スポーツをする方におすすめのスポーツサングラス15選!用途やシーンに合わせてご紹介!

この記事では、「テニス」や「野球」「ゴルフ」などの球技スポーツから「釣り」や「登山」「ランニング」などのアクティブなスポーツ、さらにはサーフィンなどのマリンスポーツから「スキー」「スノボ」などのウインタースポーツまで、様々なスポーツに合うおすすめのスポーツサングラスを15選紹介していきます。

  • 「太陽光が眩しくてプレーに集中できない。」
  • 「一日運動をするとすぐに目が疲れしまう」
  • 「ボールが見えにくい」

などなど、スポーツをしていて上記のような悩みのある方はサングラスを使うと解決できるので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事で分かること

  • 自分好みな理想のスポーツサングラスはどれか
  • 用途やシーンに合った正しいスポーツサングラスはどれか

スポーツサングラスって何?普通のサングラスとの違い

スポーツサングラスとはアクティブな動きや上下運動の多いスポーツ用途でも顔にしっかりフィットし、ズレることなく集中してプレーを行えるためのアイテムです。

普通のサングラスでも大丈夫なのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、通常のサングラスはスポーツ用途での使用目的で作られていません。

そのため、大きな動作をした際にズレたり落ちてしまうので、プレーに集中できずストレスを感じてしまうことがあります。

その点スポーツサングラスは、ズレることも落ちることもなく、快適にかけ続けることができるので、スポーツを行う際はスポーツサングラスを使用しましょう。

サングラスを活用したいスポーツ

スポーツ用途 活躍度
登山・ハイキング
釣り(フィッシング)
ロードバイク(自転車)
テニス・野球・ゴルフ(球技)
スキー・スノボ
マリンスポーツ
ランニング・トレイルラン

スポーツサングラスは動きの多い・アクティブな用途になればなるほど、活躍度は高くなります。

また、「ロードバイク」や「ランニング」用途はそれぞれに特化したモデルも販売されているので、そのスポーツでしか使う予定はない。という方はそれぞれのスポーツに特化したモデルを選ぶと良いでしょう。

スポーツサングラスを使用するメリット

屋外スポーツでサングラスを使用するメリットは非常に大きいと言えます。

では具体的にどんなメリットがあるのか紹介していきます。

疲労を軽減する

紫外線の肌へのダメージは有名な話ですが、実は目にも大きなダメージを与えます。

紫外線を目から吸収することで活性酸素が分泌され、神経細胞が酸化ストレスを受けることで、脳に疲労が蓄積します。

トップアスリートがプレー中にサングラスをする理由はこの疲労を軽減するためという要素もあります。

クリアな視界を手に入れる

スポーツにおいて視界は非常に重要な要素の1つです。

視界が良くなることでボールを明確に捉えたり、地面の凹凸をはっきりと認識することで、高いパフォーマンスを発揮することができるでしょう。

 スポーツサングラスを選ぶ上で知っておきたい5つのこと

スポーツサングラスを選ぶ際、事前に知っておきたい5つのことがあります。

この5つを知る・知らないでは大きく変わってくるので、購入する前に必ず確認してください。

可視光線透過率

可視光線透過率とは?

  • 可視光線透過率とは、自然の光を表す指標
  • 可視光線透過率100%=裸眼の状態
  • 可視光線透過率0%=真っ暗で何も見えない状態

可視光線透過率が0%の場合、視界は真っ暗な状態。逆に可視光線透過率が100%の場合は裸眼で見る世界と変わらない状態となります。

そのため、スポーツ用途には「25%~40%」と記載されたスポーツサングラスを選ぶようにしましょう。

紫外線透過率

紫外線透過率とは?

