万円以上

c-edge編集部では、4つの価格帯におすすめのリュックブランドを別の記事でご紹介しているので、値段から選びたい方はぜひこちらの記事をご覧ください。

関連記事

リュックを選ぶうえであらかじめ予算を決めてリュックを選びたい。という人も多いでしょう。 そんな人のためにここではご自身の予算に合ったおすすめのリュックブランドと値段別リュックの選び方をご紹介しています。 この記事で解決できること 予算を[…]

Kentino
あらかじめリュックの金額を決めてから選ぶと時間や手間を掛けずに好みのモデルを探すことができますよ!

【容量】はライフスタイルに合わせて選ぶ

リュックは自分の目的に合った容量・サイズを選ぶとまず失敗することはありません。

リュックの5つの容量・サイズ
容量 用途・シーン
10L以下 ランニング・トレイルラン
20L前後 タウンユース・通学
30L以下 ビジネスシーン・通学
40L~ 海外旅行や本格的な登山
50L~70L バックパッカー向き

c-edge編集部ではリュックの容量を上記のように5に分けています。

5つの容量・サイズから選ぶと自分の目的に合ったリュックを見つけることができるので、失敗することなく自分にぴったりなリュックサックを見つけることができます。

以下の記事では、リュックの容量の計算方法から選び方、さらに5つの容量に分けておすすめのリュックを紹介しているので、必ず自分の用途やシーンに合うリュックを見つけることができます。

関連記事

自分の収納したい荷物が入らなった! 大きすぎて使いにくかった! などリュックを購入してから失敗したご経験ありませんか? リュック選びで一番失敗してしまうのが「容量」です。 この記事ではリュックの容量の計算方法から選び方のポイント、また[…]

リュックは【素材】によって大きく雰囲気や特徴が変わる

リュックはデザイン性や機能性に選ぶ方が大半だと思いますが、実はそこが大きな落とし穴。

デザイン性や機能性ばかりに注目し「素材」を適当に選んでしまうと以下のようなことがあります。

  • 耐久性に欠け、すぐに壊れてしまうがある
  • 繊細な洋服を傷めてしまうことがある
  • コーデや着こなしに合わない

など、意外とリュックの【素材】選びって重要なポイントなんです。

そんなリュックの素材は大きく分けて6つ!

リュックの素材は大きく分けて6つ
  1. ナイロン
  2. コーデュラナイロン
  3. ポリエステル
  4. コットン
  5. レザー(革)
  6. フェイクレザー

あまり素材だけでリュックを選ぶ方もそうそういませんが、ぜひ素材感を頭の片隅に入れて選んでくださいね!

以下の記事では『6つのリュックの素材とその選び方』についてご紹介しているので、合わせて参考にしてみてください。

関連記事

リュックを選ぶときに形や色で選ぶ人は多いと思いますが、素材も重要な選び方の一つです。 なぜならリュックは素材によって特徴や使用用途・印象などが大きく変わってくるからです。 ここでは、素材別リュックの選び方や素材別におすすめリュックブランド[…]

Kentino
普段のコーデにリュックをお洒落に合わせたい方は必ず素材感は意識してくださいね!

 【色】選びは慎重に

リュックの色選びに迷われている方は、まずリュックをどんなシーンで使いたいのかを考えてください。

その次にご自宅のクローゼットを見て合わせやすい色を選ぶと色選びで失敗することはありません。

以下の表では簡単にリュックの色についてご紹介しているので、参考程度にご覧ください。

リュックの色 特徴や雰囲気
黒のリュック
  • 悩んでいるなら黒を選んで間違いなし
  • 着こなしやシーンを選ばずに使える
白のリュック
  • 着こなしに抜け感を作ってくれる
  • 汚れやすいので日々のケアが必要
グレーのリュック
  • 親しみやすく相手に好印象を与えられる
カーキ・グリーン系のリュック
  • ミリタリー雰囲気が強いからカジュアルな着こなしに良く合う
  • ナイロン素材のグリーン系の色ならお洒落な雰囲気に
ネイビー・ブルー系のリュック
  • スタイリッシュで都会的な雰囲気に
  • 黒の次に万能カラー
柄のリュック(迷彩など)
  • 着こなしのアクセントやワンポイントとして効果的
Kentino
シーエッジ編集部ではリュックの色についてより詳しくご紹介している記事もご用意しているので、「もっと詳しくリュックの色の選び方が知りたい」「自分に似合うリュックの色が知りたい」方はぜひご覧ください。
関連記事

毎日使うものだから普段のコーディネートに合わせられるリュックの色を選びたい。そんな人は多いのでは? 「でも自分にはどんな色が似合うのか分からない。」「実際に買ったはいいけどどの洋服と合わせればいいの?」など、リュックの着こなしについて知り[…]

Kentino
以下の記事ではリュックの色合いでも特に人気の高い黒リュック18選をご紹介しています。何色にしようかお迷い中の方は黒リュックを選んでおけば間違いありません。
関連記事

普段の着こなしへの合わせやすさや用途やシーンを選ばずに使える汎用性の高さから大人気の黒リュック。 一度購入してしまえば数年もの間使い続けるものなだけに自分と相性の良い黒リュックを見つけたいですよね。 でも一口に黒リュックといっても様々な[…]

おすすめのアウトドアリュックブランド10選

リュックのブランド選びで迷わないためにここからは定番のリュックブランドを10選ご紹介します。

今回ご紹介しているリュックブランドは、流行りや季節に流されることなく、多くの人から愛用されているものを中心にご紹介しているので、リュック選びに迷われている人は必見ですよ!

