値段別!リュックの選び方とおすすめリュックブランド。安くておしゃれなモデルから高級なモデルまで紹介

リュックを選ぶうえであらかじめ予算を決めてリュックを選びたい。という人も多いでしょう。

そんな人のためにここではご自身の予算に合ったおすすめのリュックブランドと値段別リュックの選び方をご紹介しています。

この記事で解決できること
  • 予算を決めてリュックを選びたい
  • 予算に合ったおすすめリュックブランドを知りたい




あらかじめ予算を決めると迷わずに選べる!

金額別リュックの選び方

新しいリュックが欲しいな~。古くなったから買い変えよう。などリュックを欲しくなるタイミングは人によって変わると思います。

そんなときリュックを選ぶ基準はどうしていますか?種類豊富なモデルの中から自分好みのリュックを見つけるのは大変ですよね。

そんなときあらかじめリュックの予算を決めてから選ぶと時間や手間を掛けずに自分好みのリュックを見つけやすくなります。

リュックの相場や平均値段

いざ新しいリュックを探そうと思ったとき、他の人はいくら払ってリュックを購入しているんだろう。と疑問に思ったことありませんか?

また、いくら払えば自分好みのリュックを見つけられるんだろう…と思っている人も多いはず。

リュックの相場や平均価格は、年齢によって変わってきますが、大体5000円~1万円以内で選ぶ人が多いようです。よって特定のブランドにこだわりがある人以外は、5000円~10000円で選ぶとよいでしょう。

c-edge編集部は以下4つの金額に分けておすすめリュックブランドや選び方をご紹介します。

リュックは金額によってそれぞれ特徴や機能・デザインが異なるので、上記の金額を目安に選んでみてください。


コスパ重視!3000円前後の安いリュックブランド

3000円のリュックはこんな人におすすめ!
  • とにかく安いリュックを使いたい
  • 自分でリュックをリメイクしたい

3000円前後のリュックブランドは、タウンユース(普段使い)に適したリュックを販売しています。

 普段のコーデに合わせてリュックを選びたい人や必要最低限の荷物しか持ち歩かない人は、この金額から選んで良いでしょう。

しかし、機能性やデザイン性に欠けるデメリットもあるので、必ずどこかで妥協する必要があります。

そんな中、以下でご紹介しているリュックブランドは、コスパに優れているのにおしゃれで使いやすいと定評のブランドです。

3000円前後のリュックから選びたい人は必ず以下のリュックブランドから選んでください。

アネロ(anello)

アネロのリュック

特徴 ガバッと開いて使える
年齢・世代 10代~60代
おすすめ使用シーン 普段使い・通学

 ママ世代を中心に絶大な人気を誇るアネロのリュック。今では定番となったがま口のように開くメインルームは、一度使うと手放せない人続出中です!

3000円前後で購入できるリュックの中では機能性・デザイン性どれをとっても優れていますし、1万円前後のリュックと同じ機能性なので、お財布のヒモが硬いママ世代やお金のない学生におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • 機能性・デザイン性に優れたコスパの良いリュック
  • 中身の荷物を出し入れしやすい

ディッキーズ(DICKIES)

ディッキーズのリュック

特徴 デイパックの基本原形
年齢・世代 10代~20代
おすすめ使用シーン 普段使い・通学

 学生の通学リュックとして圧倒的な人気を獲得しているディッキーズのリュックサック。

 リュックの基本的機能のみとなってしまいますが、タウンユースで使用するならシンプルな機能のほうが使いやすいので、黒リュックをお探しの学生におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • 安い黒リュックを探している
  • とにかく安いリュックを使いたい

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCT)

アウトドアプロダクツのリュック

特徴 印象的なロゴがおしゃれ
年齢・世代 20代~40代
おすすめ使用シーン 普段使い・通学・ハイキング

子供から大人まで使用できるコスパに優れたリュックが多く、値段のわりに耐久性に優れていると評判のアウトドアプロダクツ。

リュック初心者の人はまずアウトドアのリュックからという人も多いのでは?

カラフルでエネルギッシュな色合いもかわいいと評判です!