  • 「紫外線透過率」は紫外線のカット量を表す数値のこと
  • 目にとって有害な紫外線をカットしてくれる数値目安は、紫外線透過率が0.1~1.0%以下、もしくはUV400の表記のモデル

長時間太陽光すなわち紫外線を浴び続けた目は疲れてしまい、回復するにも時間が必要になります。

紫外線透過率が「0.1~1.0%以下、もしくはUV400」の表記のスポーツサングラスなら目に有害とされる紫外線を防げるので、スポーツサングラスを選ぶ際のポイントとして覚えておきましょう。

偏光度

偏光度とは?

  • 「偏光度」とは「反射光」「雑光」をカットする割合のことを指す
  • 良質な偏光サングラスの「偏光度」は「80%~99%」

「偏光度ってなに?」と思う方も多いでしょう。「偏光度」とは「反射光」「雑光」をカットする割合のことを言います。

良質な偏光サングラスの「偏光度」は「80%~99%」と言われ、最新技術の最高数値は99%が限界です。

したがって「偏光度」が高ければ高いほど視界に歪みがなく、反射する雑光をカットしてくれます。

長時間サングラスを掛け続けるスポーツ用途にとって偏光度はとても重要なポイントになってくるので、参考しながらスポーツサングラスをお選びください。

フィット感

スポーツは激しい運動がつきものです。

よってスポーツサングラスを選ぶうえで「フィット感」はとても重要になる選び方のポ一つです。

理想は一度店頭に足を運び、試着することですが、忙しい方やネットで購入したい方にとって難しい選択となってしまいます。

そんなときは「アジアンフィット」と記載されたモデルであれば、日本人の顔立ちにもしっかりフィットし快適な着心地を長時間維持することができます。

「アジアンフィット」とはアジア人のような平たい顔立ちの人に向けて作られたサングラスの種類です。

アジア人と欧米人では顔立ち、特に鼻の高さが異なるため、サングラスをかけているとすぐにズレて違和感を感じる方が多くいます。

「アジアンフィット」ならそうしたこともないので、スポーツサングラスは必ず「アジアンフィット」と記載されたモデルを選びましょう。

偏光レンズ

meganestore

偏光レンズのメリット

  • 通常のレンズよりも紫外線量と反射光を多くカット
  • 目の疲れを軽減し、快適な走行を可能にしてくれる

サングラスをかけているのに眩しい…と感じたことのある方は偏光レンズを使用したサングラスを使いましょう。

偏光レンズとは通常のレンズではカットしきれない「紫外線」や「反射光」をカットしてくれる特殊なレンズです。

この偏光レンズを使用すれば、照り返しの強い光やギラつく眩しい光を抑え、快適な視野を確保することができるのです。

よってプレーに集中することもでき、高いパフォーマンスを発揮することができます。

プレーやレースに集中したい方や通常のサングラスでも眩しいと感じている方は偏光レンズを使用したスポーツサングラスを選んでください。

偏光レンズについてより詳しく知りたい方は以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

また、おすすめの偏光サングラスもご紹介しているので、スポーツ以外の用途にも使えるサングラスの購入を検討されている方はぜひご覧ください。

関連記事

通常のサングラスではカットしきれない紫外線やギラつきをカットし、快適な視界を提供してくれる偏光サングラス。 そのため、近年では偏光サングラスの出番が多くなり、幅広い用途で活躍しています。 そこで今回は2021年おすすめの偏光サン[…]

スポーツごとのサングラス選び

上記ではスポーツサングラスを購入する前に知っておきたい5つのことについて解説してきました。

それを踏まえたうえで今度はスポーツサングラスの選び方について解説していきます。

スポーツサングラスの選び方は各スポーツによって大きく変わってくるので、各スポーツごとにご紹介していきます。

登山・ハイキング用のスポーツサングラスの選び方

登山で使うスポーツサングラス選びで一番重要なポイントは、「レンズカラーをグレー系にすること」です。

登山は早朝から夜遅く、また雨や晴れの日など時間帯や天候に縛られません。

そのため、幅広い時間帯や天候に柔軟に対応できるグレー系のレンズを使用すると、天候や時間帯を気にすることなく使用することができます。

登山やハイキング・トレッキングなどの山登りにおすすめのスポーツサングラスをお探しの方はぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事

