【2021年最新版】ユニクロでおすすめのハーフパンツ10選

大人でも安心してはけるハーフパンツを展開するユニクロ。

種類もサイズも豊富。おまけに合わせやすく価格も安い。三拍子ならぬ四拍子揃ったユニクロのハーフパンツを買わない理由は見つかりません。

そこで今回は今現在ユニクロで買うことのできるハーフパンツ10選をご紹介します。

それぞれの特徴や魅力を解説しているので、お買い物前にサラッと流し読みして、自分好みのハーフパンツを見つけてみてください。

本記事はこんな男性におすすめ

  • ユニクロでおすすめのハーフパンツを探している
  • ユニクロのハーフパンツのそれぞれの違いや特徴が知りたい

ユニクロのハーフパンツが大人におすすめの理由

ユニクロのハーフパンツが大人の男性におすすめの理由は明確です。それは、

おすすめの理由を他にも挙げたらキリが無いので、今回は上記3点について詳しく解説します。

Kentino
以下の記事では失敗しないハーフパンツ選びのポイントを分かりやすくご紹介しているので、まずはどんなものが自分に似合うのか知っておきたい方は先にご覧ください
関連記事

夏のワードローブに欠かせないアイテムといえば「ショートパンツ(ハーフパンツ|短パン)」。 タウンユースはもちろんのことアウトドア遊びまで幅広く使えますが、ともすれば子供っぽくなりやすくお洒落に着こなすにはある程度の知識とテクニックや上[…]

日本人の体型に合うシルエット

ユニクロから展開されるハーフパンツはどれも、日本人の体型に合うシルエットです。

日本人の体型に合うシルエットというものは、実は2種類存在します。

一つは、膝上丈のハーフパンツ。膝上と言っても長さは膝より少し上ぐらいと言ったところ。

裾は少し広がったものを選ぶと今っぽいリラックス感を演出できるのと、ゴルフウェアのようないわゆる”おじさん”っぽくなくはけます。

二つめは逆に膝下丈のオーバーシルエット。皆さん勘違いされているんですが、意外とオーバーシルエットのハーフパンツって日本人の体型に合うんです。

足の太さを誤魔化し、肌の見える面積も減るので、足が太い、あんまり足を見せたくない人にはかなりおすすめです。

このように日本人には2種類のハーフパンツがおすすめなのですが、ユニクロはこの2種類とも販売しています。

海外ブランドのハーフパンツは外国人に向けて作られていることもあり、日本人がはくとバランスが悪くなってしまうことがありますが、その点ユニクロは日本人向けに作られているので、バランスよく着こなしに合わせることができます。

関連記事

星の数ほどあるズボンの種類。 そもそも「ズボン」ですら「パンツ|ボトムス|ボトムズ|下衣」と呼び方が複数あり、そこに形状や素材など様々な名前が入り組んでまさに混沌の様相を呈しています。 今回はそんな男性向けに展開されているズボン[…]

流行り廃りのない普遍的なデザイン

ユニクロの全アイテムに言えることですが、ディテールを最小限に抑えたシンプルなデザインが特徴です。

シンプルなデザインにすることで、流行や飽きを感じせず、どんな着こなしにも合わせることができます。

デザインのかっこよさよりも、どれだけ着回すことができるか、で選んだほうが結果的に買ってよかったと思うはずなので、そうした点でもユニクロのハーフパンツは魅力的に映るはず。

お洒落の知識が無くても、ファッションがあまり得意でなくても、どんな人でもはけるのがユニクロのハーフパンツの魅力なので、ぜひ自分好みの一本を見つけてみてください。

他ブランドを寄せ付けないリーズナブルな価格設定

どのハーフパンツも¥3,000円以下で購入することができます。(一部コラボ商品を除く)

ドライ機能を用いた素材や質の高いコットン素材を使用しているのにも関わらず、この価格帯は他ブランドでは真似できません。

たとえば、ここ数年大人から人気の「グラミチ」のハーフパンツですが、¥8,000円前後で販売されているのに対して、ユニクロのナイロンギアショートパンツは¥1,990で販売されています。