ノースフェイス(The North Face)

おすすめのリュックブランド

goldwin

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:10点

おしゃれなアウトドアブランドとしての知名度が高く、ビジネスから登山、旅行用途など、幅広いシーンに適したリュックをそれぞれ展開していので、必ず自分好みのリュックに出会えるブランドです。

BCヒューズボックス

サイズ タテ46cm ヨコ33cm マチ15cm
容量・重量 30L・1110g
素材 1680Dナイロン・ポリエステル
カラー展開 17色以上
価格 ¥10,800~(税抜)

リュックの定番モデルとも呼ばれる「BCヒューズボックス」は、荷物の多い用途ならどこでも使うことのできるモデルです。

 ボックス型のシルエットは角ばった書類や教科書を綺麗に持ち運べるだけではなく、お弁当や衣類など嵩張る荷物もしっかり収納することができる大容量サイズです。

 いつも荷物が多くて収納に困るという人は、こちらのおすすめボックス型リュックの記事をご覧ください。

Kentino
以下の記事ではノースフェイスで人気のリュックを徹底比較しています。ノースフェイスのリュックをお探しの男性は以下の記事と合わせてご覧頂くと理想のリュックを見つけることができますよ!
関連記事

10代〜40代と幅広い年齢層から人気を獲得しており、その人気の高さに納得できるほど、機能性・デザイン性・耐久性どれをとっても高い品質が魅力のノースフェイスのリュック。 本記事では【ノースフェイスでおすすめのリュックを徹底比較】しています。[…]

シャトルデイパック

サイズ

・タテ46cm×ヨコ29cmマチ14cm

・A4サイズ収納可能

・17インチまでのPC収納可能

重量 1090g
素材 1050Dコーデュラ(R)ナイロン
カラー展開 全3色
ポケットの数 10(外側:4 内側:6)
販売価格 ¥19,440~

ビジネスリュック定番モデルの「シャトルデイパック」は、20代~40代までお幅広いビジネスマンから愛用される超人気モデルです。

キャリーオン機能から17インチまでのPCを収納できる専用スリーブ、さらには大小様々な10個ものポケットなど、ビジネスシーンに必要となる基本的機能は全て搭載されたモデルになります。

使いやすさや見た目の良さなど、機能性・デザイン性に優れたビジネスリュックなので、欠点の少ないビジネスリュックをお探しの男性におすすめです。

Kentino
以下の記事ではノースフェイスでおすすめのビジネスリュック5選を比較した記事になります。ノースフェイスのビジネスリュックが気になる男性は、ぜひ以下の記事も参考にしてください。
関連記事

デザイン性・機能性・耐水性の三拍子揃ったビジネスリュックの販売を行う『ノースフェイス』。 アウトドアブランドの特徴を生かしたビジネスモデルは、今多くのビジネスマンからの支持を獲得! 街中や電車の中で見かけない日はないほど、ビジネスリュック[…]

ノースフェイスのビジネスリュック

グレゴリー(Gregory)

おすすめのビジネスリュック

gregory.jp

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9.5点

おしゃれアウトドアブランドとして断固たる地位を築きあげたグレゴリーは、10代~60代までの老若男女から支持を獲得しているブランドです。

リュックの野暮ったい雰囲気を上手く生かしたアウトドテイストのリュックを多く販売しており、最近ではスタイリッシュなデザインが若者を中心に人気となっています。

タウンユースからビジネスシーン、登山といったありとあらゆる用途で活躍してくれるので、1つあるとかなり便利です。

デイパック26L

グレゴリーのリュック

サイズ タテ44cm ヨコ36cm マチ17cm
容量・重量

26L・645g

素材 ナイロン・ポリエステル
カラー展開 8色以上
ネット価格 ¥14,899~(税抜)

グレゴリーパックの不屈の名作。デイリーユースに丁度良いサイズ感と大小使いやすいポケットは、整理整頓が苦手の人でも綺麗に使うことができます。

また、ノートパソコン専用のスリーブも搭載しているので、PCの持ち運びが必須な人も安心して持ち運ぶことができます。

カバートミッションデイ


グレゴリーのビジネスリュック

サイズ:タテ43cmxヨコ28cmxマチ14cm
重量1100g 容量22L

収納可能サイズ:A4サイズ収納可能

1日分の荷物もしっかり収納できる

年齢層:20代~30代
素材:1680Dバリスティックナイロン
ポケットの数:8(外側2/内側6)
販売価格:¥22,680(税込み)

グレゴリーだけではなくビジネスリュックの中でも上位に入るほど多くのビジネスマンから愛用される「カバートミッションデイ」。 

そんな「カバートミッションデイ」の魅力は「おしゃれなデザイン性」と「使い勝手抜群の機能性」の2つ。

都会的な印象を受けるスクエアのシルエットは、スーツに合わせるとスタイリッシュでかっこいい雰囲気を醸し出してくれます。

また、ビジネスマンが必要とする全ての機能を搭載した理想的なリュックになるので、ビジネスリュックをお探しの男性は候補に入れておきたいモデルです。

20代~50代までの男性が合わせることができるので、年齢を気にせずに背負うことができるビジネスリュックです。

Kentino
グレゴリーのビジネスリュックについてさらに詳しく知りたい男性は、ぜひ以下の記事で特集しているので参考にしてくださいね!
関連記事

アウトドアリュックブランドとして幅広い年齢層の男性から人気の「グレゴリー」。 1977年に誕生して以来、その使い勝手の良い機能性やデザインが注目されアウトドアシーンからタウンユースなど、幅広いシーンで活躍してきました。 最近ではビジネス用[…]

おすすめのグレゴリーのビジネスリュック

アークテリクス(ARC’TERYX)

アークテリクスのリュック

https://loftman.co.jp

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9.5点

デザイン性・機能性・耐久性とそれぞれ高い評価を獲得しているアークテリクス。

野暮ったい雰囲気とモダンなスタイルをミックスさせたデザインは、大人の男性が使用することで洗練された大人の魅力を醸し出すことができます。

アロー22

アークテリクスのリュック

サイズ タテ52cm ヨコ33cm マチ18cm
容量・重量

1030g

素材 ナイロン
カラー展開 6色以上
ネット価格 ¥23,498~(税抜)

男心くすぐるタフで野暮ったい雰囲気と現代的なモダンなシルエットが上手く混ざり合った「アロー22」。

20代後半~40代まで幅広い層の男性から支持されており、タウンユースで必ず背負っている人も見かけるほど、その人気は確かなもの。

タウンユース・通勤シーン・登山シーンなど、どの用途やシーンでも使えるので、1つ持っておくだけで全ての用途で活躍してくれます。

アークテリクスは数多くのビジネスリュックを販売しているブランドでもあります。

以下の記事ではそんなアークテリクスのビジネスリュックモデルを徹底比較しています。

Kentino
アークテリクスのリュックをお探しの方はぜひ合わせてご覧ください。読み終わる頃には欲しくなってしまうこと間違いなしなのでご注意を!
関連記事

名作揃いのアークテリクスのリュックは、ビジネス用途でも活躍してくれるので、街中で背負うビジネスマンを毎日のように見かけます。 ここではそんなアークテリクスのリュックでもビジネスシーンにおすすめのモデル5選をランキング形式でご紹介。 アー[…]

