メンズにおすすめのエッティンガーの財布・革小物13選。

イギリス王室とコラボレーションしたシリーズを展開するほど、英国革製品界では確固たる地位を築く人気ブランド「エッティンガー(ETTINGER)」。

定番のブライドルレザーを採用したコレクションだけでなく、上質なカーフレザーを採用したドレッシーなモデルや、ゴートスキンを使用した個性派まで、幅広い展開が世界中の男性から支持されています。

今回はそんなエッティンガーの中でもメンズ向けの定番として人気の高いおすすめ革財布や革小物を厳選してご紹介するので、自分用にも男性へのプレゼント用にも、選ぶ際の参考にしていただければと思います。

ゆうた
エッティンガーの革製品がなぜこんなに高く評価されているのか。その魅力や特徴とエイジングの感触などをご紹介すると共に、絶対に外さない鉄板の人気モデルや、最新の注目モデルに至るまで、エッティンガーの革財布や革小物のおすすめ商品を徹底解説します。
関連記事

老若男女誰もが使う財布、皆が当たり前に持っている物であり、長く使い続けるこそデザインも機能も妥協したくないですよね。 キャッシュレス化に伴い、以前に比べて財布の種類もバラエティー豊かに増えた昨今。必ず自分のスタイルに合う最適な財布を選[…]

ビジネス財布の最有力候補と言えばエッティンガー

ettinger

独断と偏見!英国御三家の簡単比較

  • 【知名度】WHC>エッティンガー>グレンロイヤル
  • 【人気度】WHC>グレンロイヤル>エッティンガー
  • 【フォーマル度】エッティンガーグレンロイヤル>WHC
  • 【種類の豊富さ】WHC>グレンロイヤルエッティンガー
  • 【革質】グレンロイヤル>WHC>エッティンガー
  • 【エイジング】グレンロイヤル>WHC>エッティンガー
  • 縫製エッティンガー>グレンロイヤル>WHC
  • デザイン】グレンロイヤル>WHC>エッティンガー

シンプルで上質なデザインと洗練された色使いが高い評価を獲得するイギリスの老舗「エッティンガー(ETTINGER)」。

1996年にプリンス・オブ・ウェールズからロイヤルワラントを授かり、2007年には王室カラーである「ロイヤルパープル」の使用が許可され、イギリス王室とのコラボが実現。

極限まで削ぎ落とされたシンプルで上品なデザインに加え、高い品質の素材使いなど、ここ日本でも「洒落者なビジネスマンのマストハブ」として高く評価されているブランドです。

エッティンガーでは最も定番として愛される「BH」と呼ばれるコレクションの他に、同型のデザインでも「ST」や「CP」と呼ばれるコレクションが展開されています。

詳しくない方にとってはただのカラーバリエーションの違いにしか感じないかもしれませんが、そもそも「素材」が全然違いますので、ここで簡単にご紹介いたします。

BHとSTとCPの違い

  • 【BH】ブライドルハイドコレクション=ブライドルレザー
  • 【ST】スターリングコレクション=カーフレザー
  • 【CP】キャプラコレクション=ゴートレザー

エッティンガーの革製品の魅力と評価・評判

ettinger

ロイヤルワラントや英国王室とのコラボレーションなど「話題の格式」だけがエッティンガーの魅力ではありません。

なぜ、エッティンガー(ETTINGER)の革製品がなぜこんなに世界中の男性や、革にうるさいマニアな方々から高く評価されているのか。その魅力を分析するとしたら以下の3つは外せません。

  1. 魅力1:シンプルでドレッシーなデザイン性
  2. 魅力2:コンビネーションカラーの代名詞的存在
  3. 魅力3:優れたエイジングと魅力的な経年変化

他にもエッティンガーの革製品の魅力は語り足りないほどございますが、あまり長くなると申し訳ないので厳選に厳選を重ねて3つだけ、以下でそれぞれ簡単にご紹介致します。

また、良い部分ばかり書き連ねても嘘っぽいので、独自目線で不満な点も簡単にご紹介致します。

逆に!エッティンガーの製品で不満な点は?

