メンズにおすすめのレザーリュックブランド

メンズにおすすめのレザーリュックブランドまとめ。コーディネートもご紹介!

子供ぽくなりがちのリュックをたちまち高級感ある雰囲気と大人の落ち着きを醸し出してくれるレザーリュック。

しかし着こなしに合わせるのが難しいそうと思う男性も多いようで中々手の出しづらいリュックの種類でもあります。

そこで本記事では、レザーリュックのおすすめモデルや選び方をご紹介し理想通りのレザーリュックを見つけるお手伝いをいたします。

ぜひメンズレザーリュック選びの参考にしてくださいね!

この記事はこんな男性におすすめ!

  • 自分に似合うレザーリュックを見つけたい
  • レザーリュック選びで失敗したくない
  • レザーリュックを使った大人コーデが知りたい




洗練された印象に変えてくれるレザーリュック

メンズレザーリュック

https://killspencer.com/

カジュアル感と野暮ったい雰囲気が特徴のリュックもレザー素材にすることで、大人の落ち着いた雰囲気と色気を醸し出すことができます。

また、ビジネスシーンで使用することでスーツの着こなしをおしゃれな雰囲気に変え、仕事のできる印象を相手に与えることができます。

ナイロン・ポリエステル素材のリュックに比べて価格は高くなってしまうものの、余裕のあるビジネスマンはみんなレザーリュックを愛用しています。

この記事では、メンズレザーリュック・バックパックの選び方のコツやおすすめのレザーリュックブランドについて紹介しています。

ワンランク上の大人の色気溢れる男性を目指してみませんか?


メンズレザーリュックの絶対に失敗しない選び方のコツ

メンズレザーリュックは安いモデルでも3万円前後するので、慎重に選ぶ必要があります。

男性がレザーリュックやバックパックを上手に選ぶコツは

  1. 自分の好みに合うレザー種類を選ぶ
  2. シンプルなデザインなのか
  3. 荷物の量・サイズに合っているか
  4. 機能性・耐久性に優れているか

以上4つのポイントから選ぶと失敗することなく自分にぴったりなレザーリュックを見つけることができます。

以下では詳しく4つのポイントを解説していくので参考にしてください。

自分好みのレザー素材を見つける

メンズレザーリュック

https://isetan.mistore.jp/

一言にレザー素材といってもフェイクレザーから牛革、馬革など何種類もあり、それぞれ特徴や雰囲気も異なります。

相手からの印象を気にする人は素材で選ぶようにしましょう。

ここではレザーリュックに使われる主要レザー素材の特徴や雰囲気を簡単に紹介していきます。

リュックの素材の雰囲気や特徴についてさらに詳しく知りたい男性は以下の記事をチェックしてみてください。

レザー素材とその他の素材の違いなども解説しています。

関連記事

リュックを選ぶときに形や色で選ぶ人は多いと思いますが、素材も重要な選び方の一つです。 なぜならリュックは素材によって特徴や使用用途・印象などが大きく変わってくるからです。 ここでは、素材別リュックの選び方や素材別におすすめリュックブ[…]

フェイクレザーリュックの特徴

フェイクレザーリュックとは、ポリウレタンを人工的に加工し本物のレザーのように似せて作られたリュックです。

現在販売されているフェイクレザーリュックは、本物と見分けがつかないほどクオリティも向上しているので、「経年変化などは気にしない」「安くて使いやすいレザーリュックを使いたい」という学生や20代半ばの男性におすすめです。

グラインドレザーリュックの特徴

グラインドレザーリュックは、レザーの醍醐味でもある経年変化」を楽しめるレザーリュックです。

使い込むことでその人の味と個性がリュックに反映するため、ものにこだわる大人の男性から特に人気を集めています。

普段の着こなしを味のある大人の男性にしてくれるレザーリュックなので、大人の男性におすすめです。

ぺブルレザーリュックの特徴

ぺプルレザーリュックは、「コーチ」などの高級ブランドから販売される種類です。

レザーリュックは購入直後だと硬く使いづらいことも多いですが、ぺプルレザーリュックは柔らかい特徴があるので、購入直後から馴染んでくれます。

また、傷に強い特徴を持っており、万が一傷が付いたとしても目立ちにくいので、いつまでも新品同様に使いたいという男性におすすめです。

サフィアーノレザー(牛革)リュックの特徴

スーツに合うレザーリュックをお探しの男性は間違いなくサフィアーノレザーリュックがおすすめです。

サフィアーノレザーリュックは工程に時間と手間をかけて作られているので、上質で耐久性に優れた特徴があります。

キメが細かく手触りもなめらかなのでスーツとの相性が抜群です。

シンプルなレザーリュックを選ぼう

メンズレザーリュック普段使い・ビジネス用途関係なくシンプルなレザーリュックのほうが着こなしや人を選ないで背負えるので、必ずシンプルなレザーリュックを選びましょう。