正直ベルトを隠して遠目からみると「ユニクロ」も「グラミチ」も見分けは使わないと思います。

特にブランドへのこだわりのない方は「ユニクロ」のハーフパンツで満足するはず。

関連記事

今や「ショートパンツの絶対王者」と言える地位を獲得したクライミングウェアの名門ブランド「グラミチ(GRAMICCI)」。 生きる伝説と言えるクライマー「マイク・グラハム」のあくなき探究心によって生み出された究極のクライミングウェアは、[…]

ユニクロでおすすめのハーフパンツ10選

おすすめの理由を熱弁したところで早速ユニクロでおすすめのハーフパンツ10選をご紹介します。

結論から申しますと以下の表で星マーク5の付いているモデル、すなわち『感動イージーショートパンツ』『チノショートパンツ』『ドライストレッチイージーショートパンツ』『ナイロンギアショートパンツを選んでおけば夏のどんな着こなしにもお洒落に合わせることができます。

この3つのハーフパンツなら、大人の男性がハーフパンツに求める「汎用性の高さ」と「長く愛用できる」といった条件をクリアし、買って損することはまずありません。

もちろん、その他のハーフパンツもおすすめなのですが、上記3モデルが頭抜きに出ている形と思ってください。

商品名 販売価格 おすすめ度
感動イージーショートパンツ ¥2,990
チノショートパンツ ¥1,990
カットソーイージーショートパンツ ¥1,500
ドライストレッチイージーショートパンツ ¥1,500
スイムアクティブショートパンツ ¥1,990
ナイロンギアショートパンツ ¥1,990
ウルトラストレッチアクティブショートパンツ ¥1,990
イージーワイドフィットショートパンツ ¥2,990
ツータックチノショートパンツ ¥2,990
ワイドフィットカーゴハーフパンツ ¥3,990

以下では上記10モデルの特徴やおすすめポイントを詳しく解説しています。

Kentino
全部購入する方はいないと思いますが、たとえ全種類購入したとしてもなんと¥23,920!10着のボトムスを2万4千円で買えるなんて、笑ってしまうほど安くないですか…?笑 それぐらいどのモデルもリーズナブルな価格帯となっているので、ぜひ一着と言わず、何着か購入して夏の間はローテーションで使うとコスパ良くお洒落を楽しめます。

感動イージーショートパンツ

どんなスタイルにもお洒落にハマる。夏の着こなしの相棒になってくれるハーフパンツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
丈の長さ:膝上
素材:53% ポリエステル,47% 複合繊維(ポリエステル)
サイズ表を確認する
カラー展開:全3色(ベージュ・オリーブ・ブラック)
販売価格:¥2,990

おすすめポイント

  • 日本人の体型に良く合うハーフパンツ
  • 伸縮性もありつつイージー見えしない

ユニクロで今年最もおすすめしたいハーフパンツこそ「感動イージーショートパンツ」です。

昨年も発売されたのですが、予想よりも売れ、8月前半には完売していた人気のハーフパンツになります。
このハーフパンツの最大の魅力は、日本人の体型に適したサイジングであること。
ユニクロUや+Jを始めとしたコラボコレクションから発売されるハーフパンツは、どれも裾広がりのワイドシルエットが多い中、こちらのハーフパンツはシャープなシルエット。
店頭で試着してもらえれば分かりますが、だいぶタイトなシルエットとなっています。実際に本記事でご紹介しているハーフパンツの中で最も裾幅の狭いモデルになります。
そのため、ハーフパンツをはくと子供っぽく見える。カジュアル感が強くなる。といったハーフパンツに対する悩みも解決してくれるハーフパンツになります。
また、見た目もスラックスをそのままハーフパンツにしたような上品な仕上がり。なのにウエストは伸縮性に優れているので、はき心地はかなりラクという、大人の男性がハーフパンツに求める全ての要素を盛り込んだ、まさに感動ハーフパンツです。
絶対に買っておきたいマストバイなハーフパンツとしてレコメンド!
Kentino
とにかく動きやすく見た目も上品見えするパーフェクトハーフパンツです。個人的にネイビーが無いのが残念ですが3色とも着こなしに合わせやすく大人ムードを演出するには相応しいパンツです。

