【アイウェア界の最高峰】オリバーピープルズの人気メガネ・サングラスを特集。

おしゃれメガネやサングラスを探して一度は「オリバーピープルズ」まで行き着いたことのある男性も多いはず。

初心者からするとセンスが良すぎると思われるかも知れませんがそれは大きな間違い。

「オリバーピープルズ」のアイウェアは、どれも合わせやすく着こなしやシーンを選ばずに着用することができるので、アイウェアブランドの中でも取り入れやすい特徴があります。

そこで本記事ではオリバーピープルズで人気のサングラスとメガネをご紹介します。

アイウェア業界で絶対的な地位を築いている「オリバーピープルズ」。なぜここまで人気なのでしょうか。本記事では「オリバーピープルズ」の魅力にも迫っていきたいと思います。

Kentino
知れば納得!魅力に詰まったオリバーピープルズのアイウェアは、大人が取り入れたい小物アイテムに最適です。




おしゃれ好き御用達。オリバーピープルズとは?

1987年にアメリカのロサンゼルスで誕生した「オリバーピープルズ」。

古き良きアメリカヴィンテージから着想を得て時代や流行に左右されない洗練されたデザインを得意とするアイウェアブランドです。

創業以来、多くのスターからも愛されてきたブランドだけあって、知名度・実力ともに最高峰。特に30代以降の大人の男性から支持を得ており、かけるだけで知的で誠実感を演出できるとビジネスシーンなど多方面で愛用されています。

日本での人気を裏付ける数字

日本での売り上げはアメリカに次ぐ世界第2位。意外にもヨーロッパの国々よりも日本での愛用率が高く、また『レイバン』に次ぐ愛用率の高さを誇っています。

日本でもお洒落な感度の高い人が愛用するイメージが強いと思いますが、それはイメージなだけでおしゃれ初心者やサングラス初心者も扱いやすいモデルを数多く展開しています。

ファストファッションブランドなどから展開されるサングラスは、「オリバーピープルズ」のシルエットやデザインを基にしているブランドもあります。それぐらい日本の市場においても影響力を持つブランドなのです。


オリバーピープルズを愛用する芸能人

数多くの映画やドラマの舞台にも使用されており、プライベートでは俳優の綾野剛さんや松坂桃李さんがプライベートで着用してます。

世界では『ロバート・ダウニーjr、ジョニー・デップ、ブラットピット』といった今をときめく大スター達もプライベートで愛用しています。

特にジョニー・デップはメディアに出る際に「オリバーピープルズ」のサングラスを着用する率が非常に高いことで知られており、オン・オフ問わず愛用しているスターの一人です。

このように国内外問わず多くの著名人から愛されるオリバーピープルズのアイウェア。一体なぜここまで人気なのでしょうか。

シーエッジ編集部ではオリバーピープルズのアイウェアが愛される理由を大きく4つに分けてご紹介したいと思います。

オリバーピープルズのサングラスが愛される4つの理由

アメリカンヴィンテージから着用を得た上品で洗練されたデザイン

古き良きアメリカンヴィンテージから着想を得てデザインしている「オリバーピープルズ」。

ただレトロでは時代に飽きられてしまいます。しかし「オリバーピープルズ」はアメリカンヴィンテージにモダンを掛け合わせ独自の解釈の基デザイン設計を行っています。

そこから生まれるラインナップは、どこか懐かしさを感じながらも時代の最先端をしっかり捉えたモダンな雰囲気さえ感じられます。

そのため、かけるだけでどんな人も上品で洗練された印象になり、着こなしをワンランク上のおしゃれな雰囲気に変えてれます。

Kentino
大人がかけたいセンスの良いアイウェアブランドとしての実力は本物です。おしゃれ初心者も安心してかけられるモデルが多いので、良いもの長く使いたいという男性はぜひ!

誰がかけても嫌味にならない万人ウケする雰囲気

「オリバーピープルズ」のメガネやサングラスは、どんな人がかけても嫌味にならず顔立ちにバランス良く馴染んでくれます。これこそが初心者におすすめの理由です。

人気のアイウェアブランドの中には装飾的でデザイン性の高いブランドも数多くあります。装飾的なデザインだと合わせるのが難しく、また相手に嫌な印象を与えてしまう可能性もあります。