アークテリクスのビジネスリュック

フェールラーベン(FJALL RAVEN)

おすすめのリュックブランド

fjallraven

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8点

ペットボトルを使用したリサイクルポリエステル素材など、地球に優しいリュックを販売しているフェールラーベン。

デザイン性だけではなく耐久性にも非常に優れた特徴があり、海外では登山用途で頻繁に使用されています。

KANKEN

サイズ タテ38cm ヨコ27cm マチ13cm
容量・重量

16L

素材 ビニロンF
カラー展開 58色以上
ネット価格 ¥7,280~(税抜)

ブランド名よりも「KANKEN」の名で知られるほど、人気のモデルでなんとカラー展開は58色という信じられないラインナップを誇ります。

最近ではタウンユースで使用する男性も増えるなど、男性支持も上がりつつモデルなので、コンパクトなサイズ感のお洒落なリュックをお探しの男性におすすめです。

また、おしゃれなデザイン性ばかり注目されていますが、実は他のリュックに負けないほどの耐久性もあります。

オスプレー(OSPREY)

オスプレーのリュック

Osprey Packs

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8.5点

登山好きなら知らない人はいないオスプレー。皆さんの中にもオスプレーのリュックを長年使っている人は多いのではないでしょうか。

自分の目的に合った登山リュックを見つけることができるので、本格的な登山リュックをお探しの人はまずオスプレーのリュックで間違いないでしょう。

ケストレル38

オスプレーのリュック

サイズ サイズによって若干異なる
容量・重量
素材 210Dナイロンクロスハッチ
カラー展開 4色
ネット価格 ¥12,096~

一度使えば他のバックパックが使えなくなるとも言われている登山初心者からベテランまでおすすめできる最強登山バックパックです。

背面長調節機能という使う人の体型に合わせて調節できる機能が付いているので、どんな人が背負ってもしっかり体に馴染んでくれます。

長時間背負っても疲れにくいよう人間工学設計なので、登山バックパックならこちらで決まり!

コールマン(Coleman)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8.5点

キャンプや日帰り登山さらには普段使いなど、幅広い用途で活躍してくれるコールマンのリュック。

コーデも選ばずに背負うことができるので、1つ持っているだけでありとあらゆる用途で活躍してくれますよ!

ウォーカー25

コールマンのリュック

サイズ タテ45cm ヨコ32cm マチ18cm
容量・重量 600g
素材 ナイロン・ポリエステル
カラー展開 10色
ネット価格 ¥6,048~

シンプルな機能が使い勝手抜群と評判のデイパックです。

親しみやすいデザイン性は誰が使用してもしっかり馴染んでくれるので、リュックが似合わないと人でも安心してお使い頂けます。

1つのリュックで日帰り登山からキャンプ、普段使いまで使えるモデルをお探しの人はまずこちらのモデルを選んで間違いないでしょう。

Kentino
以下の記事ではコールマンで人気のおすすめリュックのみをご紹介しています。より詳しくコールマンのリュックについて知りたい男性は以下の記事も合わせてご覧ください。
関連記事

「なぜ今コールマンのリュックが注目されるのか?」その謎を解くべく本記事では【コールマンでおすすめのリュックを特集】します。 「コールマンのリュック魅力」から「おすすめモデル」など、本記事をご覧になることでコールマンのリュックの魅力を知るこ[…]

コロンビア(Columbia)

コロンビアで人気のリュック

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評8.5点

知名度・品質・安価の三拍子揃ったリュックを販売するコスパ抜群のアウトドアブランドの「コロンビア」。

防水性に優れたリュックだと2万円は余裕で越えてくる中、1万円前後で防水性の高いモデルを販売しているので、防水リュックをお探しの男性は間違いなくコロンビアは選択肢の一つに入れておきたいブランドです。

TWELVEPOLE STREAM 25Lバックパック

サイズ タテ48cm ヨコ29cm マチ17cm
容量・重量 650g
素材 600Dリップストップ(ポリエステル100%)×1200Dオックス(ポリエステル100%)
カラー展開 3色
ネット価格 ¥8,000~

普段の服装にも合わせやすいベーシックなデザイン性と使い勝手の良いサイズ感から人気の「TWELVEPOLE STREAM」。

フロントのジッパーが印象的なポケットは、すぐに出し入れができる荷物を収納しておくと取り出したいときにサッと出せてとても便利です。

また、雨の日でも使えるよう専用のレインカバー付きなので、急な雨にもしっかり他対応することができます。

普段使いから旅行や日帰り登山など、幅広いシーンで活躍してくれるので、デイリー使いのできるリュックをお探しの男性におすすめです。

Kentino
安価で防水性に優れたリュックをお探しなら間違いなくコロンビアのリュックがおすすめです!コロンビアなら1万円前後で防水性の高いリュックが手に入りますよ!
関連記事

あなたに代わってコロンビアで人気のリュックをシーエッジ編集部が徹底比較。 防水モデル~ビジネスモデルまで、幅広くご紹介しているので、コロンビアのリュックお悩み中の男性はぜひ参考にしてみてください。 この記事はこんな男性におすすめ コロン[…]

コロンビアのリュック

バートン(BURTON)

BurtonSnowboards

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:7.5点

ウィンタースポーツが好きな人なら誰もが知っているバートン。デザイン性に優れたおしゃれなリュックサックを販売しており、子供から大人など全世代の人から人気を獲得しています。 

アウトドア雰囲気とストリートテイストを上手く取り入れたデザインは、どんな場面にしてもおしゃれになること間違いありません。

DAY HIKER PACK 【デイハイカーパック】

バートンのリュック

サイズ タテ48.5cm ヨコ30.5cm マチ18cm
容量・重量 25L
素材 ナイロン・ポリエステル
カラー展開 7色
ネット価格 ¥7,030~

ノートパソコンやタブレット収納スペースからハイドレーションシステムなど、ありとあらゆる用途で使えるよう様々な機能を搭載しています。

また、人間工学に基づいて作られているので、長時間背負っていても快適な背負い心地を維持することができます。

そのため、長時間背負う海外旅行や荷物の多い通学シーンで活躍してくれるでしょう。

マムート(MAMMUT)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8.5点

1862年にスイスで創設された非常に歴史の長いアウトドアブランドです。

「マムート」のリュックは大きく『アルパイン(登山)向けの大容量』と『タウンユース向けのバックパック』の2種類に分けられています。

カテゴリー分けすることで、迷うことなくご自身のスタイルに合ったモデルを選べるのは嬉しいポイントです。

『タウンユース向けのバックパック』もアウトドアブランドらしい雰囲気が特徴なので、カジュアルな印象になります。

セオン シャトル 22L Seon Shuttle

サイズ タテ48cm ヨコ27cm マチ12cm
容量・重量 790g
素材 ポリエステル
ポケットの数 ポケットの数:6(外側2/内側4)
販売価格 ¥17,600