とくにおしゃれ初心者の男性は、シルエット・デザインそれぞれシンプルなほうがクローゼットの中の洋服とも合わせやすく着こなし難易度も低いので、シンプルなレザーリュックを選んでください。

荷物の量やサイズを把握しておこう

メンズレザーリュック

男性だと1日に必要な荷物は女性に比べると少なくなりますが、旅行やビジネスシーンですとそれなりに荷物が多くなります。

購入する前に自分がどのくらいの荷物を持ち歩くのか一度確認し、レザーリュックを選ぶようにしましょう。

機能性・耐久性も忘れずに!

メンズレザーリュック

リュックはデザイン性で選んでしまう男性が多いと思います。

もちろん、第一印象が大切なのでデザインで選ぶことは必要ですが、お金を払って購入するのだから皆さん長く使いたいですよね!

なので機能性・耐久性も忘れずに選びましょう!

どんなにおしゃれなレザーリュックでも

  1. すぐに壊れてしまう
  2. 背負いにくい
  3. ポケット収納スペースが使いづらい

ようなモデルでは結局使わなくなってしまいます。

デザイン性だけではなく機能性・耐久性もしっかり頭に入れて選ぶようにしてください。

おすすめのおしゃれメンズレザーリュック

普段使いしやすいようなシンプルなデザインのモデルを選びましょう。

華美な装飾の付いたモデルではなくレザーの質感が見て分かるようなデザインのほうが「大人ぽい」「おしゃれを分かっている」などの印象を持つ女性が多くいます。

ここからは周りから思わずおしゃれ!と言われるようなおしゃれなメンズレザーリュックをご紹介します。

おしゃれ初心者も気軽に背負えてどんな着こなしにも合わせれるようなモデルを中心に紹介しているので参考にしてください。

ビームス・ライト(BEAMS LIGHTS)フェイクレザー エクセラジップ デイパック

上品な仕上がりだから大人の男子も気軽に背負えるデイパック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W42×H36×D15
素材:合成皮革
重量:610g
販売価格:¥13,200(税込)

こんな男性におすすめ

  • 手頃な価格帯でレザーの質感を着こなしに取り入れたい
  • 軽量で耐久性の高いレザーリュックを使いたい

1万円台と手頃な価格帯が魅力のビームス・ライトから発売される「エクセラジップデイパック」。

安さの秘密は素材にフェイクレザーを採用しているからです。

フェイクレザーはレザー本来の質感をもっと手軽な価格で楽しめる素材です。

お手入れもめちゃくちゃ楽なうえに軽量で耐久性にも優れているので、デイリー使いするならフェイクレザーがおすすめです。

フェイクレザーながらもキメは細かくパッと見てだけでは本物と見分けがつきません。

機能性もシンプルで使いやすいので、デイリー使いに丁度良いレザーリュックをお探しの男性におすすめです。

モレスキン(Moleskine)クラシックバックパック

次世代フェイクレザー「ポリウレタン」を採用したスクエアリュック

サイズ:タテ42cmヨコ32cmマチ11cm
素材:ポリウレタン
重量:ー
ポケットの数:ー
収納可能サイズ:A4サイズまで収納可
販売価格:¥18,480(税込み)

こんな男性におすすめ

  • ミニマルでスタイリッシュなレザーリュックを使いたい
  • スクエア形状のレザーリュックが良い

現代人が求めるコンパクトでミニマルなシルエット、そして合理的でシンプルな機能、その全ての条件をクリアした理想的なリュックこそモレスキンのクラシックバックパックです。

素材にはポリウレタンを使用。ポリウレタンはレザーではないものの、次世代のフェイクレザーとも呼ばれ、レザーに見立てた風合いが魅力の素材です。

手頃な価格のレザーリュックをお探しならポリウレタン素材のリュックを選んでみても良いでしょう!

