【これでもう迷わない】メンズバッグの種類を徹底解説

新しいバッグを買うからには絶対失敗したくないですよね。

自分の理想のバッグを見つけるためにはまずバッグの種類を知ることが大切です。

やみくもに探しても時間が掛かるだけですし、実際に買ってみて

「思っていたよりも荷物が入らなくて不便…」

「手持ちの洋服に合わせづらくて使いにくい…」

と折角購入したバッグを無駄にしてしまうのは誰しもが嫌ですよね。そうならないためにもまずは自分がどんなバッグを探しているのかを知ることが大切です。

そこで本記事では、今現在市場で出回るメンズバッグの種類をご紹介。

これさえ見ておけば欲しかったバッグがきっと見つかるので、バッグをお探しの男性やバッグの種類を知りたい方はぜひ参考にしてください。

Kentino
本記事はメンズバッグをお探しの全ての方におすすめの内容となっています。ぜひご自身のライフスタイルやワークスタイルに合う最適なバッグの種類を見つけてみてください。




バッグを購入するのはいつがおすすめ?

先に有益情報!実はアパレルブランドというものは、『各シーズンのはじめに小物を展開するのが一般的』です。

なのでシーズンはじめは「小物アイテム→洋服」と続々に展開していくため、バッグやカバン類の新作をシーズンのはじめに展開することが多いのです。

そうなるとカバンを購入するのに最もおすすめの時期は、ずばり『3月と9月』です。

アパレルブランドは春夏のアイテムを2.3月から展開、秋冬のアイテムは7.9月からとシーズンより大体3~4ヶ月前にリリースするのが一般的です。

そのため、洋服よりも小物アイテムを先に展開したほうが季節や気候問わず使えるので売れる。という訳です。

Kentino
アパレルのビジネス戦略ですね。考えてみると暑い時期に冬服が売られていてもよっぽど感度の高い人ではない限り買いたいとは思わないですよね。その点、バッグ類は季節問わず使えるので、シーズンはじめに提案することが多いということです。

一気見せ!メンズバッグガイド

Kentino
以下ではメンズが覚えるべき14つのバッグを詳しい解説とともにご紹介しています!バッグは用途やシーン、また着こなしや荷物の量によって最適な種類が変わってきます。ぜひ本記事のガイドに沿ってご自身の理想のバッグを見つけてみてくださいね!
バッグの種類 特徴

ブリーフケース

おすすめのビジネスバッグ

  • ビジネスバッグの超定番。
  • スーツの着こなしを洗練された上品な印象にしてくれる

アタッシュケース

  • 衝撃に強く収納した書類を綺麗に持ち運べるビジネスバッグ
  • 開閉口に鍵が付いているのでセキュリティバッグとしても人気

トートバッグ

  • 休日バッグの大定番。
  • 着こなしをカジュアルにもキレイめにも作ることができる万能バッグ

リュックサック

  • 一つが持っていたいバッグの大定番。
  • 大容量で両手が空き移動をもっと楽にできる。

ビジネスリュック

  • ビジネスシーンで市民権を得たバッグ
  • 種類豊富で自分好みのモデルを必ず見つけることができる

3WAYビジネスバッグ

  • 「背負う」「掛ける」「持つ」の3WAYバッグ
  • 通勤も営業もこれ一つで全てに対応!

ショルダーバッグ

人気のショルダーバッグブランド

  • 大人の休日バッグに指名リスト入り
  • 最近はミニマリスト志向の男性が増え、ミニショルダーバッグが大人気

メッセンジャーバッグ

MINI METRO

  • 普段から自転車に乗る男性はコレ!
  • 汎用性の耐久性の高さが魅力。今季大注目のバッグの種類に推薦

ボディバッグ

人気のボディバッグ

  • 大人の男性を中心に絶大な人気を集めるショルダーバッグ
  • 左利きには嬉しい両肩で使える仕様

ウエストバッグ

 

  • 巷でトレンド中のお洒落バッグ
  • 着こなしに合わせて選ぶのがミソ。

サコッシュ

メンズサコッシュブランド

 