こんな男性におすすめ

  • 短足や低身長の人でもバランスよくはけるハーフパンツ
  • ラクにはけるのに上品に見えるハーフパンツをお探しの方

チノショートパンツ

ユニクロの定番ハーフパンツ。普遍的なデザインとシルエットで飽きずに長く愛用できる

シーエッジ編集部のおすすめ度:
丈の長さ:膝上
素材:100% 綿(コットンツイル)
サイズ表を確認
カラー展開:全10色(ホワイト・ダークグレー・ブラック・レッド・ベージュ・ブラウン・イエロー・ダークグリーン・ブルー・ネイビー)
販売価格:¥1,990

おすすめポイント

  • カラーバリエーション豊富で自分好みの色合いを選択できる
  • ベーシックなハーフパンツだからはく人を選ばない

ユニクロの大定番ハーフパンツと言えば、「チノショートパンツ」です。

デザインやシルエットは本当にシンプルです。「ザ・スタンダード」という言葉がよく似合うチノハーフパンツですが、生地の風合いや作りに関してはレベルが非常に高いです。

特殊な染色と製品洗いをしているので、古着のような独特な風合いを楽しめます。チノパンツは、新品よりも色が褪せた風合いのほうが味が出て大人の雰囲気にもハマります。

後ろにはボタン留めポケットを2つ配置。

基本的にこのヒップポケットにものを入れるとはき心地が悪くなり、また見た目も悪いので入れるならハンカチ程度にしておきましょう。

ユニクロのチノパンツ、毎年人気になるカラーが「ネイビー」「ダークグレー」の2色です。

去年もこの2色は早い段階からサイズ欠品していたので、狙っている方はお早めに購入してください。

筆者チョイスでは「レッド」がおすすめです。光の当たり方によって明暗がクッキリと出て、アウトドアのようなでも古着っぽさも感じる独特な雰囲気を醸し出してくれるので、ぜひ「レッド」も検討してみてください。

Kentino
洗い加工を施しているので、古着っぽい風合いが魅力です。ベーシックで毎年人気の定番ハーフパンツになるので、とりあえず絶対に失敗しないスタンダードなハーフパンツが欲しい方には特におすすめです。

こんな男性におすすめ

  • ユニクロで定番のハーフパンツが欲しい
  • とりあえずハーフパンツを買っておきたい男性
関連記事

メンズファッションにおけるボトムスの定番アイテムとして不動の地位を獲得する「チノパン」ことチノパンツ。 ワーク&ミリタリー由来のタフな素材と、デニムに対してどことなくスッキリとした大人カジュアルな雰囲気が、キレイめコーデやドレッシーな[…]

カットソーイージーショートパンツ

コットン100%!ナチュラルな見た目で大人の着こなしにもハマる

シーエッジ編集部のおすすめ度:
丈の長さ:膝上
素材:100% 綿
サイズ表を確認する
カラー展開:全6色(オフホワイト・ダークグレー・ベージュ・ブラウン・オリーブ・ネイビー)
販売価格:¥1,500