サイズ感もコンパクトでミニマルなルックスが魅力なので、オフィスカジュアル通勤をしている男性の雰囲気にぴったり。

15インチまでのPCを収納できるスペースも完備しているので、PCを持ち歩く男性も安心です。

関連記事

「え?モレスキンって手帳のブランドでしょ?」そうです、あの伝説のノートと言われ世界中に熱狂的なファンがいる大人気ブランドのモレスキン(Moleskine)ですが、実はダイヤリー以外にもリュックやバックパックをを含むラゲッジブランドとしても非[…]

アニアリ(aniary)グラインドレザーバックパック

30代以降の大人男性が背負いたいお洒落なレザーリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W44×H30×D18
素材:グラインドレザー
重量:1150g
販売価格:¥57,240(税込)

こんな男性におすすめ

  • 旅行や荷物の多い用途で使いたいけどおしゃれなレザーリュックが良い
  • 野暮ったさを感じない洗練されたリュックサックを使いたい

今までありそうでなかった高いデザイン性と荷物を多く持ち運べる収納力を実現したメンズレザーリュックです。

収納力を確保してしまうとデザイン性に欠けてしまいますが、こちらのモデルはメインルームを2層式にすることで収納力をキープ。

背負っても邪魔にならないサイズ感ながら大容量を実現したメンズレザーリュックです。

普段から何かと荷物が多くなってしまう男性や旅行用途で使えるレザーリュックをお探しの男性にぴったりです。

マスターピース(masterpiece)DEX

ジャパンメイドにこだわる男性に。ミニマリスト志向の男性におすすめ

シーエッジ編集部おすすめ度:
サイズ:H39.5×W29×D12.5cm
収納可能サイズ:A4サイズ収納可
素材:600Dデニールポリエステル・ステアレザー
重量:830g・容量14L
販売価格:¥36,300

こんな男性におすすめ

  • 耐久性の高いレザーデイパックを探している
  • 着こなしの雰囲気を壊さない革リュックが欲しい

高級感溢れるルックスとミニマムなサイズ感から人気を博す「DEX」。

モノ作りの高さに定評のあるマスターピースが手掛けているだけあり、耐久性の高さはずば抜けて良いです。

手頃なサイズ感なので、着こなしの雰囲気を壊すことなく合わせることができるため、30代40代といった大人の男性におすすめです。

600デニールポリエステルをメインにステアレザーをポイントであしらったデザインは、高級感とセンスの良さを表現。

まさしく大人の休日に使いたいレザーリュックです。

関連記事

確かな技術と圧倒的な知名度の高さで誕生以来、日本のバッグ業界を牽引してきたマスターピース。 デザイン性・耐久性・機能性の三拍子揃った欠点の少ないそのバッグの数々は、愛用者から絶大な支持を得ており、モノの価値を知るお洒落な男性から人気となって[…]

カツユキ コダマ(KATSUYUKI KODAMA)レザーバックパック

時代が変わっても長く使えるレザーリュックならコレ!

メンズレザーリュック

シーエッジ編集部おすすめ度:
サイズ:H47×W32×D18cm
素材:牛革・馬革
重量:1400g
販売価格:¥74,250

こんな男性におすすめ

  • 何十年も使えるレザーリュックを探している
  • 経年変化を楽しみたい

日本のレザーブランドとして世界から高い評価を獲得している「カツユキ・コダマ」。

レザーリュックの醍醐味でもある経年変化を年単位で楽しめるレザーリュックになるので、男のロマン心くすぐるモデルと言えます。

また、デザインもユニークでフロントのジップは、大型のポケットになっており財布やタブレット類の嵩張る荷物の収納に役立ちます。

デザイン性だけでなく、機能性・耐久性にもこだわって縫製しているので、メイドインジャパンの国産クオリティを実感したい男性にぴったりです。

 フェリージ(Felisi)レザーリュックサック

背負うだけで大人の空気感を取り込める大人のためのレザーリュック

フェリージ(Felisi)レザーリュックサック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W39×H31×D12.5
素材:ナイロン・レザー
重量:1190g
販売価格:¥95,040(税込)

こんな男性におすすめ

  • オン・オフ問わず使えるレザーリュック
  • 親しみやすいデザインでコーデを選ばないリュックサック

イタリアのおしゃれな男性が愛用しているリュックブランドの「フェリージ」。

ヌメの細かいレザーは、高級感を感じつつもミニマムサイズで親しみやすさも表現。

シーンや着こなしを選ばないで使うことができるので、毎日使いにもぴったり!