  • アウトドア雰囲気たっぷりの小型バッグの代名詞
  • アクティブにも対応できる機動力の高さが魅力

クラッチバッグ

  • フォーマルからビジネスにまで使える手持ちバッグ
  • 着こなしの邪魔にならずバランス良くとけ込んでくれる

ボストンバッグ

  • 大人のための旅行バッグの定番
  • 荷物の多いトラベルシーンで活躍してくれる大容量バッグ

ダッフルバッグ

  • スポーツバッグやジムバッグならコレ!
  • スポーティーなルックスで大容量。
Kentino
気になるバッグの種類をタップするとすぐにそのバッグの詳しい特徴や機能を知ることが出来ます。

ブリーフケース

ブリーフケースの魅力
  • ビジネスバッグの定番だから選んで失敗することはまずない
  • 手に持つタイプなのでスーツを傷めることもない
  • ビジネススタイルを上品で落ち着いた雰囲気に変えてくれる

ビジネスバッグは日本語で「書類用鞄」の意味を持ち、今もなお多くのビジネスマンから愛用されるビジネスバッグの基本です。

‘‘手に持つ‘‘タイプのバッグのため、両手が空かないのがデメリットですが、背負うタイプのビジネスリュックと違いスーツをダメにすることはありません。

耐久性に優れたナイロン素材をメインとし部分的に革素材を用いたモデルが多く、デザイン性と耐久性を両立。バランスの取れたバッグと言えます。

最近ではPCやタブレット端末を収納できるモデルを筆頭に現代らしい機能を搭載したブリーフケースも数多く販売されています。

Kentino
ご自身が普段着るスーツや革靴の色に合わせて選ぶのが鉄則!以下の記事では人気のビジネスバッグを特集しているので、ぜひ参考にしてみてください。
関連記事

ビジネスマンのお供として選ばれ続けられているビジネスバッグ。 最近では「多機能」「防水」など様々なスペックを搭載したモデルも発売されており、自分の個性や好みのデザインも選べるようになりました。 そこで今回は【メンズにおすすめのビジネスバッ[…]

アタッシュケース

アタッシュケースの魅力
  • 開閉口に鍵が付き防犯性に優れている
  • 書類の角を折り曲げず綺麗に持ち運べる
  • 硬い材質を用いているから変形しにくい

アルミといった硬く頑丈な素材を使用しており、外部からの衝撃にも強い特徴を持つアタッシュケース。

最大の魅力は開閉口に鍵付きのセキュリティシステムを搭載していること。防犯性の高いバッグになるので、大切な書類を持ち運ぶ男性の相棒でもあります。

外観もタフでスタイリッシュな雰囲気なので、持っているだけで「あの人仕事できそう」といったイメージを相手に与えることができます。

仕事で役職を持つ40代以降の男性に相応しいビジネスバッグの種類です。

トートバッグ

トートバッグの魅力
  • ラフに気軽に使える休日バッグ
  • ドレス:カジュアルのバランスが取れやすい
  • デザイン豊富。自分好みのモデルが見つかる

「リュックを背負うと子供ぽくなってしまう…」とお悩みの男性におすすめのトートバッグ。

たくさんの荷物を詰めたいからとリュックを選ぶ方も多いですが、どうしても子供ぽくなってしまう時ってありますよね。

ましてや休日の着こなしにリュックを合わせると学生の雰囲気になってしまう男性も多いのでは?

Kentino
トートバッグなら大人の落ち着いた雰囲気を演出しながらもある程度の荷物を詰められるので、休日にも荷物の持ち運びが多い男性には特におすすめです。

また、様々な素材を用いて作られるトートバッグは、素材によって大きく雰囲気やそれに似合う着こなしが変わってくるバッグでもあります。

大人の男性なら高級感と落ち着いた大人の雰囲気を演出する「レザートートバッグ」、または着こなしの外しとして使える「キャンバストートバッグ」がそれぞれおすすめです。

Kentino
レザー素材のトートバッグのほうがどんな着こなしにも合わせられ、しかも簡単に上品で洗練された印象にしてくれるので大人の男性には特におすすめです。以下の記事で人気のメンズトートバッグをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!
関連記事

トートバッグといえば、ビジネスにも休日にも使える汎用性の高いバッグの種類。 キャンバス地のラフでカジュアルなものからレザー素材を使用した高級感溢れるものまで、一口にトートバッグと言ってもデザインは無限。 だからついつい悩んでしまって結局[…]

デイパック・バッグパック

収納力と機能性の高さで選ぶならリュックで決まり!