  • 英国御三家の中で最も高価な(長財布で2万円ほど高価)
  • 日本のファクトリーブランドと比べると縫製がイマイチ
  • ナイロンのライニングがそんなに好きじゃない

魅力1:シンプルでドレッシーなデザイン性

ettinger

エッティンガー(ETTINGER)の革財布や革小物といえば、なんと言ってもその「ドレッシー」なデザイン性でず。

徹底的に無駄が排除され、ある意味ミニマリズムにも通ずるようなシンプルな設計思想を元に、美しくも上品でスマートなルックスはまさに「フォーマル」と言った言葉が最適。

なぜここまでスマートな雰囲気になっているかというと、一般的なブライドルレザーと同程度の耐久性を持ちながらもエッティンガーではさらに薄い素材を採用しているからです。

これにより財布自体が薄くできるのはもちろんのこと、使用する糸もさらに細い番手の物が使用でき、これによりステッチのピッチも細かくできることで、これほどまでに上質で洗練された印象を作り上げることができているのです。

魅力2:コンビネーションカラーの代名詞的存在

ettinger

エッティンガー(ETTINGER)と言えばやはり、外側と内側の色が違う「コンビネーションカラー」が代名詞。

今から70年以上昔に操業したエッティンガーでは創業当時からこのコンビカラーを展開しており、今ではこのスタイルは世界中でエッティンガーの代名詞的存在となっているため、粗悪なパクリ製品以外では他に見かける事がありません。

ブライドルレザーのモデルでは内側が全て黄色になっていますが、このシリーズはパネルレザーと呼ばれる「馬具の内側(馬にあたる部分の革)」が採用されているなど、こだわりも随所にみられます。

魅力3:優れたエイジングと魅力的な経年変化

ettinger

エッティンガー(ETTINGER)では大きく分けて「ブライドルレザー(BH)」と「カーフレザー(ST)」のモデルがあります。

上質で高級感のあるカーフレザーは、クローム仕上げなのもあってほとんどエイジングによって変化しないので、経年変化を楽しむならブライドルレザー のモデルを選びましょう。

エッティンガーの革製品はエイジング好きな方々からも評価が高く、外側のブライドルレザーのマットな質感から艶やかな質感への経年変化も魅力ですが、内側のパネルレザーの変化も楽しめる事がポイント。

1つの革製品で2度美味しい。そんなスタイルで楽しめるのがエッティンガーの魅力です。

まずはコレ!エッティンガーで人気の定番革財布3種

エッティンガー(ETTINGER)の革財布を購入するなら、まずはやっぱり「ベストセラー」や「ロングセラー」な、代名詞的存在の定番モデルは欠かせません。

特にエッティンガーの革財布の中でも有名なモデルを厳選して3つピックアップしました。

  1. 【BH】 SLIM LONG WALLET BH2112|長財布
  2. 【BH】BILLFOLD3C/C & COIN PURSE BH141|二つ折り財布
  3. 【BH】 ROUND ZIP PURSE BH2051|ラウンドジップ長財布

どのモデルも「エッティンガーといえばコレ!」な定番ばかりです。

まずはこの中から好みな革財布があるかチェックしてみるのがおすすめです。

【BH】 SLIM LONG WALLET BH2112|長財布

エッティンガーといえばコレ!現代的なスペックの最小長財布

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):9×17.5cm
参考価格:¥54,000前後

おすすめポイント

  • エッティンガーの長財布の中では最小サイズ
  • スーツの内ポケットでもシルエットを崩さず収納可能

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特にビジネススーツ時の使用を想定する男性から高い人気を獲得しているベストセラーの長財布「【BH】 SLIM LONG WALLET BH2112」。

エッティンガーの長財布の中でも最も薄くコンパクトな設計ですが、札入れや小銭入れはもちろん、3ヵ所のフリーポケットに5ヵ所のカードホルダーまで完備した理想的な仕様。