ハイキングや登山中に斜面に反射する太陽光が眩しかったご経験はありませんか? 登山は標高が上がるにつれ、紫外線量も増えてくるので、登山には必ずと言って良いほど、サングラスが必要不可欠です。 そこで登山におすすめのサングラスを機能や[…]

釣り・フィッシング用のスポーツサングラスの選び方

釣り用スポーツサングラスの選び方で最も重要なポイントは「レンズカラー」です。

釣りといっても「磯」「潮流」「流入河川」など場所や天候・時間によって大きく変わりますよね。

必ず釣り用サングラスを選ぶ際はレンズの色に注意して選びましょう。

以下の記事では釣り用スポーツサングラスのレンズカラー選びやおすすめの釣りサングラスのついて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

釣りをする人にとってサングラスは必要不可欠なアイテムの一つです。 水面に反射したギラつく光や魚影など、サングラスを使用することで釣りがより一層楽しく快適に行うことができます。 そこで今回釣りにおすすめの偏光サングラスを実際に使う[…]

ロードバイク用スポーツサングラスの選び方

ロードバイク用スポーツサングラスの選び方で最も重要なポイントは「フィット感」と「通気性」の2点です。

長時間走行していると鼻周りに汗をかきズレてきてしまうことやレンズが曇って視界が悪くなってしまいます。

そのため、「フィット感」と「通気性の良さ」の2点で選ぶことで上記の悩みや問題は解決できるので、ぜひ参考にしてお選びください。

以下の記事ではロードバイク用サングラスの選び方やおすすめロードバイクサングラスを詳しくご紹介しているので、気になる方は合わせてご覧ください。

関連記事

この記事ではロードバイクの際におすすめのサングラスを「機能性」「デザイン性」「コスパ」の3つのカテゴリーからご紹介してきます。 ロードバイクやサイクリングなど、自転車に乗るときに欠かせないアイテムの一つがサングラスです。 サング[…]

野球・テニス・ゴルフ(ボールを使うスポーツ)サングラスの選び方

野球・テニス・ゴルフなどのボールを使ってスポーツを行う用途では「フィット感」が重要な選び方のポイントになってきます。

ボールを使うスポーツは他の競技に比べアクティブに動くことが多くなるので、フィット感がないモデルではズレたり落ちてしまいます。

その結果プレーに集中できず思うような結果が残せないので、必ず「フィット感」の良いモデルを選びましょう。

「フィット感」の良いモデルは以下でご紹介しているスポーツサングラス15選になります。

今回ご紹介しているモデルの多くはスポーツサングラスの中でも愛用者から「フィット感の高い」モデルを中心にご紹介しているので、安心してお選び頂けます。

スキー・スノボ用スポーツサングラスの選び方

スキーやスノボ用サングラスの選び方はいくつかありますが「UVカット」は最も重要な選び方のポイントです。

雪に反射する紫外線量は平地や路面と比べて非常に強いため、目への影響も大きくなります。そのため、「紫外線透過率が0.1~1.0」もしくは「UV400 」と記載されたモデルを選びましょう。

また偏光レンズを採用したサングラスを選べば、地面の凹凸がはっきりと見やすくなります。

関連記事

雪山ではサングラスが必要不可欠なアイテムです。 そのため、スキー・スノボなどのウィンタースポーツではサングラスを使用しましょう! しかし、なぜサングラスをかけたほうが良いのか分からない。そんな方も多いと思うので、この記事でおすす[…]

マリンスポーツ用スポーツサングラスの選び方

サーフィンやヨットなど水面化で行うマリンスポーツは、水に反射する光が非常に強いので、「可視光線透過率」と「紫外線透過率」2つの数値を気にして選びましょう。

マリンスポーツ用サングラスの選び方は「可視光線透過率」が30~40%、「紫外線透過率」が「0.1~1.0%以下、もしくはUV400」と表記されたモデルを選びましょう。