こんな人におすすめ!
  • カラフルなデザイン
  • 誰でも使える優しいデザイン

5000円以下のおすすめリュックブランド

5000円のリュックはこんな人におすすめ!
  • 安くても長く使いたい
  • 耐久性にもこだわりたい

3000円前後のリュックだと長く使えるか心配…という人は一つグレードを上げて5000円以下のリュックを選ぶと良いでしょう。

安くて良質なリュックは基本的に5000円前後になり、耐久性にも力を入れて製造しているので、安くても長く使いたい人はこの金額から選んでみてください。

スポーツブランドのリュックやコスパの良いリュックブランドは、5000円前後で販売しているので、耐久性にも自信を持っておすすめします。

また、最近では5000円以下でクオリティの高いビジネスリュックも販売されています。

ブランドに興味ない方やとにかく安くリュックを買いたいという方にもおすすめの価格帯です。

関連記事

人気のブランドのビジネスリュックだっと2万円もする…。とにかく安いビジネスリュックが欲しい。 そんな男性のために本記事では【コスパ良い安いビジネスリュック5選】をご紹介! 全モデルPC収納対応。それでいておしゃれで使い勝手なので、買わない[…]

アディダス(adidas)

おすすめのアディダスのリュック

特徴  幅広いリュックサックを販売
年齢・世代 10代~60代
おすすめ使用シーン 普段使い・通学・通勤

スポーツリュックから通学リュックなど幅広い用途に適したリュックサックを販売しているので、自分の用途にあったリュックを必ず見つけることができます。

デイパックのシルエットのモデルは人や場所を選ばれないので、幅広いシーンで使えるリュックを探している人におすすめです。

こんな人におすすめ
  • 幅広い用途で使いたい
  • 気軽に背負えるデイパック

ジャンスポーツ(JanSport)

ジャンスポーツのリュック

特徴 他にはないおしゃれなデザインが多い
年齢・世代 10代~20代
おすすめ使用シーン 普段使い・通学

インパクトの強い個性的なデザインが魅力のジャンスポーツ。

誰が背負ってもしっかり馴染んでくれますが、若い人が背負うブランドのイメージが強いので、大人ぽい雰囲気を出したい人にはおすすめしません。

他の人と被りたくない人や自分だけのおしゃれを楽しみたい若者におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • おしゃれな通学リュックを探している
  • 個性的でおしゃれなデザイン

 チャンピオン(Champion)

チャンピオンのリュック

特徴 優しい雰囲気になる
年齢・世代 10代~40代
おすすめ使用シーン 普段使い

気軽に背負えて優しい雰囲気が特徴のチャンピオンのリュック。

普段のコーディネートに合わせると優しそうな雰囲気を醸し出せるので、デートリュックとしても最適です。

5000円以下のリュック中では、ポケットの数や大容量モデルも多く販売されているので、値段だけじゃなく機能性も少しだけこだわりたい人におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • 通学に使える大容量バックパック
  • 優しい雰囲気になれるリュック

1万円前後のおすすめリュックブランド

1万円のリュックはこんな人におすすめ!
  • リュック選びの選択枠を広げたい
  • 特別なシーンや用途で使いたい
  • 機能性・耐久性にこだわりたい

1万円前後のリュックブランドは、機能性やデザイン性にこだわったモデルが多く販売されています。

それゆえ3000円・5000円以上にリュックの選択枠が広がり理想通りのリュックと出会える確率も高くなります。

また、リュックを毎日使う人や荷物を多く持ち歩く人は、10000万円前後のリュックブランドからリュックを選ぶようにしてください。

ノースフェイス(The North Face)

ノースフェイスのリュック

特徴 印象的なロゴがおしゃれ
年齢・世代 10代~60代
おすすめ使用シーン 登山・通学・通勤

ザイン性・機能性・耐久性の3拍子揃ったリュックを販売しているので、リュック選びで失敗したくない人はまずノースフェイスのリュックを選んで間違いないでしょう。

非常に多くのリュックを販売しており、必ず自分好みのリュックサックを見つけることができます。

年齢も10代~60代までと幅広い層の人から愛用されているので、年齢を気にせうに使うことができます。

こんな人におすすめ!
  • 機能性・耐久性・デザイン性どれも譲れない
  • 定番のリュックブランドのモデルを使いたい
関連記事

デザイン性・機能性・耐水性の三拍子揃ったビジネスリュックの販売を行う『ノースフェイス』。 アウトドアブランドの特徴を生かしたビジネスモデルは、今多くのビジネスマンからの支持を獲得! 街中や電車の中で見かけない日はないほど、ビジネスリュック[…]

ノースフェイスのビジネスリュック

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)