おすすめポイント

  • コットン特有のナチュラルな風合いが楽しる
  • 洗うたびに新しい表情を楽しめる

程よい厚みのコットン100%の生地を使用し、柔らかでラクなはき心地が特徴の「カットソーイージーショートパンツ」。

お家ではいていてもストレスのないはき心地は、パジャマや部屋着として使っても良いですし、もちろんお出掛けの時にだって愛用できます。
製品が仕上がってから最後に色を染める製品染めで色を入れているので、糸や生地の色味が揃っているのが特徴。
製品染めは、色が落ちやすい特徴があるのですが、逆に色落ちを楽しむことができます。洗濯するたびにコットンの風合いや色が落ちて、購入直後とは違った雰囲気になります。
古着のような色褪せた感じやクタっとした印象になるので、好き嫌い分かれるものの、色合いが綺麗なので筆者的にはあり。
また、後ろに配置された二つ折り財布やスマホがすっぽり入るぐらいの大きめのパッチポケットは、ワークテイストなデザイン。
逆に色褪せていくことでワークパンツのような独特な雰囲気を楽しむことができるので、長く愛用するには打ってつけのハーフパンツです。
Kentino
筆者も昨年愛用していたのですが、思っている以上に生地は厚めなので、汗をかいてしまうと不快なはき心地になってしまう印象がありました…。コットンらしいナチュラルな風合いは魅力ですが、清涼感のあるはき心地をハーフパンツに求める方にはあまりおすすめしません。

こんな男性におすすめ

  • 在宅ワークやパジャマ感覚ではけるハーフパンツをお探しの男性
  • スウェット感覚ではけるハーフパンツをお探しの方

ドライストレッチイージーショートパンツ

薄手だから真夏も快適!イージパンツなのにイージパンツ見えしないクリーンさも併せ持つ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
丈の長さ:膝上
素材:67% 綿,20% 複合繊維(ポリエステル),13% ポリエステル
サイズ表を確認する
カラー展開:全7色(ブラック・ダークオレンジ・ベージュ・イエロー・オリーブ・ブルー・ネイビー)
販売価格:¥1,500

おすすめポイント

  • イージにはけるのにタウンユース顔な最高のイージハーフパンツ
  • 1500円で買えるのが笑えるほど。シンプルで使い勝手抜群

ユニクロのハーフパンツ御三家、最後にご紹介するのは「ドライストレッチイージショートパンツ」です。

昨年も販売されていましたが、今年はウエストのドローコードを外側から内側に設定。はき心地はそのままに、様々なシーンではけるようアップデートしているのがポイントです。

こちらのハーフパンツは、タウンユースではいていても部屋着感なく着用できるのが最大の売り。

ウエストはゴムでイージーパンツ仕様なのに、シャツやポロシャツに合わせると一気に‘‘イージーパンツ‘‘から‘‘タウンユース‘‘な顔に変貌。

その秘密は素材の風合いとシルエットに隠されています。

まず、素材はコットンとポリエステルの混紡。生地を引っ張ると驚くほど伸びるため、履き心地はラクですが、あくまでコットン見えする風合いなので、ジャージー感は一切ありません。

また、へんにワイドシルエットでもないため、トップスを選ぶことなく幅広い着こなしに合わせることができます。

「カットソーイージーショートパンツとどっちがいいのか悩む」といった意見が昨年多く見られましたが、両方愛用している筆者目線で言うと、こちらのハーフパンツのほうが生地が薄く、合わせ方次第でお洒落な雰囲気を簡単に作れます。
Kentino
毎年ユニクロのハーフパンツにはお世話になりますが、昨年最もお世話になったハーフパンツがコレです。ベージュを購入したのですが、遠目で見えるとハーフチノパンツのような雰囲気。でもはき心地はラクで、生地も薄手だから真夏にはいても快適なんです。とにかく買って良かったと思えるハーフパンツです。今年も新しく新調する予定です。

こんな男性におすすめ

  • いつでもはけるイージパンツをお探しの男性
  • 服装問わず合わせられるクリーンなイージパンツをお求めの方

スイムアクティブショートパンツ

ユニクロで唯一のスイムショーツ。おまけに水陸両用だから幅広いシーンで愛用できる

シーエッジ編集部のおすすめ度:
丈の長さ:膝上
素材:67% 綿,27% ポリエステル,6% ポリウレタン
サイズ表を確認する
カラー展開:全7色(グレー・ブラック・レッド・イエロー・グリーン・ブルー・ネイビー)
販売価格:¥1,990