ランニング用サングラスの選び方

ランニング用サングラスは「フィット感」「通気性の良さ」で選ぶとズレる・落ちることなく自分にぴったりのランニングサングラスを見つけることができます。

フィット感の良さについては、人それぞれ骨格が違うので判断は難しいですが、「アジアンフィット」モデルなら日本人のような平たい顔立ちにもジャストフィットしてくれるので、安心して使用することができます。

また、通気性の良さは「ベンチレーション機能」の付いたモデルを選べば、レンズが曇ることもなく快適な視界を長時間維持することができます。

ランニング用サングラスの選び方についてさらに詳しく知りたい方やトライアスロンにおすすめのサングラスが知りたい方はぜひ下記の記事をご覧ください。

関連記事

ランニングが空前のブームになっている今だからこそ!おしゃれで機能的なスポーツサングラスを使いたい。そんな人も多いのでは? しかし、スポーツサングラスといってもブランドや値段、効果や機能など様々で選ぶのに困ってしまいますよね。 そ[…]

目が悪い人のための度付きスポーツサングラスの選び方・作り方

視力の悪い方にとってサングラス選びは非常に大変だと思います。

また、いざ作ろうと思っても手間と時間がかかり諦めてしまう方も多いでしょう。

そんな中、「オークリー」や「TALEX社」などの大手アイウェアブランドでは、度付きレンズを最初から販売しているので、手間や時間をかけずに度付きスポーツサングラスを作ることができます。

また、各めがね屋さんにご使用中のスポーツサングラスを持っていけば、度付きレンズを作ることも可能なので、お近くのめがね屋さんやアイウェアショップに一度と問い合わせてみてください。

機能性重視でおすすめのスポーツサングラス5選

こんな人におすすめなスポーツサングラス

  • 機能性に特化したスポーツサングラスをお探しの方
  • 最高の結果を求めて懸命に頑張る全てのアスリート
  • 何かのスポーツを習慣的に行うアスリートタイプ

ここからはスポーツをするための人に作られた機能性に特化したスポーツサングラスをご紹介していきます。

定番の「オークリー」や「スワンズ」を始め、多くのアスリートやスポーツマンに選ばれているモデルを中心にご紹介していきますね!

オークリー(OAKLEY)Half Jacket2.0

おすすめの偏光サングラス

重量
可視光線透過率 レンズカラーによる(20%~40%あり)
紫外線透過率 0.1%以下
偏光 レンズ交換によって変わる
調光 レンズ交換によって変わる
価格の目安 ¥30,240(税抜き)
おすすめ用途
  • ランニング
  • テニス
  • 野球
  • トライアスロン

おすすめポイント

  • 全てのスポーツシーンで使える
  • 初心者の方におすすめのエントリーモデル

一つの用途に限定せず幅広いスポーツで使いたい。と考えている方にはこちらのスポーツサングラスがおすすめ。

どんな人の顔立ちにもフィットし快適な着心地を維持することができ、プレーにも集中できます。

また、細身のフレームとしっかりしたテンプルがアクティブな動きにも柔軟に対応してくれるので、初心者の方も扱いやすくなっています。

度付きレンズも対応しているモデルになるので、視力の悪い方もレンズ交換を行えば、わざわざコンタクトレンズを使用しなくても済みます。

野球やテニス、ゴルフのボール競技スポーツから登山・ランニング・ロードバイクなど、幅広いスポーツで使える万能スポーツサングラスです。

オークリー(OAKLEY)Jawbreaker

ロードバイク用サングラス

重量
可視光線透過率 17%~
紫外線透過率
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥20,520(税抜き)公式
おすすめ用途
  • マリンスポーツ
  • ランニング
  • テニス