開閉口がラウンドジッパー式となっているので、中身の荷物も確認しやすく荷物の出し入れもスムーズに行えます。

スーツから普段の着こなしまで合わせれるメンズレザーリュックをお探しの男性におすすめです。

ボス(Boss)Crosstown バックパック

大人の着こなしによくハマる。お洒落好きの男性にはコレ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W43×H26.5×D21
素材:グレインレザー
重量:1045g
販売価格:¥50,000~

こんな男性におすすめ

  • 大人の着こなしにも合わせやすいリュックが欲しい
  • 他人とあまり被らないレザーリュックを探している

デザインをシンプルに仕上げ、レザー本来の魅力を全面に活かしたデイパックです。

ザラっとしたシワのような質感と見た目が特徴のグレインレザーを使用。

デイパックのシルエットながらレザーを使うことで大人の男性が持つに相応しいルックスに仕上がっています。

マチ幅も広いので、1日分の荷物の収納には十分すぎる容量も確保。

デザイン・容量ともに満足できるレザーのデイパックになるので、シルエットや見た目が気に入った男性は候補に入れておくといいでしょう。

 コーチ(COACH)レザーバックパック

クラシカルながらも現代的なルックス。背負うだけでお洒落な男子に!

メンズレザーリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W41×H31×D15
素材:レザー
重量:ー
販売価格:¥35,800

こんな男性におすすめ!

  • 何年も使えるレザーリュック
  • おしゃれ初心者にもおすすめレザーリュック

こちらのレザーリュック、一見合わせにくそう。どんな着こなしに合わせればいいの?と疑問と心配も多い男性も多いはず。

しかし、人や着こなしを選ばずに背負うことができるため、おしゃれ初心者には最適のモデルです。

レザーリュックの中では手頃な価格帯ながら何年も使用できるので、自分へのプレゼントにおすすめです!

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)ローマスリムデイ

これぞイイトコ取り。洗練された雰囲気と汎用性の高さが魅力

サイズ:タテ48cmヨコ31.5cmマチ15.5cm
素材:840Dナイロン、牛革
容量:20L
重量:1266グラム
A4サイズ収納可能
ポケットの数:8(外側2/内側6)
カラー展開:全2色
販売価格:¥26,400 (税込)

こんな男性におすすめ

  • 背負い心地の良いレザーリュックを探している
  • 機能的で旅行にも使いたい
  • 耐久性も高く長期間愛用したい

本モデルはレザーとナイロンのいいとこ取りをして誕生したノースフェイスきってのお洒落モデル。

見た目だけではなく、耐久性や背負い心地の良さもしっかりとしたレザーのリュックが欲しい男性にはこちらのモデルがおすすめです。

レザーは高級感と品のある雰囲気、そして経年変化を楽しめる素材ではあるものの、耐久性や水に弱いデメリットもあります。

そのデメリットを補うべくマチ底やショルダーストラップといった生地の負担が大きい箇所にはナイロンでも特に耐久性に優れた840Dナイロンを使用しています。

また、背面パネルは立体成形となっているので、背負い心地も非常に高く安定感も抜群です。

凹凸のある形状のため、夏場のイヤなムレや汗を軽減しストレスなく背負うことも可能です。

レザーとナイロンの特徴を上手く活かしたモデルになるので、通常のレザーリュックに比べても耐久性が高く、また背負い心地も安定感があり、購入後の満足度も高いレザーリュックです。

関連記事

10代〜40代と幅広い年齢層から人気を獲得しており、その人気の高さに納得できるほど、機能性・デザイン性・耐久性どれをとっても高い品質が魅力のノースフェイスのリュック。 本記事では【ノースフェイスでおすすめのリュックを徹底比較】しています。[…]


ビジネスシーンにおすすめのメンズレザーリュック

最近ではビジネスシーンにおいてナイロン素材のリュックを使用している男性が多いですが、レザー素材の独特の味や風合いは他の素材では出せません。

そこでビジネスマンから選ばれているメンズレザーリュックをご紹介!