最大の魅力は2つのメインコンパートメントルームを搭載している点。

仕事などに必要な書類やPCとは別に大きなメインルームを完備しているので、仕事終わりにジムや運動などをしている男性にとってはかなり便利なポイントです。

背負い心地も非常に良く肩全体を包み込んでくれるので、重たい荷物を収納していても肩や首に掛かる負担を軽減してくれます。

作りも丈夫なので、長い期間使うことができます。

カリマー(Karrimor)

カリマーのリュック

Karrimor

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:7.5点

あまりメジャーなリュックブランドではないものの、本物志向・こだわりの強い人から長年支持されているカリマーのリュック。

時代の流れにそうような流行りのリュックよりも発売当時と変わらない「カリマーらしさ」が魅力です。

デイパック VT

カリマーのリュック

サイズ タテ41cm ヨコ27cm マチ8cm
容量・重量 20L
素材 ナイロン
カラー展開 10色
ネット価格 ¥8,100~

幅広いの層の人から人気を獲得しているモデルで、普段使いから日帰りの登山や海外旅行といったアウトドアシーンなど、幅広いシーンで柔軟に対応してくれます。

手軽なサイズと背負いやすさからリピーターの多いデイパックとしても知られており、発売当初から愛用者の心を掴んで離さない魅力的なデイパックです。

1つのものを長く使いたいという人におすすめします。


【定番】のおすすめリュックブランド9選

マスターピース(master-piece)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9点
1994年に創設されたマスターピースは、モノ作りに絶大な支持を集めるメンズカジュアルバッグブランドです。
そんなマスターピースは、コストを少しでも抑えるために多くのブランドが海外生産に移す中、マスターピースは国内に自社工場を2社持ち、日本生産にこだわりを持ち製造しています。
高いメイド・イン・ジャパンてのモノ作りの良さを実感できるリュックが多いので、イイものを長く大切に使いたい男性におすすめです。
Kentino
カジュアルでもフォーマルでも使えるモデルが多いので、ビジネススタイル・休日のラフなスタイルと着こなしを選ばずに使用できます。

Density

シーエッジ編集部おすすめ度:
サイズ:H42×W28.5×D13.5cm
収納可能サイズ:A4サイズ収納可 
素材:高密度ナイロンツイルオイルドカウレザーカウレザースエード
重量:1000g
販売価格:¥30,800

マスターピースの数あるリュックの中でも特に人気の高い「Density」。

30代~40代の大人の男性に相応しい落ち着きのある高級な雰囲気が魅力です。

デイリーに使用することも想定に耐久性の高い高密度ナイロンツイル素材をメインに、高品質なレザーとスウェード2種類の光沢感ある素材を随所にあしらうことで、耐久性だけではなくデザイン性にも力を入れています。

ビジネススーツに合わせることで、より洗練された都会的な雰囲気を醸し出すことができるので、ビジネスシーンでもお洒落でいたい大人の男性におすすめです。

Kentino
マスターピースは知れば知るほど欲しくなる魅力的なブランドです。以下の記事ではマスターピースの魅力やおすすめモデルを詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。
関連記事

確かな技術と圧倒的な知名度の高さで誕生以来、日本のバッグ業界を牽引してきたマスターピース。 デザイン性・耐久性・機能性の三拍子揃った欠点の少ないそのバッグの数々は、愛用者から絶大な支持を得ており、モノの価値を知るお洒落な男性から人気となって[…]

クローム(chrome)

メンズにおすすめのクロームのリュック

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8点

近年タウンユースでの愛用率も高まっている「クローム」。

元々は都市を行き交うメッセンジャー達のためのメッセンジャーバッグを開発したのがブランドの始まりです。

そのため、機能性・汎用性の高さに加えて、雨でも荷物を濡らさないために防水性の高さも特徴で、一度使うと手放せなくなる男性も続出する今大注目もリュックブランドです。

Kentino
機能性・耐久性・デザイン性など、どの項目からも高い結果を残せるクロームのリュックは、20代・30代・40代までの幅広い層の男性におすすめです。

AVAIL BACKPACK

おすすめのクロームのリュック

シーエッジ編集部おすすめ度:
サイズ:H52×W27×D16cm
収納可能サイズ:A4サイズ収納可 (15インチまでのPC端末収納可)
素材:1050Dナイロン
ポケットの数:6(外側2/内側4)
販売価格:¥23,000

シーエッジ編集部が同ブランドの中で最もおすすめしたい「AVAIL BACKPACK」。

暑い夏場でも快適に過ごせる背負い心地の良さが魅力となっているので、リュックを選ぶ際に背負い心地を重視したい男性や長時間背負う機会が多い男性におすすめです。

背負い心地の高さを可能にする秘密は、ずばり背面パネルの構造にあります。

おすすめのクロームのリュック

画像を見て頂ければ分かるように背面パネルを見ると凹凸形状とメッシュパネルが印象的ですよね。

通気性を確保するためにメッシュのラミネートニットを採用し、さらに凸凹形状にすることで身体との接地面積を通常のリュックよりも減らしています。

これにより、背中とリュックの間にこもる熱を外に排出し、1日中快適な背負い心地を維持できるのです。

長時間リュックを背負って移動される男性や普段から自転車に乗って移動される方は、特に本モデルの魅力を実感できるでしょう。汗っかきさんにもおすすめです!