おすすめポイント

  • 広い視界を確保
  • ベンチレーション機能搭載

何よりも広い視界を確保したスポーツサングラスを探している方はこちらのモデルがおすすめです。

ほとんどのモデルは左右の視界確保が出来ていませんが、こちらのモデルは左右周辺の視界も確保し、どの角度からも快適な視界を提供してくれます。

ワンレンズですと長時間の走行中、汗やムレでレンズが曇ることがよくありますが、ベンチレーション機能により、レンズの曇りを軽減してくれます。

広く、そしてクリアな視界を長時間維持したいのであれば、間違いなくこちらのモデルがおすすめです。

関連記事

今やスポーツブランドの枠を完全に破壊したオークリー(OAKLEY)のサングラスのおすすめモデルを厳選してご紹介していきます1 アスリート系セレブのファッションに注目が集まる昨今、彼らの目元を飾る事の多いオークリーのアイウェアもまたファ[…]

ルディプロジェクト(RUDY PROJECT)ディフェンダー(DEFENDER)

おすすめのスポーツサングラス

重量 28g
可視光線透過率
紫外線透過率
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥24,800(税抜き)公式
おすすめ用途
  • 自転車(ロードバイク)
  • スノボ・スキー

おすすめポイント

  • 視力矯正レンズ対応
  • 風の抵抗を受けにくい

軽量モデルではないもののシャープな作りとなっているので、風の抵抗を受けにくい特徴があります。

また、ソフトなポリマー素材のノーズパッドを使用しており、どんな顔立ちの人にもジャストフィットしてくれるので、ズレることなく掛け続けられます。

さらに、視力の悪い人にとっては嬉しい「視力矯正レンズ対応」。取り外し可能なオプティカルインサートにより、度付きレンズにも対応しています。

自転車(ロードバイク)からスノボ・スキーといった用途におすすめのスポーツサングラスです。

スワンズ(SWANS)LION SIN

重量 32g
可視光線透過率 28%
紫外線透過率 0.1%以下
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥9,778(税抜き)公式
おすすめ用途
  • 野球
  • テニス
  • ゴルフ

おすすめポイント

  • ボールスポーツとの相性抜群!
  • 高いホールド感を実感できる

機能性に特化したスポーツサングラスの中では1万円以下という非常に手頃な価格設定となっています。

32gと軽量ではないものの高いホールド感が魅力となっています。そのため、普段スポーツの最中にサングラスがズレてしまう人におすすめです。

スポーツサングラスでも多機能モデルとして知られており、視界と集中力が必要となるゴルフから運動量の多いテニスや野球といったボールを使う競技スポーツで活躍してます。

手頃な価格帯で本格的なスポーツサングラスをお探しの方や初めてスポーツサングラスを購入する方におすすめです。

ゼクー(Zeque)ヴェロ セカンド

おすすめのスポーツサングラス

重量
可視光線透過率 30%~
紫外線透過率 0.1%
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥22,996(税抜き)公式
おすすめ用途
  • マリンスポーツ
  • ランニング
  • テニス

おすすめポイント

  • TALEX社のレンズを使用
  • ボールの輪郭も確認しやすい

現在お使いの偏光サングラスからワンランクアップしたものを使いたい方におすすめです。

フィッシング用途のサングラスではあるものの、スポーツ用途でも活躍してくれる高い機能性が魅力です。

世界最高峰のTALEX社のレンズを使用しており、紫外線のカットのみならず、物体の輪郭も確認しやすいので、ボールスポーツにおすすめです。

デザイン性重視のおしゃれなスポーツサングラスおすすめ5選

こんな人におすすめのスポーツサングラス

  • デザイン性の高さを重視して選びたい方
  • おしゃれを楽しみながらスポーツをしたい方

機能性ばかりに注目しているモデルってデザインはダサい…と思っている方はデザイン性に特化したスポーツサングラスを選んでみては?