デザイン性だけでなく、機能性や耐久性にも優れているモデルを中心に紹介していくので、スマートに仕事をこなしたいビジネスマンやおしゃれにスーツを着こなしたいビジネスマン必見です!

関連記事

革製ビジネスリュックと言えば、ビジネススーツの着こなしを大人の落ち着いた印象にし洗練された雰囲気を醸し出してくれるおしゃれリュックの一つ。 カジュアルダウンが流行っている今だからこそビジネススーツの着こなしをモダンで洗練された印象にし[…]

革製ビジネスリュック

トゥミ(TUMI)ベイツレザーバックパック

30・40代に最適。落ち着いた雰囲気が特徴のレザービジネスリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W42×H29×D7.5
素材:ぺブルレザー
重量:ー
販売価格:¥92,800

こんな男性におすすめ!

  • 高くても良いものを使いたい
  • スーツの着こなしだけはおしゃれでいたい
  • 身だしなみにはしっかり気を使いたい

スーツの着こなしを大人の落ち着いた雰囲気にしてくれるこちらのメンズレザーリュック。

そんな仕事にもプライベートにも余裕のある30代~40代の男性におすすめです。

見た目からも分かる上質なぺブルレザーは、傷が付きにくく万が一付いたとしても目立たないので、安心して通勤時にも使えます。

また、コンパクトサイズですが、1日に必要な荷物や種類、14インチまでPCスリーブなど機能性にも優れているので、ぜひ仕事に余裕のある大人の男性に使って頂きたいビジネスレザーリュックです。

関連記事

ビジネスシーンの愛用率ナンバーワンの「トゥミ」。 ビジネスマンならその名前を聞いたことがない方はいないほどの知名度を誇り、機能性・耐久性・デザイン性の三拍子揃ったビジネスリュックの販売を行うトラベルアクセサリーブランドです。 なぜここまで[…]

 ポーター(PORTER)クラーク レザーバックパック

世代問わず愛用できる万人ウケするレザーリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W43×H30×D12
素材:牛ステア(コンビネーション鞣し)
重量:1140g
販売価格:¥57,240(税込)

こんな男性におすすめ

  • 新卒からレザーのリュックを使いたい若手ビジネスマン
  • 嫌味のないシンプルなデザインのレザーリュックが欲しい

今回ご紹介しているメンズレザーリュックの中で最も収納力の高いモデルがこちら。

新卒入社の若手社員ですと書類や資料の持ち運びから、手帳やスケジュール帳など、嵩張る荷物の持ち運びが非常に多く、通常のリュックでは収まりきらない!なんてこともよくありますよね。

そんな若手ビジネスマンにおすすめです。こちらは2層式の大きな収納スリーブを搭載。会社で使う書類とプライベートの手帳などを分けて収納することができます。

整理整頓をしっかり行えれば、仕事の効率もあがること間違いなし!

自分へのご褒美プレゼントとして選んでみては?

関連記事

日本のバッグブランドを牽引し続け、今では世界中にファンを持つポーター。 カジュアルダウンしながらも高級感溢れる雰囲気を特徴としており、人選ばずに持てるとビジネスマンから大人気! 本記事ではビジネスマン御用達【ポーターのおすすめビジネスリュ[…]

ポーターのビジネスリュック

ペッレモルビダ(pellemorbida)CA207-リュック型ブリーフバッグ

身だしなみに気を遣う大人の男性におすすめ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W41×H29×D10
素材:牛革(型押し)
重量:1045g
販売価格:¥64,900(税込)

こんな男性におすすめ

  • 毎日使うアイテムだからこそイイモノを使いたい
  • ビジネススーツの着こなしを洗練された雰囲気に変えたい

飛ぶ鳥を落とす勢いで30代以降の大人の男性を中心に人気を獲得している「ペッレモルビダ」。

イタリアブランドのようなモダンで洗練された雰囲気ながら実はメイド・イン・ジャパンブランド。

高級感ある見た目だけではなく、完成度の高さも非常に高く、業界からも一目置かれる存在です。

素材選定やパーツ一つにしろ、一切の妥協を許さないモノ作りの高さは、モノの価値を知る大人の男性を虜にしています。

6万円台~の他のモデルと比べて頭一つ分抜き出た価格帯ながら買って後悔はしない最高峰のレザーリュックになります。

シーエッジ編集部もビジネスシーンで使うレザーリュックとしては一番おすすめできるモデルです。

Kentino
ペッレモルビダの魅力やおすすめのモデルは以下の記事で詳しくご紹介しています。毎日使うモノだからこそこだわりたい。ペッレモルビダはそんな一流のビジネスマンに相応しいブランドです。
関連記事