おすすめポイント

  • 大人も安心してはけるシンプルなデザインとシルエット
  • 子供っぽくならずしっかり大人の落ち着いた雰囲気を演出できる

ユニクロから唯一のスイムウェアとして販売されている「スイムアクティブショートパンツ」。

昔は派手な柄や色合いの水着をはけても年齢を重ねるごとに抵抗感って出てきますよね。かといって水着を新調しようとお店に出掛けると派手なデザインばかり…。
そんな水着難民の大人の男性はユニクロのスイムショーツで決まり!
ユニクロらしくシンプルなデザインとどんな人にも合うシルエットなので、気兼ねなくビーチや川遊びで使えます。
嬉しいのはこれだけではありません。なんと街でもはける水陸両用のスイムショーツなんです。
デザインがシンプルだからこそ、水着見えもそこまでせず、タウンユースではいてOK!
カラーバリエーションも7色と豊富ですが、水陸両用で愛用するなら「ブラック」「ネイビー」を選ぶと、水着っぽさもなく、タウンユースでもはけます。
逆に「イエロー」や「ブルー」だと色味が明るすぎて、また素材もナイロンなので水着感が出てしまいチープな印象に。暗い色味を選べばチープ感や水着っぽさもなくはけます。
Kentino
水陸両用モデルですが、あくまでスイムショーツとして販売されているので、近くで見ると水着のようなシャカシャカとした質感です。これは水着だから仕方ないと割り切れる方にはおすすめです。

こんな男性におすすめ

  • ユニクロで水着をお探しの男性
  • 水陸両用のスイムショーツをお探しの方

ナイロンギアショートパンツ

パンツなのに6個もポケットを完備したユーティリティーハーフパンツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
丈の長さ:膝上丈
素材:本体: 100% ナイロン/ ベルト: 100% ポリエステル
サイズ表を確認する
カラー展開:全6色(ブラック・オレンジ・ブラウン・オリーブ・ブルー・パープル)
販売価格:¥1,990

おすすめポイント

  • 雨に濡れても安心!アウトドアでは特に嬉しい撥水機能を完備
  • 大人の着こなしにもよく合うシンプルアウトドアハーフパンツ

アウトドアスタイルにぴったりなハーフパンツと言えば、間違えなく「ナイロンギアショートパンツ」です。

家族や友人とのキャンプや川遊びから街中でもはけるハーフパンツなので、一本持っておけば夏中ずっとはけますし、幅広いシーンで活躍してくれます。

しかもこのパンツ、ポケットを6個も完備しているんです。

スマホやミニ財布といった必需品を全てポケットに入れてしまえば、もうバッグも必要ありません。ミニバッグが男性の間でも流行っていますが、このパンツをはいていれば、ミニバッグの存在も不要です。

生地はナイロンリップストップを使用。軽量で耐久性の高いナイロンの種類なので頑丈!ちょっとやそっとでは破けないので、アウトドアシーンでもガンガン使えます。

生地の雰囲気としてはよくアウトドアウェアで見かけるようなシャカシャカとした質感が特徴で、アウトドア雰囲気も演出してくれます。

ウエストはワンタッチで取り外しのできるイージーバックルベルト仕様。

ホールド力も抜群で着脱もサイズ調整も簡単なので、イージパンツよりもイージ?な仕様が魅力です。

アウトドアに相応しい要素を全て盛り込んだハーフパンツなので、アウトドアスタイルがお好きな方、アウトドアシーンにはけるリーズナブルなハーフパンツをお探しの全ての男性におすすめです。
Kentino
アウトドアブランドからも沢山ハーフパンツって発売されていますが、価格がかなり高い。その点このハーフパンツ、生地やクオリティはアウトドアブランドクラスなのに価格はゼロの桁少ないなんて…。買わない理由を探すほうが大変ですよ?皆さん迷わず買ってくださいね!