機能性は低くなるもののそれでも十分スポーツシーンで大活躍してくれるモデルばかり。

また、「おしゃれを楽しみながら」「気軽に楽しくスポーツ」をしたい方はデザイン重視で選ばれるのがおすすめです。

それでは早速おしゃれなスポーツサングラス5選をご紹介していきましょう!

オークリー(OAKLEY)クリアスポーツサングラス

重量
可視光線透過率 17%~
紫外線透過率
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥20,520(税抜き)公式
おすすめ用途
  • マリンスポーツ
  • ランニング
  • テニス

おすすめポイント

  • おしゃれなクリアレンズ
  • 涼しげな雰囲気を演出

オークリーのサングラスの中ではデザイン性に特化したモデルがこちら。

クリアフレームは海辺のビーチやサーフィンなどのマリンスポーツに相性抜群!

涼しげな印象にしてくれるので、ドライブ用途にもおすすめです。

水着や普段の着こなしにもしっかり合わせられるデザインなので、おしゃれなスポーツサングラス選びに迷われてる人にもおすすめです。

グダー(goodr)RUNWAY

重量 26g
可視光線透過率 18.7~31.8%
紫外線透過率 UV400
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥4,900(税抜き)公式
おすすめ用途
  • マリンスポーツ
  • ランニング
  • テニス

おすすめポイント

  • おしゃれなキャットアイサングラス
  • おしゃれも楽しめるスポーツサングラス

元々はランニング用サングラスとだけあって激しい動きにも柔軟に対応!

サーフィンやマリンスポーツだとアクティブな動きも多いので、しっかりフィットし続けてくれるスポーツサングラスは助かりますね!

また、他のモデルと比べて圧倒的な高いデザイン性も魅力のポイント!

おしゃれを楽しみたい女子や海外旅行に持っていけるスポーツサングラスをお探しの人におすすめです。

関連記事

ポップでお洒落なカラーリングに、機能性を兼ね備えたグダー。 今大注目のスポーツサングラスとして熱視線を集めるランニングサングラスです。 価格も手頃なので多くの人から支持を集めていますが、日本ではまだ浸透しきれていないブランドなので、[…]

グダーのサングラス

グダー(goodr)BFGs

重量 25g
可視光線透過率 13.3%~32.7%(グラデーションのため)
紫外線透過率 UV400
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥4,900円
おすすめ用途
  • マリンスポーツ
  • ランニング
  • ロードバイク
  • 登山

おすすめポイント

  • 6層構造のレンズで強い紫外線もカット!
  • おしゃれなデザイン
  • 幅広いスポーツに対応!

太陽の眩しいギラつきをしっかり抑えつつもおしゃれが楽しめる理想のスポーツサングラスがこちら。

機能性の高いスポーツサングラスはやり過ぎ…と持っている方におすすめです。

6層構造のレンズは強い紫外線もしっかりカットしてくれるので、プレーや走行に集中でき、高いパフォーマンスを発揮できます。

それでいて普段にも使えるおしゃれなデザインなので、スポーツサングラスをお探しならまずこちらのモデルを使ってみてください。

スワンズ(SWANS)DF-Pathway

おすすめのスポーツサングラス

重量 20g
可視光線透過率 15%
紫外線透過率 UV99.9%カット
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥5,821(税抜き)
おすすめ用途
  • マリンスポーツ
  • 日帰り登山
  • テニス
  • フィッシング