伊勢丹や高島屋などの百貨店で見かける機会も多い「ペッレモルビダ」。 ブランド立ち上げから10年も経っていないにも関わらず既に日本のバッグブランドではトップを争う知名度と実力を併せ持つメイド・イン・ジャパンブランドです。 バッグブ[…]

 ダコタ(Dakota)本革ビジネスバックパック

シーンや用途を選ばずに愛用できるレザービジネスリュックをお探しの男性にはコレ!

メンズレザーリュック

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W40×H30×D8.5
素材:レザー
重量:1150g
販売価格:¥30,240

ぜひ30代~50代の大人の男性に使って頂きたいこちらのレザーリュック。

ブリーフケースとしてもお使い頂けるので、場面や用途によって「背負う」「持つ」ことのできるレザーリュックです。

ビジネスマンが使いやすいよう、背面ポケットをはじめ書類やファイルを綺麗に持ち運べる収納スペースなど使い勝手も抜群!

大人カジュアルからきっちりとしたスーツスタイルなど、着こなしを選ばないで使うことができるので、全てのビジネスマンにおすすめです。

ゴールドメン(GOLDMEN)本革ビジネスリュック

スタイルを選ばずに愛用できるスタイリッシュなルックスが魅力

シーエッジ編集部のおすすめ度:
サイズ:W39.5×H28.5×D10.5
素材:サフィアーノレザー
重量:1330g
販売価格:¥23,000

こんな男性におすすめ!

  • 本革を手頃な価格で高級したい
  • スーツスタイルを洗練された雰囲気にしたい
  • 若手社員から30代までのビジネスマン

スーツの着こなしをスマートでスタイリッシュな雰囲気にしたい男性から選ばれているのがこちらの本革レザービジネスリュック。

無駄な装飾を一切施さず、革の素材感を活かしたデザインは、どんな男性が背負ってもしっかり馴染んでくれるので、男性にあげるプレゼントとしても多くの女性から選ばれています。

また、角のあるフラップタイプなので書類や資料も綺麗な状態で持ち運べます。

スタイリッシュな見た目からは想像できない収納力も実現。

1日分の荷物をしっかり持ち運べるので、手ぶらで出勤できるのもビジネスマンにとって嬉しいポイントです。

大人の空気感を演出。レザーリュックを使ったコーディネート集

オン・オフ問わず万能に使えるレザーリュック。

しかし、せっかくおしゃれなレザーリュックでも着こなし次第ではダサい印象になりかねません。

仕事のできる男ほど身だしなみに気を付ける。という言葉があるほど、身だしなみがしっかりしている男性のほうが仕事もできる人が多いです。

ここではレザーリュックを使ったおすすめのメンズコーデをご紹介。

着こなしテクニックを参考にしながらおしゃれな男性を目指してみてください!

また、リュックをコーディネートに合わせるときのポイントやテクニックを紹介している記事をご用意しているので、合わせてご覧ください。

定番コーデもレザーリュックでおしゃれに格上げ!

この投稿をInstagramで見る

DILLON REEDさん(@dillonreed)がシェアした投稿

モノトーンのコーデにもブラウンのレザーバックパックを合わせるとクラシカルな雰囲気になっていつもとは違った印象に。

画像ではロングレイヤードTシャツを合わせていますが、普通の白Tシャツに合わせても同じような雰囲気を作ることができます。

足元をスニーカーにすることでカジュアルな雰囲気も醸し出しつつブラウンのレザーリュックが上品な印象に仕上げてくれるので、おしゃれに決まります。

レザーリュックに合うスニーカーは以下の記事でご紹介しているので、合わせてチェックしてみてください!