リュックサックの魅力
  • 両手が自由になって移動もしやすい・収納力でリュックに勝るバッグなし!
  • 荷物の重さを背中と肩で支えるから重心のバランスが崩れない
  • 丈の長いコートやジャケットスタイルに良くハマる

「トートバッグだと手に持たないといけないから両手が不自由」「ショルダーバッグだと肩が凝るし荷物が少量しか収納できない」そんな両者のデメリットを全て解決したリュック。

両肩で背負うので、重荷を体全体に分散させることができ、肩や首も疲れることもなく長時間背負うことができます。

また、両手も空いて移動もグッと楽に。収納力もバッグの中で最も高くPCやタブレット端末を持ち歩く男性にもうってつけ!

「丈の長いコート類に合わないのでは?」と思う男性も多いと思いますが、それは大きな間違い。リュックは丈の長いコートやジャケットほど良く合います。

ファッションの基礎でもある「「ドレス:カジュアル=7:3」の割合やバランスさえ守っていれば、リュックもロングコートに合わせてもOK!

メリットしかないので、持っていない方は一つは持っておきたいバッグの種類です。

ところでデイパックとバックパックって何が違うの?
Kentino
『どちらも同じもの』で認識して大丈夫です。筆者の感覚的には、デイパックはその名の通りデイリー使い、バッグパックはそれよりもやや大きめのサイズ感でアウトドア向きと認識しています。機能や構造に大きな違いはないので、どちらも同じもので覚えておいてください。
関連記事

定番ブランドからシーエッジ編集部がおすすめの最新ブランドまで、本記事では【2020年最新版】おすすめのメンズリュックブランド30選をご紹介します。 リュック選びに迷っている男性は、本記事を読めば欲しかった理想のリュックに出会えること間違[…]

ビジネスリュック

ビジネスリュックの魅力
  • 両手が空くから混雑する車内でもストレスを緩和
  • ビジネススーツのスタイルをスタイリッシュで都会的な雰囲気に
  • 仕事に必要な機能を全て完備。

リュックの一種でもありますが、ここでは別でご紹介させていただきます。

ビジネスリュックとは読んで字のごとくビジネス向けのリュックのことを指します。

PC収納スリーブやガジェット類を綺麗に収納できる多数のポケットなど、多機能性なモデルが多い特徴があります。

デザインではスーツに合わせてもバランス良くとけ込んでくれるスクエア型や薄マチのモデルが多く、スタイリッシュで洗練された雰囲気を演出してくれます。

「スーツにリュックはタブー」と言われたのはひと昔前。通勤やビジネスシーンに使えるバッグをお探しの男性は、まずはビジネスリュックから選んでみてください。

Kentino
デイパックはタウンユース、バックパックはアウトドア、ビジネスリュックはビジネスシーンとそれぞれ最適な用途が実はあります。ルールという訳でもありませんが、リュックを選ぶ際の一つの基準として覚えておくと良いでしょう。
関連記事

ビジネススーツにリュックをおしゃれに合わせる男性の人口も増え市民権を獲得したビジネスリュック。今ではすっかりビジネスマンにとって欠かせない定番バッグの一つとなりました。 また、最近では「背負う」「掛ける」「持つ」ことのできる『3WAYビジネ[…]

3WAYビジネスバッグ

3WAYビジネスバッグの魅力
  • 「持つ」「掛ける」「背負う」の3WAY仕様となったバッグ
  • 用途やシーンに合わせて柔軟にスタイルを変えることができる
  • ビジネス向けのバッグでも汎用性の高さはトップクラス

完全に市民権を得た3WAYビジネスバッグ。現在ビジネスシーンにおいて最も人気の高い種類になるので、お探しの男性も多かったはず。

ちなみに3WAYビジネスバッグとは「背負う」「持つ」「掛ける」の3つの使い方ができるバッグのこと。

営業職だと出先での仕事も多くなると思います。そのときは手に持ち、長時間歩くときは掛けたり背負ったりするなど、シーンや用途を選ばずに使えるのでビジネスシーンにおいて大活躍してくれるバッグです。

Kentino
3WAYビジネスバッグを一言で表すならば、ビジネスバッグとビジネスリュックのいい所を合わせたバッグになるので、ビジネスシーンに使えるバッグをお探しの男性は、必ず選択肢に入れておきたい種類です。
関連記事