こんな男性におすすめ

  • 海や山といったアウトドアシーンではけるハーフパンツが欲しい
  • アクティブなシーンに適したショートパンツ向け

ウルトラストレッチアクティブショートパンツ

スポーツするなら間違いなくコレ!部屋着としても使える万能スポーツハーフパンツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
着丈の長さ:膝上
素材:[09 BLACK] 本体: 79% 複合繊維(ポリエステル),21% ポリエステル/ ゴム部分: 65% ナイロン,24% ポリエステル,11% ポリウレタン [03 GRAY,58 DARK GREEN,69 NAVY] 本体: 66% ポリエステル,34% 複合繊維(ポリエステル)/ ゴム部分: 65% ナイロン,24% ポリエステル,11% ポリウレタン
サイズ表を確認する
カラー展開:全4色(グレー・ブラック・ダークグリーン・ネイビー)
販売価格:¥1,990

おすすめポイント

  • とにかく伸縮性が高いからアクティブな動きにも柔軟に対応してくれる
  • ドライ機能で洗濯機後もすぐに乾く。汗やムレだって気にならずに快適

今回ご紹介しているモデルでは、唯一の機能性特化のハーフパンツになります。

アスリートがトレーニングに求める機能を、普段使いにしやすいようなデザインに取り入れたハーフパンツなので、日々のランニングや自宅トレーニングに使えるスポーツハーフパンツをお探しの男性におすすめです。
縦横の伸長率が1.5倍以上のウルトラストレッチ素材を採用しているので、驚きの伸縮性の高さを誇ります。
店頭で一度試しに生地を引っ張ってもらえれば分かるのですがとにかく伸びる。
しかもドライ機能も備わっているので、洗濯後もすぐに乾きますし、何より不快なムレや汗をすぐに乾かして、快適なはき心地のまま過ごせます。
スポーツ以外のシーンでもはけないことはありませんが、ドライ機能やポリウレタンを素材に取り入れているため、どうしてもスポーツウェア感は出てしまいます。(これは個人によって捉え方は変わりますが…)
出来ればスポーツシーンでメインに使って、サブ目的で部屋着やちょっとした外出に使うのが良いと思います。
Kentino
コロナ禍とあってランニングや自宅トレーニングを始めた方も多いと思いまが、(筆者もその一人)そんなときに丁度良いハーフパンツです。ナイキやアディダスのスポーツハーフパンツってカッコいいんですけど、高いのがネックポイント。このハーフパンツならデザインはシンプルですが、機能面や何よりも価格がリーズナブルなので、気軽に行う運動時に丁度良いです。

こんな男性におすすめ

  • ランニングや自宅トレーニングで使えるハーフパンツを探している方
  • 近所の散歩や部屋着としても使える夏用のスポーツパンツが欲しい男性

イージーワイドフィットショートパンツ

日本人の体型にも合うワイドシルエット。おまけにイージパンツだからはき心地もラク

シーエッジ編集部のおすすめ度:
シルエット:膝上(人によっては膝にかかるぐらい)
素材:100% 綿(コットンツイル)
サイズ表を確認する
カラー展開:全4色(ブラック・ナチュラル・ブラウン・オリーブ)
販売価格:¥2,990

おすすめポイント

  • 今年トレンドのミリタリーライクなデザインで旬な雰囲気を作れる
  • ウエストは伸縮性のあるゴムを使っているからはき心地もラク

ユニクロのコラボコレクションの中でも毎回成功を収めている『ユニクロU』から発売されるイージパンツです。

『ユニクロU』とは、ワニのロゴで有名な『ラコステ』やハイブランドの中でも特に格式の高い『エルメス』でクリエイティブディレクターを務めていたもあるクリストフ・ルメールが指揮を取る人気コラボコレクションです。

