リュックの素材の選び方

素材によってこんなに雰囲気が変わる!リュック・リュックサックの素材の選び方

リュックを選ぶときに形や色で選ぶ人は多いと思いますが、素材も重要な選び方の一つです。

なぜならリュックは素材によって特徴や使用用途・印象などが大きく変わってくるからです。

ここでは、素材別リュックの選び方や素材別におすすめリュックブランドを紹介します。

この記事にはリュックに関わる得する情報を多く紹介しているので、自分にぴったりなリュックを見つけたい人はぜひ参考にしてください。


リュックは素材によって雰囲気が大きく変わる!

おすすめのリュックブランド

皆さんはリュックの素材について気にしたことありますか?

リュックは色・形・ブランドによって雰囲気や特徴が変わりますよね。なので多くの人は色や形でリュックを選んでいるかと思います。素材選びも他の選び方と同じくらい雰囲気や特徴が異なります。

しかし、あまりリュックの素材について知らない人も多いと思います。

リュックの素材は大きく分けると

 上記の6種類に分けることができます。以下ではリュックの素材ごとに特徴について解説しているので、詳しく知りたい人はご覧ください。

ナイロン素材

耐久性に優れており、他の素材に比べて引き裂きや衝撃に強い特徴があります。それらの特徴を活かし、大容量リュックや登山リュックなど、アクティブな動きの多い用途に用いられています。

また、最近ではタウンユース向けのおしゃれなリュックにもナイロン素材を使用しており、光沢感と滑らかな手触りが普段のコーデに良く合うと言われています。

コーデュラナイロン素材

 通所のナイロンに比べ、7倍もの耐久性・耐水性を誇るコーデュラ(CORDURA)ナイロン。

アクティブな用途や長く使いたい人は、コーデュラナイロンの素材を使用したリュックがおすすめです。

表記では「コーデュラ®」と記載されていることも多く、本格的な山登りリュックやビジネスリュックなどで頻繁に用いられています。

ポリエステル素材

様々な衣類に用いられているのでご存じの人も多いポリエステル素材。どの用途にも適した素材と言われており欠点の少なさが魅力です。

しかし「静電気がよく起こる」「化学繊維だから肌に悪そう」などあまり良い印象を持たない人も多いようですが、耐久性に優れた特徴があり、速乾性も高いので、リュックが濡れてしまったときや汗でムレてしまったときなど、他の素材に比べてすぐに乾いてくれます。

コットン・スウェット素材

肌触りの良さと優しい雰囲気が特徴のコットン・スウェット素材。

ママリュックやキッズリュックなどに用いられることが多く、マイルドな雰囲気にしてくれると評判も高いリュックの素材です。

しかし、水に濡れると乾きにくく、一度汚れてしまうと落とすにも非常に大変な素材です。

そのため、登山や通学には使用せず、普段使いやおしゃれリュックとして使うのが良いでしょう。

レザー素材

レザー素材を使用したリュックの最大の魅力はもちろん「経年変化」。

経年変化とは、月日が経つにつれ色や風合いが変化することを言います。ファッション用語ではエイジングとも言われ、使えば使うほど自分だけの味が出てとてもおしゃれです。

新品のリュックには感じられないロマンや価値が詰まっており、大人世代におすすめの素材です。

革リュックの醍醐味でもあるエイジングを楽しんでオンリーワンのリュックに育ててみるのも楽しいですよ!

フェイクレザー素材

フェイクレザーとは、その名の通りレザー素材に似せて作られた素材のことです。

レザーリュックをより手頃な価格帯で楽しみたい人やいつまでも綺麗なを保ちたい人にフェイクレザーリュックをおすすめします。

リアルレザーに比べて購入時から柔らかく使いやすいので、ビジネスリュックとしても人気の高い素材となっています。


素材別リュックの選び方

素材別リュックの選び方

https://jansport.co.jp/

リュックは素材によって目的や用途が変わってきます。

リュックを素材で選ぶときは、ご自身の使いたい用途やシーンに合わせて選ぶことがポイントです。

たとえば、登山用途ではコーデュラナイロンやポリエステルを混合したリュック、コーディネートに合わせるおしゃれなリュックではポリエステルやコットン・スウェット素材など、用途によって適切な素材が異なります。