今ビジネスバッグを選ぶなら間違いなく3WAYビジネスバッグがおすすめです。 通勤や出張など様々なシーンでの使用を想定して作られた3WAYビジネスバッグは、「背負う」「持つ」「掛ける」ことができるので使い勝手抜群! ここ数年で多くのモデルが販[…]

おすすめの3WAYビジネスバック

ショルダーバッグ

ショルダーバッグの魅力
  • コンパクトなサイズ感ながらも収納力は見た目以上
  • 荷物の出し入れが安易で管理しやすい
  • デザインも多彩で好みのモデルが見つけやすい
  • 左利きには嬉しい両肩で使える仕様

休日バッグとして最も愛用率の高いショルダーバッグ。

男性だと休日に持ち歩く荷物の量は「財布・携帯・タバコ・手帳」と限られてきますよね。

くらいなもの。カバンに入れる量なんてたかが知れてます。そんなメンズの「収納需要」にマッチするのでしょう。多くの人がこの斜めがけのミニショルダーを使っています

メンズバッグとしてもすっかり市民権を得たショルダーバッグ。

実はショルダーバッグとは、肩から掛けられるバッグの総称のこと。そのため、メッセンジャーバッグもサコッシュもサイズやシルエットが違えど肩から掛けるタイプのバッグは全てショルダーバッグの一部になります

近年は少ない荷物で生活する『ミニマリスト』が増え、ショルダーバッグもそれに伴いどんどん小型化に。ここ数年は小型ショルダーバッグを筆頭に小さめのバッグが人気を得ています。

素材によって着こなしの雰囲気を大きく変えるので、大人の男性はレザー素材を用いたシンプルで落ち着いたデザインのショルダーバッグを選びましょう。

Kentino
大きさによって雰囲気や着こなしへの合わせ方も変わってくるので、ショルダーバッグをお探しの男性は以下の記事を参考に好みのサイズを見つけてみてください。
 
関連記事

平日など仕事に使用するブリーフケースやビジネスリュックだと休日には使用できず、お困りの男性も多かったでしょう。 また、リュックとなるとサイズが大きくなり、荷物の少ない男性にとっては逆に使いづらく、着こなしも合わせにくいと悩んでいた方も多[…]

関連記事

長い間タウンユースで支持されてきたバッグパック(リュック)を上回る人気ぶりを見せているのがミニショルダーバッグです。 その中でも特にレザーを使用したミニショルダーバッグが大人の男性を中心に高い支持を集めています。 本記事ではそんなミニシ[…]

メッセンジャーバッグ

メッセンジャーバッグの魅力
  • 自転車で移動される人に最適な汎用性の高さ
  • タフで丈夫。数あるバッグの種類の中で圧倒的に壊れにくい
  • 開閉口が広いから荷物の出し入れも安易に行える

日本でも都心部においてロードバイクや自転車に乗る男性が急激に増えた現代。それと同時に着実に人気を得ているのがメッセンジャーバッグです。

メッセンジャーバッグは、書類を運ぶ自転車便従事者(メッセンジャーや自転車便ライダー)のために開発されたことがはじまりです。

そのため、自転車に乗る人のために最適な機能や構造となっており、他のバッグの種類と比べて機能性と耐久性の高さが高いのも特徴です。

自転車乗りにとって必要不可欠な機能を全て搭載したバッグの種類になるので、通勤で自転車を使用する方や休日にサイクリングに行かれる男性には特におすすめです。

Kentino
シーエッジ編集部では今年以降流行るであろうバッグの種類にメッセンジャーバッグを候補に挙げているぐらい注目しています。その理由については以下の記事で解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください!
関連記事

普段使いはもちろん、最近では通勤バッグとしても選ばれているメッセンジャーバッグ。 最近では、自転車乗りのみならず普段の着こなしに合わせる男性をタウンユースで見かけるほどその注目度の高さは、年々増すばかり。 そこで本記事では大人の男性に【[…]

ボディバッグ

ボディバッグの魅力
  • コンパクトなサイズ感ながらも収納力は見た目以上
  • 荷物の出し入れが安易で管理しやすい
  • デザインも多彩で好みのモデルが見つけやすい
  • 左利きには嬉しい両肩で使える仕様