その点、「オリバーピープルズ」から販売されている全てのモデルは、嫌な印象になることもなく相手に清潔感で知的な印象を与えることができます。

大人の男性なら「オリバーピープルズ」のアイウェアを使用したほうが誠実さをアピールできるので、特に30代以降の男性は選択肢の一つには入れておきたいブランドです。

最高品質の素材しか使わない徹底したこだわり

最高品質の素材を厳選している「オリバーピープルズ」。技術的に難しいとされるコンビネーションフレームを制作。

ヒンジやネジひとつにしても高品質なものを使用し、細部に渡り徹底的に作り上げられています。

また、日本に流通しているオリバーピープルズのアイウェアは、世界のメガネ産地として知られる福井県鯖江市で作られており、完成度の高さはここに隠されています。

もともと日本のモノ作りの高さは世界でも知られていますが、特にメガネ製造の技術分野に関しては世界でもトップクラス。

品質の高さで有名なイタリアのブランドでさえも日本で製造しており、いかに日本で製造技術が高いのかが分かります。

Kentino
今をときめくアイウェアブランドのデザイナー達でさえも日本で修業しその得た技術を持ち帰り自身のブランドに活かしています。それぐらい日本のメガネ製造は世界でも最高峰なのです!日本人としては誇らしい限りですよね!

驚きのコスパ!3万円台から購入できる価格帯にも注目

知名度・実績申し分なしに加えて最高品質の素材やパーツを駆使して作られる「オリバーピープルズ」のアイウェアは、3万円台から購入できる価格帯も魅力のひとつです。

「メガネやサングラスにしては高いのでは?」と思われるかも知れませんが、使用する素材やパーツ、製造工程から考えるとこの価格帯は非常に安いと言えます。

たとえば、品質や完成度の高さで同じぐらいの他のブランドでは6万円台で販売されていますが、「オリバーピープルズ」ではその半額で購入できる。こう考えると安いと思いませんか?

また、細部に渡りしっかり作り込まれているので、簡単に壊れることはなく長期間愛用し続けられます。

Kentino
普通に使用してれば壊れることはないので、長期的に考えるとコストパフォーマンスに優れていると言えますね!良いものを長く使いたい男性には特におすすめですよ!

絶対に外せない2代定番モデル

「オリバーピープルズ」には創業以来今もなお語り継がれる不屈の2大名作モデルが存在します。

時代が変わろうとも人気は衰えず幅広いの層の男性から人気を得るモデルなだけに迷っている方はまずはこの2大モデルから選んでもらって間違いないでしょう。

mp2

シーエッジ編集部おすすめ度:
愛用率:
販売価格:36,300円(税込)

ブランドの大定番モデル。かつての名作モデルを現代にアップデートした復刻モデル

1987年の創設当時の名作モデルを現代仕様に復刻させたモデルの「MP-2」。

今のクラシックブームの先駆モデルで「MP-2」の代名詞であるメタルとセルのコンビネーション、そしてブリッジ・ヨロイ・リムといった細部のメタルパーツに彫られた細かいデザインなど、男心くすぐるデザインが魅力です。

メタルリムの内側には、プラスチックリムをはさみこむことで、通常のメタルボストンフレームには出せない上品さを演出してくれます。

細部のメタルパーツに彫られた彫金は、「波のモチーフ」や「太陽のモチーフ」など、スピリチュアルな美しい装飾が施されています。

シンプルながらもしっかり高級感と存在感を出してくれるモデルになるので、おしゃれ初心者の男性も取り入れやすいサングラスです。

オリバーピープルズのサングラスで迷ったらこのモデルを選んでおけば、間違いがないほどの大定番モデルです。

505

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:34,100円(税込)

1987年に登場した「505」は、以来オリバーピープルズのアイコンとして長きに渡り愛されてきた名作モデルです。

同ブランド真骨頂のセルフレームと繊細なメタルパーツのコントラストが美しさを感じることのできるデザインは、世界中のスターからも愛されています。

人気の理由は親しみやすい印象を演出し知的で清潔感のあるイメージを相手に与えることができるからです。

シンプルな着こなしのアクセントに丁度良く、合わせやすいのにセンスの良さまでアピールすることができる優れものです。

おしゃれ初心者も取り入れやすいモデルとしてシーエッジ編集部もおすすめしているので、安心してデイリーにご使用いただけます。

Kentino
オリバーピープルズらしい丸みを帯びたシルエットに繊細な彫刻的デザインが特徴のモデルで、さりげなくお洒落を取り入れたい男性にもおすすめですよ!

オリバーピープルズの人気アイウェア特集

O’MALLEY

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:35,200円(税込)

テンプルやリムが細くマイルドながらもスッキリとした印象に仕上がる

シンプルなデザインなので清潔感のある印象に仕上げてくれる本モデルは、オン・オフ問わず使いたい男性におすすめです。

定番モデル同様に『雅』の印字がテンプルに施されアクセントに。レンズ自体は丸みを帯びたシルエットですが、リムやテンプルは細いので、スッキリとした印象にもなり、ビジネスシーンに着用してもOK!

