冬の印象を決める。ダウンジャケットのコーデ特集

ダウンジャケットの着こなしはどうしてもマンネリになりがち。だからこそ新鮮な装いで他の人と差別化したい。

そこで本記事では【今すぐ取り入れたい!お洒落なダウンジャケットコーデ】をご紹介。

関連記事

近年、冬のマストハブアウターにもなった『ダウンジャケット』。 毎年トレンドや旬の着こなしが変わってくるので、どのダウンジャケットを選ぶべきか分からない男性も多いはず。 そこで本記事では、ダウンジャケットを選ぶうえでどのようなポイントをおさ[…]

ダウンジャケットコーデ特集

冬の装いの第一印象を決めるアウター。中でもダウンジャケットはそのボリュームたっぷりな生地感と存在感で着こなしの良し悪しを大きく左右する。

「ダウンジャケットのコーデなんて似たり寄ったりになるのは当たり前」なんて思っている男子、それは大きな間違い。

ダウンジャケットは合わせるアイテムの色や素材一つで雰囲気を大きく変えるアウターでもある。本記事で普段のダウンジャケットの着こなしをお洒落にブラッシュアップできるポイントとともに解説。

脱・定番の決め手は『コーデュロイ』素材
『モテ』意識なら定番アイテムを合わせて印象アップを狙う
定番な装いほど小物でアップデートして洗練された印象に
流行りのワントーンコーデはベージュで制す
派手ニットを合わせれば自分だけの個性を演出
上品なアイテムでまとめればダウンジャケットも品のある雰囲気に様変わり
来年トレンドの『ヘンリーネック』を合わせて男の品格出し

脱・定番の決め手は『コーデュロイ』素材

ハイブリットダウンパーカ 商品購入はコチラ
タートルネックTシャツ 商品購入はコチラ
チェックネルシャツ 商品購入はコチラ
コーデュロイパンツ 商品購入はコチラ
スニーカー 商品購入はコチラ

カジュアル・アウトドア雰囲気の強いダウンジャケットだとデニムパンツやチノパンなどのカジュアルなパンツを合わせる男子は多いが被りやすい。

トレンドの“コーデュロイ”素材のパンツなら着こなしに個性を加え、お洒落な雰囲気を演出できる。首まわりはシャツのボタンを閉めずにわざと開くと重圧感のあるダウンジャケットも重たく見えない。

シャツはコーデュロイパンツに合わせるのが無難だろう。

コーデュロイパンツとダウンジャケットって一見合わせにくいそう。なんて思われがちだが、案外定番の装いを崩し自分だけの個性を表現できる。

関連記事

最近購入したアイテムの中でも心から買って良かった!と思えた【ユニクロのコーデュロイパンツ】。 3000円で購入できるというのにクオリティが高く丈感と言い履き心地と言いほぼ文句の付け所なし! 本記事ではそんな【ユニクロのコーデュロイパンツ】[…]

『モテ』意識なら定番アイテムを合わせて印象アップを狙う

パフィーショートブルゾン 商品購入はコチラ
コーデュロイジャケット 商品購入はコチラ
バンダナ 商品購入はコチラ
デニムパンツ 商品購入はコチラ
スニーカー 商品購入はコチラ

「彼女とのデート。印象良く見られたい」そんな男子におすすめのダウンジャケットコーデがタートルニットセーターとデニムパンツを合わせた着こなし。

女子ウケ抜群のニットカラーと言えば、“ホワイト”。でも少しひねりを加えてお洒落に見せたいって人はバイカラーのタートルニットがおすすめ。

 “普通のホワイト”は女子人気ナンバーワンカラーだけに皆ダウンジャケットに合わせてる。街中を歩けば2~3人は似たような着こなしをしている。

だからこそ印象も良く見えてさらにお洒落に見える“バイカラー”がおすすめ!

デニムパンツを野暮ったくなりすぎないよう細めを選ぼう。足元は白スニーカーでキレイめな印象にすると品のあるお洒落な男性の雰囲気を演出できるぞ。

関連記事

名作揃いの「アディダス」のスニーカー。そこで本記事では【アディダスで人気のおすすめスニーカー10選】をご紹介します。 豊富なラインナップのため、どれを選んでいいのか分からない男性も多いと思います。 本記事でご紹介している10選はこれだ[…]

定番な装いほど小物でアップデートして洗練された印象に

ハイブリットダウンパーカ  商品購入はコチラ
コーデュロイジャケット 商品購入はコチラ
バンダナ 商品購入はコチラ
デニムパンツ 商品購入はコチラ
スニーカー 商品購入はコチラ

個性的な柄スニーカーやアクセントになる赤いバンダナなど、髄所に小物を取り入れた着こなしで定番な装いをアップデート。

コーデュロイジャケットは胸元を開きバンダナをワンポイント加えることで普段の着こなしを洗練された印象に。さらにこなれた雰囲気にもなり周りから「お洒落」と思われること間違いなし。

足元はブラックデニムパンツを脱・定番にするべくあえて柄スニーカーをチョイス。ブラックで全体を引き締めつつも柄スニーカーがアクセントになりワイルドな印象に。

定番アイテムも柄の小物次第で定番を崩すことができお洒落をブラッシュアップしてくれる。

流行りのワントーンコーデはベージュで制す

パデッドマウンテンパーカ 商品購入はコチラ
モックネックT 商品購入はコチラ
クルーネックニット 商品購入はコチラ
サイドスリットパンツ 商品購入はコチラ
スニーカー 商品購入はコチラ