「財布は絶対に長財布」と決めている男性は多いと思います。コンパクトなバッグやビジネススタイルでも合わせやすいスリムな逸品は、まさにうってつけと言えるでしょう。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
現在、エッティンガーを不動の人気ブランドへと君臨させているのはこのモデルあればこそ。電子マネー中心の昨今でもスリムでコンパクトな長財布はストレスフリーで大活躍。やっぱり財布は長財布でしょ!という男性は要チェックです。
関連記事

「紙幣を折らずに収納できる」事と「財布の中でも最も収納力が高い」事で、キャッシュレスが加速する昨今でも根強い人気を誇っている定番「長財布」。 ちゃんとした財布を買うならやっぱり長財布!という男性も多く、定番の二つ折り長財布以外にもラウ[…]

【BH】BILLFOLD3C/C & COIN PURSE BH141|二つ折り財布

エッティンガーの二つ折りといえばコレ!な大ベストセラー

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):9×11.5cm
参考価格:¥44,000前後

おすすめポイント

  • 二つ折り革財布のお手本と言えるような設計
  • 仕切り付きの札入れが快適な使用感をお約束

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特にコンパクトで収納力の高い財布を探している男性から高い人気を獲得している二つ折りタイプの革財布「【BH】BILLFOLD3C/C & COIN PURSE BH141」。

紙幣を分けて収納できる2ヶ所の札入れに、十分な容量のある小銭入れ。整理整頓に便利な3ヶ所のフリーポケットにカードホルダーが3ヶ所と、必要以上の機能を搭載しないスリムな作りが魅力。

流行りすたりのない「定番」としての性能を持った過不足ないパーフェクトな設計となっており、財布としての形も美しく保ちやすく無理なく使用できる作りになっているのもポイントです。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
エッティンガーの財布の中でも特に人気の高いベストセラーモデル。どの財布にしようか迷っている男性はまずこの二つ折り財布を検討してみるのがおすすめです。人気の高いモデルなのでカラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイント。
関連記事

「長財布に匹敵する収納力」と「ズボンのポケットにも収納しやすい」事で、キャッシュレスが加速する昨今でも根強い人気を誇っている定番「二つ折り財布」。 利便性で財布を選ぶならやっぱり二つ折り財布!という男性も多く、定番の二つ折り以外にもス[…]

【BH】 ROUND ZIP PURSE BH2051|ラウンドジップ長財布

エッティンガー随一の収納力を誇るベストセラー

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):10×19cm
参考価格:¥80,000前後

おすすめポイント

  • 財布に必要な機能を過剰なほど詰め込んだ名作
  • シンプルでスマートな見た目にパワフルな収納力

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特に収納力重視で財布選びをしたい男性から高い人気を獲得しているラウンドジップタイプの革財布「【BH】 ROUND ZIP PURSE BH2051」。

2ヶ所の札入れに大型のコインケースを持ち、12枚のカードホルダーと2ヶ所のフリーポケットを完備した、エッティンガーの中でも最も収納力の高い革財布になっています。

領収証やレシートの管理はもちろんのこと、細かくカードを整理整頓したり、肌身離さず持っておきたい写真やアクセサリー等の管理にも便利なベストセラー財布です。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
電子マネー等の普及によって大型の財布は人気が落ちるかと思いきや、ここまで大容量だとむしろ「バッグインバッグ」としても使えるため人気が上昇中。財布としての利用に縛られず柔軟に対応できる汎用性もラウンドジップ財布の魅力です。

