おすすめのカナダグースダウンジャケット

本物志向な男性に。カナダグースのダウンジャケット5選を徹底比較!コーデや魅力についても解説

本物志向の男性にはおすすめしたいブランドの『カナダグース』。

1950年代カナダ・トロントで設立。以来、北極圏や世界中の寒冷地の映画や観測の撮影時のジャケットとして採用し続けられています。

今ではダウンブランドの絶対王者として業界をリードする存在にまで成長。

アウトドア・インドアのみならず多くの方から愛される『カナダグース』の魅力について本記事では詳しく解説していきたいと思います。

また、『カナダグース』のダウンジャケットでおすすめモデル5選を徹底比較!

どのモデルがご自身のライフスタイルや好みに合っているのかお選び頂けます!

さらに『カナダグース』のダウンジャケットを使ったおしゃれなコーディネートをコーデ術とともに解説。

本記事を読んだ頃には『カナダグース』のダウンジャケットの魅力に取りつかれているでしょう。

それぐらいおすすめできるダウンジャケットブランドなんです。では早速ご紹介していきましょう!

関連記事

様々なダウンジャケットブランドがある今、本当に優れた防寒力と機能を兼ね備えたモデルを見つけるのは大変ですよね。 そこで、本記事では【世界最強ダウンジャケットブランド5選を徹底比較!】 数あるダウンジャケットブランドの中でも上位に入る5大ブ[…]

【世界最強】 ダウンジャケットブランド5選を徹底比較




【カナダグース(CANADA GOOSE)】のダウンジャケットの5つの魅力 

長年世界中の男性から愛されてきた『カナダグース』のダウンジャケット。

ここ数年日本でも冬場に愛用している方を見かけるようになりましたね。

なぜ人は『カナダグース』のダウンジャケットに惹かれるのでしょうか。

そこには大きく秘密が5つありました。以下では『カナダグース』のダウンジャケットの5つの魅力について解説していきます!

  1. これぞ最高品質!一度使うと手放せない抜群の機能性
  2. 防寒力はダウンブランドナンバーワンの呼び声
  3. コーデに合わせやすいシンプルかつおしゃれなデザイン
  4. 長年愛用し続けられる
  5. 日本人の体型に合わせたサイズを限定展開

最高品質!一度使うと手放せない抜群の機能性

カナダグースのダウンジャケット

本物志向の男性から選ばれ続ける『カナダグース』は機能性を第一に考えるブランドです。

「ダウン」と「コヨーテファー」は、他のブランドには真似できない最高品質のものを採用

そのため、一生忘れないソフトな質感、肌全体を温かく包んでくれるガウン、どれも最高品質にこだわり続けています。

防寒力はダウンブランドナンバーワンの呼び声

カナダグースのダウンジャケット

『カナダグース』のダウンジャケットの全ての商品は、北極圏の厳しい環境にも耐えうる作りとなっています。

極寒の寒さにも対応できるようダウンの量は、ダウンジャケットブランドでもトップクラス。

そのため、日本の冬の気候では暑すぎてしまうデメリットがあります。

僕も大極寒の2月のカナダに留学をしていましたが、現地でカナダグースを着ている男性のインナーはまさかのTシャツ1枚のみ。

それぐらい保温性に優れているので、日本という環境では海外モデルは適していません。

真冬の海外に長期住む方以外なら日本モデルを選んでまず間違いないでしょう。

コーデに合わせやすいおしゃれなデザイン

20代~40代という幅広い年齢層の男性から人気を獲得している『カナダグース』のダウンジャケット。

人気の理由の一つに挙げるとしたら幅広いコーデに合わせられる点でしょう。

ブランドのロゴマーク以外、無駄な装飾を施さずシンプルなデザインに仕上げているので、どんな着こなしにも合わせることができます。

また、高級なコヨーテファーの存在感。

着脱が可能となっているので、オン・オフに合わせて付け替えることもできますし、シーンに応じて付け外しするのもおすすめです。

知名度抜群だから長年愛用できる

ここ数年で日本でも多くの男性が愛用するようになった『カナダグース』のダウンジャケットですが、カナダや北欧ではもはや定番アイテムとして親しまれています。

一気に人気の上がったアイテムは、飽きや流行の移り変わりが激しいですが、『カナダグース』のダウンジャケットはもはや定番中の定番。そのため、長年使い続けることができますよ!