素材名 用途・シーン 特徴
ナイロン 全用途◎  耐久性が高い
コーデュラナイロン 登山・アウトドア  ナイロンの7倍の耐久性
ポリエステル 普段使い・通学・通勤  汗を吸ってもすぐに乾く
コットン・スウェット 普段使い・ママリュック  優しい雰囲気
レザー 普段使い・通勤・ビジネス  経年変化を楽しめる
フェイクレザー 普段使い・通勤  高級な雰囲気

上記の表では素材順におすすめの用途や特徴を記載しているので、ご自身の用途や目的によって素材をお選びください。

素材別!おすすめのリュックブランド

ここからは素材別におすすめリュックブランドをご紹介していきます。

上記で解説した素材別の選び方や特徴を参考にしながら自分のお気に入りリュックを探してみてください。

注意してもらいたいのは、各リュックブランドでもナイロンを使ったリュックサックからポリエステルを使ったリュックなど、様々なので以下で紹介していくのはあくまで参考程度にしてください。

ナイロン素材でおすすめのリュックブランド

素材別リュックの選び方

https://www.amazon.co.jp/

ブランド名 年齢 用途 おすすめ度
MEI(メイ) 10代~40代 普段使い・日帰り登山 ★★★
カリマー 20代~60代 登山・通学・通勤 ★★★★
アークテリクス 20代~40代 全用途◎ ★★★★★
グレゴリー 10代~60代 全用途◎ ★★★★★

最も多くのリュックブランドが使用しているナイロン素材。耐久性や光沢感など、機能性だけではなく見た目も美しいので、リュックの定番モデルはナイロン素材を使用してます。

上記のブランドから選べば失敗することなく自分に似合うリュックを見つけることができるので、ナイロンリュックをお探しの人は上記からお選びください。

中でも「グレゴリー」やおしゃれな大人世代から人気の「アークテリクス」などが人気となっています。

こんな人におすすめ!
  • 1つのリュックを幅広い用途に使いたい
  • スポーツやアウトドア用途での使用を考えている
関連記事

名作揃いのアークテリクスのリュックは、ビジネス用途でも活躍してくれるので、街中で背負うビジネスマンを毎日のように見かけます。 ここではそんなアークテリクスのリュックでもビジネスシーンにおすすめのモデル5選をランキング形式でご紹介。 アーク[…]

アークテリクスのビジネスリュック
関連記事

アウトドアリュックブランドとして幅広い年齢層の男性から人気の「グレゴリー」。 1977年に誕生して以来、その使い勝手の良い機能性やデザインが注目されアウトドアシーンからタウンユースなど、幅広いシーンで活躍してきました。 最近ではビジネス用[…]

おすすめのグレゴリーのビジネスリュック

コーデュラナイロン素材でおすすめのリュックブランド

コーデュラナイロンリュック

https://www.amazon.co.jp/

ブランド名 年齢 用途 おすすめ度
マンハッタンポーテージ 10代~30代 普段使い・通学・ビジネス ★★★★
アウトドアプロダクツ 10代~50代 普段使い・通学・マザーズリュック ★★★
ケルティ 20代~60代 日帰り登山・普段使い ★★★
ノースフェイス 10代~60代 全用途◎ ★★★★
 ミレー  30代~60代  登山・通学・通勤  ★★★
 ミステリーランチ 30代~40代   登山・普段使い  ★★★

幅広い用途に長く使いたい!荷物を多く持ち運ぶから耐久性のあるリュックが欲しい。と考えている人はコーデュラナイロンリュックがおすすめです。

上記のブランドから選んでみると失敗せずに見つけることができます。

特におすすめのリュックブランドは「ノースフェイス」と「マンハッタンポーテージ」のリュックです。

耐久性だけではなく機能性やデザイン性にも力を入れているリュックブランドなので、必ず自分好みのリュックを見つけることができます。

こんな人におすすめ!
  • 機能性・耐久性・デザイン性どれも妥協したくない
  • 長く使えるリュックを探している
  • 登山やアウトドア用途で使いたい
関連記事

デザイン性・機能性・耐水性の三拍子揃ったビジネスリュックの販売を行う『ノースフェイス』。 アウトドアブランドの特徴を生かしたビジネスモデルは、今多くのビジネスマンからの支持を獲得! 街中や電車の中で見かけない日はないほど、ビジネスリュック[…]