エッティンガーで人気のおすすめ革財布5選

エッティンガー(ETTINGER)では定番モデル以外の革財布も非常に人気です。

新作の革財布や変わり種の革財布を交えながら、エッティンガーの中でも特に注目なおすすめ革財布を厳選して5種類ご紹介します。

  1. 【ST】SLIM LONG WALLET ST2112|長財布
  2. 【BH】BILLFOLD3C/C & COIN PURSE TAB BH141|二つ折り財布
  3. 【BH】LARGE CURVED ZIP PURSE BH2080|ラウンドジップ長財布
  4. 【BH】 MIDI FRAP OVER PURSE BH2082|ミニ財布
  5. 【ST】3FOLD WALLET w. COIN PURSE ST2180|ミニ三つ折り財布

それぞれの革財布の特徴については以下で魅力をご紹介いたします。

エッティンガーで売れ筋とされる定番の革財布を避けて差をつけたい男性は要チェックです。

【ST】SLIM LONG WALLET ST2112|長財布

シックな色使いと豊富なカラーバリエーションが人気の定番モデル

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(カーフレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):9×17.5cm
参考価格:¥56,000前後

おすすめポイント

  • エッティンガー最小の革財布のカーフレザーモデル
  • 内張にはジャガード織の生地を使用

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特にビジネススタイルにハマりやすいデザインの長財布を探している男性から高い人気を獲得しているカーフレザーの革財布「【ST】SLIM LONG WALLET ST2112」。

日本の1万円紙幣がちょうど治るギリギリのサイズ感で、小銭入れはもちろん5ヵ所のカードホルダーにフリーポケットが3ヶ所配置された「スリムなのに十分な収納力」を持った定番モデル。

イギリスのスターリングポンド紙幣のインクカラーをイメージした豊富なカラー展開も人気のポイントです。

素材には生後6ヶ月以内の子牛の革を採用しており、柔らかくキメの細かい上質感が魅力です。

アリニン仕上げのクロム鞣し革なのでエイジングによる経年変化が現れにくく、さらにカーフの中でも耐久性の高い素材を採用しているため年数が経っても普遍の魅力を維持してくれます。

ゆうた
エッティンガーの定番長財布である「【BH】 SLIM LONG WALLET」のカーフレザー仕様です。エイジングや堅牢性よりも、フォーマルな佇まいや手触りの良さなどを重視される男性はこちらのモデルがおすすめかと思います。

【BH】BILLFOLD3C/C & COIN PURSE TAB BH141|二つ折り財布

厚みを抑えて収納可能なスナップボタン付き二つ折り財布

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):9×11.5cm
参考価格:¥50,000前後

おすすめポイント

  • ゴールドカラーのスナップボタンがクラシカルなアクセント
  • ボタンで閉じられるため厚みが出にくい

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特にコンパクトでカバンへの収納性に優れた財布を探している男性から高い人気を獲得している、ボタン付き二つ折り財布「【BH】BILLFOLD3C/C & COIN PURSE TAB BH141」。

整頓に便利な2ヶ所の札入れとマチ付きの小銭入れ。3ヶ所のカードホルダーにフリーポケットが3ヶ所ついて、財布の厚さが増えてしまうような場面でもスナップボタンでしっかり閉じてコンパクトに持ち運べます。

充実の機能と完成された設計はそれもそのはず、二つ折り財布の大ベストセラーとしてエッティンガーでも高い人気を誇る名作です。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
ブランドのロゴマークが刻印されたスナップボタンがアクセント。ここ数年はクラシカルな雰囲気の財布よりミニマルなデザインがトレンドなので、このタイプは少々大人びた印象が強く残りますが、使い勝手で選ぶならば要チェックなモデルと言えるでしょう。

【BH】LARGE CURVED ZIP PURSE BH2080|ラウンドジップ長財布

定番のラウンドジップ財布より細身でスリムに仕上げた注目モデル

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):9×18.5cm
参考価格:¥80,000前後

おすすめポイント

  • 昨今の「環境」に最適化されたスマートなデザイン
  • ラウンドジップの使い方はそのままにコンパクト化

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特にラウンドジップの長財布に対する強い愛着のある男性から高い人気を獲得しているスリムタイプの長財布「【BH】LARGE CURVED ZIP PURSE BH2080」。