日本人の体型に合わせたサイズを展開

『カナダグース』のダウンジャケットには、日本人に向けた日本限定モデルを販売しています。それが「ジャスパー」です。

海外のモデルはXSサイズからの展開となっていますが、これは日本人でいうMサイズとほぼ変わらないサイズ。

小柄な体型の男性だと肩の位置が落ちてしまうことや袖丈が長くなってしまいます。

そうした中で日本人のサイズに合ったモデルを展開しているのは、嬉しいですよね!


購入前に知っておきたい3つのこと

実はカナダグースを購入する前に知っておいたほうがタメになる3つのことがあります。

  1. カナダグースは毎年完売してしまうから買うなら早いほうがイイ!
  2. 「偽物」と「本物」を見分ける方法
  3.  海外モデルと日本モデルの違い

 『カナダグース』は、けして安いダウンジャケットではありません。

高いお金を払うなら慎重に選んだ方が後悔なく着続けられますよね。

以下では詳しく解説しているので、必ず目を通しておいてくださいね!

カナダグースは買うなら早めのほうがイイ!

『カナダグース』のダウンジャケットの購入を考えている男性は、迷わずすぐに購入することをおすすめします。

実は人気過ぎてまだ肌寒いぐらいの11月前半ですでに取り扱い店舗では、定番モデルがほぼ完売状態に。在庫が残っていたとしてもサイズが極端に大きいか小さいかなど、購入できない方も毎年多くいます。

そのため、定番モデルをお探しの方でご自身のサイズがあるなら迷うことなく早めに購入しておきましょう!

また、オンラインでの購入を考えている方は、早めに注文して予約しておくのが良いでしょう。

人気ゆえ偽物も多く出回っている!

人気ブランドの定番モデルとなると偽造品が出回ることも良くありますよね。『カナダグース』のダウンジャケットも残念なことに偽物やコピーモデルが多く販売しており、『カナダグース』の日本公式サイトでも本物と偽物の見分け方を公開しています。

本物と偽物の見分け方は、「ロゴワッペンの刺繍」「ファーの毛質」「タグに付くホログラム」の3つで見分けることができます。

以下で簡潔に解説していくので、心配な方はチェックしてくださいね!

ホログラムにポーラベアがいるか確認しよう!

ダウンジャケットのタグに付いたホログラムを確認するとだけですぐに本物かどうか確認することができます。

本物にはホログラムの中にポーラベア(ホッキョクグマ)が描かれており、角度を変えても見えるのが特徴です。

『カナダグース』は2017年より本物の証明として新しいホログラムを採用しています。

これはダウンジャケットに限らず全ての商品に施されているので、偽物との見分け方がとても簡単になりました。

ロゴワッペン刺繍の粗さをチェックしよう!

一般人では一見見分けの付かない両者ですが、よく見るとロゴワッペンの刺繍の粗さが確認できます。

本物のロゴワッペンの方が細部に渡りキレイに刺繍されています。

ファーの毛質で判断できる!

『カナダグース』といえば、ボリュームたっぷりのファーですよね!

偽物と比べると差は歴然。見るからに高級感があり、毛波の色合いを美しいのが特徴です。

そして本物は触ったときにとても柔らかいのが特徴です。そのため、「毛並みの美しさ」「柔らかさ」の2つをチェックするようにしてください。

海外モデルと日本モデルの違い

『カナダグース』のダウンジャケットは、海外モデル(インライン)と日本モデル(ジャパン・スペック)の2モデルを展開しています。

他サイトでは、ダウンの量を減らしている、サイズが違う、など書いてありますが、実際は大きな違いはありません。

寧ろダウンの量やサイズ感など、主要なデザインはほぼ同じ。違いは細部のディテールに違いがあります。

また、最大の違いは販売地域。「ジャスパー」は日本限定「シャトー」は世界規格というだけです。

おすすめの『カナダグース』のダウンジャケット5選を徹底比較!

ここからは、今年おすすめする『カナダグース』のダウンジャケット5選を徹底的に比較していきます。

それぞれの特徴や魅力について解説していくので、ぜひお気に入りのモデルを見つけてみてくださいね!