イージパンツはユニクロのインラインからも推される夏の定番アイテムですが、流石はクリストフ・ルメール。『ユニクロU』のイージパンツは、デザインや色合いがとにかく粋。

イージハーフパンツってウエストにゴムを使用している分、どうしてもカジュアル感が強くなってしまうのですが、こちらのモデルはシルエットが綺麗。

しかも適度にハリのある生地を使用しているので、カジュアルの中にも上品な雰囲気も持ち、大人がはいても子供っぽく見えることもありません。

ミリタリーパンツからインスパイアされたデザインなので、フロントポケットのディテールや後ろには大きめなパッチポケットなど、ミリタリーらしい要素をデザインに取り込んでいます。

サイズ感としては、すそ幅広めのリラックスシルエット。トップスにオーバーサイズのシャツを合わせてみたり、オープンカラーシャツを合わせてたりと幅広い着こなしにもバランス良くスタイリングできるので、大人の男性にもおすすめです。

Kentino
ツイル素材はハリ感が強く生地も硬いのが特徴ですが、こちらのパンツは生地としては薄め。夏でもムレることなくはけますし、はいていて硬いと感じることはまずないと思います。

こんな男性におすすめ

  • ワイドフィットシルエットのイージパンツを探している
  • 丈の長いイージパンツが欲しい方

ツータックチノショートパンツ

リラックスしたサイズ感でラクにはけるチノパンツ

シーエッジ編集部のおすすめ度:
丈の長さ:ミドル丈(膝上)
素材:100% 綿(コットンスラブのツイル素材)
サイズ表を確認する
カラー展開:全3色(ダークグレー・ブラウン・ブルー)
販売価格:¥2,990

おすすめポイント

  • 腰まわりがゆったりとしているからラクにはける
  • リラックスした履き心地ながら上品見えする
JWアンダーソンがクリエイティブディレクターを務めるユニクロの人気コラボコレクション「UNIQLO and JW ANDERSON」から発売されるツータックチノショートパンツ。
JWアンダーソンと言えば、今日本でも大人気の「LOEWE/ロエベ」でもクリエイティブディレクターを務めているトップデザイナーの一人です。
2017年からスタートしている「UNIQLO and JW ANDERSON」。今回は、『ポジティブで希望に満ちた新たな始まりを迎えられるよう、願いを込めて』というコンセプトの基、優しい色合いや素材を使ったアイテムが目立ち、こちらのモデルもそんなコンセプト通りに仕上げられた一本です。
商品名(ツータックチノショートパンツ)の通り、2本のタック(合計4本)がフロントに入ったチノパンツになります。
ツータックパンツは、タックの入っていないパンツに比べて4センチのゆとりができるため、腰まわりにゆとりが出来、はき心地が向上します。(一般的なデザインの場合)
インラインのチノパンツと比べてもウエスト寸法はほぼ変わらないのに対して、ヒップ寸法は6センチも変わります。(一般的な名称サイズが6センチ(ヨコ幅))
ヒップラインにたっぷりとゆとりがあるので、ラクにはけて一日中快適に移動できます。
ポケットにはコラボレーションの証であるJWAのロゴ刺しゅうをプラス。タックインしたときにチラッとみえるとお洒落度も格段と上がります。
Kentino
インラインのチノパンツは少し細身すぎるので、これぐらいゆとりのあるリラックスシルエットのほうがはきやすいですし、休日のエフォートレス(肩の力が抜けた)な着こなしにもよく合います。適度にハリ感もあるので、シャツに合わせて大人のカジュアルスタイルに仕上げるのが良さそう!