整頓に便利な2ヶ所に別れた札入れに、マチと容量がたっぷりある小銭入れを完備。カードホルダーは充実の8枚対応であり、ラウンドジップ財布の使い勝手はそのままに小型化した注目モデルです。

まだあまりカラーバリエーションが多くなく、販売数も少ないのでどこも少量入荷ばかりですが、現代的なスペックにまとめられたラウンドジップは唯一無二の使用感を演出してくれます。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
最近は電子マネー等の普及で極端に大型か小型な財布が注目さていますが、やっぱりラウンドジップの使い勝手に魅力を感じているという男性は多いと思います。ラウンドジップなのにスマートな使用感のコンパクトさは、1度使ったら病みつきになると思います。

【BH】 MIDI FRAP OVER PURSE BH2082|ミニ財布

マルチウォレットな使用感のフラップ式中型長財布

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):14×9cm
参考価格:¥71,000前後

おすすめポイント

  • 「今最もちょうどいい財布」と言えばコレ!
  • 長財布と二つ折り財布の中間ぐらいの絶妙サイズ

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特に長財布と二つ折り財布のいいとこ取りをしたような財布を求める男性から高い人気を獲得している、フラップ式中型長財布「【BH】 MIDI FRAP OVER PURSE BH2082」。

紙幣の収納は折りたたんで入れる必要がありますが、それでもこのサイズで合計8枚のカードホルダーと大容量の小銭入れを完備し、見た目からは想像できないパワフルな収納力が魅力の逸品。

カードでの支払いが中心の時代背景にフィットしており、このサイズでしっかりレシートや領収証を仕分けるフリーポケットまで配置された心配りが人気を伸ばしています。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
エッティンガーの財布で今最も買いなモデルといえばこちら。長財布のような収納力は捨てがたいけど、今の時代大きな財布を持ち歩くのは・・・という男性に最適な逸品です。
関連記事

近年急速に進むキャッシュレス化と流行ど真ん中のミニバッグに対応した『ミニ財布』に注目が集まっています。 ほんの10年前には考えられなったほど、急速に進むキャッシュレス文化。日本のみならず世界を挙げてキャッシュレス化が進められていますよ[…]

【ST】3FOLD WALLET w. COIN PURSE ST2180|ミニ三つ折り財布

エッティンガーの「最小財布」と言えばコレ!な新作モデル

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(カーフレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):7.5×9.5cm
参考価格:¥48,000前後

おすすめポイント

  • 札入れと小銭入れとカードホルダーを有する最小財布
  • 時代背景にフィットした収納サイズが人気の逸品

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特に持ち物を少なくして行動したい男性から高い人気を獲得している、ミニ三つ折り財布「【ST】3FOLD WALLET w. COIN PURSE ST2180」。

厚手の名刺入れやキーケースのようなサイズ感の中に、札入れや小銭入れはもちろん、3つのカードホルダーと整頓に便利なフリーポケットが1つ完備された充実な設計。

イギリスのスターリングポンド紙幣のインクカラーをイメージした豊富なカラー展開も人気のポイントです。

素材には生後6ヶ月以内の子牛の革を採用しており、柔らかくキメの細かい上質感が魅力です。

アリニン仕上げのクロム鞣し革なのでエイジングによる経年変化が現れにくく、さらにカーフの中でも耐久性の高い素材を採用しているため年数が経っても普遍の魅力を維持してくれます。

ゆうた
マネークリップのようなミニマルスタイルに憧れるけど、小銭入れと別に持つのが面倒だったり、財布的機能を失うのに不安があると言う男性に最適な逸品。売り切れが続出しているためカラー展開が少なめですが、今後は展開数も増える予想です。