モデル名 おすすめ度 販売価格
JASPER 124,200円
Chateau 120,960円
CARSONPARKA 124,200円
LANGFORD PARKA FUSION FIT 120,960円
RUSSELL PARKA 120,960円

ジャスパー(JASPER)

もはや説明不要!欠点のない完璧なダウンジャケット

 

シーエッジ編集部のおすすめ度:

羽毛量:150g

中綿:ダウン80% フェザー20%

素材:ポリエステル85% コットン15%

裏地:ナイロン100%

価格の目安:124,200円(税込み)
ジャスパーの特徴
  • 日本人の体型にぴったり!
  • 首元のチンウォーマーで防寒力アップ
  • エントリーモデルだからまず選んで損はしない

 『カナダグース』の不動の人気モデル。この後ご紹介する「シャトー」を日本人の体型に合わせて改良したモデルのため、袖・丈感など日本人にぴったり!

ブランドのエントリーモデルなので、まずこのモデルを選んで間違いはない。それぐらいおすすめできるダウンジャケットです。

また、中に着込んで着用したとしても着膨れしないので、スッキリとした印象を保つことができます。

オン・オフ問わず使うことができるので、冬の間マストハブなアイテムになること間違いなし!

シャトー(Chateau)

大人の男性ならスッキリとした「シャトー」がおすすめ!

おすすめのカナダグースダウンジャケット

カナダグースダウンジャケット カナダグースダウンジャケット カナダグースダウンジャケット
シーエッジ編集部のおすすめ度:

625フィッターパワーフッタイトホワイトグースダウン

中綿:ダウン80% フェザー20%

素材:ポリエステル85% コットン15%

裏地:ナイロン100%

価格の目安:120,960円(税込み)
シャトーの特徴
  • サイズ・カラーのバリエーションが豊富
  • 裾に向かってシャープになる作りが魅力

 定番モデル「ジャスパー」の原型モデル。元々は海外規格で展開。そのため、若干ですが、「ジャスパー」よりも裾丈が長くなる作り。

体の大きな男性や裾の丈は長い方が良いという男性は、こちらのモデルがおすすめです。また、XXLまでサイズを取り揃え、定番のブラックカラー以外にもブルーやカモフラ柄といった複数のカラーを展開し、バリエーション豊富に取り揃えています。

裾に向かってシャープな作りとなっているので、身長の高い男性ならスタイリッシュに着こなすことができますよ!もちろん小柄な男性にもおすすめですが、購入の際はいつものワンサイズ小さいものを選んでください。

カーソンパーカー(CARSONPARKA)

パラシュートボタンなしのスタイリッシュモデル

おすすめのカナダグースのダウンジャケット

カナダグースダウンジャケット
シーエッジ編集部のおすすめ度:

625フィッターパワーフッタイトホワイトグースダウン

中綿:ダウン80% フェザー20%

素材:ポリエステル85% コットン15%

裏地:ナイロン100%

公式価格:124,200円(税込み)
カーソンパーカーの特徴
  • ジャスパーをベースに日本人サイズに改良
  • パラシュートボタンを採用していないからスタイリッシュ
  • オン・オフ問わず使わるスマートなデザイン
「ジャスパー」「シャドー」の二大モデルが人気を博していますが、よりスタイリッシュで都会的なデザインを求めるならこちらのモデルがおすすめです。

上記2モデルは、パラシュートボタンという存在感のある大きめのボタンを採用していますが、「カーソンパ―カー」はスナップを採用。

よりスタイリッシュで都会的な印象を醸し出します。

また、着丈もヒップラインが隠れる丁度良い長さなので、スーツの着こなしやドレッシーな着こなしにも合わせることが可能。

オン・オフ問わず使えるモデルをお探しならぜひこちらも候補に入れておきたい「ダウンジャケット」です。

LANGFORD PARKA FUSION FIT

ビジネススーツとの相性抜群!

おすすめのカナダグース

シーエッジ編集部のおすすめ度:

625フィッターパワーフッタイトホワイトグースダウン

中綿:ダウン80% フェザー20%

素材:ポリエステル85% コットン15%

裏地:ナイロン100%

公式価格:120,960円(税込み)
ラングフォードパーカーの特徴
  • 5選の中で最もビジネススーツに合う
  • シャープな作りだからスタイリッシュになれる
最もビジネスシーンに合わせやすいモデル。ウエストを絞りシャープな作りにすることで、スーツなどのファーマルな着こなしにも合わせやすい特徴があります。

また、キルティングの縫い目がないため、スタイリッシュで洗練された雰囲気を醸し出してくれます。30代以降の身だしなみを気になる感度の高いビジネスマンには特におすすめできるモデルです。

また、マイナーなモデルなだけに今が狙い目のモデルでもあるため、定番モデルだと周りの人と被ってしまう。差別化したいという男性にもおすすめです。

ラッセルパーカー(RUSSELL PARKA)

パイロットアウターのような丈の短さが魅力!