マンハッタンポーテージのリュック

特徴 赤いロゴマークがおしゃれと評判
年齢・世代 10代~40代
おすすめ使用シーン 普段使い・通学・通勤

 マンハッタンの夜景の赤いロゴマークでおなじみのマンハッタンポーテージ。

おしゃれな人ならみんな使っているほど、ファッション感度の高い人を中心に人気があります。

 1万円前後のリュックを販売するブランドの中では、デザイン性において頭ひとつ出ているリュックサックブランドです。

こんな人におすすめ!
  • 黒リュックを探している
  • スタイリッシュで都会的なデザイン

 フェールラーベン(FJALL RAVEN)

フェールラーベンのリュック

特徴 カンガルーのマークがトレンド
年齢・世代 10代~60代
おすすめ使用シーン 普段使い・ハイキング

街中での愛用者数はトップクラスの大人気アウトドアブランドのフェールラーベンぼリュック。

「カンケン(KANKEN)」をはじめ、多くの使いやすく耐久性に優れたリュックを販売しています。

年齢の縛りもなく普段使いからハイキングまで使えるので1つ持っておくと幅広い用途で活躍してくれます。

こんな人におすすめ!
  • タウンユースからアウトドアまで使えるリュック
  • 背負いやすさとデザイン重視

2万円以上のおすすめリュックブランド

2万円のリュックはこんな人におすすめ!
  • こだわりの強い
  • リュック選びにおいて一切妥協したくない
  • 良い物を長く使いたい

2万円以上となってくるとマイクロファイバーで作られたPCリュックや経年変化を楽しめるレザーリュックなど、こだわり抜いて作られたリュックが多く販売されています。

また、普段のコーデをおしゃれに変えてくれるリュックやリュック選びで妥協したくない人は2万円以上のリュックから選びましょう。

以下では高いお金を払ってでも使いたいおすすめのリュックブランドを紹介するので、ものにこだわりたい人は参考にしてください。

MCM

MCMのリュック

特徴 印象的なロゴがおしゃれ
年齢・世代 20代
おすすめ使用シーン 普段使い

おしゃれな人はみんな使っているMCMのリュックは、普段のコーデをブラッシュアップしてくれるリュックサックを多く販売しています。

中でも印象的な総柄のバックパックは、シンプルなコーデや韓国ファッションなどと合わせると一気におしゃれな雰囲気になれるので、おしゃれ好きの人は必見です!

こんな人におすすめ!
  • おしゃれなリュックを探してる
  • 韓国ファッションが好きな人

インケース(Incase)

インケースのリュック

特徴 高級レザーを使用した耐久性に優れたリュック
年齢・世代 20代~50代
おすすめ使用シーン 普段使い

アップル社公認のバックパックを販売するインケースは、ビジネスマン御用達のリュックブランドです。

シンプルなデザインと都会的なルックスはスーツとの相性も非常に良いので、通勤。ビジネスリュックとして活躍してくれます。

ノートパソコンやタブレットの持ち運びが多い人や傷や破損からPCを守ってくれるPCリュックをお探しの人におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • 上質なPCリュックを探してる
  • スーツに合うリュックが欲しい

コーチ(COACH)

コーチのリュック

特徴 高級レザーを使用した耐久性に優れたリュック
年齢・世代 20代~50代
おすすめ使用シーン 普段使い

良いものを長く使いたい大人の女性や男性におすすめの高級ブランドで、レザーリュックが好きな人はまずコーチのリュックを選んで間違いないでしょう。

自分へのご褒美や記念日などのプレゼントとしてもぴったりなレザーリュックを販売しています。

見た目だけではなく耐久性にも優れており、1度購入すれば何年も使い続けることができます。

こんな人におすすめ!
  • 良いものを長く使いたい
  • 高級感な雰囲気を醸し出したい
  • 落ち着いた大人の雰囲気を出したい

まとめ

様々な機能やデザインのリュックが販売されており、その中から自分好みのモデルを見つけるのは大変なことですし、手間や時間も掛かってしまいます。

そんなときは、あらかじめ値段設定や予算の範囲内でリュックを選ぶと時間や手間を掛けずに自分にぴったりなリュックと出会えるはずです!

金額を決めてからリュックを選び快適なリュック生活を楽しんでください!

また、金額以外のリュックの選び方やおすすめリュックブランドを知りたい人はこちらの記事を読めば、きっと自分好みのリュックに出会えるはず!

最新情報をチェックしよう!