エッティンガーで人気のおすすめ革小物5選

革製品に定評のあるエッティンガー(ETTINGER)では革財布以外の革小物も大変充実しています。

最近は電子マネー化も進み革財布自体が必要ない方も増えてきていますし、革財布よりもリーズナブルな価格なので男性への気楽なプレゼントなどにもおすすめです。

ここでは、エッティンガーの革小物の中でも特に人気の高いおすすめの商品を厳選してご紹介致します。

  1. 【BH】4HOOK KEY CASE BH840|キーケース
  2. 【BH】 MONEY CLIP BH787|マネークリップ
  3. 【BH】 COIN PURSE BH2034|小銭入れ(コインケース)
  4. 【BH】 VISITING CARD CASE WITH GUSSET BH2129|名刺入れ(カードケース)
  5. 3cmBELTブライドルレザー・スクエアバックル ET56DN|ベルト

それぞれの革小物の特徴については以下で魅力をご紹介いたします。

【BH】4HOOK KEY CASE BH840|キーケース

4連フックと脱着式リングが便利な定番キーケース

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):10.5×5.5cm
参考価格:¥23,000前後

おすすめポイント

  • キーケースとしての過不足ない機能が嬉しい名作
  • ゴールドのスナップボタンがクラシカルで上品な印象

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特にエッティンガーで革小物類を揃えたい男性から高い人気を獲得している定番顔のキーケース「【BH】4HOOK KEY CASE BH840」。

エッティンガーが誇るレザーの質感を存分に味わえる「定番スペック」に仕上げられたキーケースなので、あらゆるライフスタイルにハマりやすく、男性へのプレゼントに悩んでいる方にもおすすめな逸品。

シンプルな4連フックに加えて、キーリングがスナップボタンで取り外せるため、スマートキーなどの大型な鍵を取り付けたり、バイクや車のキーだけ取り外して使うことも可能です。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
キーケースとしての過不足ない性能が万人受けする名作。キーリング部分のスナップボタンはベルトループにぶら下げたい男性だと難点の1つになりますが、車やバイクのキーなど独立して使いたい鍵を通すには非常に便利な設計です。
関連記事

大人の男性なら鍵を収納できるキーケースぐらいは、持っていたいところ。 スーツスタイルや休日の格好にむき出しとなった鍵がジャラジャラと音を立てている光景は見栄えが悪くカッコも悪くなります。 本記事では大人の男性が持ちたいキーケース[…]

【BH】 MONEY CLIP BH787|マネークリップ

シンプルでスマートなレザー製マネークリップの代表的モデル

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):11.5×9cm
参考価格:¥35,000前後

おすすめポイント

  • 薄型のマネークリップ式の財布
  • 紙幣の片側を収納しやすい合理的設計

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特にレザー製のマネークリップを求める男性から高い人気を獲得している隠れた名作「【BH】 MONEY CLIP BH787」。

頑丈なレザーを採用することで極めて薄く作られた革製マネークリップであり、しっかりとホールド力を持った中央部分の金具に、4ヶ所のカードポケットと2ヶ所のフリーポケットが抜群の使い勝手を誇ります。

このてのマネークリップは「紙幣の端を収納できるポケット」がついていますが、エッティンガーではポケットというより仕切り構造を採用しているため収納に手間取らず快適な使用が可能です。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
レザー製マネークリップを使い比べてみた時に、最も快適に感じるのはこの形。そんな理想的な構造となっているため、レザー製マネークリップ好きから一目置かれている隠れた名作です。マネークリップに興味のある方は要チェック!
関連記事

お財布から紙幣やカードをコンパクトにスマートに持ち歩けるマネークリップに切り替える男性続出中! そこで本記事では【メンズにおすすめのマネークリップブランド15選】ご紹介! 数あるマネークリップブランドの中でもこのブランドを抑えておけ[…]

【BH】 COIN PURSE BH2034|小銭入れ(コインケース)

カードホルダーも完備したフラップ式のコインケース

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):7×10cm
参考価格:¥31,000前後

おすすめポイント

  • 開口部が大きく広がるコインポケット
  • 内部と背面側にカードホルダーを完備

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特に1つで外出を済ませられるようなコインケースを求める男性から高い人気を獲得しているフラップ式小銭入れ「【BH】 COIN PURSE BH2034」。