おすすめポイント

  • カラフルなデザインが多い
  • おしゃれを楽しみながらスポーツができる
  • 普段使いもできる

全18色のカラーバリエーションから自分好みの色味を選ぶことができます。

どのモデルも夏にぴったりなクリアフレーム。スポーツだけではなくタウンユースから海外旅行にも使いたくなるようなおしゃれでエネルギッシュなデザインが魅力です。

また、スポーツというアクティブなシーンにも対応できるよう、ノーズパッドが調節可能となっています。

これにより、自身の鼻の丁度良い位置で固定できるため、ズレることなく長時間掛け続けることができます。

デザイン性もよく、なおかつ掛け心地の良いスポーツサングラスになるので、初心者の人におすすめです。

 アディダス(adidas)evil eye halfrim pro

おすすめのスポーツサングラス

重量
可視光線透過率
紫外線透過率
偏光
調光
価格の目安 ¥18,175(税抜き)
おすすめ用途
  • テニス
  • ランニング
  • 野球

おすすめポイント

  • 激しい動きにも柔軟に対応
  • ズレないからストレスフリー

アディダスらしくスポーティーでスタイリッシュなデザインがおしゃれのこちらのスポーツサングラスは、「テニス」や「ランニング」といった激しい動きの多いスポーツにおすすめです。

高いホールド感を実感できる掛け心地はどんなに激しい動きをしてもズレることなくプレーに集中させてくれます。

また、目元全体に沿うようなシルエットは、隙間からの太陽光もしっかりカットしてくれるので、日中でも太陽光を気にせずにプレーすることができます。

機能性にもこだわったおしゃれスポーツサングラスになるので、デザインだけではなく機能も重視したいという方におすすめです。

コスパ重視!安いけどおすすめのスポーツサングラス5選

こんな人におすすめなスポーツサングラス

  • スポーツサングラスを価格重視で選びたい方
  • スポーツを趣味や楽しみながらやりたい方

会社の部活や趣味程度のスポーツだから安いサングラスのほうが良い。と考えている方は以下のコスパに優れたスポーツサングラス5選からお選びください。

太鼓判おすすめサングラス!グダー(goodr)OGs

重量 22g
可視光線透過率 12.7%
紫外線透過率 UV400
偏光 偏光あり
調光 調光なし
価格の目安 ¥3,700(税抜き)公式
おすすめ用途
  • マリンスポーツ
  • ランニング
  • 登山

おすすめポイント

  • おしゃれなデザイン
  • かけるだけでインスタ映えにも!

5000円以下で購入できるスポーツサングラスの中でも高い人気を誇るモデルがこちら。

5層構造のレンズが紫外線をしっかりカット、さらにUV400の偏光レンズを使用しているので、目が疲れにくく1日中良好な視界をキープしてくます。

汗をかいても滑らない構造になっているので、夏場のスポーツや汗っかきさんぬぴったり!

全15色のカラーバリエーションから自分の好きな色味を選べるので、おしゃれにランニングをしたい女性や楽しくスポーツを楽しみたいという方ににもおすすめです。

高いクオリティが魅力!Torege スポーツサングラス

おすすめのスポーツサングラス

重量 22g
可視光線透過率
紫外線透過率 UV400
偏光
調光
価格の目安 ¥3,980(税抜き)
おすすめ用途
  • 野球
  • テニス
  • スキー・スノボー
  • ゴルフ
  • ランニング

おすすめポイント

  • 安いのに良質なスポーツサングラス
  • 交換レンズ3枚付き
  • 選べる豊富なカラーバリエーション

一つで幅広いスポーツシーンを活躍してくれる安いスポーツサングラスをお探しの方におすすめです。

5000円以下のスポーツサングラスの中でも非常に機能性に優れたモデルとして、多くのスポーツ用途で使用されています。

高いパフォーマンスを発揮できるよう瞬時にレンズ交換を行える機能や用途に合わせて交換できる3枚のレンズを付けてこの価格なので、コスパ重視の方はまずこちらのモデルを選んで間違いないでしょう。