関連記事

ファッションには「おしゃれは足元から」という名言があるように、スニーカー選びはとても重要です。どんなにおしゃれなコーディネートをしていたとしても、足元が変では全体的に残念な着こなしになってしまいます。 そこで今回はファッション初心者の[…]

おすすめのスニーカーブランド

全身レザーアイテムで揃えてタフで男らしい雰囲気に

この投稿をInstagramで見る

NIKLAS RUETH – GERMANYさん(@niklinio)がシェアした投稿

レザージャケット・レザーブーツ・レザーリュックとコーデのアイテムをレザー素材で揃えると男らしいタフでセクシーな印象に。

メンズレザーリュックはコーデ全体の印象を引き締めてくれるので、女子ウケもよくデートに使いたいリュックの種類です。

ポイントはレザーの色合いを揃えること。黒な黒、ブラウンならブランドのレザーで統一するようにしましょう。

カジュアルなコーデもレザーリュックを使えば上品な印象に

この投稿をInstagramで見る

NIKLAS RUETH – GERMANYさん(@niklinio)がシェアした投稿

定番のスキニージーンズやタートルニットなどにレザーリュックを使うと上品な雰囲気になるので、大人男性におすすめです。

足元は白のスニーカーにすることでレザーリュックと対比することができ、いつもとは違った印象に。

大人のデートコーデにおすすめなのでぜひ!

関連記事

履くだけでコーディネートに抜け感をプラスし軽快な印象に仕上げてくれる「白スニーカー」。 シーンや用途、着こなしのスタイルも気にせずに合わせることのできるカラーなので、他のどのカラーと比べても使い勝手抜群の色合いです。しかし、王道のカラ[…]

オフィスカジュアルにもレザーリュックは取り入れたい

View this post on Instagram

OTOKOMAE / 男前研究所 公式アカウントさん(@otokomaeken)がシェアした投稿

オン・オフ問わず使えるベーシックなアイテムとレザーリュックを合わせることで、着飾らない落ち着いた大人の男性の雰囲気を醸し出すことができます。

レザーの風合いとベーシックアイテムの優しい雰囲気がより洗練された印象になります。

30代~40代前後の男性が着こなすと効果的のコーディネートです。

関連記事

ビジネスマンのお供として選ばれ続けられているビジネスバッグ。 最近では「多機能」「防水」など様々なスペックを搭載したモデルも発売されており、自分の個性や好みのデザインも選べるようになりました。 そこで今回は【メンズにおすすめのビジネ[…]

通勤に使えるレザーリュックコーデ

View this post on Instagram

beruf baggageさん(@berufbaggage)がシェアした投稿

普段の何気ないジャケットのシンプルのコーデ。

そこにレザーリュックを合わせてみるだけで、たちまち洗練された大人の雰囲気を醸し出すことができます。

普段と同じコーデにレザーリュックを背負っただけなのに、周りから「いつもとなんか違う」「大人ぽくて素敵」と思われること間違いなし!


まとめ

メンズレザーリュックの選び方のポイントやおすすめ男性向けレザーリュックブランドに関してご紹介してきました。

おしゃれ初心者やビジネスマンがレザーリュックを選ぶときは、「レザーの素材」「デザイン性」「荷物の量」「機能性・耐久性」以上4つのポイントを忘れずに選びましょう。

また、今回ご紹介したレザーリュックは、女性からも口コミや評判が良いモデルになるので、デートの勝負リュックとして使うのも良し、スーツに合わせておしゃれを楽しむのも良し、幅広いシーンで活躍してくれます。

もっと自分好みのリュックについて知りたい人はこちらの記事で定番のリュックブランドをご紹介しているので、参考にしてください。

関連記事

ビジネススーツにリュックをおしゃれに合わせる男性の人口も増え市民権を獲得したビジネスリュック。今ではすっかりビジネスマンにとって欠かせない定番バッグの一つとなりました。 また、最近では「背負う」「掛ける」「持つ」ことのできる『3WAYビジ[…]

関連記事

伊勢丹や高島屋などの百貨店で見かける機会も多い「ペッレモルビダ」。 ブランド立ち上げから10年も経っていないにも関わらず既に日本のバッグブランドではトップを争う知名度と実力を併せ持つメイド・イン・ジャパンブランドです。 バッグブ[…]

メンズにおすすめのレザーリュックブランド
最新情報をチェックしよう!