ボディバッグとは、ショルダーバッグの分類の中でも‘‘サコッシュよりも大きく‘‘‘‘メッセンジャーバッグより小ぶり‘‘と丁度間に位置付けされるバッグの種類です。

小ぶりなサイズ感に細長いシルエットが魅力のボディバッグ。デザイン性・利便性に優れた小型バッグになるので、コンパクトなサイズ感のバッグをお探しの男性には特におすすめです。

また、右肩・左肩と両方の肩で掛けられる仕様なので、左利きの男性にとっては嬉しいポイントです。

Kentino
両手が空くうえに必需品+αで収納できるので、少量の荷物を身軽に持ち運びたい男性には特におすすめ!以下の記事ではシーエッジ編集部が選ぶおすすめのボディバッグブランドをご紹介しているので、気になる方はぜひご覧ください!
 
関連記事

荷物が比較的少なくなる休日のバッグとして人気のボディバッグ。 とは言っても、人によって持ち歩く荷物の量や大きさ、着こなしのスタイルによって理想的なボディバッグは変わってきます。 そこで本記事では【男性の理想を叶える人気のボディバッグ特集[…]

人気のボディバッグ

ウエストバッグ

気軽に使えるバッグに丁度良い

ウエストバッグの魅力
  • コンパクトなサイズ感ながらも収納力は見た目以上
  • 荷物の出し入れが安易で管理しやすい
  • デザインも多彩で好みのモデルが見つけやすい

ウエストバッグとは、その名の通りウエストや腰の位置で本体を支えるバッグのこと。最近ではウエストポーチとしても販売されており、若い世代を中心に人気を得ています。

体にバッグ本体が密着しているのでアクティブな印象になり、また巷ではショルダーベルトを短くして掛けるのが流行中。

サコッシュよりも+αで荷物を収納できるのもポイント高!子供ぽくならないようレザー素材や大人ぽい雰囲気のデザインを選ぶのが吉。

Kentino

ウエストバッグはボディバッグとやや混ざりがちにもなってしまう方も多いので、両者の違いを説明すると…。ウエストバッグはもともと腰で支えるバッグを指すのに対して、ボディバッグは肩で支えるバッグを指します。バッグを支える部位が変わり、また開閉口の位置が変わると覚えておきましょう。

サコッシュ

サコッシュの魅力
  • 必要最低限の荷物のみ収納できるコンパクトなサイズ
  • 着こなしの邪魔をせずバランス良く合わせられる
  • カジュアル。アウトドアスタイルに良くハマる

アウトドアブームの追い風に乗りタウンユースで爆発的人気を獲得したサコッシュ。

フランス語でカバンや袋という意味を持ち、元々は自転車選手がロードレースの際にドリンクや補給食を持ち運ぶために使われていた紐付きのバッグのことを言います。

A4サイズよりも小さいコンパクトなサイズ感とカジュアルでアウトドアな雰囲気が着こなしの外しに丁度良いとかなり人気の高い種類です。

休日のちょっとしたお出かけや荷物の少ない日に活躍してくれるので、1つ持っておいて損はしないでしょう。

Kentino
ショルダーバッグの中でも特に人気のある種類になるので、トレンドを抑えつつも合わせやすいバッグをお探しの男性はサコッシュを選びましょう。以下では人気のメンズサコッシュブランドをご紹介しています。
関連記事

2007年からタウンユースで爆発的な人気となったサコッシュ。以降トレンドで終わるのか思いきや定番バッグの仲間入りまで果たしたサコッシュは、男性なら一つは持っておきたいアイテムの一つ。 しかし、一口にサコッシュといっても種類は多種多様。 […]

メンズサコッシュブランド

クラッチバッグ

クラッチバッグの魅力
  • 『手で持ち運ぶ』唯一のバッグ
  • カジュアル・フーマル・ビジネス問わず使いたい
  • 着こなしの邪魔にならずバランス良くとけ込んでくれる
  • 結婚式にも使用できる上品な雰囲気が特徴

おしゃれな人がこなれた雰囲気で持つ姿を街中で見かけたことのある人も多いでしょう。

そのせいかクラッチバッグ=おしゃれな人が持つイメージがすっかり定着してしまいましたが実はそうでもありません。むしろおしゃれ初心者にとっては着こなしを選ばずに使える初心者向けバッグ。