さらに、通気性や耐汗性にも優れており、汗をかいてもズレ落ちることはありません。

ゴルフで大活躍!YAYGOD 偏光スポーツサングラス

おすすめのスポーツサングラス

重量
可視光線透過率
紫外線透過率 UV400
偏光
調光
価格の目安 ¥1,930(税抜き)
おすすめ用途
  • ゴルフ
  • ランニング

おすすめポイント

  • 汗を含むとグリップ力が増す
  • 7層構造のレンズを使用し紫外線をしっかりカット

日本人の顔立ちに合わせて設計されているので、ストレスや不快感なく掛け続けることができます。

休日のゴルフやランニング時の強い紫外線カット目的にぴったりのスポーツサングラスなので、1つ持っておくと便利に活躍してくれます。

また、ラバー素材を使用しており、ムレや汗などで出る水分を含むとグリップ力が増し、高いホールド感を実感することができます。

高いスポーツサングラスを購入するのにためらう方におすすめです。

セット内容充実してこの価格!フェリー 偏光スポーツサングラス

おすすめのスポーツサングラス

重量 27g
可視光線透過率
紫外線透過率 UV400
偏光
調光
価格の目安 ¥2,380(税抜き)
おすすめ用途
  • ランニング
  • 野球
  • テニス
  • 登山

おすすめポイント

  • 充実のセット内容・5枚の交換レンズ付き
  • 大手通販サイトで高評価・レビュー続出

リーズナブルにもほどがある!と思わず言いたくなるような価格帯とセット内容が魅力のこちらのスポーツサングラス。

UV400の良質な交換レンズ5枚からスポーツ用ストラップ・ハード―ケースなどを付けてこの価格帯。

しかも大手通販サイトでは驚きの4.5評価!多くの人は機能性を実感しているスポーツサングラスになるので、ネットで購入するのは不安…という方も安心できますね!

スポーツに合わせてレンズを瞬時に交換できるので、初心者の方も扱いやすいスポーツサングラスとなっています。

ミラーレンズで集中力アップ!Tobbiheim スポーツサングラス

おすすめのスポーツサングラス

重量
可視光線透過率
紫外線透過率 UV400
偏光
調光
価格の目安 ¥1,680(税抜き)
おすすめ用途
  • ランニング
  • 野球
  • ロードバイク

おすすめポイント

  • お子様も使える優しい設計
  • ズレにくく不快感を感じない

最新型偏光スポーツサングラスとして販売しているこちらのモデル。

どんな顔立ちの人にも馴染むようテンプルがとても柔軟。小さなお子様にも使えるスポーツサングラスとなっています。

また、ソフトな鼻あてを使用しているので、大きな動きでもズレを感じず長時間かけ続けることができます。

値段もお手頃なので、休日に楽しむスポーツや趣味などでスポーツサングラスを使いたいという方におすすめです。

おすすめのスポーツサングラス15選まとめ

本記事では様々なスポーツで活躍してくれるおすすめのスポーツサングラスをご紹介しました。

使用するシーンや用途によって最適なモデルが変わってくるので、まずは以下5つのことを頭にいれたうえで、自分好みの一本を見つけてみてください。

購入前に知っておきたい5つのこと

また、必ずしも売れ筋モデルや評判の良いモデルが自分に合っているとは限りません。

今回ご紹介したスポーツサングラスはほんの一部になるので、今回好みのモデルや気になるモデルがなかったという方はぜひこちらの記事もご覧ください。

関連記事

サングラスと言えば絶対に外せないブランドから、ストリート系、スポーツ系、ハイブランドまで幅広く人気のおすすめブランドをご紹介していきます! 夏のメンズファッションにおける定番アクセサリーとなっているサングラスですが、なかなか自分にぴっ[…]

最新情報をチェックしよう!
>『C-edge Youtubeチャンネル』

『C-edge Youtubeチャンネル』

20代後半~40代の大人の男性向けの動画を公開しています。

ユニクロやGUといったファストファッションアイテムや、メディア内でご紹介したアイテムやファッション知識を配信しつつ、洋服の魅力を大人の男性に向けてご紹介していきます。

チャンネル登録すればきっとオシャレになれるはず!

CTR IMG