Kentino
以下の記事ではクロームの人気リュックを10選ご紹介しています。選ぶうえで防水性を最も重視されたい男性は、ぜひ以下の記事も合わせてご覧ください。
関連記事

防水性能では右に出るブランドはないほど、高い防水機能が魅力のクローム。 完全防水モデル~大容量モデルなど、クロームのリュックでも特に人気のある10選をご紹介しているので、クロームのリュックをお探しの男性は必見です! クロームのリュックはこん[…]

クロームでおすすめのリュック

ニクソン(NIXON)

ニクソンのリュック

NixonJapan

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:7.5点

ニクソンはスタイリッシュで都会的な雰囲気がおしゃれな若者から人気を獲得しているリュックブランドです。

 

PCやタブレットなどの現代人にとって必要不可欠なアイテムを収納できるスリーブを全てのバックパックの搭載。大学生や社会人など、全ての用途で使えるリュックをお探しの人におすすめです。

スミススケートパックⅡ

ニクソンのリュック

サイズ タテ48cm ヨコ30cm マチ15cm
容量・重量 600g
素材 600Dポリエステル
カラー展開 4色以上
ネット価格 ¥10,800~(税抜)

PCやタブレットをサイドから取り出すことができるので、必要なときすぐに出し入れすることができ便利です。

撥水性にも非常に優れた特徴があり、多少の雨ならしっかり弾き収納した荷物を雨から守ってくれるので、安心して毎日使えます。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)

 男性がリュックを背負って立っている

Manhattan Portage

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9点

ブラックのカラーリングに赤いロゴマークがトレードマークのマンハッタンポーテージは、おしゃれな人ならみんな持ってる感度高い人向けのリュックブランドです。

最近では学生だけではなく大人からも支持されており、さりげなくコーディネートと合わせるとこなれた雰囲気がでてかなりおしゃれになります。

Big Apple backpack

マンハッタンポーテージのリュック

サイズ タテ40cm ヨコ29cm マチ13cm
容量・重量 14L
素材 コーデュラナイロン
カラー展開 7色
ネット価格 ¥10,044~(税抜)

手頃なサイズ感なので人やアイテムを選ばずに使用することができ、クローゼットのどんな洋服と合わせてもおしゃれに着こなせます。

また、1日分の荷物ならしっかり収納できるため、おしゃれな通学リュックやコーディネートにも合わせるおしゃれなリュックサックをお探しの人におすすめです。

Kentino
シンプルで休日のカジュアルな着こなしに合わせられるリュックをお探しの男性はぜひ以下の記事も合わせてご覧ください。
関連記事

その親しみやすいルックスと気軽に使える利便性の高さから幅広い層の男性に人気のマンハッタンポーテージのリュック。 種類を豊富に展開するブランドなうえに人気モデルも多く、どれを選んで良いのか分からない。そんな男性も多いでしょう。 そこで本記[…]

マンハッタンポーテージのリュック

ジャンスポーツ(Jan Sport)

おすすめのリュックブランド

jansport

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8.5点

デイパックのシルエットの定番モデルとして幅広い層の人から愛用されているジャンスポーツ。

通学から普段使いなどのデイリーユースに使用されることが多く、カラー展開も豊富なのでコーディネートに合わせて好きな色を選ぶことができます。

おしゃれを楽しみたい人におすすめです。

ビックスチューデント

ジャンスポーツのリュック

サイズ タテ43cm ヨコ33cm マチ25cm
容量・重量

素材 600デニールポリエステル
カラー展開 15色以上
ネット価格 ¥5,980~(税抜)

気軽に持てるサイズ感ながら大容量を実現した最強のデイパック。

手頃なサイズ感ながらマチ幅をしっかり設けているので、予想以上に多くの荷物を収納することができます。

また、PCスリーブも設けているので大学生や海外旅行リュックサックとしても活躍してくれるでしょう。

Kentino
以下の記事ではジャンスポーツの人気リュックを徹底比較しています。バリエーション豊富なジャンスポーツのリュックなら理想のモデルを見つけられるでしょう!
関連記事

学生御用達リュックブランドとしても知られるジャンスポーツ。 しかし、知られていないだけで大人世代も使えるスタイリッシュで洗練されたモデルも数多く販売しています。 本記事では大人も使えるジャンスポーツで人気のリュックをご紹介。 PC収納に特[…]

ジャンスポーツで人気のリュック

アネロ(anello)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:7.5点

「手頃な価格なのに使いやすい」という口コミがママたちの間で広がり、今ではリュックの超定番モデルとして幅広い層の人から愛用されています。

「流行り」が「定番」となったリュックブランドなので流行りを気にすることなく使えるのは嬉しいですね。

REGULAR NESS

サイズ タテ45cm ヨコ30cm マチ15cm
容量・重量 A4サイズ収納可能
素材 ポリエステルキャンバス
重量 710グラム
カラー展開 2色以上
ネット価格 ¥6,490

無駄な装飾をせずシンプルでベーシックなデザインがお洒落なこちらのモデルも実はアネロから発売されています。

大人の男性でも使えるシンプルなデザインと使い勝手の良い手頃なサイズ感は、通勤・休日問わず使うことができるので、1つあるだけで幅広いシーンで活躍してくれます。

Kentino
安いだけではなく機能性にも優れたアネロ。以下の記事ではメンズにおすすめのアネロのリュックを徹底解説しています。
関連記事

トレンドから定番バッグブランドの仲間入りを果たしたアネロ。 実はあまり知られていませんが、メンズ向けのリュックも多数販売しており、街中でビジネススーツにアネロのリュックを背負うビジネスマンも見かけるようになってきました。 そこで本記事では[…]

ユニクロ(UNIQLO)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:7点

アパレルブランドで世界売り上げTOP3に入る日本は世界に誇る「ユニクロ」。

安価な価格帯なのに質は一流ともはや高い=クオリティがイイという概念を打ち壊すそんなブランドでもあります。

そこまでリュックにお金を掛けたくない。コストを抑えてたい。そんな男性にはまずはユニクロのリュックをおすすめします。

バックパック

シーエッジ編集部おすすめ度:
サイズ:H520×W27×D16cm
収納可能サイズ:A4サイズ収納可 (15インチまでのPC端末収納可)
素材:75% 綿,25% ナイロン/ メッシュ部分: 100% ポリエステル/ 裏地: 100% ポリエステル
ポケットの数:6(外側2/内側4)
販売価格:¥2,990

驚きの2990円で販売される本モデルは、ユニクロから今まで発売されてきたどのモデルよりも使い勝手抜群!