こんな男性におすすめ

  • 通常のチノパンツ(インライン)だと少し細身すぎると感じる男性
  • リラックス感はありつつも品よくはけるハーフパンツを探している

ワイドフィットカーゴハーフパンツ

カーゴパンツなのに上品見え。人気商品だからどこかで見つけたら買うべし

シーエッジ編集部のおすすめ度:
丈の長さ:膝下
素材:100% 綿(コットンツイル)
サイズ表を確認する
カラー展開:全4色(ナチュラル・ダークブラウン・ブルー・ブラック)
販売価格:¥3,990

おすすめポイント

  • カーゴパンツなのにモダンで上品にはける
  • 耐久性の高いコットンツイル素材で長くはける

ユニクロとジルサンダーの人気コラボコレクション『+J』から発売されたカーゴパンツです。

カーゴパンツと聞くとミリタリー感が強く野暮ったい印象になってしまうのでは?と思う方も多いですが、こちらのモデルに関してはそのような印象や雰囲気は一切感じられません。

ミリタリー感を払拭した大きな理由は、フロントに入ったタック。

実はタック入りのカーゴパンツって珍しいんですよね。タックが入ることでリラックスした履き心地と綺麗なシルエットになります。

しかしミリタリーウェアのカーゴパンツにとってリラックス感も綺麗なシルエットも不要なので、タックは入れないのですが、このパンツはタックを入れることで、モダンで上品な雰囲気に仕上げています。

左太ももに付いたフラップポケットは、デザインだけでなく実用性も完備。手持ちのスマホやコインケースを収納できるサイズ感となってます。

また、ワイドシルエットなので足や太ももがガッチリしている方でもはくことができ、足の太さを隠してくれます。

Kentino
あまりミリタリーパンツってはかないんですが、このパンツに関しては上品でモダンテイストなので、手持ちの洋服に合わせても都会的な印象に仕上がります。しかも今年はカーゴパンツの当たり年とも言われているので、試しに買ってはいてみるのもありですよ!他のカーゴパンツをはくよりも断然こっちのカーゴパンツをおすすめします。

こんな男性におすすめ

  • 足の太さを隠してくれるハーフパンツを探している
  • 足を出すのに抵抗感のある男性

シーエッジ編集部が厳選するユニクロでおすすめのハーフパンツ3選

本記事では大人の男性におすすめのユニクロでおすすめのハーフパンツをご紹介しました。

同じハーフパンツでも素材・シルエットが変わるだけで着こなし方や雰囲気が大きく変わるので、ぜひ自分に合ったハーフパンツを見つけてみてください。

今回ご紹介したユニクロのハーフパンツの中でも特にシーエッジ編集部がおすすめしたいのが

になります。

大人の男性がハーフパンツに求める「汎用性の高さ」と「耐久性の高さ」を両立したハーフパンツになるので、お手持ちに加えれば夏コーデの即戦力になってくれるに違いありません。

ぜひ、お悩みの方は上記3モデルをお選びください。

関連記事

クオリティの高いシャツを探すと1万円ぐらい、かといって妥協して安いシャツを買うとチープに見えてしまったり、中々価格とクオリティを両立したシャツを見つけるのって大変ですよね。 皆さん、そんな時はユニクロに頼ればいいのです。むしろ一度ユニ[…]

関連記事

今年も多くのTシャツをリリースしたユニクロ。 しかし大人の男性も安心して着られる無地Tのラインナップがかなり豊富なため、どれを選んでいいのか分からずに迷っている男性も多いはず。 そこでシーエッジ編集部がユニクロでおすすめのメンズ[…]

関連記事

今や「夏衣料の代名詞」的存在となったユニクロのエアリズム。 2012年より春夏用機能性インナーを統一した総称として使用され始め、年々進化を続けながら機能性やラインアップを充実させてリリースされる、ユニクロのヒットシリーズの1つです。 […]

最新情報をチェックしよう!
>『C-edge Youtubeチャンネル』

『C-edge Youtubeチャンネル』

20代後半~40代の大人の男性向けの動画を公開しています。

ユニクロやGUといったファストファッションアイテムや、メディア内でご紹介したアイテムやファッション知識を配信しつつ、洋服の魅力を大人の男性に向けてご紹介していきます。

チャンネル登録すればきっとオシャレになれるはず!

CTR IMG