スナップボタン式で留められたフラップを開けると、蛇腹式のマチを有した大型のコインケースがガバッと開き、スムーズな出し入れを可能にしています。

フラップを開けた内部に1箇所。フラップを留めたままでも使用できる外部に1箇所。それぞれカードケースが収納されているため、交通系マネーやクレジットカードを収納して、これ1つで外出するなんてことも可能です。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
誰でも快適に使えるコインケースのお手本のようなスペックに仕上げられた逸品。個人的にコインケースはマチ式よりもボックス式の方が好きですが、ボックス式の不安定な感じが苦手という男性も多いと思うので要チェックです。
関連記事

電子マネーやクレジットカーなど、近年急速に進むキャッシュレス化。 さらにミニマリズムの煽りを受け、お財布すら持たない人も増加しているなど、脱お財布文化も広がりを見せています。 とは言っても、まだまだ紙幣や小銭を必要とする場面が多[…]

【BH】 VISITING CARD CASE WITH GUSSET BH2129|名刺入れ(カードケース)

50枚程度の名刺が収納可能な大容量タイプのカードケース

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(タテ×ヨコ):7×11cm
参考価格:¥30,000前後

おすすめポイント

  • 最大幅約3㎝の大容量カードポケット
  • 一般的な厚さなら40~50枚程度の名刺が収納可能

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特に名刺の補充頻度を減らしたい男性から高い人気を獲得している、大型のカードケース「【BH】 VISITING CARD CASE WITH GUSSET BH2129」。

一般的な厚さの名刺であれば50枚程度が収納可能な最大幅3cmの大型メインポケットに加え、頂いた名刺を別室収納できるフリーポケットを2箇所配置した親切設計。

特に日本のビジネスマンのように大量に名刺を扱う男性だと、海外製の名刺入れは薄すぎて不便なことも多い中、スタイリッシュで上品なデザインは崩さず大容量なのは大変嬉しいポイントです。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
2018年の登場以来、今や「名刺入れの定番」として親しまれているエッティンガーの名作。名刺を配ることの多い日本のビジネスシーンに最適なサイズ感であり、毎日のように名刺を補充したいくないという男性にぴったりな収納力です。
関連記事

ビジネスシーンで欠かせないアイテムの名刺入れ。 『名刺入れで第一印象が決まる』と言ってもいいほど、名刺入れはビジネスシーンにおいて非常に重要なアイテムです。 どのモデルを選んで良いのか分からない。TPOに合う名刺入れのモデルが知[…]

3cmBELTブライドルレザー・スクエアバックル ET56DN|ベルト

エッティンガーの定番ベルトにブライドルレザーを採用した傑作

シーエッジ編集部のおすすめ度:
素材:牛革(ブライドルレザー)
サイズ(幅):3cm
参考価格:¥25,000前後

おすすめポイント

  • マットな質感の使い始めと経年変化の艶が楽しめる名品
  • ビジネススタイルからカジュアルまで合わせられるデザイン

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品の中でも、特にブライドルレザーで小物類を揃えたい男性から高い人気を獲得しているレザーベルト「3cmBELTブライドルレザー・スクエアバックル ET56DN」。

落ち着いたシンプルな印象のスクエアバックルはビジネスシーンに最適なベルトとして知られる定番デザイン。程よいステッチがカジュアルなコーディネートにも合わせやすく、オンオフ問わず使用できます

使い始めは程よくマットな質感ですが、馴染んでくると艶が出始め、数年後には優美な光沢感を放つ極上のレザーベルトへと成長します。

素材には外装部分にカウハイドを使用したブライドルレザーを採用。内装にはパネルハイドと呼ばれる馬具の内側に使用されるしなやかで滑らかな素材が採用されています。

ゆうた
エッティンガーの名作ベルトである「ET56」のオリジナルは、フォーマルなルックスのカーフレザーが採用されていますが、やっぱりエッティンガーで買うならブライドルレザーのモデルが気になるのは男子なら仕方ありませんね。ET56DNは要チェックです。
関連記事