内部にはPC収納スリーブを設け、また視認性の高いメッシュポケットも完備されているので、リュックに必要な最低限以上の機能はしっかり搭載されています。

それでいて3000円以下で購入できるので、安いリュックをお探しの男性は、まずこちらのモデルを選んで後悔することはないでしょう。

Kentino
背負い心地に関しては、他のモデルと比べるてしまうと怠るものの、この価格帯からしてこの品質の高さは、まず他のブランドには真似出来ません!品質には自信を持っておすすめします。

アディダス(adidas)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:7.5点

おしゃれなスポーツブランドとして全世界で人気のアディダス。

おしゃれリュックブランド顔負けのデザイン性に優れたリュックを多く販売しています。

最近では最新テクノロジーを搭載した現代的なリュックが注目を集めています。

Backpack Rool top

アディダスのリュック

サイズ タテ47cm ヨコ28cm マチ11cm
容量・重量
素材 ポリエステル・ポリウレタン50
カラー展開 3色
ネット価格 ¥13,800~

近未来的でユニークなデザインは普段のコーディネートをブラッシュアップしてくれます。

シンプルなコーデからカジュアルなコーデなど、着こなしを選ばないで使用できます。

縦に長いスマートなシルエットなので、コーデ全体をスッキリとした印象に見せてくれます。

アウトドア・プロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)

outdoorproducts

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:7.5点

学生の通学リュックからマザーズリュックなど、幅広い層の人から愛用されているアウトドアプロダクツ。

機能はシンプルなもののリーズナブルな価格帯と長年使い続けられる点から多くの人に支持されています。

 デイパック452U

アウトドアプロダクツのリュック

サイズ タテ41cm ヨコ34cm マチ13.5cm
容量・重量

310g

素材 バリスティックナイロン
カラー展開 16色以上
ネット価格 ¥4,093~(税抜)

機能としては非常にシンプルですが、リーズナブルな価格帯でこのクオリティは完成度が高いと評判です。

季節や流行りを気にせずに使えるので、1つ持っておくだけでデイリーユースから海外旅行や通学リュックなど、様々な用途でお使い頂けます。

お洒落なメンズリュックブランド6選

ベルーフバゲージ(beruf baggage)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9点

2006年に東京で創設された「ベルーフ(beruf)」。

まだ知名度は低いものの、愛用者からの満足度は非常に高く、ジワジワと使用率も増えてきているブランドなので注目度ナンバーワンと言っても良いでしょう。

そんなベルーフですが、販売する前にデザイナー自ら使用感を確かめているので、実用性の高さは文句なし。

毎日自転車で移動される方やスーツのスタイルを崩さずに合わせられるリュックをお探しの男性におすすめです。

Kentino
値段は高いですが、それ以上の価値があると愛用者からも絶賛されているので、日々の通勤の相棒におすすめです!
 

URBAN EXPLORER 20

サイズ:タテ45cm×ヨコ30cmマチ14cm
素材:DURON™ ポリウレタン(防水) / CORDURA® fabric高密度ポリエステル(防水)
容量:19L・重量:950g
ポケットの数:合計12(外:3内:9)

収納可能サイズ:

A4サイズまで収納可・15インチのPC収納可

販売価格:¥35,200(税込み)
ベルーフといえばこのモデル!
現代にぴったりな洗練された都会的なデザインとミニマムな雰囲気漂うルックスが魅力の本モデルは、定番どこの人気リュックは避けたい。他の人とは少し違うリュックを愛用したい。そんな男性にぴったりです。
コンパクトなサイズ感ですが、1日に必要な荷物はしっかり収納できまし、何よりビジネススーツとの相性が非常に良いモデルになるので、スーツの着こなしを少しでもスタイリッシュにしたい方には特におすすめです。
それでいて防水性にも優れているので、文句の付けどころなし!
Kentino
以下ではそんばベルーフの人気リュックを総まとめしているので、自転車乗りはもちろん、おしゃれでスタイリッシュなリュックをお探しの男性はぜひチェックしてください。
 
関連記事

イマお洒落な男達が首ったけのリュックブランドとしてご紹介させて頂く「ベルーフバゲージ」。 まだ知名度の高いブランドではないので、知らないという男性も多いでしょう。 そこで本記事で大注目の【ベルーフバゲージでおすすめのリュック5選】をご紹介[…]

ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9点

最近タウンユースで見かける機会も増えてきた「ミステリーランチ」。

ミリタリーライクでタフな見た目ながらもカジュアルな着こなしに合わせやすいと20代を中心に巷で広がっている大注目ブランドです。

今季大注目ブランドの一つとしてシーエッジ編集部も注目しているので、「他の人とは違うリュックを使いたい」など流行をいち早く取り入れたいという感度の高い男性におすすめです。

GALLAGATOR

サイズ:タテ44cm×ヨコ28cmマチ23cm

重量:600g

容量:19L

素材:210 Robic
カラー展開:全4色
販売価格:¥11,500

タウンユースから登山用途まで幅広く愛用されている「GALLAGATOR」。

ミリタリー雰囲気漂うルックスとタウンユースに丁度良いサイズ感が魅力。

見た目によらず軽量なので、重たい荷物を収納していても首や肩を痛めることなく長時間背負い続けられます。

20代~30代のタウンユースにもアウトドアにも使えるタフでかっこいいリュックをお探しの男性のおすすめです。

Kentino
以下の記事では男達が首ったけのミステリーランチのリュックについて詳しく解説しています。気になっていかた方は要チェックです!
関連記事

イマ男達がドハマりしているリュックブランドといえば、間違いなく「ミステリーランチ」です。 ミリタリー雰囲気漂うルックスと独特のY字ファスナーのリュックを背負う男性を見たことがある方も多いでしょう。 今季からトレンドワードに「ミリタリー」も[…]

ハーシェルサプライ(Herschel Supply)

おすすめのリュックブランド

Herschel Supply Co

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8点

大人スタンダードの大定番。「ハーシェルサプライ」のリュックは、親しみやすいルックスとモダンでありながらクラシカルな表情も楽しめる大人のためのバッグブランドです。

キレイめカジュアルやアーバンスタイルなど、大人男子が好きそうな着こなしに良く合うので、30代以降の男性でリュックをお探しの方は選択肢の一つに入れておきたいブランドです。

リトルアメリカ(Little America)

ハーシェルサプライのリュック

サイズ タテ51cm ヨコ28cm マチ17cm
容量・重量 1000g
素材 ナイロン・ポリエステル
カラー展開 13色
ネット価格 ¥13,824~(税抜)

クラシカルと現代のモダンな雰囲気を上手く取り入れたデザインは、使う人選ばずに使用できるので、毎日使えるおしゃれなリュックをお探しの人におすすめです。

最大で15インチまでのPCを収納することができ、最近では学生の通学リュックや通勤リュックとしても選ばれています。

関連記事

大人男子のためのバッグブランド「ハーシェルサプライ」は、大人カジュアルスタイルと相性抜群。 モダンなありながらどこか懐かしいレトロな雰囲気が魅力で、アーバンスタイルに良く合うので、大人の男性も休日コーデに取り入れやすいバッグブランドです。[…]