カナダグースのダウンジャケット

おすすめのカナダグース
シーエッジ編集部のおすすめ度:

625フィッターパワーフッタイトホワイトグースダウン

中綿:ダウン80% フェザー20%

素材:ポリエステル85% コットン15%

裏地:ナイロン100%

公式価格:120,960円(税込み)
ラッセルパーカーの特徴
  • 着丈が短いからMA-1のような感覚で着れる
  • ミリタリーテイストのコーデに良く合う

今回紹介しているモデルの中で最も着丈が短い種類になります。

また、ダウンジャケットながらもMA-1(パイロットアウター)のような雰囲気を持っているので、ミリタリールックとの相性が非常に良いです。

胸・腰ポケットにはフラップが付いており、ワイルドで無骨な雰囲気を醸し出します。30代以降のカジュアル好きやミリタリー好きの男性におすすめです。


『カナダグース』のダウンジャケットを使ったコーディネート

カナダグースのダウンジャケット

ここからはカナダグースのダウンジャケットを使ったおしゃれな着こなしをご紹介していきます。

カナダグースのダウンジャケットは、おしゃれなアイテムで合わせるよりもシンプルなアイテムでまとめたほうが、子供ぽくならずにおしゃれな雰囲気を作ることができます。

また、大人の休日コーデやデートコーデにおすすめの着こなしをメインにご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

 親しみやすいカラーでまとめた王道大人コーデ

カナダグース

楽天市場

着こなしテクニックのポイント

  1. カーキのダウンジャケットに合わせて他の色味のトーンを揃える
  2. インナーにチェックシャツを持ってくると簡単におしゃれ風な着こなしに
  3. ニットキャップやスニーカーの色は明るめにして鮮度の保つと重たくならない

 親しみやすくベーシックなカラーでまとめた王道大人コーデ。

ブラウンのボトムはおじさんぽく雰囲気が出てしまうけど、チェック柄など色味を持ってくると感度が高くなり、大人のおしゃれな着こなしに様変わり!

使いやすい白ニットで優しい雰囲気を醸し出す

カナダグースのダウンジャケット

楽天市場

着こなしテクニックのポイント

  1. 使い勝手抜群の白ニットを主役にすると女子ウケ抜群の着こなしに
  2. 感度が高くなるようベレー帽やニットキャップなど小物で差別化するとなお良し!

ダウンジャケットの色味が暗い時は、明るい色味のアイテムでまとめてあげれば清潔感のある雰囲気に。

女子ウケも良いコーデなので、デートには積極的に着こなしていきたいコーデです。

スポーティーカジュアルはスニーカーとキャップを合わせる!

カナダグースのダウンジャケット

楽天市場

着こなしテクニックのポイント

  1. スニーカーやキャップを使うだけで一気にスポーティーな雰囲気も醸し出せる
  2. ボトムスは、スッキリしたスウェットパンツを合わせて大人の表情をチラ見せ!

キャップにスニーカーだと子供ぽくなりがちですが、スッキリとした細身のスラックスを合わせることで、子供ぽい雰囲気も解消され、大人のラフな着こなしに様変わり。

動きやすいからドライブデートやアウトドアシーンにおすすめのコーデです。

関連記事

「おしゃれは足元から」という名言もあるようにおしゃれは足元で決まります。 つまりどんなにおしゃれなコーディネートをしていたとしても足元が変では全体的に残念な着こなしに。 そこでおすすめのスニーカーブランドをご紹介!トレンドのスニーカーブラ[…]

おすすめのスニーカーブランド

 色味を統一するとおしゃれを簡単に見せることができる

カナダグースのダウンジャケット

楽天市場

着こなしテクニックのポイント

  1. 足元にニューバランスのスニーカーを合わせることで親しみやすい雰囲気を作り出せる
  2. ボトムスはロールアップすることでいつものコーデと差別化。マンネリ化しだしたら積極的に取り入れてきたいテクニックの一つ

頑張りすぎない大人の休日コーデにおすすめです。

全アイテム着心地が楽なので、動くやすくかといって手抜きに見えないのが嬉しいポイント!