ビジネス、フォーマルからカジュアルなシーンでも活躍してくれる汎用性の高さが特徴。A4サイズ~B4サイズといった手頃なサイズ感もウケて今でも市民権を得ている種類でもあります。

Kentino
以下の記事ではシーエッジ編集部が厳選して選んだ人気のメンズクラッチバッグをご紹介しています!フォーマルか、カジュアル、ビジネスとテイストやスタイルを選ばずに持てるバッグをお探しの男性はぜひ以下の記事を参考にしてくださいね!
関連記事

ちょっとしたおでかけや荷物の少ないときに活躍してくれるクラッチバッグ。 クラッチバッグは着こなしのバランスを崩さず簡単におしゃれな雰囲気を作られる優れものです。 一時期タウンユースで愛用する男性が急激に増えましたが、最近はその人気も落ち着き[…]

ボストンバッグ

ボストンバッグの魅力
  • 開閉口が大きく開くから視認性が高い
  • 大人のための旅行バッグの定番
  • 大容量だから一々スーツケースを利用しなくても大丈夫

ボストンバッグとは、横長で底のマチが長方形に作られた大型のバッグのこと。

最近ではトラベリングバッグやトラベルバッグとしても販売されており、主に荷物の持ち運びが多いシーンや用途で活躍してくれます。

大容量でありながら開閉口が広く開く作りのため、嵩張る荷物の出し入れも安易に行えます。また開いた際、内部の視認性も高いので、整理整頓もしやすく汎用性の高さも魅力の一つ。

また、レザー素材も用いたモデルが多く、ゴルフやレザーシーンといった大人の週末用バッグとして選ばれています。週末を利用してゴルフや旅行に行かれる30代以降の大人の男性におすすめのバッグです。

Kentino
ちなみにボストンバッグは和製英語。英語では‘‘travering bag‘‘や‘‘overnight bag‘‘と呼ぶので、外国にいった際は間違えないようにしてくださいね!

ダッフルバッグ

ダッフルバッグの魅力
  • 開閉口が大きく開くから視認性が高い
  • 大人のための旅行バッグの定番
  • 大容量だから一々スーツケースを利用しなくても大丈夫

ダッフルバッグもボストンバッグの一種ですが、シーエッジ編集部ではダッフルバッグは、スポーティーな雰囲気の強い大型バッグとして定義付けします。

それもそのはず、ダッフルバッグはもともと船員や水平など海で働く男達の私物を入れるバッグのこと。今では円筒型のシルエットのバッグをダッフルバッグと呼び、主にスポーツシーンで見かける機会が多いです。

耐久性の高いポリエステルやナイロン素材を使用しているので、アクティブな動きにも十分に耐えてくれます。また、水を弾く加工も施しているので、海やビーチといった水辺のシーンでも活躍してくれます。

Kentino
ボストンバッグに比べてダッフルバッグのほうがアクティブ使いに適しているので、ジムやスポーツシーンに使えるバッグをお探しの男性は、ダッフルバッグをお選びください。

メンズバッグの選び方ガイド

上記でメンズバッグ14つの種類について詳しく解説してきました。

「それでも自分に合うバッグ分からない」

「種類が多すぎて逆にどれがいいのか分からなくなってしまった」

そんな男性は、「シーンや用途」「荷物の量」「着こなし」の3つの選び方から選んでみては?

以下ではシーエッジ編集部があなたに似合うバッグの種類選びをお手伝い!以下でこれら3つの選び方について詳しく解説しているので、お迷い中の方は参考にしてください

まずは使いたいシーンや用途で選ぶのが近道

バッグは基本的に「ビジネス」「フォーマル」「休日・普段使い」「アウトドア」「トラベル」これら5つのシーンで愛用されるかと思います。

以下ではこれら5つのシーンに最適なバッグの種類をご紹介しているので、バッグをシーンや用途で選びたい方は参考にしてください。

  • 通勤や営業といったビジネスシーンに最適なバッグをお探しなら「ビジネスシーン」
  • 結婚式やドレスアップしたフォーマルなシーンに相応しいバッグをお探しなら「フォーマル」
  • 上記以外の普段使いや休日バッグをお探しの男性は「休日・普段使い」
  • ハイキングやスポーツシーンで活躍してくれるバッグをお探しなら「アウトドア」
  • 国内外問わず旅行に最適なバッグをお探しなら「トラベル」
Kentino
以下の表ではそれぞれの用途やシーンに似合うバッグの種類を解説していきます。
用途・シーン バッグの種類
ビジネスシーン
  • 3WAYビジネスバッグ
  • ビジネスリュック
  • ビジネスバッグ
  • アタッシュケース
フォーマル
  • クラッチバッグ
休日・普段使い
  • リュックサック
  • トートバッグ
  • ショルダーバッグ全般
アウトドア