レインズ(RAINS)

レインズリュック

tobalog

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8.5点

レインズは北欧ブランドらしくモダンでスタイリッシュなデザイン性がおしゃれな人から大注目のブランドです。

また、高い防水力が自慢となっており、雨の日もおしゃれを楽しみたいという人に最適なリュックサックブランドです。

バックパック(Backpack)

レインズのリュック

サイズ タテ47cm ヨコ29cm マチ11cm
容量・重量 800g
素材 ナイロン・ポリエステル
カラー展開 8色
ネット価格 ¥10,800~(税抜)

今回ご紹介しているリュックの中で最も高い防水力を誇るバックパックです。

上部はフラップ式で雨が侵入してくることもないですし、特殊コーディングにより縫い目から浸みてくることもありません。

PCを濡らしたくないというような人やおしゃれなバックパックをお探しの人におすすめです。

関連記事

近年リュックを選ぶ条件として『防水』というキーワードが良く挙がります。 突然のにわか雨や台風のときでも荷物を濡らさずに持ち運べることができる防水リュックはもはや現代人にとって必要不可欠。 その中で注目されているのが北欧発の防水アイテムを[…]

関連記事

近年台風やゲリラ豪雨など、記録的な大雨も多くなりより一層注目されるようになった防水リュック。 そんな防水対応のリュックは、雨から大切な荷物やPCを守ってくれるどんな人にとっても嬉しいバックパックの機能。 そこで本記事では【おすすめの防水リュ[…]

waterproof

コートエシエル(cote&ciel)

コートエシエルリュック

cote&ciel

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8.5点

アップル社公認のPCケースやリュックサックのは製造を行うコートエシエル。

独特なフォルムと圧倒的な機能美は、まさに現代には欠かせない要素を全て注ぎ込んでいます。

また、ソフトな手触りはプレミアムマイクロファイバーなどを使い実現。他のリュックとは一物置かれる存在のリュックブランドです。

Isar Rucksack

コートエシエルのリュック

サイズ タテ55cm ヨコ32cm マチ21.5cm
容量・重量
素材 エコヤーン・カーゴキャンバス
カラー展開 2色
ネット価格 ¥21,780~

アップル社を創設した一人でもあるスティーブン・ジョブス氏も愛用していたことで有名の「Isar」は、アップル製品との相性が最も良いと評判も高いです。

独特な雰囲気と無機質なデザイン性は、普段のコーディネートをおしゃれにするだけではなく相手に印象を与えるのには効果的です。

他の人とは違ったリュックやおしゃれ上級者向けのリュックをお探しの人におすすめです。

アッソブ(AS2OV) 

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評8.5点
元『マスターピース』のディレクターとデザイナーチームによって2013年に誕生した「アソッブ」。
まだまだ知名度の低いブランドではありますが、お洒落に敏感な男性を中心に着実に人気を獲得しつつある注目の高いブランドの一つです。。
同ブランドの魅力と言えば、タウンユースに溶け込む都会的なデザイン性でしょう。
他のブランドとは一味違う個性を醸し出してくれるので、着こなしをお洒落な雰囲気に変えてくれます。
Kentino
親しみやすいデザインなので、お洒落初心者も着こなしを気にすることなく合わせられます。

HI DENSITY CORDURA NYLON

サイズ:H52×W32×D16cm
収納可能サイズ:A4サイズ収納可 (15インチまでのPC端末収納可)
ポケットの数:2個
容量:21L 重量:620g
素材:コーデュラナイロン
販売価格:¥19,800
温もり感じる親しみやすいカラーリングが魅力の本モデルは、「アソッブ」でも特に人気のあるロールトップのリュックです。
ロールトップのリュックは、無骨で野暮ったい雰囲気のモデルが多いの中、本モデルは所々にレザー素材を使用することで、洗練された都会的な印象に仕上がっています。
普段の着こなしに合わせやすく、いつものコーデをお洒落な雰囲気に変えてくれるので、お洒落初心者も安心してデイリーに使用できます。

【通勤用】おすすめのビジネスリュックブランド5選

関連記事

ビジネススーツにリュックをおしゃれに合わせる男性の人口も増え市民権を獲得したビジネスリュック。今ではすっかりビジネスマンにとって欠かせない定番バッグの一つとなりました。 また、最近では「背負う」「掛ける」「持つ」ことのできる『3WAYビジネ[…]

ポーター(PORTER)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9.5点

多くのビジネスマンから選ばれている大人のリュックブランド「ポーター」。

機能性・耐久性に優れたリュックサックを販売しており、良いものを長く使いたいという大人から支持されています。

ポケットも大きく使いやすいと評判も良いので、書類の多いサラリーマンにおすすめです。

スーツに合わせてもしっかり馴染んでくれるデザインですが、普段使いにもおしゃれに着こなせるので、オン・オフ問わず使いこなすことができます。

ユニオン(UNION) 

サイズ:タテ44㎝×ヨコ32㎝×マチ14㎝
容量:24L
重量:1030g
素材:ポリエステルキャンバス
価格の目安:¥18,500(税抜き)

ポーターの定番モデルの「ユニオン」は、1日分以上の荷物までも収納できるので、2泊程度の旅行や出張用途に最適です。

最大の魅力は、荷物の量や大きなに合わせてマチ幅を拡張させることができるエキスパンダブル機能」を搭載。

これなら荷物の量やサイズに合わせて自由に変更できるので使い勝手の良いですよね。

さらにマチ底まで開くオープンファスナーは、底に収納した荷物も出し入れもスムーズに行うことができます。

普段から荷物も持ち運びの多い男性はこちらのモデルを選んでくださいね!