『ベルト』は毎日身に付けるアイテムだからこそ、自分に似合うモノを選んでおきたい。でも意外と難しい『ベルト』の合わせ方や選び方。 そこで本記事では【メンズにおすすめのベルト特集】とちなんで【ベルトのおすすめブランド20選と選び方】ついて[…]

エッティンガーの革小物に関する気になる質問

ettinger

エッティンガー(ETTINGER)といえば、レザーグッズ初心者から革マニアな男性まで幅広い方々に愛されている人気ブランド。

ここでは初めてエッティンガーの革製品を購入しようと考えている男性に向けて、以下の2点をご紹介します。

  1. エッティンガーの革小物はどこで買える?取扱店について
  2. エッティンガーの革小物の修理と保証について

それぞれ以下で簡単にご紹介いたしますので、エッティンガーの革製品の購入を検討している方は覚えておくと安心です。

エッティンガーの革小物はどこで買える?取扱店について

ettinger

基本的にエッティンガー(ETTINGER)は革財布や革小物などのレザー製品を製造するブランドとして非常に有名な部類に入るため、アマゾンや楽天といった大手のオンラインショッピングサイトにて気軽に手に入ります。

特に、現在は定番ラインから外れてしまっているモデルなどは、オフィシャルのオンラインショップよりもオンラインモールなどでレザー製品を扱う店舗をチェックするのがおすすめです。

エッティンガーのオンリーショップは現在のところ銀座に1店舗のみ。

とは言うものの、日本中の大丸や伊勢丹や高島屋と言った高級百貨店では紳士雑貨屋革小物売り場で展開されており、ビームスを筆頭としたセレクトショップでも見かけることの多いブランドです。

レザー製品には「傷や個体差を楽しむ」という側面と「安定した品質が優れた証」として見る側面があります。前者の場合は特に、実際の商品を確認しながら選ぶ方が楽しめるでしょう。

エッティンガーの直営店や取扱店について詳しくは公式ホームページがまとめてくださっているので、実際に現物をみながらお買い物したいという方は、そちらを参考にお出かけしてみるのがおすすめです。

取り扱い店舗を確認したいは方はコチラ

エッティンガーの革小物の修理と保証について

ettinger

エッティンガー(ETTINGER)のレザー製品には保証が設けられておりません。

また、公式での修理に関する案内も存在しないため、基本的には購入店舗に問い合わせて修理を依頼するか、レザー製品の修理を承っているお店に相談するしかありません。

エッティンガーの製品を専門に取り扱う店舗では6ヶ月程度の独自保証を設けていることもあります。どうしても保証が欲しい場合はそういったお店を探してみる事をおすすめ致します。

編集部が厳選するエッティンガーの革財布&革小物おすすめベスト3はコレ!

本記事では【エッティンガーのメンズ向けのおすすめ革財布&革小物】をご紹介させて頂きました!

シーエッジ編集部が使い勝手の良さや合わせやすさからベスト3を選ぶなら

  1. 【BH】 SLIM LONG WALLET|長財布
  2. 【BH】BILLFOLD3C/C & COIN PURSE|二つ折り財布
  3. 【BH】 MIDI FRAP OVER PURSE|ミニ財布

の3種類をおすすめします。

ご自身のライフスタイルや普段のコーディネートに合うエッティンガー(ETTINGER)の革財布&革小物を見つけてみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!
>『C-edge Youtubeチャンネル』

『C-edge Youtubeチャンネル』

20代後半~40代の大人の男性向けに毎週(月)(水)(土)更新中です。

ユニクロやGUといったファストファッションアイテムや、メディア内でご紹介したアイテムやファッション知識を配信しつつ、洋服の魅力を大人の男性に向けてご紹介していきます。

チャンネル登録すればきっとオシャレになれるはず!

CTR IMG