リュック

サコッシュ

トラベル

ボストンバッグ

ダッフルバッグ

荷物の量で選べば理想に近いバッグに出会える

自分に似合うバッグを見つける際、ご自身が普段どれぐらいの荷物を持ち運んでいるのかを把握したうえで選ぶとサイズ選びで失敗することはありません。

たとえば、休日のお出かけやデートにボストンバッグを使用するのは変ですよね?

逆に普段より荷物が必要となるトラベルシーンにおいて小さめのショルダーバッグでは荷物を詰めることができません。

このように各バッグの種類には最適な荷物の量が決まっています。

以下の表では荷物の量に合わせた最適なバッグの種類をご紹介しています。ご自身はどのサイズ感に該当するのか知ったうえで選んでみてください。

荷物の量 最適なバッグの種類
財布やスマホなどの必需品のみ
  • サコッシュ
  • ボディバッグ
  • ウエストバッグ
  • クラッチバッグ

必需品に加えて手帳や愛読書

  • ショルダーバッグ
  • トートバッグ
必需品+PC・タブレット端末
  • リュックサック
  • メッセンジャーバッグ

必需品+PC・タブレット端末

Aサイズほどの荷物

  • リュックサック
  • メッセンジャーバッグ
  • トートバッグ

コーデをおしゃれにする決め手は「サイズ感」

特に休日に適したバッグをお探しの男性からすると着こなしに合う種類を選びたいところですよね。

そこで分かりやすようにシーエッジ編集部が着こなしに最も合わせやすいバッグをランキングにしてみました!

Kentino
どのバッグの種類を選ぶにしても『デザインはシンプル、素材はレザーや光沢感のあるナイロン』を選びましょう!
  種類 理由

1位

ミニショルダーバッグ

  • ショルダーバッグを現代のニーズに合わせて小型に。
  • 着こなしを邪魔しない程よいサイズ感とバリエーション豊富なデザインで堂々の一位!
  • 大人でも使える上品なモデルも多いので、最も着こなしに合わせやすいバッグの種類です。
2位

リュック

  • 王道のリュックが第二位に!カジュアル~キレイめな着こなしにまで合わせられる対応力を評価。
  • 着こなしのバランスを崩さないよう素材はレザー素材を用いたモデルがおすすめです。
3位

メッセンジャーバッグ

MINI METRO

  • 現代のニーズに合わせてよりミニマムで都会的な雰囲気が強いので今後流行する可能性大!
  • 都会的なカジュアルな印象になるからラフな着こなしに◎
4位

サコッシュ

メンズサコッシュブランド

  • 一時のブームが過ぎやや人気にも陰りがあるものの、コンパクトなサイズ感と人を選ばないルックスでこの順位。
  • アウトドア雰囲気でカジュアルやスポーティーな着こなしに◎
5位

トートバッグ

  • トートバッグはキャンバス・レザーと素材によって大きく雰囲気が変わる種類
  • どちらにせよサイズ感が大きいので、バランスを合わせるのが意外と難しい!そのためこの順位に。
着こなしにバランス良く合わせるコツは、コーデ全体に対してバッグがどれくらいの面積を占めしているのか。
着こなしはバランスが重要です。バッグが小さければ着こなしに影響しづらいですし、大きければ存在感がでます。
もちろん、色や素材によっても変わってきますが、着こなしへ上手に合わせる大前提はサイズ感です。
どの着こなしにもバランス良く合わせられるバッグをお探しなら、一番最初はなるべく小さいバッグを選んでください。

ご自身のスタイルに合った理想のバッグを見つけてみましょう!

一口にバッグといっても上記のようにこれだけの種類があります。

どのバッグがいいのか分からない場合は、上記でもご紹介したようにまずは「シーンや用途」「荷物の量」「着こなし」の3つの選び方からご自身に最適な種類を見つけてみるのがおすすめです。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!