幅広い着こなしにもマッチしてくれるので汎用性の高いモデルです。

SHELDRAKE

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:31,900円(税込)

カラーリングも豊富な新時代を切り開く大注目モデル。

従来の細いテンプルではなく太めのテンプルを採用した「SHELDRAKE」。

「ボストン」と「ウェリントン」のいいとこ取りの「ウェリントン」型を採用。「ボストン」の親しみやすさと「ウェリントン」の誠実さの両方の雰囲気を醸し出せるため、幅広い層の男性から人気を得ています。

テンプルやリムが太くなることで、繊細で上品な雰囲気が和らぎ、親しみやすくカジュアルな印象になります。

顔まわりのコンプレックス隠しや休日の着こなしにメガネを加えたいときに使用するのが効果的です。

Kentino
日本でも人気の高い芸術家アンディ・ウォーホルのかけていたフレームからインスパイアされたデザインです。なのでアート好きにはたまらない!?

GREGORY PECK

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:33,000円(税込)

相手に知的なイメージを与えたい男性におすすめ!

リムとテンプルは細くそれらに比べてブリッジが太いので、知的な表情になり相手から好印象を持たれます。また、キーホールブリッジで目元をキリっとさせ力強い目元になるので、一重の男性がかけると効果的です。

顔立ちを選ばないシルエット・サイズ感なので、メガネ初心者も取り入れやすく、幅広い着こなしにマッチしてくれます。

Kentino
名優”グレゴリー・ペック”が『アラバマ物語』で演じるアティカス・フィンチが掛けているボストンメガネからインスピレーションを得たレトロなデザインです。知的で意志の強さをアピールするのに効果的なので、ビジネスシーンでの着用も◎

GREGORY PECK SUN

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:33,000円(税込)

リゾート地でかけたい爽やかな印象のサングラス

先ほどご紹介した「GREGORY PECK」のサングラスのバージョンです。サングラスにするだけで一気に季節感が出て爽やかな目元に。

サングラスながらも品のある落ち着いた雰囲気を醸し出すので、大人の男性もかけられるサングラスに仕上がっています。

センスが良く身だしなみにも気を使う素敵な男性といったイメージを演出できるので、30代・40代の大人の男性におすすめです。

FAIRMONT

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:31,900円(税込)

知的で誠実な印象。ビジネスシーンに最適なモデル

レトロなヴィンテージ風のディティールをデザインに取り入れ、ブランドを象徴する「ボスリントン」型で仕上げたモデルです。

細身のリムやテンプルに厚みを抑えたアセテート生地により繊細さを演出。かけるだけで知的で誠実な印象になるので、ビジネスシーンに使用するのが効果的です。

悪目立ちなどはせず顔まわりに馴染みつつもセンスの良さをアピールすることができるので、30代以降の男性におすすめです。ビジネスシーンでの着用を想定しているビジネスマンにもおすすめです。

OLIVER

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:39,600円(税込)

タフで力強い目元に仕上げてくれる

「SHELDRAKE」のように太いリムとテンプルと採用した「OLVER」。幅広のスクエア型を使用しキリっと力強い目元にしてくれます。

センスの高さをアピールできるブラウンのべっ甲柄を採用し重たくならずに軽やかな印象に仕上げています。

テンプルは太いので、耳へのかけ心地も良くフィット感も抜群です。

普段の着こなしにも良くマッチしてくれるので、取り入れやすいモデルと言えます。

HEATON

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:35,200円(税込)

「HEATON」はミドルサイズなウェリントンサングラスです。

リムとテンプルが細くスッキリとした印象にしてくれるので、顔の大きさに悩む男性におすすめです。

テンプルの根元からテンプルエンドにかけてフェザー形状の装飾的なデザインが施されており、力強さと高級感溢れる雰囲気を演出します。

センスの高さをアピールしつつ着こなしの邪魔はしない非常に扱いやすいモデルになるので、着こなしを選ばずに使えるアイウェアをお探しの男性におすすめです。

THE ROW BROWNSTONE

シーエッジ編集部のおすすめ度:
愛用率:
販売価格:51,700円(税込)

男らしいセクシーな目元にしてくれるコラボモデル

「THE ROW」とのコラボシリーズ「BROWNSTONE」は、古典的なパントデザインでヴィンテージ雰囲気を演出するセンス溢れるモデルです。

軽くで耐久性の高い日本製のチタンフレームを採用しており、デザインだけではなくタフさを兼ね備えています。

フレームのブリッジからテンプルに沿って直線的な彫り込みが施されており、かけることで顔立ちとスッキリとした印象に仕上がてくれるのでセクシーな目元になります。


オリバーピープルズのサングラスはどこで買える?