ノースフェイスのビジネスリュック

ポリエステル素材でおすすめのリュックブランド

素材別リュックの選び方

https://www.amazon.co.jp/

ブランド名 年齢 用途 おすすめ度
アネロ 10代~60代 普段使い・通学・マザーズリュック ★★★★
アディダス 10代~60代 通学・普段使い ★★★
ジャンスポーツ 10代~30代 通学・普段使い ★★★
レインズ 10代~30代 通学・通勤・普段使い ★★★★★
コールマン 20代~60代 登山・普段使い・通学 ★★★★
ニクソン 10代~30代 通学・普段使い・通勤 ★★★

ポリエステル素材はナイロン素材の次に多くのリュックサックに使用されています。

ナイロンには怠るものの、非常に高い耐久性が特徴であり、非常にリーズナブルな価格で販売されています。

皆さんも一度は聞いたことのあるリュックブランドは、ポリエステル素材を使用しているのでリーズナブルで耐久性の高いリュックをお探しの人におすすめです。

中でも今季大注目の「レインズ」や「ニクソン」など、防水性に優れたリュックがおすすめです。

こんな人におすすめ!
  • ムレや汗の不快感をおさえたい人
  • リーズナブルで耐久性にすぐれているリュック

 コットン・スウェット素材でおすすめのリュックブランド

素材別リュックの選び方

https://www.amazon.co.jp/

 コットンを使用したリュックブランドはあまりありませんが、世代を問わず愛されている「チャムス」からコットンを使用したリュックは販売されています。

ブランド名 年齢 用途 おすすめ度
チャムス 10代~40代 普段使い・通学・マザーズリュック ★★★

 コットン素材の優しい雰囲気とチャムスの親しみやすいカラーリングがママを中心に幅広い年代の人から愛用されています。

 優しい印象になりたい人やリュックの野暮ったさを和らげたい人におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • 優しい雰囲気を醸し出したい
  • ママリュックに使いたい

レザー素材でおすすめのリュックブランド

https://www.amazon.co.jp/

ブランド名 年齢 用途 おすすめ度
コーチ 20代~50代 普段使い・ビジネス ★★★★
MCM 10代~20代 普段使い ★★★
ドクターマーチン  20代~40代 普段使い・通勤  ★★★ 

レザーリュックの最大の魅力は経年変化。時間の経過と共に愛用者の色や個性を出すことができ革素材の味を楽しむことができます。

普段のコーディネートからスーツまで合わせることができ、高級な雰囲気に変えてくれるレザーリュックは大人世代におすすめです。

定番どころでは「コーチ」や「ポーター」などの大人向けブランドのリュックが人気となっています。

こんな人におすすめ!
  • スーツの着こなしを格上げしたい
  • 何十年も使えて時代の変化を楽しみたい
  • 高級な雰囲気を醸し出したい

c-edge編集部では、大人の男性から人気のおすすめレザーリュックブランドの記事もご用意しています。

もしスーツに合うリュックやビジネスリュックをお探しの人はチェックしてみてください。きっとお気に入りのブランドを見つけることができます。

フェイクレザー素材でおすすめのリュックブランド

リュックの素材の選び方

https://www.amazon.co.jp/

ブランド名 年齢 用途 おすすめ度
MOSHI 10代~40代 普段使い・通勤 ★★★★
レガートラルゴ 10代~30代 普段使い・通勤 ★★★★
 ビアンキ 30代~60代 通勤 ★★★

手頃な価格でレザーを楽しみたい人におすすめのフェイクレザーリュック。

中でも上記でご紹介したフェイクレザーリュックを扱うブランドは、手頃な価格帯なのにリアルレザーに負けない高級感を感じられると定評があります。

こんな人におすすめ!
  • リーズナブルな価格帯でレザーを楽しみたい
  • おしゃれで高級感ある雰囲気を出したい
  • カジュアルな雰囲気を和らげたい

リーズナブルな価格帯で高級感溢れるおしゃれな雰囲気になれたら嬉しいですよね!

c-edge編集部ではおしゃれに敏感な女子や大人の女性におすすめのレザーリュックブランドをまとめた記事をご用意しているのでチェックしてみてください。


まとめ

 お気に入りのリュックを見つけることはできましたか?

素材でリュックを選ぶときはご自身の使いたい「用途」に合わせて選んでください。

リュックの素材はそれぞれ特徴や雰囲気が異なるので、しっかり把握したうえでリュックを選びましょう。

素材ごとのリュックの選び方が分かったところで、今度はお気に入りのリュックを見つけてみませんか?

以下の記事ではリュックの超定番ブランドをまとめてご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

リュックの素材の選び方
最新情報をチェックしよう!