アクセントカラーをコーデに主役に

カナダグースのダウンジャケット

楽天市場

着こなしテクニックのポイント

  1. インナーで使用するのが一番安心!派手な色が苦手ならチェックシャツから挑戦してみるにも価値あり!

いつものマンネリコーデに飽きたらアクセントカラーを使ってみるのもあり!

派手すぎる…というならインナーに使ってチラ見せさせれば、逆に感度の高いおしゃれな雰囲気を作ることができます!

グレートーンでまとめれば重たくならずスッキリとした印象に

楽天市場

着こなしテクニックのポイント

  1. グレー系の色味でまとめるだけでスタイリッシュで都会的な色合いに
  2. グレーニットはその合わせやすさから一枚は持っておきたい重宝アイテム!

クローゼットを見たら黒のアイテムだらけ。そんな方も多いのでは?

一番合わせやすくどんな人にも馴染む黒は、手を出しがち。

でも重たい印象になってしまうから適度に白やグレーの色味を取り入れて抜け感を作ろう!

定番カラーを避けたいならブルーの色味がおすすめ!

カナダグース

楽天市場

着こなしテクニックのポイント

  1. ボトムスは必ずアンクル丈!抜け感を作ることでコーデのバランスを調和してくれる!
  2. アウターが主役だからこそ他のアイテムはシンプルな色合いでまとめよう

「『カナダグース』は大定番、でも欲しい」その気持ち良く分かります。

なら定番のブラックを避けてブルーの色味はどうでしょう?

色合いが一気にはっきりするので抵抗感を抱く方も知れませんが、ジーンズとの相性が良いので、意外と合わせやすい色味の一つですよ!

大人の休日デートコーデはコレで決まり!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LEA+RAREさん(@lea_rare)がシェアした投稿

着こなしテクニックのポイント

  1. インナーはオフホワイトや色の薄いベージュのタートルセーターでマイルドな印象に
  2. ベージュのボトムスなら知的な印象を相手に与えられる!

大人の休日コーデで一番おすすめしたいのがこちらの着こなし。

どれもベーシックアイテム、ベーシックカラーでまとめているから着回し力も抜群!

女子ウケも良いから積極的に取り入れてきたいコーデです!

まとめ

本記事では冬の大本命!【カナダグースのおすすめダウンジャケット】について解説させていただきました。

定番でも欲しくなる!それぐらい魅力の詰まったカナダグースのダウンジャケット。気になるモデルは見つかりました?

やはりブラックのカラーは合わせやすいですが、最近はブルーや迷彩といったカラーも人気を集めているので、色選びも慎重に選んでくださいね!

もっと他のダウンジャケットブランドが知りたいという男性は、以下の記事も合わせてチェックしてみてください。

関連記事

近年の冬のマストハブアウターにもなった『ダウンジャケット』。 毎年トレンドや旬の着こなしが変わってくるので、どのダウンジャケットを選ぶべきか分からない男性も多いはず。 そこで本記事では、ダウンジャケットを選ぶうえでどのようなポイントをおさ[…]

関連記事

 世界中から注目を浴びるダウンブランドの「ナンガ」。毎年売り切れ必須な「オーロラダウンジャケット」をはじめ、魅力的なダウンジャケットを展開。 ここでは、【ナンガのおすすめダウンジャケット4選を徹底比較!】 さらに別注モデルやダウンアイテム[…]

ナンガのダウンジャケット
関連記事

【完売必至】ノースフェイスで人気のおすすめダウンジャケット7選を徹底比較!毎年完売必至の大人気ダウンや大人がおしゃれに着こなしたいダウンジャケットなど、販売するごとに賑わせるノースフェイスのダウンジャケット。 どれも人気モデルなだけにどれ[…]

関連記事

ダウン業界に彗星の如く現れた水沢ダウン。2010年バンクーバー五輪の日本選手団に提供するためのダウンを開発して以降、「機能美」「国産」にこだわった良質なダウンジャケットを販売。 今では「カナダグース」「モンクレール」そして「水沢ダウン」の[…]

水沢ダウンのダウンジャケット
関連記事

大人の男性を惹きつけて離さないモンクレールのダウンジャケット。 街中を歩けば大人の男性がお洒落にモンクレールのダウンジャケットを着ているのを見かけるほど、大人世代から長年人気を獲得しています。 そこで本記事では、モンクレールのダウンジャケ[…]

おすすめのカナダグースダウンジャケット
最新情報をチェックしよう!