 流行りのワントーンコーデ。洒落者に一歩近づきたい方におすすめのカラーが『ベージュ』。

どうしても合わせやすい「ブラック」や「ネイビー」に手を出しがちだが、それでは周りと差別化できない。『ベージュ』なら重たく見える冬の着こなしももスッキリ見せ、しかも感度高く見せられる超優秀カラー。

『ベージュ』色は、自然体で落ち着いた雰囲気があるので、大人の休日コーデには使いやすく、特にダウンジャケットのような定番カラーがハッキリしているアイテムではあえて『ベージュ』を選ぶことで他の人との差別化にも◎

関連記事

本格的な冬の寒さの訪れとともにアウターの着用率も一気に高まるこの季節。皆さんは今年着たいアウターに目星は付けた? 「お洒落だけどアウターって高い…」そんな男性は「WEGO」ブランドのアウターを使ってみてはいかがだろうか。 トレンド感溢れる[…]

派手ニットを合わせれば自分だけの個性を演出

ダウンジャケットにシャツやパーカーを合わせてる男子。それだとまわりと一緒に見えて普通コーデに。そんなときは個性が光る柄ニットセーターを合わせて自分だけの個性を演出してみよう。

一見扱いづそうな柄ニットだがボトムスにコーデュロイパンツを合わせてヴィンテージな雰囲気にすると上手くまとめることができる。

そこにダウンジャケットを羽織れば他の人と着こなしを差別化できて自分だけの個性を演出。

 ポイントはあくまで柄セーターが主役であってダウンジャケットはサブ役。色合いはブラックやネイビー、もしくは柄セーターと同系色の“無地”を合わせよう。

上品なアイテムでまとめればダウンジャケットも品のある雰囲気に様変わり

ハイブリットダウンパーカ

商品購入はコチラ

タートルニットセーター 商品購入はコチラ
テーパードパンツ 商品購入はコチラ
ウエスタンベルト 商品購入はコチラ
スニーカー 商品購入はコチラ

いま流行りのスラックスタックパンツと光沢感のある上品なタートルニットセーターを合わせて大人の上品なダウンジャケットコーデに。

光沢感の強い上品な雰囲気のタートルニットは着こなし全体を高級な雰囲気に変え、全体をシックな印象に。やはり引き締めるといった意味でもブラックやブラウンなどトーンの暗い色合いがおすすめ。

関連記事

  今年ユニクロのダウンジャケットが良いって聞くけどプロの目線から見てどうですか? Kentino ファッション業界の人間から見ても非常に完成度の高いダウンだと思います。正直ユニクロからこのようなダウンが発売[…]

来年トレンドの『ヘンリーネック』を合わせて男の品格出し

ハイブリットダウンパーカ 商品購入はコチラ
ヘンリーネックTシャツ 商品購入はコチラ
Tシャツ 商品購入はコチラ
デニムパンツ 商品購入はコチラ
スニーカー 商品購入はコチラ

首まわりや鎖骨まわりをさりげなく肌見せでき、適度に抜け感を演出できる『ヘンリーネックTシャツ』。実は来季のトレンド予測にも追加されるほど、業界から熱い視線を浴びているアイテムでもある。

そんな万能アイテムの『ヘンリーネックTシャツ』を使って簡単に男のセクシーな雰囲気を演出できる。

鎖骨まわりを出すことに抵抗のある男性は、インナーにカラーTシャツをレイヤードして感度の高さをアピールするのが良し。

ボトムスは男らしい雰囲気を演出できるブラックデニムパンツを合わせると一気にワイルドな印象に。

ワイルドやセクシーなどイメージを相手に与えられる着こなしなので、デートコーデには特におすすめ。

Kentino
気になるダウンジャケットブランドがあれば、以下の記事をクリックするだけでおすすめのモデルを確認できますよ!
関連記事

本物志向の男性にはおすすめしたいブランドの『カナダグース』。 1950年代カナダ・トロントで設立。以来、北極圏や世界中の寒冷地の映画や観測の撮影時のジャケットとして採用し続けられています。 今ではダウンブランドの絶対王者として業界をリード[…]

おすすめのカナダグースダウンジャケット
関連記事

【完売必至】ノースフェイスで人気のおすすめダウンジャケット7選を徹底比較!毎年完売必至の大人気ダウンや大人がおしゃれに着こなしたいダウンジャケットなど、販売するごとに賑わせるノースフェイスのダウンジャケット。 どれも人気モデルなだけにどれ[…]

関連記事

大人の男性を惹きつけて離さないモンクレールのダウンジャケット。 街中を歩けば大人の男性がお洒落にモンクレールのダウンジャケットを着ているのを見かけるほど、大人世代から長年人気を獲得しています。 そこで本記事では、モンクレールのダウンジャケ[…]

関連記事

 世界中から注目を浴びるダウンブランドの「ナンガ」。毎年売り切れ必須な「オーロラダウンジャケット」をはじめ、魅力的なダウンジャケットを展開。 ここでは、【ナンガのおすすめダウンジャケット4選を徹底比較!】 さらに別注モデルやダウンアイテム[…]

ナンガのダウンジャケット
関連記事

都市使いできる上品なダウンジャケットとして大人達から絶大な人気を誇る「タトラス」のダウンジャケット。  そこで本記事では【タトラスで人気のおすすめダウンジャケット5選】をご紹介。さらにタトラスのダウンジャケットが大人の男達を首ったけにする[…]

関連記事

ダウン業界に彗星の如く現れた水沢ダウン。2010年バンクーバー五輪の日本選手団に提供するためのダウンを開発して以降、「機能美」「国産」にこだわった良質なダウンジャケットを販売。 今では「カナダグース」「モンクレール」そして「水沢ダウン」の[…]

水沢ダウンのダウンジャケット
最新情報をチェックしよう!