世界的アイウェアブランドなだけに公式店舗の他にも百貨店や駅ビルに入る眼鏡屋さん、さらには数多くのセレクトショップなどで取り扱われています。

一度商品を試着してから購入するか検討したい方は、お近くの店舗まで足をお運びください。以下のページからお近くの店舗を検索できるのでぜひご利用ください。

オリバーピープルズを使ったコーディネート集

この投稿をInstagramで見る

Masahiro Nishikawa(@nishikawa0129)がシェアした投稿

トレンドのオーバーなアイテムでまとめたカジュアルな着こなしに「mp2」のメガネをプラス。

野暮ったくカジュアルすぎる着こなしに加えることでドレスぽい雰囲気になるので、カジュアルな着こなしなのにドレッシーな印象に仕上がります。

この投稿をInstagramで見る

@t0mo_17がシェアした投稿

ジャケパンスタイルに合わせたのはブルーレンズを使用したオリバーピープルズのサングラス。足元にはスポーツスニーカーを合わせてキレイめにしすぎない着こなしに仕上げています。

ブルーレンズが涼し気な印象になり、またブルーのジャケパンにバランス良く溶け込んでいます。

レンズの透明なサングラスならこうしたジャケパンスタイルにも合わせられますよ!

この投稿をInstagramで見る

hayato(@0306hayato1126)がシェアした投稿

インナーに着用したレッドのニットが良く映えるこちらのコーデにはブラックカラーの「mp2」を使用。

上下ゆるい感じのスタイルですが、「オリバーピープルズ」のメガネで引き締めているので、決してだらしない雰囲気になりません。

どうしても上下のバランスが取れないときにメガネでバランスを取るのもおすすめです。

この投稿をInstagramで見る

MASAKI ISAKA(@masaki_isaka)がシェアした投稿

ドレスとカジュアルのバランスが程よく取れたこちらのコーデには「505」を着用。

メガネをかけなくても感度の高い着こなしですが、プラスすることで着こなしに上品さを加えヨーロピアンスタイルに変えてくれます。

オリバーピープルズは大人ぽい着こなしほど効果を発揮してくれるので、丈の長いコート類に合わせてみてください。

この投稿をInstagramで見る

ロジ(@rojiroji0811)がシェアした投稿

シャツと細めのチノパンにコンバースというシンプルな着こなしに「505」を合わせたこちらのコーデ。

シンプルな着こなしだからこそ悪目立ちのしない「オリバーピープルズ」のメガネが活躍してくれます。こういったシンプルな着こなしにプラスするだけでセンスの良さを演出できます。


初心者も挑戦しがいのあるオリバーピープルズのサングラス!

大人の男性なら必ず選択肢の一つに追加しておきたい「オリバーピープルズ」。

「オリバーピープルズ」のアイウェアを一つ持っておけば、たとえ普段の着こなしがファストファッションのコーデでも高級な雰囲気になりますし、大人の落ち着いた印象を演出できます。

Kentino

アイウェア一つでここまで変わる!と言葉が相応しいブランドなだけにぜひ「オリバーピープルズ」のメガネやサングラスを愛用してみてくださいね!

以下の記事では「オリバーピープルズ」同様におすすめのメンズサングラスブランドそして人気のメガネブランドをご紹介ています。「オリバーピープルズ」以外のブランドもみておきたいという男性はぜひご覧ください。

Kentino

アイウェアの選び方についても詳しく解説しており、顔立ちに合う形状もご紹介しているので、選び方で心配な方はご覧ください。
関連記事

近年「メガネ男子」を雑誌で特集するなど女子はすっかりメガネをかける男の虜に。 また、かけるだけで知的でお洒落な印象になれるため、ファッションアイテムとして取り入れている男性も多いでしょう。 しかし間違った選択をしてするとかっこ悪いイメージが[…]

関連記事

夏の必須アイテムでもあるサングラス。 眩しい太陽光や紫外線を防げるだけではなく高いファッション性からコーディネートに取り入れる男性も多いですよね。 本記事ではサングラスの正しい選び方とおすすめのメンズサングラスブランドをご紹介します。 […]

最新情報をチェックしよう!