Kentino
ポーターのリュックが気になる男性は以下の記事もおすすめ!防水~大容量まで、ポーターで人気のおすすめビジネスリュックをご紹介しているので、ぜひご覧くださいね!
関連記事

日本のバッグブランドを牽引し続け、今では世界中にファンを持つポーター。 カジュアルダウンしながらも高級感溢れる雰囲気を特徴としており、人選ばずに持てるとビジネスマンから大人気! 本記事ではビジネスマン御用達【ポーターのおすすめビジネスリュ[…]

ポーターのビジネスリュック

トゥミ(TUMI)

tumi

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9.5点

ビジネスパーソンの使用率ナンバーワンの「トゥミ」。

普段からスーツを着られる方なら知っている男性も多いと思います。

使用率ナンバーワンには訳がある!トゥミのビジネスリュックは機能性において申し分がないとまで実際の愛用者から言われおり、その使い勝手の良さからリピートする方も多いほど。

ALPHA BRAVO「デイヴィス」

サイズ:タテ42cm×ヨコ29cmマチ11cm
重量:1180g
素材:ポリエステル・レザー
ポケットの数:7(外側:3 内側:4)
カラー展開:全3色
販売価格:¥53,900(税込)

スーツケースでお馴染みのブランドではありますが、ビジネスリュックも非常に人気が高く、ビジネスシーン愛用率はナンバーワンとも言われています。

トゥミのビジネスリュックの中でも長年高い人気を誇っているのがこちらの「デイヴィス」。

数あるビジネスリュックブランドのモデルの中でもTOP3に入るほど人気が高く、その理由はビジネスマンにとって嬉しい機能を多数搭載しているからです。

ビジネスリュックとして欠点の少ないモデルになるので、機能性・デザイン性・耐久性に優れたビジネスリュック をお探しの方におすすめです。

トゥミのビジネスリュックについて詳しく知りたい方はぜひ以下の記事もご覧ください!

関連記事

ビジネスシーンの愛用率ナンバーワンの「トゥミ」。 ビジネスマンならその名前を聞いたことがない方はいないほどの知名度を誇り、機能性・耐久性・デザイン性の三拍子揃ったビジネスリュックの販売を行うトラベルアクセサリーブランドです。 なぜここまで[…]

ブリーフィング(BRIEFING)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9点

30代~50代の大人の男性御用達ブランドのブリーフィング。

ミリタリー雰囲気の強いお洒落でかっこいいバッグを販売しており、背負うだけで洗練された都会的な雰囲気になります。

SQ PACK

サイズ:タテ50cm×ヨコ33cmマチ12.5cm

重量:910g

容量:19L

素材:1050デニール バリスティックナイロン
カラー展開:全2色
販売価格:¥48,400(税込)

カジュアルなシーンから通勤リュックなど、幅広いシーンや用途で使える「SQ PACK」は、大人のお洒落な男性におすすめです。

スクエア形状なので、書類やファイルをキレイに持ち運ぶことができ、PCなどの収納も非常に楽です。

平日は通勤リュック、休日はタウンユース使いなど1つあると1週間毎日使い続けることが可能です。

大人でも使えるお洒落なリュックをお探しの男性におすすめです。

関連記事

ビジネスシーンで使えるビジネスバッグやスーツケースの販売を行うアパレルブランドの「ブリーフィング」。 1998年に誕生して以来、男心をくすぐるデザイン性や多機能な機能性からビジネスマン御用達のブランドとして愛されてきました。 ここではブリ[…]

インケース(INCASE)

incase

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:9点

「インケース」は1997年にアメリカ・カリフォルニアで創設されたデジタルデバイス用アクセサリーブランドです。

特にアップル製品のプロテクションや収納に特化しており、MacbookやiPadなどの収納に適したリュックが多く、MACユーザーにとっては使いやすさ◎。もちろん、Windowsなども収納できるので、ご安心ください。

ICON Lite Pack

おすすめのビジネスリュック

サイズ

・タテ48cm×ヨコ30cmマチ17cm

・A4サイズ収納可能

・15インチまでのPC収納可能

重量 750g
素材
840デニールナイロン
カラー展開 全1色
ポケットの数
販売価格 ¥15,660

コンパクトでスマートなシルエットは、スーツの着こなしを崩すことなく合わせられるので、通勤リュックとしても人気です。

おすすめのビジネスリュック

見た目以上に収納できるので、15インチのPCから電子アクセサリー類、さらに書類や手帳などの仕事グッズなどもしっかり収納することができます。

あまり大きすぎるビジネスリュックでは苦手。という方におすすめのモデルです。

関連記事

PCが欠かせない世の中となったいま注目されているPCリュック。 PCリュックの中でもお洒落好きの男性から支持されているのが「インケース」です。 PC専用に特化したリュックを販売するなど、ガジェット系に強いバッグを販売しており、デジタルライ[…]

ペッレモルビダ(PELLE MORBIDA)

ブランドの知名度:
人気度:
デザイン性:
機能性:
総評:8点

モノの価値が分かる大人の男性から支持される「ペッレモルビダ」。

リュックとしてはかなり高価な価格帯ではあるものの、高級に相応しいルックスとデザイン美が魅力です。

お洒落初心者でも「あ、良い素材使っているんだ」と分かるほど、高品質なレザー素材を使用しています。

ビジネススーツに合わせると凛とした印象になり、仕事のできるビジネスマンの雰囲気を醸し出してくれます。

ブリーフケース 4way

おすすめのビジネスリュック

サイズ

・タテ43cm×ヨコ31cmマチ9.5cm

・B4サイズ収納可能

重量 1030g
素材
レザー
カラー展開 全3色
ポケットの数 5
販売価格 ¥52,920~

イタリアの高級メーカーのナイロンとレザーを巧みに使用したこちらのビジネスリュックは、スーツの着こなしをワンランク上のおしゃれで上品な雰囲気にしてくれます。

大人世代が使うことで余裕と品格を出すことができるので、リュックは使用したいけど子供ぽくならないか心配という方には特におすすめです。

さらに見た目はシンプルですが、ブリーフ(縦・横持ち可能)や背負ってリュックにすること、さらに斜め掛けなど、合わせて4つの使い方ができるので、幅広いビジネスシーンに対応してくれます。

おすすめのビジネスリュック

書類もスッキリ収納することができるので、見た目も崩さずスタイリッシュに背負うことができます。

ビジネスシーンでも使えるおしゃれなレザーリュックブランドについてもっと詳しく知りたい方はぜひ以下の記事もチェックしてみてください。

まとめ

気になるブランドや好みのモデルは見つかりましたか?

本記事では【おすすめのメンズリュックリュックブランド30選】を4つのカテゴリーに分けてご紹介しました。

また、皆さんが選ぶ際に迷わないためにも初心者にも分かるリュックの選び方も解説しました。

買ってから損しないためにもご自身の理想に近いリュックを選びください。

最新情報をチェックしよう!